猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

結果【なでしこL2017 第16節】vsアルビレックス新潟レディース

結果【なでしこL2017 第16節】vsアルビレックス新潟レディース

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

9/24(日)浦和レッズレディースは
アウェイ、デンカビッグスワンスタジアムで
アルビレックス新潟レディースと対戦しました!

まずは結果から

17.09.24 第16節 vsアルビレックス新潟レディース 試合結果

9月24日(日)にデンカビッグスワンスタジアムにて行われました『2017プレナスなでしこリーグ1部 第16節 vsアルビレックス新潟レディース』の試合結果をお知らせします。

9月24日(日)13:00キックオフ・デンカビッグスワンスタジアム(新潟県)
アルビレックス新潟レディース 1-0 浦和レッドダイヤモンズレディース
得点:25分 川﨑咲耶(新潟)

[浦和レッズレディースメンバー]
GK 池田
DF 栗島、長船、高畑、北川
MF 柴田、筏井(→65分 加藤)、猶本、塩越(→HT 安藤)
FW 吉良(→80分 清家)、菅澤
SUB 伊能、長嶋洸、木崎、白木

観衆:1,479人

情報源: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES

 

当日の朝、新幹線で新潟へ!!
ビッグスワンは3回目かな。
天気も良く、風も気持ちよかったのですが
日向は暑かった。

浦和システム4-4-2

___菅澤__吉良___

塩越________柴田

___猶本__筏井___

北川_高畑__長船_栗島

_____池田_____

 

■新潟システム4-4-2

___大石__川崎___

園田________佐伯

__上尾野辺_阪口___

渡辺_中村_久保田_小原

_____福村_____

 

■1分
開始早々左裏に出し吉良選手キープ後、倒されFK。
→左-1FKキッカー筏井選手。
ゴール前こぼれを猶本選手シュートも防がれる。

■3分
新潟、浦和DFライン裏狙い連続。

■7分
中盤から左裏にボールが出て
菅澤選手競り勝ち、キープして
PA内でシュート!
GKブロックしてCKへ。

■8分
左FKキッカー筏井選手。
ファーに蹴りこみ頭で合わせるが外。

■11分
中央筏井選手から塩越選手へ。
塩越選手中へドリブルバイタルでスライドして
シュートもブロックされる。

■15分
左サイド猶本選手受けてクロス!
クリアされCKへ。
→右CKキッカー北川選手ゴール前クリアされるも
再度北川選手のもとに。
ゴール前に上げるがクリアされる。
こぼれを柴田選手シュートもGKキャッチ。

■14分
左北川選手が裏にナイスフィード。
吉良選手受けて突破はかったところ
CKへ。

■15分
左CKキッカー筏井選手。
ゴール前こぼれを北川選手シュートも上外。
がんがん行こう!--/

■19分
中央吉良選手ドリブルで持ち上がって
DF裏へパス!
菅澤選手が右で受けて中へ入れるが
ゴール前合わず。

■25分
新潟大石選手中央ミドルも
池田選手キャッチ。

■25分
新潟阪口選手が左サイドからクロス。
ファーへ。
池田選手飛び出して触ったがキャッチできず。
こぼれを川崎選手に拾われ
ループ気味にシュート打たれる。
浦和2選手がゴールを塞ぎに行ったが
頭上を越え、届かず、入ってしまった。。
浦和失点。
1ー0。

■28分
新潟右からクロス。
ゴール前、頭で合わせに行くが届かず。
助かった。
新潟の勢いが増してる(/\)

■32分
柴田選手ファーへクロス!
菅澤選手届かず。

■36分
栗島選手柴田選手とワンツーで抜け出し
シュート!
GKキャッチ。

前半終了。

■HT
塩越OUT  安藤IN
システム4-1-2-3

_____菅澤_____
吉良________安藤
___猶本__柴田___

_____筏井_____

北川_高畑__長船_栗島

_____池田_____


■47分

PA外やや右で猶本選手後ろから突き飛ばされFK獲得。
キッカー筏井選手。
こぼれを長船選手(?)シュートも外。
一瞬入ったかと思った。。。

■53分
右安藤選手が股抜きで中へ入り
中央猶本選手へ。

猶本選手新潟DFかわしてシュートも
ブロックされGKキャッチ。
惜しいなぁ。

■54分
右サイド安藤選手。
オーバーラップした栗島選手へ。
栗島選手クロス!
ゴール前吉良選手ダイレクトボレーも上外。
ぐぉーーーーーーーーーーー
ナイスオーバーラップ!

