猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

お知らせ【なでしこジャパン2018ToN】第1節vsアメリカ

お知らせ【なでしこジャパン2018ToN】第1節vsアメリカ

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

遅くなってしまいすいませんmm

本日7/26(金)8:15なでしこジャパンはToN第1節
アメリカ女子代表と対戦します!

平日の朝8:15とか観れなーい!
アメリカでやると今14時間時差があるのでこうなっちゃうのか・・・
これは録画で観るしかないです!

TV放送はしっかりやってくれるようです!

■放送スケジュール

日程 チャンネル 内容 形態
7/27(金) NHK BS1 7/27(金)8:15キックオフ(日本時間)
アメリカ女子代表 vs なでしこジャパン(日本女子代表)
LIVE
7/30(月) NHK BS1 7/30(月)5:20キックオフ(日本時間)
なでしこジャパン(日本女子代表) vs ブラジル女子代表
LIVE
8/3(金) NHK BS1 8/3(金)6:50キックオフ(日本時間)
オーストラリア女子代表 vs なでしこジャパン(日本女子代表)
LIVE

※放送スケジュールは変更になる場合があります。

さて、招集メンバーから
OUT
宇津木・市瀬・猶本
IN
土光・杉田(妃)

ということで全体ではこんな感じになっています。

GK
1 池田 咲紀子 イケダ サキコ(浦和レッズレディース)
18 山下 杏也加 ヤマシタ アヤカ(日テレ・ベレーザ)
21 平尾 知佳 ヒラオ チカ(アルビレックス新潟レディース)

→3人を1試合ずつ出場させる感じでしょうか。

DF
3 鮫島 彩 サメシマ アヤ(INAC神戸レオネッサ)
6 有吉 佐織 アリヨシ サオリ(日テレ・ベレーザ)
4 三宅 史織 ミヤケ シオリ(INAC神戸レオネッサ)
22 清水 梨紗 シミズ リサ(日テレ・ベレーザ)
23 國武 愛美 クニタケ アイミ(ノジマステラ神奈川相模原)*2
2 土光 真代 ドコウ マヨ(日テレ・ベレーザ)

→CB三宅・國武・土光/SB清水・有吉・鮫島

MF
7 中島 依美 ナカジマ エミ(INAC神戸レオネッサ)
15 阪口 萌乃 サカグチ モエノ(アルビレックス新潟レディース)
19 増矢 理花 マスヤ リカ(INAC神戸レオネッサ)
16 隅田 凜 スミダ リン(日テレ・ベレーザ)
17 籾木 結花 モミキ ユウカ(日テレ・ベレーザ)
14 長谷川 唯 ハセガワ ユイ(日テレ・ベレーザ)
24 三浦 成美 ミウラ ナルミ(日テレ・ベレーザ)
12 杉田 妃和 スギタ ヒナ(INAC神戸レオネッサ)


DMF:阪口・隅田・三浦・杉田
OMF:中島・増矢・籾木・長谷川

FW
9 川澄 奈穂美 カワスミ ナホミ(シアトル・レインFC/アメリカ)*1
13 菅澤 優衣香 スガサワ ユイカ(浦和レッズレディース)
8 岩渕 真奈 イワブチ マナ(INAC神戸レオネッサ)
20 横山 久美 ヨコヤマ クミ(AC長野パルセイロ・レディース)
11 田中 美南 タナカ ミナ(日テレ・ベレーザ)

ということで初戦のアメリカには
ベストメンバーで臨むと思われますので
こんな感じでしょうか。。

■4-4-2

___岩渕__田中___

長谷川_______中島

___隅田__三浦___

鮫島_三宅__土光_清水

_____山下_____

■4-2-3-1

_____田中_____

長谷川__岩渕___中島

___隅田__三浦___

鮫島_三宅__土光_清水

_____山下_____

ほぼほぼ日テレ(ーー)
これで鮫島→有吉・中島→籾木などとしたら
「ほぼほぼ日テレ」から「ほぼ日テレ」になります。

本大会は新しい選手を試す機会とするようですので
國武選手・土光選手、杉田選手も起用されるも
出場機会が与えられると思われます。

高倉麻子 監督
来年のFIFA女子ワールドカップで優勝を狙えるチームばかりが集まった素晴らしい大会ということで、
チームの現在地を確認できる大事な時間になります。
色々なものを試しながらになると思いますが、いいものを見つけたいと思います。
これまでチームの核となってきた選手が不在ですが、
誰かがいないとチーム力が落ちるチームにはしたくないと思ってやってきました。
新しく出る選手にはチャンスですし、試合に出る選手には違う色を出してもらい、
トータルとしてチーム力が上がるのではと楽しみにしています。
アジアでは日本が持っているものをしっかり出して優勝することができましたが、
まだまだ積み上げが必要です。
そんな中で今の自分たちに何が必要なのか、
この大会を通じて選手たちが見つけてくれることに期待したいです。

情報源: なでしこジャパン(日本女子代表)アメリカ女子代表戦を前に公式練習を実施 ~2018 Tournament of Nations~ | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

なでしこジャパンがアメリカに渡ってからの公式ニュースで
ちょっと思わず笑ってしまったのがこちら

なでしこジャパンは23日(月)、「2018 Tournament of Nations」に出場するために集合しました。
当初の発表から出発直前にメンバーが入れ替わりましたが、
集まった19名の選手を前に高倉麻子監督は
「アジア女王として臨む大会、結果にもこだわって戦おう」と話します。
「初招集選手もいるが、ワールドカップに向けてすべてが競争」と
発破をかけると選手たちの表情も引き締まりました。
乗り継ぎのデンバーではアメリカでプレーする川澄奈穂美選手が合流、
初戦の開催地であるカンザスシティに到着したこの日はそのまま休息し、
翌日からのトレーニングに備えました。
翌24日(火)は午前中にホテル横で軽く体を動かし、移動で硬くなった体をほぐします。
午後は練習会場に出て、晴れ渡った空の下で約90分、
ウォーミングアップからポゼッションやシュート、
5対5のスモールサイドゲームまで精力的にこなし、
限られた時間で積極的に疲労の除去とアメリカ戦に向けたチームづくりに取り組みました。
選手たちは長時間の移動と時差で誰しも体が重たそうな様子でしたが、
その様子を見た高倉監督は、
「全然声が出てない。疲れてるのは分かるけれど、毎回のトレーニングに真剣に向き合ってほしい。
ワールドカップで勝つ力を持っているはずだが、
それを蓄えていくには毎日の積み上げが大事」と大会を目の前に控えて甘えを許しません。

情報源: なでしこジャパン アメリカ遠征をスタート ~2018 Tournament of Nations~ | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

長時間移動で体が重たそうで
高倉監督も選手達に気合いを入れている様子のレポートになっています。

しかし、その後の選手のコメントがこちら

GK #21 平尾知佳 選手(アルビレックス新潟レディース)
移動後のコンディションは思ったより良く、いつも通り練習に臨めました。
アメリカとはアンダー世代で戦ったことはありますが、
フル代表を間近で見ることは初めてなので、とても楽しみです。
自身のコンディションは良く、なでしこジャパンにも慣れてきて、
色々なものが吸収できているので毎日がすごく楽しく、
充実したトレーニングを行えています。
大会では、アメリカ、ブラジル、オーストラリアと世界でも
トップクラスの実力を持ったチームが対戦相手です。
いつでも試合に出られるようにコンディションを整えることはもちろん、
チームのために何ができるかを常に考えてプレーしていきたいと思います。

MF #15 阪口萌乃 選手(アルビレックス新潟レディース)
3度目の海外遠征となり、不慣れだった飛行機移動も
以前より慣れてコンディションもいいです。
アメリカは世界ランク1位でとても強いチームですが、
今回の大会でそういった強豪国と戦えるのは
日本にとっても自分自身にとってもとてもいい経験となり、
力になると思うので、どんな状況でもチームのために戦えるように、
この後しっかり準備して頑張ります。

MF #17 籾木結花 選手(日テレ・ベレーザ)
移動の疲れはほとんど無く、とても良い状態で練習に臨むことが出来ました。
昨年の同大会でアメリカに0-3で負けた試合では、
世界のトップレベルの強さを体感し衝撃を受けました。
それから1年、アメリカ戦では自分自身で積み上げてきたものを発揮し、
チームとして勝利出来るようしっかりと準備をしたいと思います。
昨年は1分2敗の3位という結果になってしまいましたが、
この1年間積み上げてきたものを信じ、優勝を目指して頑張ります。

情報源: なでしこジャパン アメリカ遠征をスタート ~2018 Tournament of Nations~ | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

どういうこっちゃ!(笑)反抗してるだろ!(笑)
選手達疲れてないって。コンディション良いって。

レポートの感想と選手のコメント内容が乖離していて
ちょっと思わず笑ってしまいました^^;

さて、今大会は世界ランキング上位のチームとの対戦で
来年のW杯を戦うにあたっていい経験になると思います。
私的には昨年のE-1やアジア杯のような公式戦ではないので
ちょっと気持ちを軽くして見ていきたいと思っています。

アジア杯のようなボール回しはしなくていいと思いますが
代表は勝たないといけないし
勝つために最善の策で臨まないといけないとは思っています。

ここは変わらない。

いい内容、闘志あふれるプレー
最後まで走り負けない戦いを見せて欲しい。

 

がんばれ!なでしこジャパン!

 

■順位表

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点
1 アメリカ 0 0 0 0 0 0 0
1 ブラジル 0 0 0 0 0 0 0
1 オーストラリア 0 0 0 0 0 0 0
1 日本 0 0 0 0 0 0 0

■第1節 2018年7月26日
現地時間2018年7月26日15:20(日本時間2018年7月27日5:20)
ブラジル-オーストラリアChildren’s Mercy Park

現地時間2018年7月26日18:15(日本時間2018年7月27日8:15)
アメリカ-日本Children’s Mercy Park

 

■第2節 2018年7月29日
現地時間2018年7月29日16:20(日本時間2018年7月30日5:20)
日本-ブラジルPratt & Whitney Stadium

現地時間2018年7月29日19:15(日本時間2018年7月30日8:15)
アメリカ-オーストラリアPratt & Whitney Stadium

 

■第3節 2018年8月2日
現地時間2018年8月2日16:50(日本時間2018年8月3日6:50)
オーストラリア-日本Toyota Park

現地時間2018年8月2日19:45(日本時間2018年8月3日9:45)
アメリカ-ブラジルToyota Park

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。