猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

ブログ

【移籍決定】猶本光選手、浦和レッズレディース復帰!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!

猶本選手の浦和レッズレディース復帰が発表されました!!
浦和に帰ってくるだろうとは思っていましたが
他クラブに移籍したらどうしようかとか
少し考えていました。
まさかINACとか無いよねとか思いつつ
浦和からの発表を待っていたところ。。

1/24の早朝、日刊スポーツで下記の記事がアップされ
おっ!日刊スポーツフライングなので(!?)
公式からの発表を待っていました。

女子サッカーで昨年12月にドイツ1部フライブルクを退団していた日本代表MF猶本光(25)が、
古巣の浦和レディースに復帰することが23日、分かった。
近日中にも正式発表される。 猶本は18年6月に約6年間を過ごした浦和から
初の海外挑戦としてフライブルクへ完全移籍。
18-19年は公式戦21試合に出場し、国内カップ戦の準優勝などにも貢献したが、
19-20年は12月中旬までで4試合の出場にとどまり、さらなる出場機会を求めて移籍を決断。
12月16日にクラブと合意の上で退団を発表した。
優勝した18年4月のアジア杯に出場するなど高倉体制でもコンスタントに招集されていた猶本だが、
19年6月のW杯フランス大会は落選。
代表定着と20年東京五輪出場を目指し、国内クラブを中心に交渉を開始。
最後は海外移籍後も良好な関係が続く浦和での再出発を選択した。
昨年11月の国際親善試合南アフリカ戦で約半年ぶりに代表復帰を果たしたとはいえ、
ボランチにはMF三浦、杉田らライバルも多い。
猶本は帰国後は母校筑波大などで調整に励んでおり、
愛着ある浦和から勝負のシーズンに巻き返しを狙う。

情報源: なでしこ猶本光が古巣浦和に復帰へ 近日中にも発表 – サッカー : 日刊スポーツ

 

そして同日の日中にクラブから公式発表!

20.01.24 猶本 光選手 浦和レッズレディースへの復帰のお知らせ

女子サッカー・ブンデスリーガ1部 SCフライブルク(ドイツ)でプレーしたMF猶本 光選手(25歳)が、浦和レッズレディースへ移籍加入することとなりましたので、お知らせいたします。

プロフィール
【選手名】 猶本 光 (なおもと・ひかる) NAOMOTO Hikaru
【生年月日】 1994年3月3日生まれ(25歳)
【出身地】 福岡県
【ポジション】 MF
【身長/体重】 158cm/55kg
【サッカー歴】 小郡東野少年サッカークラブ→FC Lieto→女学院Paso Dorad→アンクラスFC Paso Dorad→福岡J・アンクラス→ANCLASサテライト→福岡J・アンクラス→浦和レッズレディース→SCフライブルク(GER)
【代表歴】 U-17日本女子代表、U-19日本女子代表、U-20日本女子代表、日本女子代表
【日本での出場歴】

※国際Aマッチ 20試合出場

【コメント】
「再び浦和レッズレディースの一員として、日本一の熱いファン・サポーターのみなさまと共に闘えることをとてもうれしく思います。
ドイツでは今までと違う世界を見て、肌で感じ、たくさんのことを学びました。
この経験を糧とし、優勝を目指すチームの中でさらに成長し、勝利に貢献していきたいです。
応援よろしくお願いします。」

情報源: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES

猶本選手もこれを受けてツイート!

日刊スポーツも正式発表を受けてリリース。

サッカーなでしこリーグ1部の浦和レッズレディースは24日、昨年12月にドイツ1部フライブルクを退団していた日本代表MF猶本光(25)の加入を正式発表した。猶本は18年6月のフライブルク移籍前まで約7シーズンにわたって浦和に所属しており、約2年ぶりの復帰となる。 猶本はクラブを通じてコメントも発表。「再び浦和レッズレディースの一員として、日本一の熱いファン・サポーターのみなさまと共に闘えることをとてもうれしく思います」と復帰を喜び、「ドイツでは今までと違う世界を見て、肌で感じ、たくさんのことを学びました。この経験を糧とし、優勝を目指すチームの中でさらに成長し、勝利に貢献していきたいです。応援よろしくお願いします」とつづった。

情報源: 猶本が2年ぶり浦和復帰「さらに成長し勝利に貢献」 – サッカー : 日刊スポーツ

 

猶本選手浦和復帰決定おめでとう。
そして、おかえり!

浦和はいいメンバー揃っているので
チーム内で切磋琢磨して
森監督のサッカーを吸収して成長をしていってください!
代表の事もあるけれど
浦和のエンブレムをつけるという事は
浦和のために全力で戦うという事。

高倉さんはよくわからないですけど
普通代表はクラブでベストを尽くし、結果を出した選手が
胸に日の丸をつけることができる場所です。
「猶本は当然代表に選ばれるべきだ」と
誰もが認める活躍を期待しています!
と、初っ端からプレッシャーをかける(笑)
とはいえ、まずは楽しんでサッカーに取り組んでくれればと思います。

がんばれ!猶本光!!!

そして、久々に言える!

がんばれ!!浦和レッズレディース!!

ご訪問時一日に付きどれか一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

【Twitter】安藤選手とのフィジカルトレーニング

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

毎年この時期から年度末にかけて激務!!
ぬぉーーーーーーーーーー!!

今日、帰り道にふと思い出したんですけど
2年前か3年前の同時期に忙しさの隙をついて休んで
静岡の代表合宿に行ったんですよね。。
懐かしい。^^
あの時の代表と比べるとメンバーも少し変わり
レベルも上がってきているのを感じます。

さて、猶本選手は五輪目指すわけですが
移籍先を決める事と同時に
まずは来月の福島での合宿メンバーに選ばれなければなりません。
この時期は始動直後という事で
選んでくれーというアピールは難しいため
高倉監督の構想に入ってる選手が
ほぼ呼ばれるのではないかと思います。
ここからふるいにかけられていくという
サバイバルレース。
まともにサバイバルさせてくれればいいんですけど
もうメインになる選手は決まっていると思うので
そこにどう入り込んでいくか。

先日猶本選手がツイートしたトレーニング風景見ました?
浦和にいた時からすでに体幹のブレが無い猶本選手でしたが
さらにパワーアップしてる気がする(笑)
すごいな。これ^^
バーベルスクワット!
バーだけで20㎏あると思うので
もしかして60㎏ぐらい持ち上げてるんですかね?
まじか!
そして持ち上げてる時のあの太腿!
ゴン!ってぶつかって来られたら痛そう。
ぶつかって来られる事は無いと思いますけど(笑)
台飛びもすごいんですけど
猶本選手、走りのフォームが前よりもっと綺麗になってる。
そしてこの動画のツボポイントは何と言っても
最後の方にある、徐々に体を前に下げていくやつ。
最後ぺターンって倒れてるところ^^ツボった(笑)
一般人なら最初の段階で終わってると思うので
あそこまで耐えてるのはすごいなと^^
やっぱりボランチは体張って止めなくちゃいけない時もあるので
対戦相手にとって猶本選手のフィジカルは脅威になるのではないかと思います。

猶本ロスの自分にはいい動画でした^^

 

がんばれ!猶本!!

 

ご訪問時一日に付きどれか一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

【インタビュー記事紹介】猶本光が本音で明かすドイツ挑戦の1年半

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

『何でもやろうとするな。自分のシュタルク(強み)で勝負しろ』

こんばんは!きよです!

久々猶本選手のロングインタビュー記事がアップされました!^^/

掲載しているREAL SPORTSというメディアは
2019年7月4日に設立された新しいスポーツメディアのようです。

こちらはREAL SPORTSの概要

日本のスポーツメディアは大きな岐路に立たされています。
アスリートの言葉を歪曲したり、取材・裏取りをせずに報道されるスポーツニュースが、世の中にあふれています。
メディアは自身の論理を優先し、視聴率やPVといった目の前の数字ばかりを追い掛け、
本来果たすべき役割を忘れているかのように見えます。
そうしたメディアの姿勢に対して、アスリートは苦言を呈し、
取材に応じられなくなる可能性を示唆し始め、ファンも不信感を抱いています。
メディアはアスリート、スポーツが持つ価値の本質を見失うだけでなく、
その価値をおとしめてさえいます。 メディアの存在意義が揺らぎ始めている今、求められているのは、“リアル”。
「REAL SPORTS」は、アスリート、そしてスポーツの“リアル”を伝えるWebメディアとして誕生しました。

情報源: 企業理念 | REAL SPORTS (リアルスポーツ) | スポーツの”リアル”を伝える

インタビュアーは中野吉之伴氏。
調べたところ、ドイツ在住のサッカー指導者とネットで紹介されていました。
※下記のページで掲載記事を見ていると日本でも取材しているようですが。。

中野吉之伴「子どもと育つ」

 

さて、インタビュー記事ですが
昨年フライブルグで行われたインタビューとなります。
猶本選手がドイツで感じた事
フライブルグでどんな環境でサッカーに向き合っていたか等々
なかなかの読みごたえのある内容です。

読んでいて思ったのは
見えないところで色んな事があったんだね。と。^^;
投げ飛ばされたり。
そりゃ怒りますよね(ーー)
すぐ仲直りできたみたいで良かったけど。^^

そして、やっぱり猶本選手を迎えてくれた前監督の方が良かったなと。
サッカー自体も意図が見えていましたし
チーム作りが計画的で修正力もあったと思います。
結果的に猶本選手にいい影響を与えた指導者だったのではないかと
あらためて思いました。

下記は導入文のようなものなので
全文は下記リンク先を辿って
ご覧ください!

 

猶本光が本音で明かすドイツ挑戦の1年半
「馴染むんじゃない、自分のシュタルクを出す」
| REAL SPORTS (リアルスポーツ) | スポーツの”リアル”を伝える

なでしこジャパンの猶本光がSCフライブルク退団を発表した。
ドイツに渡って1年半、日本人選手として生き残る術を身につけた。
時にはヒートアップして練習中に投げ飛ばされるようなこともありながら、
戦うべきところでは一歩も引かずに渡り合ってきた。
初めての海外生活挑戦は、猶本にどのような変化をもたらしたのだろうか?
(インタビュー・構成=中野吉之伴)

情報源: 猶本光が本音で明かすドイツ挑戦の1年半「馴染むんじゃない、自分のシュタルクを出す」 | REAL SPORTS (リアルスポーツ) | スポーツの”リアル”を伝える

↑記事へのリンクはこちら↑

どんどんアクセスして読んでください!^^
自分はもう3回は読みました(笑)

あっ。

猶本選手もツイートした!

 

ご訪問時一日に付きどれか一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

【JFA事業計画】なでしこジャパン&なでしこリーグ

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!

猶本選手の移籍の発表、まだないですね。
このサイトを立ち上げてから
所属先が決まっていない状態ってなかったので
まだ時間あるにしても心配になってきましたが
これは待つしかない。。(ーー)ふー。

とりあえず今日はJFAから発表されている今年の事業計画を共有します!!
今年はオリンピックイヤーという事で
なでしこジャパンは来月2月から7月の本番まで
毎月合宿や遠征、親善試合など盛りだくさんとなっています。
代表選手はクラブでの活動にプラスなので
結構ハードな年となりそうですが
ホスト国代表としてはやっぱりこれくらいの集まって
精度を上げていく必要があると思うので
協会のやる気は感じられます。
新規事業って言うのがイマイチ不明ですけど
毎年予定されている期間以外の活動でしょうか。

↓どうぞ!^^/

■なでしこジャパン(日本女子代表)
・なでしこジャパン(日本女子代表) トレーニングキャンプ(2月)
活動期間 2月14日(金)~2月19日(水) 福島県/Jヴィレッジ

・なでしこジャパン(日本女子代表) SheBelieves Cup
活動期間 3月2日(月)~3月13日(金) アメリカ
第2戦 (日程未定) アメリカ・テネシー州ナッシュビル
第3戦 (日程未定) アメリカ・フロリダ州タンパ
第1戦 (日程未定) アメリカ・ペンシルベニア州フィラデルフィア
※第1戦が一番下に表記されていますが公式発表の通り記載

・なでしこジャパン(日本女子代表) 国際親善試合(4月)
活動期間 4月6日(月)~4月14日(火) 宮城県仙台市
国際親善試合 (日程未定)4月11日(土)~4月12日(日) 宮城県/ユアテックスタジアム仙台

