猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

結果【なでしこL RS第2節】浦和レッズレディースvsジェフ千葉L

結果【なでしこL RS第2節】浦和レッズレディースvsジェフ千葉L

猶本選手はこのまま積極的に!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

4/4(土)浦和レッズレディースは
ジェフ千葉レディースとアウェイフクアリで対戦しました。

まずは結果から


4日(土)、アウェイにて行われました
「2015プレナスなでしこリーグ1部 レギュラーシリーズ第2節」
vsジェフユナイテッド市原・千葉レディースの試合結果をお知らせします。
2015年4月4日(土)13:00キックオフ・フクダ電子アリーナ

ジェフユナイテッド市原・千葉レディース 1-0(前半1-0) 浦和レッズレディース

得点:40分 オウンゴール(ジェフL)

[浦和レッズレディースメンバー]
GK 池田 DF 和田、乗松、高畑、臼井
MF 柴田、猶本、岸川(85分→ 藤田)、加藤(71分→ 吉良)
FW 白木(HT→ 清家)、後藤 SUB 平尾、鈴木、千葉、長野

観衆:1,206人

引用元: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES.


RS第2節フクアリにやってきました!

20150404_2

最高気温15℃と4月としては少し肌寒く
風が強かったため体感温度はかなり低めで
冬仕様の防寒をしていないとブルブル震えてしまう感じでした。
入場するとまもなくエキシビジョンマッチで
今年中学へ進学したばかりのジェフ千葉レディースU-13と
FC千葉なのはなU-15の試合がありました。

20150404_1

終了後ジェフとレッズレディースの選手達が
ウォーミングアップに登場。
笑顔もあり前節の敗戦を
引きずっているような感じはなかったので ひと安心^^

20150404_4

前節開幕戦からの変更は
CB長船選手がベンチ外→CBに乗松選手。
左SB和田選手→臼井選手 右SB乗松選手→和田選手。

浦和システム4ー4ー2
___後藤__白木___

加藤________柴田

___岸川__猶本___

臼井_高畑__乗松_和田

_____池田_____

ジェフシステム4-4-2

___菅澤__筏井___

深澤________保坂

___川村__瀬戸口__

上野_西川__櫻本_千野

_____山根_____

さぁ!勝つよ!!!

キックオフ!

試合開始直後から千葉の速い攻撃に押し込まれる。

■5分
千葉左CK。
ゴール前に上がられるが
池田選手がはじきDFがクリアする

■6分
千葉筏井選手のミドルシュート。
池田選手キャッチ!

■8分
左サイドの臼井選手からフィード!
後藤選手が落として白木選手→加藤選手へ展開。
加藤選手がクロスも山根選手がキャッチ。

ハイボールはほぼ取られる。

■11分
臼井選手が筏井選手にファール。
右-1から千葉のFK。キッカーは筏井選手。
ゴール前にボールが上がると菅澤選手のヘッドをクリアも
千葉のCK。
再度放り込まれるが防ぐ。。
あぶない。。

■13分
中央柴田→猶本→加藤→臼井と
いいパスがつながった!!
臼井!前空いてる!
あっ。出しどころが見つからずこねた。。

後ろへ下げる。

くぉあーーー!!!

もう少し判断を早くすれば
前へ出すスペースはあったので残念。
千葉のプレスをかいくぐるには
パスを受けてから判断したのでは間に合わないので
どんどんチャレンジしてもらいたい。

■16分
千葉左CKで浦和クリアも再度CK→クリア。
苦しい展開が続く。

■18分
千葉筏井選手のいミドルシュート!
ゴール上ポストにあたった。
あぶない。。

■19分
千葉筏井選手FK
ゴール前に放り込まれたボールを
シュートまでもっていかれる。

あっ。まずい。

左枠内に行ったが池田選手が横っ飛びではじく!

ナイス!

