猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【Twitter】カメムシリターンズ!

【Twitter】カメムシリターンズ!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

猶本選手のTwitterをピックアップしたり
記事中で関連しているものをリンクしていましたが
今年に入ってからのもので
アップしなかったものにツッコみを入れていこうと思います!

いつまでもカメムシに付きまとわれている猶本選手。
カメムシも気持ち悪いと言えば気持ち悪いですけど
もっと気持ち悪い生き物っていると思うんだけどな(笑)
ん、待てよ。
気になるのは「カメムシみたいなやつ」ってところ。
カメムシじゃないのかな?^^;
色々種類がいるからな。。

自分は子供の頃バッタやセミやコオロギとか
平気で手で捕まえまくっていたんですけど
ある時、なんのキッカケも無しに虫が気持ち悪くなって
触るのが「うげぇー!!」と思うようになりました。

部屋に入ってこない限りあえて触る必要ないんですけど。
あっ、部屋に入ってきてしまっている人みーつけた(笑)#猶本選手^^;

で、一度嫌いになり始めるともう蝶とかも嫌で
夏のカブトムシもクワガタや秋の鈴虫とかも
ぜーんぶ嫌で嫌で(笑)

それからずいぶん経って、、
だいぶかなり大人になって
西アジアの自然豊かな島に遊びに行って
1週間裸足で過ごすことがありました。

その島にも虫はいて、もちろん嫌だったんですが
3日目ぐらいから変化が。。。
あのおそろしいGさんが地面を歩いていても
あっ、歩いてる。。という反応に変わってきたんです。
なんなら、ちょっと蹴り飛ばしていました(笑)

あとは部屋にはヤモリが住んでいて、夜中にキュッキュッ鳴いていて
ヤモリかよぉーって思っていましたけど
途中から共存の気持ちが湧いて来たのか
部屋に戻ってくると「ただいま!」と言ってる自分(笑)
自分の気持ちが自然に寄って行ったのかな?

克服!とか思っていたんですけど、
東京に帰ってきたら虫はやっぱり得意じゃなかったです(笑)
#ちなみにこの旅は虫を克服する旅ではありません^^b

フライブルグって自然豊かで、、とかいうイメージありますけど
色々と調べていると中心地はかなり都会な感じがします。
しかし、一歩離れればカメムシが生息するエリアになるわけですよね。
猶本選手も自然と一体化し(!?)、
カメムシを仲間だと思えるようになればいいんですけど。。無理か。。^^;

虫が寄ってきても「無」です「無」!
って、都会の虫嫌いから言われても説得力ないか(笑)

 

ご訪問時一日に付きどれか一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。