猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

ニュース記事【なでしこジャパン】E-1~2017~ vs中国女子代表

ニュース記事【なでしこジャパン】E-1~2017~ vs中国女子代表

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

12/11(月)なでしこジャパンは中国女子代表と対戦し
勝利し準優勝以上が確定しました。

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点
1 朝鮮民主主義人民共和国 6 2 0 0 3 0 +3
2 日本 6 2 0 0 4 2 +2
3 韓国 0 0 0 2 2 4 -2
4 中国 0 0 0 2 0 3 -3

 

「紗希さんが帰ってきても…」なでしこ22歳DF三宅、ミス反省も自分が成長しないとの思い 

中国も一蹴した、なでしこジャパン。ただし、新システムはドタバタ

なでしこ高倉監督、若手起用は「我慢ですね」「胃が痛い」と苦笑い 

高倉なでしこ初V王手「胃が痛い」新布陣我慢の采配

 

絶妙パスで決勝G生む MF中島依美はなでしこの精神的支柱

YouTube Preview Image

高倉麻子 監督(なでしこジャパン)
1-0で勝つことができたことは、チームにとって非常によかったなという思いはあります。
試合がタイトに行われますし、調子がいい新しい選手がいたので、
思い切って(第1戦から先発の)選手を変えました。
中国は非常にいいチームでしたので、自分たちが想像していたような、
日本らしくボールを支配しながら積極的にゴールに向かっていく部分は、
ほとんど出せなかったかなと感じています。
攻守ともに課題が多いですが、勝てたことをチームの力にして、
第3戦の朝鮮民主主義人民共和国代表戦に全力でぶつかっていきたいと思います。
EAFF E-1 サッカー選手権 2017 決勝大会という素晴らしい大会で、
ギリギリではありますが、2勝して次を迎えられます。
真剣勝負が迎えられることをうれしく思いますし、
次も全力で勝ちにいきたいと思います。

 

 

[12.11 E-1選手権女子 日本1-0中国 千葉市蘇我球技場]
E-1選手権第1戦の韓国戦は出番のなかったMF猶本光(浦和L)だが、
第2戦の中国戦では先発で出場。
しかし思うようなパフォーマンスが出せず、前半のみで無念の途中交代になった。
日本女子代表(なでしこジャパン)は、韓国戦からは先発メンバー4人を変更。
GKとDFラインに変更がなかったため、中盤より前が大きく変わることになった。
そしてより大きな変更はシステム。初戦では4-4-2だったシステムを、4-1-4-1に変更。
猶本は「あまりやったことがない」4-1-4-1の2列目の真ん中で出場。
猶本が前、MF阪口夢穂が下がり目にポジションを取ることで、バランスをとった。
だが思うようにボールに触れることが出来ない。
ボールを受けに行こうともしたが、自分が下がることで
「後ろが重たくなっちゃう」ことを懸念したという。
「そこはギャップで我慢しながらという感じでした」。
「後半は前目の選手を入れるんだろうな」と感じており、
その交代選手が自分だという感覚も「もちろんあった」という。
「引き出しを増やしながら、コンディションは良いので続けて行きたい」と前を向いた猶本。
「次は北朝鮮に勝つしかない。チーム全員で戦って、優勝したいなと思います」と
まずは今大会の優勝だけを見据える。 (取材・文 児玉幸洋)

情報源: なでしこ猶本先発も不完全燃焼…無念の前半のみで交代、代えられる感覚「もちろんあった」 | ゲキサカ

 

現在E-1メンバーに選ばれた猶本選手への
お祝い&激励メッセージ大募集中です!
こちらでまとめたいと思っていますので
よろしくお願いいたします!!^^/
>>メッセージ募集はこちらのページです!!

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。