■57分
吉良選手から猶本選手へ。
猶本選手が前線安藤選手へ。
トラップうまく行かなかった。惜しい!

■65分
筏井OUT 加藤IN

_____菅澤_____
吉良________安藤
___猶本__加藤___

_____柴田_____

北川_高畑__長船_栗島

_____池田_____

■73分
吉良選手と安藤選手ポジションチェンジ。

_____菅澤_____
安藤________吉良
___猶本__加藤___

_____柴田_____

北川_高畑__長船_栗島

_____池田_____

■76分
左サイド上がってきた猶本選手にボールが出て
シュートもわずか上。ネット上に乗る。
おしい。

■78分
新潟左からクロス。
中央が空いた。
阪口選手にシュート打たれるも外。
あぶなーー

■83分
吉良OUT 清家IN

_____菅澤_____
安藤________清家
_____猶本_____

___柴田__加藤___

北川_高畑__長船_栗島

_____池田_____
途中から柴田加藤ダブルボランチ気味。

■86分
新潟上尾野辺選手が左裏に。
このパスが通ってクロスあげられ
一旦戻されるも阪口選手へ
あーーーーーあぶない!ミドル。
加藤選手身を投げ出しブロック。
ナイス!
助かった。

ふー。

■88分
中央猶本選手ドリブルで上がる。
左安藤選手が裏に要求していたが出せず
右へパスを出したが止められた。

■90+1分
池田選手から裏へ一発フィード!

猶本選手抜け出す!
間に合うか!
スライディングでシュートにいくも
相手GKと接触。
惜しい!

試合終了。

1ー0で浦和敗戦。

 

開始早々から新潟はとにかく浦和DFの裏狙いだったが
浦和はしっかり対応して連携もよく
気持ちいいパス回しで前に運ぶシーンもあり
中もサイドも逆サイドも使えていていい形を作っていたと思います。
しかし前半25分、ゴール前のハイボールをクリアしきれず
こぼれたところをやられてしまい
この1点を境に新潟の勢いが増し
浦和が攻め込まれる時間帯が多くなり形勢が一気に逆転。

後半安藤選手投入しシステムも変更。

筏井アンカー、猶本柴田インサイドハーフ、
安藤菅澤吉良の3トップ。
前節はシステム変更時に4-1-4-1に見えたが
今回は4-1-2-3だったと思う。#細かい話はいいか。。
その後筏井選手が下がると柴田がアンカーに入り
加藤選手も下がりめで柴田加藤ダブルボランチの
4-2-3-1のような時間帯もありました。
前半は猶本選手にボールが入らない、入れさせてもらえない状況で
中央よりはサイド攻撃を中心に組み立てていましたが
後半、3トップにしたあたりだったか
SBの上がりも少なくなり3トップと中央3人を中心に攻撃を変更。
猶本選手が前目に来たことでボールに絡む時間も増え
前半25分以降の悪い流れを徐々に押し戻していきました。

しかし全体を見ると
攻めはしているもの4-4-2の時のような
連携、連動というものが低下してしまっていたようにも見えました。
ボールを奪ったら中央から攻めているため
中に絞っている新潟相手を崩すのは容易ではなかったと。
ちょっと単調になってしまったように思います。

こんな時こそワイドにサイドを使って
SBのオーバーラップを促すことで
相手を釣りだして中央を薄くし
3トップ中2人は中央近くでサイドからのクロスを相手と競り合い
こぼれをインサイドハーフが狙っていくのもよかったと感じています。
とにかく新潟の中央ブロックを分散させて中央からガツンといきたかった。

というか
このシステムは練習で試してるのだろうか?という疑問は残る。。。

スタンドは日陰でしたがピッチ上は直射で
かなり暑かったと思いますが
選手達は最後までしっかり戦ってくれていたので
きっと次節につなげてくれるだろう!!^^/

次節フクアリで千葉を撃破し
3位以上確定へ!!!

がんばれ!!浦和レッズレディース!!

がんばれ!!猶本光!!

We are REDS!!

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。