イ・ケ・ダ♪イ・ケ・ダ♪イ・ケ・ダ♪

■21分
岸川選手から加藤選手へ。
クロスを上げるもクリアされる。。

■22分
あっ。中盤でインターセプトされて
右に展開されミドルシュートを打たれるも上外。

■27分
臼井選手から白木選手→後藤選手へ。
ファールで倒された。

猶本選手がボールによるが和田選手のFK。
クリアされCK獲得も臼井選手のボールはクリア。

■29分
臼井選手から後藤選手へ。
うまいトラップで反転し前を向き前線へパス。
柴田選手にボールが渡る。
いけ!!ハナ!
うぉー防がれた。。くっ。

■36分
中央の柴田選手がファールを受けFK獲得
和田選手がゴール前へ蹴りこみ
ヘディングを合わせに行くも左枠外。

■40分
中央でパスが千葉に奪われ
左サイドに流れた菅澤選手に渡る。
まずい!
クロスを入れられたが浦和DFクリア!
あっ。うまくヒットせずボールが浦和ゴールへ。

まずい!枠外へ飛んでくれ!
あっ。・・・・入ってしまった。。

オウンゴールで浦和先制許す。
1-0で浦和ビハインド。
20150404_3

ここまで押し込まれていながらも
跳ね返していたのでもったいなかった。

ドンマイ!気持ちを切り替えて!

まず一点返そう(ーー)/

前半終了。
千葉の猛攻にあい見かねたサポーターから
「好き放題やらせんなよぉー(ーー#)」と声が上がっていた。
選手達に怒らないで励ましてやってくれ。

■HT
白木OUT 清家IN

___後藤__清家___

加藤________柴田

___岸川__猶本___

臼井_高畑__乗松_和田

_____池田_____

■48分
和田選手から猶本選手へ。
一度ボールを失うが再度取り返す!
いけ!
猶本選手遠目からミドルシュートも右枠外。
山根選手が前に出ていたのでシュートを選択したが
飛出し準備OKだった清家選手をそのまま走らせてもよかったかな。

■50分
和田選手から猶本選手→柴田選手。
シュートも左枠外。

■53分
ボールを受けた猶本選手が左に流れ
クロスを送るもはじかれるが
再度こぼれが猶本選手のもとに。
シュート!!!
山根選手にキャッチされる。
くぉー!

■58分
右前線へ出たボールに清家選手が反応し
浮き球をダイレクトシュートも左枠外。

■65分
後藤選手から柴田選手へボールが渡り
ゴール前で柴田選手がドリブルで左へ流れていきシュート!
キャッチされる。。

■68分
臼井選手がミドルシュート!!
ゴール上方枠内に行っていたが
長身山根選手にはじかれる。
→CK和田選手がゴール前に放り込み
クリアのこぼれ球を岸川選手がシュートも上外。

■71分
加藤OUT 吉良IN

___吉良__清家___

後藤________柴田

___岸川__猶本___

臼井_高畑__乗松_和田

_____池田_____

■85分
岸川OUT  藤田IN
___吉良__清家___

後藤________柴田

___藤田__猶本___

臼井_高畑__乗松_和田

_____池田_____

藤田!がんばれ!

最後まで攻める気持ちは無くさなかったが
試合終了。

0-1で浦和敗戦。

今シーズン初勝利ならず。。

くっそぉー!!!(><)

前半見ている感じだと
千葉の速いプレスやカウンターに対して
浦和は攻守の切り替えが間に合わず
押される時間が続いていました。
想定はしていましたが
かなりのプレッシャーが前線からかけられ
慌てるシーンも何度か。
やはりダイレクトや最低でも2タッチ以内で
どんどん回していかないとキビシイ。

HTに前半ほぼ抑えられていた白木選手の交代。
白木選手は確かに開幕戦時よりも
ポスト等の収まりが良くなかったのですが
白木選手の出来云々というよりも
中盤のボールを奪った後の押上げが遅い時もありましたし
取られたら一気にピンチになる場所で取られたりしていたので
まずは中盤を立て直す意味で
藤田選手を後半開始時から投入してもいいな思っていました。
85分からの投入ではかなり遅い(ーー)
しかし、長期離脱していた藤田選手の公式戦復帰はうれしかった。
待っていた!
相変わらずガツガツとプレスをかける姿を見て
良く戻ってきてくれたと。。
藤田選手がいる事でチーム全体の闘志がさらに湧いてくると思うので
流れを変える意味で次節以降のスタメン、
またはもっと早い時間帯で起用されればいいなと思います。

気になったのは
清家選手が相手DFの裏を狙う時。
ボールが来る前は動き方を考える必要はありますが
ボールが出てきた後は笛が吹かれるまで
オフサイドを気にしないで
迷いのないプレーを続けてもらいたい。
思い切りの良さがいい所なんだからb
突進して行こう!