・(新規事業)なでしこジャパン(日本女子代表) トレーニングキャンプ(5月)
活動期間 5月8日(金)~5月12日(火) 福島県/Jヴィレッジ

・なでしこジャパン(日本女子代表) 国際親善試合(6月)
活動期間 6月1日(月)~6月10日(水) 栃木県宇都宮市
国際親善試合 (日程未定)6月6日(土)~6月7日(日) 栃木県宇都宮市/栃木県総合スポーツゾーン新スタジアム

・なでしこジャパン(日本女子代表) トレーニングキャンプ(6月)
活動期間 6月25日(木)~7月3日(金) 千葉県/高円宮記念JFA夢フィールド

・(新規事業)なでしこジャパン(日本女子代表) 国際親善試合(7月)
活動期間 7月6日(月)~7月14日(火) 和歌山県和歌山市
国際親善試合 7月16日(木) 京都府/サンガスタジアム by Kyocera

・(新規事業)なでしこジャパン(日本女子代表) 第32回オリンピック競技大会
活動期間 7月18日(土)~8月8日(土) (開催地未定)
大会日程 7月22日(水)~8月7日(金) 東京都他

・なでしこジャパン(日本女子代表) 海外遠征(10月)
活動期間 10月19日(月)~10月27日(火) (開催地未定)

・なでしこジャパン(日本女子代表) 海外遠征(11月)
活動期間 11月23日(月)~12月1日(火) (開催地未定)

■なでしこチャレンジ(日本女子代表候補)
なでしこチャレンジ(日本女子代表候補) 強化合宿(2月)
活動期間 2月11日(火)~2月14日(金) (開催地未定)

・なでしこチャレンジ(日本女子代表候補) 強化合宿(12月)
活動期間 12月7日(月)~12月10日(木) (開催地未定)

■2020プレナスなでしこリーグ1部
開幕会見 3月16日(月)13:00 東京都/日本サッカーミュージアム内ヴァーチャルスタジアム
競技期間 3月21日(土)~11月14日(土) 各ホームタウン
表彰式 11月16日(月)18:00 東京都/リーガロイヤルホテル東京

■2020プレナスなでしこリーグ2部
競技期間 3月21日(土)~11月8日(日) 各ホームタウン

■2020プレナスなでしこリーグカップ
予選リーグ 4月11日(土)~6月21日(日) 各ホームタウン
準決勝 6月27日(土)~6月28日(日) (開催地未定)
決勝 8月23日(日) (開催地未定)

■皇后杯 JFA 第42回 全日本女子サッカー選手権大会
競技期間 10月24日(土)~12月27日(日) (開催地未定)
1回戦 10月24日(土)~10月25日(日) (開催地未定)
2回戦 10月31日(土)~11月1日(日) (開催地未定)
3回戦 11月21日(土)~11月22日(日) (開催地未定)
準々決勝 12月6日(日) (開催地未定)
準決勝 12月20日(日) (開催地未定)
表彰式 12月27日(日) (開催地未定)
決勝 12月27日(日) (開催地未定)

 

猶本選手がどこのクラブに所属するか
代表活動に招集されるかによって
自分もどう動いていくか考えようと思っていますが
自分の予定は早い所だともう1年前から埋まっているところもあるので
試合や合宿に100%行けないにしても
予定を調整しながら今年過ごしていきたいと思っています。
そういえば、4月にドイツへ行こうと思って航空券取ろうとしていましたが
そんな時に退団発表があったのですけど購入前でセーフ!!(笑)
アブナイアブナイ(笑)

出来るところからやって行こうと思います!^^/

ではでは。

 

ご訪問時一日に付きどれか一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

猶本光選手の移籍先はどこになるか。

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!

1/6(月)、仕事始まっちゃいましたー!うぅー!
初っ端からやることたくさんで
今月末までは確実に絶対にヤバいです。あー。うー。(笑)
笑ってる場合じゃないですけど^^;

仕事始めの方多いと思いますが
今年も張り切って行きましょう!

