猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【ロングインタビュー文字起こし】猶本光出演アスリートのチカラ

【ロングインタビュー文字起こし】猶本光出演アスリートのチカラ

いつも押してくださってありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ

こんばんは。
ずいぶん前の話になり恐縮ですが、、
アップするタイミングを失いお蔵入りになりそうになっていました。

先日放映されたアスリートのチカラに出演した猶本光選手のインタビューを文字起ししてみました。

放送を見逃してしまった方はこちらでフムフムとしてください^^

はじまりはじまりー

今シーズン始まりましたけど左足首の方を怪我されていると聞いたのですが回復のほういかがですか?
「もう回復しました!もうバッチリです!」

サッカーって全身運動になので怪我とかも多いかと思うのですがその他の部分とかはバッチリ?(ほかに怪我は無い?)
「バッチリです!」

結構捻挫ってあるんですか?
「あんまり私捻挫をしたことが無くてちょっと甘く見ていたんですけど、意外と長引いちゃいました・・」

早く試合に出たいなぁという気持ちもあったと思うのですけど焦りとかはありませんでしたか?
「焦っても出来ないものはできないので、焦りはなかったです。」

気持ちの切り替えがうまそうですが、そんなことはないですか?
「いや、そんな事は無いです。結構引きずるんですけど。。」

ネガティブな気持ちを切り替える方法は?
「母に話を色々聞いてもらって切り替えています」

何かあると話をするのはお母さんが多い?どんなことを話すんですか?
「毎日電話するので1日にあった事とか話しています。」

猶本選手は自分で判断すると自分がどういう性格だと思いますか?
「とにかく負けず嫌いです」

それはサッカーだけじゃなく何に関してもですか?勉強でも?
「はい。そうですね」

得意なプレーも負けず嫌いなプレーということなんですが。
具体的に言うとそれはどんなプレーになるのでしょうか?
「負け試合こそ燃えてきます」

ビハインドの方が?自分達が負けている展開の方が燃えてくる?
「はい。」

そう言う時の方が自分自身の運動量というか上がったり下がったりする運動量が激しくなってくるんですか?
「自分では気付かないんですけど周りの人からはよく言われます」

スイッチが入るんですね。
声で選手達同士コミュニケーション図るじゃないですか?
そう言う時声のトーンが変わるんですかね?
「声のトーンは変わらないんですけど高いって言われます(笑)」

声が高すぎて聞こえないよとか言われますか?^^
「良くいわれます^^エヘヘ」

去年は20歳以下の大会に出場して銅メダルを獲得しましたけれどこの結果はどう受け止めていますか?
「目標が優勝だったので満足は出来ない結果です。」

準決勝のドイツ戦がなかなかやはり難しかった?
「そうですね。。初めて経験したスピードとパワーだったのでびっくりしました。」

どんな差があるんでしょうね?
「選手一人一人の走るスピードも速いんですけど、パススピードも速いですし、
規模が違うと言うか。。DFラインから裏へパスが出てきたりとか、予想が出来ないプレーがありました。」

肌で感じたことによって目標設定が出来るでしょうし、自信にもつながったのでないでしょうか?
「ドイツ戦までは技術さえあれば戦えると思っていたのですけどそれだけでは駄目だなって感じました。」

あとは何が欲しいですか?何があれば?
「全体的にサッカーのスピードを上げたりしなければ行けないと思います。」

19歳以下の代表の主将にも指名されて、主将はいかがですか?プレッシャーは?
「あまり気にしていないです。まだアジア大会や世界大会のメンバーに入ったわけでもないですしまずはそこからだと思います。」

自分が考える主将とみんなとどういう風に接していきたいですか?
「キャプテンだから何かをするということは無くて、コミュニケーションは大事なので積極的にくだらない話もサッカーの話もできたらいいなぁと思います。」

今現役の大学生。女子大生ですね。二足の草鞋でやっていますよね?
学校も通うのになかなか遠いですし大変な部分もあると思うんですけどこれを選んだ理由は?
「中高としっかり勉強とサッカーの両立してきたので大学に行かないという選択肢は無かったということとなでしこリーグでプレーをしながら大学にも通いたいと思ったので」

女子チームは色々あるのに浦和を選んだ理由は?
「筑波大学に通いながら浦和レッズレディースでプレーされていた熊谷紗希さんを見て私もこういう風にやって見たいなと思いました。」

じゃーまさに同じ道。将来的にはやはり海外でプレーしたいという気持ちもあるんじゃないですか?
「それは一つの夢でもあります。」

大学では運動の科学的な事を学ばれているという話なのですが具体的にどういった事をやっていますか?
「栄養学、心理学、解剖学等です。」

自分で解剖したりするんですか?
「それは無いです(笑)筋肉の名前を覚えたりします。」

サッカーをやっている上で役に立つ勉強と言うことですね?心理学はどういうことに役に立ちますか?
「あんまり実践では使ってないです(笑)エヘヘ^^」

休みの日は何をなさっていますか?
「基本的には月曜日がオフなので学校に行っています。」

休みらしい休みが無いんですね@@!一日だけ全く何もしなくていいという休みがあったらどうしますか?
サッカーしたいです^^サッカー無かったら何をやってるんだろうという感じです。」

大学で勉強して帰ってきてレッズの練習と試合があってシーズンをこなしていって体力を使うと思うのですが、
食事の面もケアするのは大変なんじゃないかと思うのですがご自身でも料理を作るという話は聞いていますが
「休日には、時間がある時には作ります。」

得意料理は?
「得意な料理は無いんですけど、魚を焼いたり、野菜を炒めたりとかです。」

野菜とか魚とかキーワードが出てきましたけど
たんぱく質の物とか気をつけていますか?
「筋肉とかは作るのはたんぱく質なので豆腐とか納豆とか大好きなのでよく食べています。」

私にとって食事とはトレーニングです!
「練習した後に栄養をとらないと練習が意味の無い物になってしまうので
練習をしてご飯を食べてしっかり寝るというのが一つの成長のサイクルというかそこまでしっかりしないと成長できないので意識しています。」

それを意識する事によって変わってきた感覚はありますか?
「そうですね。一年前、二年前に比べると身体もしっかりしてきたと思いますし、体重も少し増えてきたので実感しています。」

好きな食べ物は?
「納豆が好きです。」

もう一つ忘れていませんか?
「カステラですか?^^最近はまりだして試合前は必ず食べます。」

試合前に?カロリーとかは問題ないんですか?
「エネルギーをしっかり補給できるので。」

サッカーのために日々過ごしているんだなという感じがするんですけどサッカーは欠かせないものですか?
はい。サッカーのために生きています。^^

こんな選手になりたいな。というのはありますか?
「観ている人が楽しんでもらえるような、また観たいとか応援したいと思ってもらえるようなサッカーをしたいです。」

今シーズンの目標は?
「チームでしっかり試合に出場して、チームの勝利に貢献する事と
U-19のアジア大会があるのでそのメンバーにしっかり入って次の年のU-20のW杯の出場権を獲得したいと思います。」

なでしこジャパンを目指している子供達にメッセージを。
「サッカーは楽しいものなので、まずは楽しんで積極的にプレーして欲しいと思います。うまくなればなるほど面白くなってくると思います。」

将来の夢は?
「なでしこジャパンに入りたいです。」

なでしこジャパンに入るためには今自分に必要なものはなんでしょうか?
「U-20のW杯のドイツ戦で感じたようにサッカーのスピード、正確性を上げていかなければいけないと思うのでそのために毎日トレーニングする事が必要だと思います。」

以上文字起し終了!結構たっぷりありました^^/

【お知らせ】
AFCU-19女子選手権へ挑む猶本選手へのメッセージ大募集中なので
書いてくださる方はこちらをクリックしてください。>>
よろしくお願いいたします。(10/2ぐらいまで)

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村



このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメント

  • 趙雲 より:

    「はい。サッカーのために生きています。^^」
    こんな事言えるのはサッカー選手では猶本選手くらいじゃないかな。
    松木さんは言いそうだけどw
    一途にがんばってる選手が報われるスポーツであってほしいですね。
    見た目で騒がれてる部分もあったと思いますが、やはり猶本選手は人間性が魅力なんだと再確認しました。
    応援するモチベーションが高まりました。きよさん、ありがとうございます。

    • きよ より:

      >趙雲さん
      こんにちは!
      猶本選手はテレビや通常の取材などでも考えながら話していますね
      用意された答えではなくその場で考えているのでたまにフリーズしてインタビュアー泣かせかもしれませんが(笑)
      それもまた猶本選手^^

  • たっきぃ より:

    「アスリートのチカラ」の文字起こし、お疲れ様でした。
    自分は録画もしており、見直すことも出来るのですが、見逃してしまった方には嬉しい内容でしたね。
    文字にすると当然分かりませんが、きよさんの言うようにフリーズしてるっぽい(笑)ところが確かにありますよね。
    インタビューにきちんと向き合って対応しようと心掛けているからなんですね、きっと。
    猶本選手はINACの川澄選手みたいに「立て板に水」状態でインタビューに対応するタイプではありませんが、それがまた魅力のひとつでもありますから。
    あっ、これは決して川澄選手を揶揄しているのではありませんから、サポの方が居たら怒らないでくださいね。
    猶本選手がU-19の優勝を手土産に、テキパキとインタビューに答えるのを期待して待ちましょう!

    • きよ より:

      >たっきぃさん
      猶本選手は昨年のドイツ戦後は
      アドレナリンが出ていてカッコイイインタビューでした^^
      今年の大会後もかっこいいインタビュー期待します

  • チャビ☆ より:

    きよさん、文字おこしお疲れ様でした☆
    長いので大変だったと思います><

    私もこの放送見ましたが、確かにインタビュアー泣かせ(笑)いつでも(笑)
    アスリートなので、巧みな話術は必要ではないですが、見守っているこちらはハラハラドキドキします(笑)親心^^;

    もっともっと猶本脳を知りたいから、引き出してくれ~とも思うし、でも精一杯頑張ってくれてるか~とも思います(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。