そして、猶本選手。
開幕戦より体が軽くなっているように見えました。
PA内で絶妙なヒールパスもあり「おっ」と思うプレーもありました。
最後まで運動量は落ちずに走りきり
浦和側の深い位置まで攻め込まれた後のカウンター攻撃では
いち早く前線へ駆け出す場面も。
残念ながらパスは来ませんでしたが。。
何本かのミスはありましたが
基本的に猶本選手はボール保持力が高いので
カウンター時に自分で行くだけではなく
ためを作る事も出来ています。
次節以降も「このまま」積極的に。

2節が終了して白星無しの浦和レッズレディース。
試合の準備期間では細かい修正や連動性を
高めていく事が大事ですが
このままズルズルと行かないためにも
次節は内容より勝利が必要。

もう一度気を引き締めて
戦ってもらいたい。

駒場で勝利を!

がんばれ!浦和レッズレディース!
がんばれ!猶本光!

 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメント

  • バスティアン より:

    きよさん、現地参戦お疲れ様でした。
    仕事で参戦出来ませんでした。
    仕事が忙しく試合結果を知ったのは帰宅した23:00でした。
    好カードの割に観客数が少なかったですね。
    連敗となってしまいましたが、きよさんのマッチレポートでは好材料も多いようなので、次節は必勝あるのみですね。

    • きよ より:

      >バスティアンさん
      こんばんは!お仕事お疲れ様でしたmm
      フクアリの割には少なかったですね。
      駒場だと観客も2000人を毎回超えますが
      アウェイだといい方かもしれません^^;
      浦和のサポーターもトップチームサポは埼スタに行っていたようですし。。。
      アウェイに行くと自分が思っているより女子サッカーが
      マイナースポーツであることを感じます。
      応援していきましょう/

  • ソクラテス より:

    昨季の成績、【RSは自力優勝の権利を得たこと(結局は3位でしたが)、年間王者、皇后杯準優勝】をみれば、選手たち一同、気が緩んだことは理解してやってください。人として当たり前だと思います。
    自分たちの順位表を見つめ、下位リーグへの転落もありうるのだと思い、次節は勝利してください。

    • きよ より:

      >ソクラテスさん
      こんばんは!
      仰る通りリーグ戦始まったばかりとはいえ危機感を持って
      日々準備してかなくてはいけないと思います。
      勝利というきっかけていい方向へグンっと動いていって欲しいです/

  • 彩パパ より:

    ここ2試合観戦しての感想です。
    マークが柴田、猶本選手に集中して全く中盤が機能していません。DFはパスを出す場所が無く、攻撃はDFからのロングフィードばかりで観戦していてもつまらない試合でした。原因はわかる人が見ればわかると思いますが、岸川選手にマークをつける必要が無いからです。今のなでしこリーグでは、岸川選手のスピード、運動量では残念ながら通用しません。スタメンを藤田選手に変更する事、調子の悪い加藤選手に代わって吉良選手にする事が必要だと考えます。
    岸川選手はたまに得点をするので、評価する方もいますが、岸川選手の攻撃好きのおかげで柴田選手、猶本選手の負担が増えている事は明らかです。藤田選手がスタメンに起用される事を願っています。

    • きよ より:

      >彩パパさん
      こんばんは!
      特にピッチをワイドに使うことが出来ませんでした。
      プレスに慌てて苦し紛れの縦ポンをやっていては。。
      そして岸川選手への厳しいご意見ですが
      千葉戦は特に出来がよくなかったと思います。
      岸川選手も貴重な戦力なのは間違いありませんが
      プレスの速い相手やコンタクトプレーが通用しない相手に対しては
      昨シーズンも同様の内容だったと記憶しています。
      藤田選手も万全ではないようなので
      対戦相手によって組み替えてシーズンを戦いきって欲しいと思います。
      次節は吉田監督がどうするか注視いていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。