猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【なでしこL2018 第9節】他試合結果と動画

【なでしこL2018 第9節】他試合結果と動画

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

6/2(土)、3(日)に行われたなでしこリーグの
試合結果と動画です!ーー/

首位神戸と2位日テレ戦は田中美選手のゴールで
日テレが勝利しリーグ折り返しで日テレが首位に立ちました。
やはり来てしまったか。
しかし、例年と比べると日テレの歯車はどこか狂っていて
圧倒的な強さを見せているわけではありません。
順位表の勝ち数を見ても
1位から4位まで9試合中6勝で横並び。
ドローで終わらせることが出来たチームが
上位に来ています。
この時点での驚きはノジマが3位という事。
リーグ開幕戦で浦和と対戦した時には
これほどまで上がってくる強さは感じませんでしたが
それ以降の動画、ダイジェストを見ると
いいゴールシーンもありいい具合にチームが出来上がってきている印象です。
浦和戦では不在だった大野選手が試合にで始めたのも
影響しているのではと思われます。

さて、一方残留争いは
マイナビとセレッソと日体大で争っている状況。
マイナビは今節日体大と対戦して
引き分けた事はかなりの痛手。
この試合勝っていれば、、

■結果と動画
□第9

06/02 (土) 13:00 ノジマ 1-0 新潟L ギオンス

フル動画はこちら>>

06/03 (日) 13:00 マイナビ1-1 F日体大 ユアスタ

 

06/03 (日) 13:00 ジェフL 2-2 AC長野 フクアリ

 

06/03 (日) 13:00 I神戸 0-1 日テレ ノエスタ

フル動画はこちら>>

06/03 (日) 14:00 浦和 1-0 C大阪堺 浦和駒場

フル動画はこちら>>

 

また現在5位の長野はリーグ後半戦は横山選手が戻ってくるとの事。
フランクフルトでは出場機会や起用法が思った通りに行かなかった事もあってか
来年W杯を控え、長野に戻り調子を取り戻していくだろうと思われます。

サッカー女子なでしこリーグの長野は31日、ドイツ1部リーグのフランクフルトに昨年7月から期限付き移籍していた
日本代表(なでしこジャパン)のFW横山久美(24)が復帰すると発表した。試合出場は9月8日のマイナビ仙台戦から可能となる。
横山は日本代表として出場した4月のアジア・カップ(ヨルダン)でチーム最多の4得点を挙げ、
ワールドカップ出場権獲得と大会連覇に貢献。6月のニュージーランド遠征メンバーからは外れた。 (2018/06/01-11:53)

情報源: 横山が長野復帰=なでしこジャパンFW-サッカー:サッカーロシアW杯2018:時事ドットコム

 

一つ気になる事が。。。
2部なのですが。。。

伊賀が首位なんです!!(--

2位は愛媛なんです!!!

これは西日本サポーターには朗報^^

関東サポーターには悲報というべきか(笑)

順位 チーム名 勝点 試合数 得点 失点 得失点
1 伊賀フットボールクラブくノ一 21 9 7 0 2 15 2 +13
2 愛媛FCレディース 17 9 4 5 0 16 10 +6
3 スフィーダ世田谷FC 15 8 4 3 1 15 11 +4
4 ニッパツ横浜FCシーガルズ 12 8 3 3 2 14 10 +4
5 静岡産業大学磐田ボニータ 11 9 2 5 2 12 10 +2
6 オルカ鴨川FC 11 9 3 2 4 16 16 0
7 ちふれASエルフェン埼玉 11 9 3 2 4 11 14 -3
8 ASハリマアルビオン 11 9 3 2 4 11 14 -3
9 バニーズ京都SC 6 9 1 3 5 4 17 -13
10 岡山湯郷Belle 3 9 0 3 6 5 15 -10

 

という事で1部の順位表は下記。

 

■順位表(第9節終了時点

順位 チーム名 勝点 試合数 得点 失点 得失点
1 日テレ・ベレーザ 20 9 6 2 1 14 4 +10
2 INAC神戸レオネッサ 19 9 6 1 2 21 6 +15
3 ノジマステラ神奈川相模原 19 9 6 1 2 14 8 +6
4 浦和レッドダイヤモンズレディース 18 9 6 0 3 15 8 +7
5 AC長野パルセイロ・レディース 14 9 4 2 3 12 12 0
6 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース 13 9 3 4 2 8 7 +1
7 アルビレックス新潟レディース 11 9 3 2 4 11 14 -3
8 マイナビベガルタ仙台レディース 6 9 1 3 5 6 16 -10
9 セレッソ大阪堺レディース 4 9 1 1 7 8 22 -14
10 日体大FIELDS横浜 2 9 0 2 7 6 18 -12

浦和は4位のままですが
セレッソ戦を勝利で折り返したのは大きい。
勝点18で4位とドローで勝点16で4位とでは
首位日テレとの差を考えると全く意味が異なります。
後半戦は9月からとなりますが
他の試合は当然勝つとして
日テレ、神戸、ノジマとの直接対決で
勝負が決まる状況を残している事は
後半戦の楽しみがあります。
優勝狙える位置!!

今週末からリーグ戦が中断しカップ戦が再開されます。

まずはなでしこリーグカップ獲りに行くぞ!

リーグ第10節
09/08 (土) 17:00 AC長野 – マイナビ 長野U
09/09 (日) 17:00 ジェフL – 浦和 フクアリ
09/09 (日) 17:00 ノジマ – I神戸 ギオンス
未定 未定 新潟L – 日テレ 未定
未定 未定 C大阪堺 – F日体大 未定

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。