猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

小林里歌子

【なでしこジャパン】AFC年間表彰式&FIFA女子年間最優秀選手最終候補発表

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

中断期間長い・・・(ーー;)

代表活動とリーグ入れ替え戦が連続しているためですが。。
今年はA代表もU-23もU-19も公式戦にかぶせない日程で
それはそれで各チームが戦力が落ちないで公式戦を戦えますし
逆にクラブの公式戦のために代表活動に送り出す方も
渋らずに済んでいるといえば済んでいます。
女子サッカー全体を楽しむにはいい日程ですが
中断期間が長い!(笑)
#あとはIWCCがなくなったのは痛かった。

12/19(土)皇后杯準々決勝まで1週間半か。。

さて、
先日アジア・サッカー連盟(AFC)で年間表彰式、
FIFAが女子年間最優秀選手の候補等を発表しました。

まず、AFCの表彰式。
女子の最優秀代表チームはなでしこジャパン!!
おめでとう!!!!
W杯準優勝とアジアの国としては
最上位だったので妥当でしょう。
そして最優秀選手候補に
宮間選手と宇津木選手が挙がっています。

アジア・サッカー連盟(AFC)は29日、ニューデリーで年間表彰式を行い、女子の最優秀代表チームに今夏の女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会で準優勝した日本代表「なでしこジャパン」が選ばれた。主将のMF宮間あや(岡山湯郷)とMF宇津木瑠美(モンペリエ)が候補に入っている女子の最優秀選手は後日発表される。

 女子の最優秀ユース選手にはU―19(19歳以下)女子アジア選手権で日本の優勝に貢献したFW小林里歌子(宮城・常盤木学園高)が選ばれ、同選手権でチームを率いた高倉麻子監督は4年連続で女子の最優秀監督に輝いた。日本サッカー協会はフェアプレー賞を受賞した。(共同)

情報源: 女子の最優秀代表チームに「なでしこジャパン」…AFC年間表彰式 : スポーツ報知

最優秀ユース選手に選ばれた小林里歌子選手は現在怪我のリハビリだそうです。
来年はどこのクラブに所属するのか!?

アジア・サッカー連盟の女子最優秀ユース選手に選出された常盤木学園のFW小林里歌子(18)が、ひざの前十字靱帯(じんたい)断裂の大けがをしていたことが6日までに分かった。今秋の国体で負傷。全治6カ月の診断を受け、その後は実家のある兵庫・神戸市に帰省し手術と療養を行っていた模様だ。

情報源: 常盤木学園・小林 前十字靱帯断裂で全治6カ月 – サッカー : 日刊スポーツ

そして、FIFAの女子年間最優秀選手と女子最優秀監督賞の最終候補。
宮間選手と佐々木監督が候補に挙がっています。
受賞してもらいたいところですが
今年はW杯イヤーでしたし優勝したアメリカから選ばれる予感。

FIFA(国際サッカー連盟)は30日、2015年の女子年間最優秀選手と女子最優秀監督賞の最終候補を公式サイト『FIFA.com』で発表した。

女子年間最優秀選手の最終候補には、なでしこジャパンのキャプテンを務める宮間あやが初選出。さらに、今夏のカナダ女子ワールドカップで最優秀選手(ゴールデンボール)に輝いたアメリカ女子代表MFカーリー・ロイドと、同ワールドカップで得点王になったが、大会終了後に現役を引退したドイツ女子代表MFセリア・シャシッチが選ばれた。

なお、日本人選手としては2011年にMF澤穂希が初受賞。今夏にキャプテンとしてW杯2大会連続の決勝進出を支えた宮間の、日本人2人目となる受賞に期待がかかる。

また、監督の最終候補は、同大会でアメリカ女子代表を優勝に導いたジル・エリス監督、イングランド女子代表史上初のW杯3位に貢献したマーク・サンプソン監督に加え、2011年に受賞したなでしこの佐々木則夫監督が2年連続4回目の選出となった。

受賞者は2016年1月11日に発表される。年間最優秀選手と、最優秀監督賞の最終候補は以下のとおり。

■女子年間最優秀選手_最終候補
カーリー・ロイド(アメリカ/MF)
宮間あや(日本/MF)
セリア・シャシッチ(ドイツ/MF)※2015年夏のカナダ女子W杯後に現役引退

■女子最優秀監督賞・最終候補
ジル・エリス(アメリカ代表)
マーク・サンプソン(イングランド代表)
佐々木則夫(日本代表)

情報源: 宮間あや&佐々木監督がFIFA女子最優秀賞の最終候補にダブル選出 | サッカーキング

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

動画あり!結果【U-19日本女子代表】アメリカ遠征 第2戦ブラジル戦

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

U-19日本女子代表アメリカ遠征ブラジル戦が行われました。

清家貴子二発!!!やるなー^^

百聞は一見にしかずということで
どうぞ^^

Livestream: 2015 Under-20 Women’s NTC Invitational: Brazil vs. Japan
YouTube Preview Image
参照元;U.S. Soccer


2015 U-20女子 NTC招待 ブラジル戦
2015年6月4日(木)キックオフ15:00 試合時間90分
Glenn “Mooch” Myernick Field(アメリカ/カーソン)

U-19日本女子代表 4-0(前半1-0、後半3-0)U-19ブラジル女子代表

得点
35分 清家貴子(U-19日本女子代表)
58分 小林里歌子(U-19日本女子代表)
60分 清家貴子(U-19日本女子代表)
90+1分 宮川麻都(U-19日本女子代表)

スターティングメンバー
GK: 森田有加里
DF: 清水梨紗、羽座妃粋、市瀬菜々、竹村美咲
MF: 松原志歩、三浦成美、杉田妃和、園田瑞貴
FW: 清家貴子、小林里歌子

サブメンバー
GK: 松本真未子
DF: 乗松瑠華、北川ひかる、宮川麻都
MF: 隅田凜、水谷有希、長谷川唯
FW: 籾木結花、白木星

交代
HT分 園田瑞貴 → 乗松瑠華
61分 清家貴子 → 白木星
61分 杉田妃和 → 長谷川唯
70分 竹村美咲 → 北川ひかる
70分 小林里歌子 → 籾木結花
78分 三浦成美 → 宮川麻都

情報源: U-19日本女子代表 アメリカ遠征 第2戦ブラジル戦試合結果 | JFA|公益財団法人日本サッカー協会


U-19日本女子vsアメリカ戦ハイライト
YouTube Preview Image

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter