猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

ニュージーランド女子代表

【なでしこジャパン】ニュージーランド遠征メンバー発表!!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

先日5/23になでしこジャパン、
ニュージーランド遠征(6/4-11)メンバー・スケジュールが
発表されました!
浦和からは池田選手、菅澤選手、猶本選手の3名が選出です!
おめでとう!!!!!!^^/

18.05.23 ニュージーランド遠征の日本女子代表に菅澤、池田、猶本が選出

23日、公益財団法人日本サッカー協会からニュージーランド遠征を行う日本女子代表メンバーが発表され、レッズレディースから菅澤優衣香、池田咲紀子、猶本光が選出されましたのでお知らせいたします。
ニュージーランド遠征は、6月4日(月)から6月11日(月)の日程で行われ、日本女子代表は、6月10日(日)にニュージーランド女子代表と対戦いたします。

※ニュージーランド遠征の詳細はこちら
http://www.jfa.jp/nadeshikojapan/news/00017447/

【菅澤優衣香】

「なでしこジャパン海外遠征のメンバーに選出していただき大変うれしく思います。強化合宿になると思うので、今後の大きな大会に向けたチーム力向上と、個人のプレーの向上ができるよう充実した期間になるようにしていきたいと思います。応援よろしくお願いします」

【池田咲紀子】

「この度はニュージーランド遠征の日本女子代表メンバーに選出していただき光栄に思います。常にいい準備をして自分のプレーに自信を持ってできるようがんばります。応援よろしくお願いします」

【猶本 光】

「ニュージーランド遠征のメンバーに選出いただきうれしく思います。
短い合宿ですが、有意義な時間にできるよう、課題と向き合ってプレーできたらと思います。
応援よろしくお願いします」

情報源: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES

 

という事でその他メンバーはどんな感じになっているのか。

スタッフ

監督:高倉 麻子 タカクラ アサコ(日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ)
コーチ:大部 由美 オオベ ユミ(日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ)
GKコーチ:大橋 昭好 オオハシ アキヨシ(日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ)
フィジカルコーチ:広瀬 統一 ヒロセ ノリカズ(日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ/早稲田大)

選手

GK
1 池田 咲紀子 イケダ サキコ(浦和レッズレディース)
18 山下 杏也加 ヤマシタ アヤカ(日テレ・ベレーザ)
21 平尾 知佳 ヒラオ チカ(アルビレックス新潟レディース)

DF
3 鮫島 彩 サメシマ アヤ(INAC神戸レオネッサ)
6 有吉 佐織 アリヨシ サオリ(日テレ・ベレーザ)
2 宇津木 瑠美 ウツギ ルミ(シアトル・レインFC/アメリカ)*1
4 熊谷 紗希 クマガイ サキ(オリンピック・リヨン/フランス)
17 高木 ひかり タカギ ヒカリ(ノジマステラ神奈川相模原)
23 三宅 史織 ミヤケ シオリ(INAC神戸レオネッサ)
22 清水 梨紗 シミズ リサ(日テレ・ベレーザ)
5 市瀬 菜々 イチセ ナナ(マイナビベガルタ仙台レディース)

MF
20 櫨 まどか ハジ マドカ(マイナビベガルタ仙台レディース)
15 阪口 萌乃 サカグチ モエノ(アルビレックス新潟レディース)
7 中島 依美 ナカジマ エミ(INAC神戸レオネッサ)
12 猶本 光 ナオモト ヒカル(浦和レッズレディース)
16 隅田 凜 スミダ リン(日テレ・ベレーザ)
14 長谷川 唯 ハセガワ ユイ(日テレ・ベレーザ)
24 長野 風花 ナガノ フウカ(仁川現代製鉄レッドエンジェルズ/韓国)*2

FW
9 川澄 奈穂美 カワスミ ナホミ(シアトル・レインFC/アメリカ)*1
13 菅澤 優衣香 スガサワ ユイカ(浦和レッズレディース)
8 岩渕 真奈 イワブチ マナ(INAC神戸レオネッサ)
11 田中 美南 タナカ ミナ(日テレ・ベレーザ)
19 増矢 理花 マスヤ リカ(INAC神戸レオネッサ)

*1 宇津木選手、川澄選手は6/6に現地で合流予定
*2 長野選手はなでしこジャパン初招集

高倉麻子 監督コメント

来年のFIFA女子ワールドカップに向けては、チームの完成度を高めることが何より必須だと考えています。
アジアカップで優勝という結果を出せたこれまでの取り組みを継続させるとともに、
明らかになった課題に取り組むためにも、実績あるメンバーを中心に選びました。
その中で長野選手はなでしこジャパン初招集となります。
今年はFIFA U-20女子ワールドカップを控えていますが、
来年のワールドカップまでの時間の中で、チーム力の底上げとポジションのバランスを考慮し、
このタイミングで一度直接見てみたいと思い招集しました。
今回のチームで最年少となりますが、年齢を気にして遠慮することなく、
確かな技術とゲームの全体像を把握できる能力を発揮してほしいと思っています。

スケジュール

6月5日(火) PM トレーニング
6月6日(水) AM/PM トレーニング
6月7日(木) AM/PM トレーニング
6月8日(金) AM/PM トレーニング
6月9日(土) 調整中 公式会見
PM 公式練習
6月10日(日) 15:10 国際親善試合 vs ニュージーランド女子代表(Westpack Stadium)

※時間はすべて現地時間。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

国際親善試合 vs ニュージーランド女子代表

2018年6月10日(日) 現地時間15:00(日本時間12:00)
ニュージーランド/Westpac Stadium
なでしこジャパン(日本代表) vs ニュージーランド女子代表
大会特設ページはこちら