さて、
年末の記事で「猶本選手は国内で移籍先を探している」という事を書きました。
もうご覧になっているかもしれませんがこちらがソースになります。
全文はリンクを辿ってご覧ください。

情報源: なでしこ猶本、16歳で体験した思い出の地で語る進路 |【西日本スポーツ】

(抜粋)
その理由について
「ドイツにいたら、あまり(日本代表スタッフに)試合を見てもらえる機会がない。
出場機会も減っていたので、日本で頑張ろうと決断した」と説明した。
20日からは母校の筑波大で自主トレーニングをしながら移籍先を探しているという。

(末継智章) 西日本スポーツ

情報源: なでしこ猶本、16歳で体験した思い出の地で語る進路 |【西日本スポーツ】

出場機会を求めての移籍先は
ドイツでもいいのでは?と思っていましたが
ドイツにいると2月の代表合宿へは参加はできないので
そういう事も考えての決断だったと思います。

日本で頑張る。
移籍先を探している。
という事で
普通に考えると移籍先候補の筆頭は
当然、浦和レッズレディースになるであろうと考えています。
昨シーズン浦和レッズレディースを
リーグ2位、皇后杯準優勝に押し上げた
森監督は元ベレーザの指導者。
昨シーズンの浦和の戦い方を見ていて
ボールの受け方、パスの角度や出すタイミングという基本的なところから
チームを変えていった印象があります。
昨年、栗島選手が代表で違和感なくフィットしている感じを見て
浦和でやっている事が代表のベレーザ組との連携面でも
いい方向に作用していると思いましたので
猶本選手が森監督のサッカーを学ぶことは大いに意味があると思います。

さて、昨日、ジェフの上野 紗稀選手が
浦和へ加入すると発表されました。
情報源:20.01.05 上野紗稀選手 移籍加入のお知らせ

攻撃的な左SBで縦にも中にも行け、
クロスもいい選手なのでいい補強をしたなと。

という事は
SBの佐々木選手と競わせるのか
それともボランチを柴田、栗島、佐々木選手らで競う事になるのか
という話になります。
猶本選手が浦和レッズレディースに移籍した場合は
レギュラークラスの選手達と激しいポジション争いをする事になります。
第一線でやるという事はどこに行っても甘くない。

1か月以内には答えは出ると思うので
どこへ移籍するのか注視していきます。

がんばれ!!猶本光!!

 

ご訪問時一日に付きどれか一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

 

【謹賀新年2020】猶本光サポーターズサイト~文武両道~

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

2020年!オリンピックイヤー!
新年明けましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いいたします。

獅子舞

 

 

年が明け2020年になりました!!!
昨年中はいつもご訪問いただきありがとうございましたmm
今年もマイペースでやって行きますので
よろしくお願いいたしますmm

昨年は猶本選手がSCフライブルグを退団し
現在どのクラブで活動するか注目しているところです。
しかし、我々サポーターが出来るとこと変わらないです。
応援する事。ただそれだけです。

さて、猶本選手がTwitterで新年の挨拶をしていました!

こういうのを見ると、改めて
猶本選手の夢は
なでしこジャパンで五輪メンバーに選ばれ、出場、
そしてメダルを取る事なんだなと感じました。

4年に一度の大会で、しかも日本で開催する五輪なんていうのは
生きているうちにおそらくもう二度とないかもしれない。
もう少しで手の届くところにいる。
あと一歩、最後のひとジャンプで届くところに
猶本選手はいる。
フライブルグを退団してまで
五輪を目指すことにしたのだから
相当の覚悟を持ってこれから半年の間
今まで以上にサッカーに取り組んでいくと思います。
怪我には気をつけて後悔の無いようプレーしてくれる事を願っています。

2020年も共に喜び、時には悔しがり
猶本光というサッカー選手と共に歩んでいきたいと思います。

がんばれ!猶本光!

さらなる飛躍の年になりますように。。

ナオモト♪♪ナオモト♪♪ナオモト♪♪ヒ・カ・ル!
ナオモト♪♪ナオモト♪♪ナオモト♪♪ヒ・カ・ル!

皆様にとっても2020年がいい年になりますように。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

きよ。

 

ご訪問時一日に付きどれか一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

【2019年】猶本光選手帰国後の活動!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです!

2019/12/31大晦日!!
今年も残りわずかとなりました!!!

超ギリギリ!^^

みんさんいかがお過ごしでしょうか^^

さて、猶本選手ドイツから帰国後すぐに
JALのマイレージ会員対象となる
JAL工場見学ツアーに参加しました!
JAL社はこういったツアーやサッカー教室を開催
飛行機での移動等引き続きサポートしてくれています。

猶本選手ですがそういえばクリスマスにお芋をもらっていました(笑)
毎回送ってくださっているみたいで
こういう継続したサポートをしてくださる企業がいるって
猶本選手は幸せ!
美味しいお芋を年中食べてられるし^^
今年はドイツでも日本の味が食べれてホッとしたんじゃないかと思います。

っていうか髪切った!カリスマ美容師猶本光^^

そして!そして!
猶本選手、出身地の「小郡市ふるさとスポーツ大使」に任命されました!おー!すごい!

たぶん、同日にOB会で一緒にサッカーを楽しんだと思われるんですけど
下記のインスタに少女時代の猶本選手の写真があります!
なんかイケメンで男だったらジャニーズとかに入れそう(笑)
めちゃくちゃ屈託のないいい笑顔してる。
やっぱり子供の笑顔って心が洗われる。。とか思ったりしました^^
2020年こんな感じの笑顔が見れる事を願っています!

そして最後に、、
先程アップされていました、「イチゴの会」。確かに(笑)

全然イチゴの話はしてないと思うんですけど
ちなみに皆さんどっち派ですか?
あまおうは福岡のイチゴなので
関東住んでいる人のスタンダードはとちおとめだと思います。
あまおうは甘くておいしいんですよねー。
スーパーで売ってるレベルのイチゴだとあまおうの方が甘い。
でも栃木に行ってイチゴ狩りとかしてビニールハウスの土栽培のイチゴを食べると
えっ!とちおとめってこんなに甘かったの?ってなりました。
って、イチゴの話はもういいって!(笑)
言いたかったのはどっちも美味しいという事です。まとめた!^^

話はずれましたが、先輩二人とも海外クラブ経験者なので
色々と相談できたんじゃないかと思います。
移籍先はまだ決まっていないようですが
2020年、猶本選手は国内リーグで移籍先を探しています。
国内でも海外でもどこに行っても応援するぜー!

猶本選手一年お疲れ様!
2020年いい年になりますように(ー人ー)
いや、いい年にする!出来る!やれる!

さぁ頑張って行こう!

がんばれ!猶本光!!!

 

ご訪問時一日に付きどれか一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

 

【Twitter&インスタ】猶本選手2020年に向けて旅立ち。

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!

猶本選手のフライブルグ退団発表から
フライブルグを離れるまでの
Twitterとインスタをドドッっと!

まずはクラブの発表後の猶本選手のコメントです。

チーム内の事は見えないのでコメントはできませんけど
今年フライブルグとケルンに遠征しに行った時
両試合に多くの現地日本人が応援しに来ていました。
海外生活という事もあり
様々な方々のサポートがあるという風に自分も感じました^^
サッカーに集中できたのもクラブや現地の方々のおかげなんだろうなと
再度思いました!^^

そして次は、、
クリスマスパーティー!
猶本サンタもいる(笑)
猶本選手の送別会みたいな感じになっていて
チームメイトとの写真がアップされています。
ヨーロッパのこういうパーティーって
本当、パーティー感が出てる(笑)#ってわけわからない感想ですけど
普段ユニフォームで勇ましく戦っている選手が
ドレス着て女性らしくきれいな感じになりますよね^^
こういうメリハリある感じ楽しくていいなと思います^^

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ich bin sehr glücklich und dankbar dafür, in Deutschland so viele nette Leute kennengelernt zu haben. Es war keine einfache Entscheidung, die Mannschaft, die ich so gerne habe, zu verlassen, aber für meinen Traum musste ich nach vorne blicken. Vielen Dank an die SC-Fans, die eine kleine Japanerin herzlich willkommen hießen und unterstützt haben. Vielen Dank an Birgit und das Trainerteam (auch von der letzten Saison), die es mir sehr leicht gemacht haben, in Freiburg zu leben. Ich bin sehr dankbar für Eure Unterstützung. Und vielen Dank an meine SC-Mädels. Weil ich mehr mit Euch reden wollte, wart Ihr meine Motivation, Deutsch zu lernen. Wenn Ihr nicht da gewesen wärt, wäre meine Zeit in Freiburg nur halb so schön gewesen. Ich möchte wirklich, dass Ihr wisst, wie dankbar ich dafür bin! Ich liebe Euch alle😘Wir sehen uns bestimmt bald wieder!!

HikaruNaomoto(@naomoto6hikaru)がシェアした投稿 –

==
(きよ訳)
ドイツでたくさんの素敵な人たちに会えたことをとても嬉しく思っています。
大好きなチームを去ることは簡単な決断ではありませんでしたが、
夢のためにを前を向かねばなりませんでした。
小さな日本の女性を温かく歓迎し、サポートしてくれたSCファンに感謝します。
ビルギットとコーチチーム(昨シーズンから)に感謝します。
おかげでフライブルクでの生活が非常に簡単になりました。
私はあなたがたのサポートにとても感謝しています。
そして、SC女子に感謝します。
あなた方ともっと話をしたいと思った事が
ドイツ語を学ぶモチベーションになっていました。
もしあなた方がそこにいなかったら、
フライブルクでの私の時間の楽しさは半減していたでしょう。
私が本当に感謝していることを知ってほしい!
みなさんを愛しています😘またお会いしましょう!!

==

たくさんの人に見送られて幸せだ^^
私がお話しさせていただいた方もいる。
※お久しぶりです!!^^/
こんなに見送られたら逆に寂しくなってしまうのではないかと。

いい出会いがあって
前向きな別れにもなったと思うので
あとは選んだ道で自分にプレッシャーをかけながらも
楽しんでやっていってもらいたいなと思います。
試合に出て、活躍する事が恩返しになるだろうし
我々サポーターも活躍を願っています!

がんばれ!猶本光!!

ご訪問時一日に付きどれか一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

 

結果【2019/2020 FFB第13節】vsBayer 04 Leverkusen

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!

12/15(日)SCフライブルグはリーグ第13節
ホームでBayer 04 Leverkusenと対戦しました!

FLYERALARM Frauen-Bundesliga, 2019/2020, 第13節
2019/12/15(日)14:00(日本時間は2019年12月15日22時00分)
Möslestadion, Freiburg, Deutschland

831人

まずは結果から

SC Freiburg 1-1(1-0) Bayer 04 Leverkusen

1-1のドロー。

 

■SCフライブルグスタメン&サブ

■21分

中央からのスルーパスをクララビュール選手が受けて
そのままシュート!&ゴール!!
右足シュートは珍しいような。。

1-0先制。

■55分
フライブルグ攻撃をPA外でカットされ
カウンター食らう。
中央にパスが出て守備3枚、相手2枚の状況。
ニア側は2対1で枚数足りている。
ファーの守備が一瞬中に気を取れてたのでケア!と思ったら
うまい事スルーパス通されて
さらに難しい角度からうまくシュートを決められてしまった。。

1-1追いつかれる。

そのまま試合終了。

1-1ドロー

■ハイライト動画

■順位表

順位 チーム 試合数 得失点 勝点
1. VfL Wolfsburg 13 12 1 0 58:4 37
2. 1899 Hoffenheim 13 11 1 1 41:9 34
3. FC Bayern München 13 10 1 2 35:10 31
4. SGS Essen 13 7 1 5 29:26 22
5. 1.FFC Turbine Potsdam 13 7 0 6 33:29 21
6. 1. FFC Frankfurt 13 5 3 5 24:28 18
7. SC Sand 13 5 1 7 14:24 16
8. SC Freiburg 13 4 3 6 20:34 15
9. Bayer 04 Leverkusen 13 4 1 8 16:27 13
10. 1. FC Köln 12 2 1 9 15:33 7
11. MSV Duisburg 12 2 1 9 9:28 7
12. FF USV Jena 13 0 2 11 10:52 2

今節の相手は9位のBayer 04 Leverkusenでしたので
こういう試合を勝ちきらなければいけなかったと思います。
ハイライトを見る限り、結構チャンスも多く作っていて
押し込める時間帯は作れていたようですが
攻撃で前がかりになっているところを
カウンター食らって相手のうまさもあり失点。残念。
やっぱりマーク外しちゃうんです。
なかなか難しいポジショニングだったとは思いますけど
ボールホルダーのドリブルを警戒しつつ
そっちはニア二人のDFに任せて
個人的にはファーの選手をしっかりケアしていて欲しかったなと思います。

猶本選手はこの試合ベンチ入りも出場は無し。
そしてこの試合後にフライブルグを離れるという事で
この試合がフライブルグ所属の最後の試合でした。
くっそー!
こんな勝ちきれない試合ばっかりやっていて
猶本選手が出れないなんて本当悔しいです。

フライブルグは戦力的には8位のチームではない気がするんですけど
毎試合前節の反省点、修正点を修正しきれてないので
監督の責任は結構重いと思うんです。

この試合でフライブルグの試合報告は私もひとまず離れますが
年明け2月からの再開時までに修正される事を願います。
ポカール敗退し、リーグ戦の優勝もほぼ無いので
一つでも順位が上がるよう頑張って
残留争いから完全に抜け出してくれればと。

 

ご訪問時一日に付きどれか一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

【クラブ公式HPより】猶本光選手、フライブルグを退団。

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです。

SCフライブルグの公式ページで
猶本選手の退団が発表されました。

Nach der gestrigen Partie gegen Bayer 04 Leverkusen wurde SC-Spielerin Hikaru Naomoto im Rahmen der Weihnachtsfeier der SC-Frauen verabschiedet. Der Weggang geschieht im beidseitigem Einvernehmen. Hikaru Naomoto verlässt den Sport-Club zur Winterpause.   Laut SC-Managerin Birgit Bauer möchte der Verein Hikarus Traum von Olympia nicht im Wege stehen. Niemand kann es ihr verdenken, dass sie bei den 2020 in Tokio stattfindenden Spielen für das Nationalteam Japans auflaufen möchte. Doch hierzu benötigt Hikaru natürlich deutlich mehr Einsätze und auch Spielzeit, die man ihr hier beim SC leider nicht garantieren kann.   Der SC Freiburg bedankt sich recht herzlich bei Hikaru Naomoto für ihre Zeit im Trikot der SC-Frauen und wünscht ihr für die weitere sportliche und private Zukunft alles Gute.   Thomas Andres

情報源: Hikaru Naomoto verlässt den Sport-Club zur Winterpause | SC Freiburg

きよ訳)
==
昨日のバイエル04レバークーゼン戦後の
クリスマスパーティーで猶本光選手は
お互い合意でお別れをしました。
このウインターブレイクでクラブを退団します。

マネージャーのビルギットバウワー氏によると
オリンピックに出たいという光の夢を邪魔する事はできない。
来年の東京五輪で代表としてプレーしたいという理由は
誰も咎められない。
クラブでのプレー時間が必要だったがクラブは保証できない。
SCフライブルグはSCのユニフォームで時間を過ごした猶本光に感謝し
彼女の活動と私生活の未来のためが最高である事を願っています。
==

との事で、猶本選手はフライブルグを退団する事になりました。
今シーズン監督が代わり、開幕当初はスタメンとして起用されていましたが
怪我から復帰後に出場機会が少なくなりました。
チームは守備が崩壊している状態でしたので
猶本選手を再度起用して立て直しを図ってもらいたかったのですが。。

監督にはいろいろ言いたい事はありますけど#散々言ってきたか(ーー;)
今、クラブに対して一言だけ言うとしたら
一年半前、猶本選手を受け入れてくれてありがとうございました」です。

猶本選手がこの後どこに移籍をするのかは
まだわかりませんが
発表がありましたら共有します。

猶本選手!

今の自分に最善の選択をして
頑張ってください!

この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。
危ぶめば道はなし。
踏み出せばその一足が道となり、その一足が道となる。
迷わず行けよ。行けばわかるさ。(ーー)/ダァー!!

いつでも応援してます!
がんばれ!猶本光!!

 

ご訪問時一日に付きどれか一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter