猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

私が岡山戦時にした事。。

私が岡山戦時にした事。。

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

こんにちは

先週4/7(日)当日の事
浦和を応援するために岡山にいけなかった私は考えました。。。

このまま浦和対岡山戦の情報を得るために
PCの前に座ってネットを見ているだけで良いのか?!と。。。

選手やサポーターは岡山まで戦いに行っているのだぞ?と。。。

岡山には行けなかったけれど
こんな自分にもできる事があるはず!!

そして私は行動に出ました!

nagayama

京王永山駅です。

自宅から1時間強ほど。

ここからテクテク勘を頼りに歩きました・・・
行った事がないのに勘に頼ったので迷いました。
30分以上歩いて到着!

tamarikujyou2

ここはどこ?

ここは多摩市陸上競技場です!!

メインスタンド。ここ屋根無いです。

main

浦和は次節日テレベレーザと対戦します。

この日多摩市陸上競技場で行われるのは

日テレベレーザvs新潟アルビレックスレディース!

そう!敵情視察です!!

「自分は浦和レッズレディースのサポーター」という事はバレない様
バックスタンドのホーム側の芝生に陣取りました。(おおげさ^^)
※自由席チケットではメインスタンド入れませんでした。

と、「サッカー観たかっただけじゃないのか?」というツッコミがあると思います。
しかし!あくまで敵情視察です!(ーー)
※実際なんの役にも立たないと思いますが(^_^;)

岩清水選手
iwashi20130407

阪口選手

sakaguchi20130407

 

さて、試合ですが
ベレーザは前半、なかなかいい形は作れていませんでした。
パスもそれほどきれいにつながる感じでも無かったのですが、
ボール回しはあきらかに新潟より上でした。
前半はそれらしい決定気も無かった気がします。

後半、新潟の体力が落ちだしてからベレーザのパスが面白いようにつながるようになっていました。

■原選手
昨年クラブワールド選手権で観た時にいいと思っていた原選手は後半途中から出場。
やはり原選手は縦横無尽に動き回り、いつもボールに絡んでいる感じで
あらためていい選手だとおもいました。

■田中美南選手
そして、田中美南選手のシュートはかなり強烈です。
あの力強いシュートはなでしこリーグではなかなか見ないので打たせたくないですね。

■岩清水選手
よくやるパターンですが、前線へのロングボールをたまにあげます。
DFラインの裏を狙っているのでベレーザFWがオフサイドラインや1.5列目からの飛び出しを狙っている時は要注意です。

■阪口選手
後半わずかな時間でしたがFW(たぶん1トップ)位置で出場。
一度決定的なチャンスがありましたがポストにはじかれゴールにはなりませんでした。
なでしこジャパンでは澤選手とボランチのコンビを組んでいたイメージがあるので
FWは意外でした。
しかし、背もあるしポテンシャルも高いのでFWもありですね。
そういえばなでしこの試合で宮間選手からのボールをヘディングで得点していましたね。

■木龍選手(7番)

そして一番気になったのは左サイドの木龍選手。

後半新潟の選手の動きが止まるとベレーザはボールを左サイドの木龍選手に集めていました。
木龍選手がかなり前線まで切れ込みクロスを上げるというパターンが連発。
ここからの得点もあったと思います。
このクロス、しっかりとミートしているので力強いボールが上がりいくつもチャンスを作っていました。
浦和が対戦した時マッチアップするのは石井選手でしょうか。
ここは抑えて欲しいですね。ここを崩されるとかなり厄介だと思いました。

クロスが上がれば逆サイドにはシュートが強烈な田中選手がいますし、
必ず3人はクロスに合わせようとゴール前に顔を出します。
そしてこぼれ球があれば押し込むという感じだと思います。

この日の試合、4-0と大差で終わりましたが
個人的には点差ほど圧倒的な強さは感じませんでした。
しかし、決めるところでキッチリ決めていた結果かなと思います。

※ちなみに新潟のGKは今シーズン浦和から新潟に移籍した小金丸選手。

以上、簡単ですが、、
試合結果

■日テレベレーザ対新潟アルビレックスレディース
■多摩市陸上競技場
■スコア4-0(前半0-0)

関連記事>>たまプレ

score20130407

↑この記事に貼り付けて気がつきました。

ここ、立ち入り禁止だった気がしますが
スコアボードの横に何故か仁王立ちの人がいる。。^^

 

さぁ土曜はベレーザに勝ちましょう!!

このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

プレナスなでしこリーグ・プレナスチャレンジリーグ オフィシャルガイドブック 2013

<<紹介ブログはこちら>>

 

知ってよかった情報だった場合はブログ村もポチッとしていただけると幸いです。。mm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)


にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村


« »

コメント

  • Kugasinji より:

    行動力はんぱねえっす!

    • きよ より:

      >よくやったさん
      >Kugasinjiさん
      (笑)最近浦和が勝ててないので
      楽しくするため文章をおおげさに表現してみました^^
      時間が空いていて数時間でいけて費用もそんなにかからない所なら結構出歩きます^^
      浦和の役にはたたないと思いますが
      次節ベレーザ戦を観戦する時に自分が楽しく観戦できる要素にもなりますので
      今回の敵情視察というミッションは自分の中では真面目です(笑)/

  • よくやった より:

    す、素晴らしい!

  • わたしゃ来年度を見据えて(鬼が笑う)、脅威になりそうなチャレンジの世田谷 vs 大阪堺戦を視察してました(笑)

    • きよ より:

      >猫の森三丁目さん
      セレッソはまだ若いので時間かかりそうですが
      S世田谷は来そうですよね^^
      いいチームでしたか?
      見に行きやすい浦和戦が増えるので
      個人的には是非上がってきてもらいたいです。

      • 結果は 世田谷 8 : 2 大阪堺 と大差がつきましたが、攻撃力は大差なく、守備力の差と言ってもよいかと思います。
        どちらのチームも、ボール回しの精度やピッチ内でのボール展開等は、上位リーグでやってゆくには、まだちょっと厳しいかも?と、感じられました。
        ただ、世田谷の森仁美選手は、MFながらハットトリックしているので、要注意かもです。
        .
        世田谷の発祥は企業クラブではなく、純粋にサッカーやりたい人を集めたら、いつの間にか150名にも達していた(しかも女子だけで!)というからすごい。
        ある意味「地元」の都民クラブなので、長い目で応援してゆきたいですね(レッズから乗り換えたりしてwww)

        • きよ より:

          >猫の森三丁目さん
          要注意とは、猫さんも気が早い!でも来年上がってきたら注目します/
          23区内都民の私にとっては世田谷は地元クラブになるかもしれませんが
          もっと住んでいる所の身近にクラブが欲しいです。
          私は猶本選手を応援していますし、それに浦和に度々通っている私は愛着がすでに芽生えています!^^
          でも世田谷が上がってくれば観戦可能試合が増加するのでうれしい!
          ベレーザは遠い!強い関東チームが増えるのが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。