 

アジア杯メンバーと比較すると
阪口夢穂選手、横山選手が外れて
櫨選手、元浦和の長野選手が招集となりました。

で、代表にとって重要な事になりますが
日テレの阪口夢穂選手、怪我だそうです。

日テレ・ベレーザ所属の阪口夢穂選手が、4月28日(土)に行なわれました、
2018プレナスなでしこリーグ1部第3節アルビレックス新潟レディース戦で、
右膝を負傷しましたので下記の通りお知らせします。

【診断結果】右膝前十字靭帯損傷 内側半月板損傷
【全治】6~8ヶ月

情報源: 阪口 夢穂選手の負傷について « 東京ヴェルディ/TOKYO VERDY

いやぁー。。。
これは。オーマイゴ―・・・・・
アジア杯で疲労して回復がままならない状態で
リーグ戦に出場したからかもしれない。
阪口選手は2009年に米で左膝の前十字靭帯を断裂をした事があり
今回で大怪我は二度目ではないかと。
すでに手術を受けたようで
来年のW杯に向けてリハビリ開始しているようです。

当然、この阪口選手が抜けてしまう穴を他の選手が埋めていかねばなりません。
宇津木選手、阪口萌乃選手、隅田選手、長野選手、猶本選手の5人で
ポジションを争っていく事となると思われます。

今回阪口選手の怪我という事でこうなりましたが
どちらにせよ、阪口選手からポジションを奪わないと
中心選手として試合には出場できませんので
阪口選手が戻ってくるまでチームの底上げはもちろん
阪口選手を越える存在感を見せることが大事になってきます。
そうやって代表の血は受け継がれて行くので
W杯までの大事な期間を有意義な時間にし
日本のために戦ってもらいたいと思います。

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

結果【なでしこジャパン】vsNZ女子代表 in丸亀

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

5/24(日)なでしこジャパンはニュージーランド女子代表と
丸亀で対戦しました。

【結果】
なでしこジャパン1-0(前半1-0)ニュージーランド女子代表
得点者28分 澤
公式記録>>

YouTube Preview Image

■なでしこジャパンスタメン
システム4-4-2

__大儀見___安藤___

宮間_________川澄

___川村___澤____

鮫島_熊谷__岩清水_近賀

_____山根______

■24分
安藤選手が獲得した左CK。キッカーは宮間選手。
中央にいいボールが入る。
NZのDFがニアに動いたなでしこの選手に釣られ
中央でマークを外した澤選手がシュート!
ゴーォゥル!!
先制!1-0

■28分
大儀見選手が左の宮間選手にパス!
これをダイレクトで宮間選手がゴール前に放り込み
安藤選手が頭で飛び込むが届かず、
ファーの川村選手も走りこんでいたが届かず。

オシイ!!

■33分
澤選手から左の鮫島選手へパス。
これを深い位置まで持っていきクロスも防がれる。
CK→ニアに大儀見選手が飛び込みヘッドも枠外。

■HT
川澄OUT 大野IN

__大儀見___安藤___

宮間_________大野

___川村___澤____

鮫島_熊谷__岩清水_近賀

_____山根______

■48分
NZの攻撃
なでしこDFの裏に出されたボールに
NZ選手が反応し飛び出す。
これを防ぐため熊谷選手が
PAで手をかけて倒したとしてPK。

NZ選手PK蹴るも上へ外す!!!!

これは助かった。。。

■58分
FKでゴール前に放り込まれ
山根選手が釣り出される!
山根選手ボールに触れず
こぼれ球をヘッドでシュート打たれる!
山根戻りきれない。
イワシ!おー。岩清水選手クリア。
山根選手は前に飛び出したら最低限触らないといかんな。。

■63分
安藤OUT 菅澤IN

__大儀見___菅澤___

宮間_________大野

___川村___澤____

鮫島_熊谷__岩清水_近賀

_____山根______

■67分
川村OUT 宇津木IN

__大儀見___菅澤___

宮間_________大野

___宇津木__澤____

鮫島_熊谷__岩清水_近賀

_____山根______

途中から4-1-4-1

_____大儀見_____

宮間__菅澤__澤__大野

_____宇津木_____

鮫島_熊谷__岩清水_近賀

_____山根______

試合終了。

1-0でなでしこジャパン勝利。

この4年間宮間選手をボランチで試し続けていた
佐々木監督がやっと前回W杯時と同様
一列前(左SH)で起用することを決断。
当然と言えば当然の配置だと思います。

全体的にアルガルベカップ時よりは連携面では向上していて
ワンタッチツータッチのパス回しがうまくいっていました。

得点シーンはさすが澤選手。といったような
うまくマークを外してボールの落ちどころを予測したゴール。
しかも今回出場したメンバーで
一番いい動きをしていたのも澤選手だと思いました。

なでしこは1試合通してポゼッション率が高く
ボールを回すことはできていたと思いますが
大儀見選手へのマークは相変わらず厳しく収まらない。
これはW杯でも必ず相手はチームは実行してきます。
大儀見選手の位置でボールが収まらないようであれば
攻め方をもっと考える必要がありますし
思い切ってメンバー交代も必要だろうと感じました。

勝利した事はよかったですが
まだまだ仕上げていかなければいけない内容。

今週行われるイタリア戦、カナダへ行ってからの調整
グループリーグでコンディションを上げながら
トーナメントへ進んでいってもらいたい。
ピークをどこへ持っていくのか?重要です。

がんばれ!なでしこジャパン!

 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter