猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【ネスレカップIWCC2014】PV映像に猶本光ゴールシーン登場!

【ネスレカップIWCC2014】PV映像に猶本光ゴールシーン登場!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです!

11/30(日)に開幕するネスレカップ国際女子クラブ選手権(IWCC)、
公式のプロモーション映像がありましたので共有します。

なんと猶本選手のゴールシーンがズバッ!と入っています^^
もう何度も見たゴールシーン。
しかし飽きない(笑)
ここから快進撃が始まったのですからb

この大会、残念ながら猶本選手は不出場予定ですが貴重な国際試合。
浦和レッズレディースは5月にバレンシアCFフェミニーノと親善試合を行いましたが
女子サッカーのクラブ間の国際試合はなかなかありません。
いい経験をしてもらいたいものです。

とりあえずご覧下さい!^^

YouTube Preview Image

放送日程

さて、本来女子サッカークラブの世界一を決めるというコンセプトを実現したい大会ですが
3回目を迎える今大会でも出場クラブに関しては満足いくものではありません。
現在は日本サッカー協会と日本女子サッカーリーグが主催で
なんとかコンセプトに近づけようと関係者が尽力しているものと思います。
これは女子サッカーの発展において大きな歩み。
今後も毎年続けていって欲しいと思います^^/
ゆくゆくはFIFAが介入し
クラブに対しての拘束力もある程度発揮することで
各大陸の真のチャンピオンが集結し
この大会の地位や価値がより向上して
世界全体の女子サッカークラブの最終目標となってくれればと願います。

6つの大陸における選手権大会の優勝チームと、
開催国における国内リーグの優勝チームが世界一を争うのが理想。

この理想形になるにはもう少し時間がかかるかな。。。
各国のリーグ開催時期の違いもあります。
なでしこリーグだけとってみてもスケジュールが現時点で過密日程。
大会を大きくすればするだけ長い期間が必要になります。
AWCC(アジア女子クラブ選手権)がまともに開催されるとすると尚更。
例えば前年度のリーグ3位以上が出場すれば
Jリーグと同じような過密日程で戦いターンオーバー制を用いないと
選手達も大変なことになる。
かなりハードルが高いと思います。
悩ましい。。

このような理想形を実現するために
今はいい戦いを繰り広げる事で
いい大会になる事を願っています^^b

ネスレには冠になり続けてもらいたい。

ここでもスポンサー宣伝しておこうか!^^KitKat!!(笑)

さぁ浦和レッズレディースには頑張ってもらわないと!!!

がんばれ!浦和レッズレディース!

体幹鍛えなおすチャンスだ!がんばれ!猶本光!^^

 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメント

  • エレクトラ より:

    なりふり構わずの大型補強、外人助っ人の一過性の強化。ポイントずらしのFK。若手が育たない指導のチームには、独走させてはいけない。混戦が、ファンの望むところ。若手のモチベーションを下げ続けてきた失われた三年間を、取り戻して欲しい。すばらしいミドルシュートでスタートしたレッズ。昨年の苦しみがひと回り大きくした。これからも、混戦、混戦で、リーグを盛り上げてくれ!

    • きよ より:

      >エレクトラさん
      こんばんは!はじめまして^^
      おしゃる通りレッズレディースは昨年の苦しみから一回り大きくなりましたね。
      現在主力の選手達の年齢を考えるとまだまだ伸びていけます。
      来シーズンも楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。