猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【なでしこジャパン】2018年合宿4日目。さらに負荷をかけていく。

【なでしこジャパン】2018年合宿4日目。さらに負荷をかけていく。

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

やはり4日目は疲労がたまってきているようです。
ナショナルトレーニングセンターで合宿が行われていると思いますが
下記の写真でわかるように
さすが日本のトップアスリートが集まる施設。
体育館一面トレーニング機材が並んでいます。
猶本選手が真剣なまなざしでトレーニング!^^
後ろからは中島選手がしっかり見ていて
しっかりフィジカルトレーニングに取り組んでいる模様です。

なでしこジャパン候補 連日の筋力トレーニングでフィジカル強化に取り組む

なでしこジャパン(日本女子代表)候補トレーニングキャンプは
4日目の1月18日(木)、これまで同様に午前と午後の2回トレーニングを行いました。

選手が「疲れました」と口を揃えるように、
ここまで3日間のフィジカルトレーニングで蓄積した疲労の回復と、
午後の室内トレーニングでしっかりとパワーが出せるように、
午前は短めのトレーニングとなりました。4グループに分かれてのドリブル競争や、
スモールサイドのゲームを行い、慣れ親しんだボールの感触に、自然と笑顔がこぼれていました。

午後の室内トレーニングでは一転して真剣な表情でフィジカルトレーニングに臨みます。
この2日間で学んだメニューにダンベルなどのウェイトを加えてより負荷のかかるトレーニングとなりましたが、
「パフォーマンスを向上させることを目的としたフィジカル強化」と広瀬統一フィジカルコーチが話すように、
自身のサッカーの質の向上のために黙々と汗を流しました。

なでしこジャパン候補 連日の筋力トレーニングでフィジカル強化に取り組む

情報源: なでしこジャパン候補 連日の筋力トレーニングでフィジカル強化に取り組む | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

 

しかし、本当にこの合宿はフィジカルメイン!
集まった選手達にとって初めてのトレーニングもあったようで
それぞれが効いている感を持っているようです。

ふと思ったのはこのトレーニングの継続性について。
猶本選手の場合、合宿が終了しても筑波の施設を利用して
同様のトレーニングができると思っていますが
他の全ての選手達がクラブに戻ってから
このような環境があるのかどうか、
また、正しくトレーニングを継続して積んでいくことが出来るかどうかが重要。
確か昨年のフィジカル合宿にはリーグ関係者も
多く訪れていましたが今年も集まったのだろうか。

=========================================
昨年のニュース記事

なでしこジャパンの代表候補合宿4日目午後の部が23日、
都内の体育館で行われた。この日は2008年北京五輪400メートルリレー銅メダルの
朝原宣治氏(44)を臨時講師として迎え入れた。
多くのなでしこリーグのチーム関係者がメモを取るペンを走らせる中、
“朝原監督”の熱血指導は約2時間に及んだ。

情報源: 【なでしこ】北京銅の朝原氏が熱血指導2時間「もっと速くなれる」 : スポーツ報知

=========================================

上述通り、選手達がクラブに帰った後の方が大事なので
各クラブの指導者との緊密なコミュニケーションによって
正しく継続していく事も出来ますし
クラブでも重要性を持って取り組めれば
招集されていない多くのなでしこリーガーにとっても
中長期的に観てフィジカルの底上げがされていくと思います。

猶本選手はリーグでは今年も身体の強さを見せてくれるだろう。

代表としてはこの継続的なトレーニングが
豪、米、独相手にどのくらいの時期に効果を出せるのか
ゲームの中での結果として観てみたいと思っています。

世界の大きい選手相手とフィジカル面で
どこまで差を埋められるか楽しみです。

一方で、遺伝子が違うわけですので
どうやっても追いつききれないフィジカル差を埋めるために
フィジカル以外の部分で上回る部分を
植え付けていかなければいけないので
そのへんはどうするのか。。

局面局面で最終的に個が重要となるとは思いますが
やはり日本は基本、組織で戦わないと上位相手には
難しくなるという自覚を監督にはもっていてもらいたい。

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。