猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

ドイツ遠征

【2019GWドイツ遠征】5/1(水)〜5/3(金):ケルン~フランクフルト~帰国

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

5/1(水)ケルンでポカール決勝観戦後
スタジアムで現地在住日本人の方に声をかけていただき
色々とお話をさせていただきました^^
今年猶本選手が参加した
フットサル大会の運営関係の方もいらっしゃいました^^
そんな中フランクフルト在住の方に
「この後どうするんですか?」と聞かれ
フランクフルトにICEで戻って
明日帰国する事を話していると
「フランクフルトに帰るので車で送って行きますよ」と。
えーーーーーー神様のようなお言葉!!!^^
ICEのチケットは取っていてたのですが
初めて会ったにもかかわらず
図々しくもお言葉に甘えさせていただき
送っていただきました。
すいません!ありがとうございます!!mm

車でフランクフルトまで2時間ほど
猶本選手の事、なでしこリーグや代表の事など
いろいろとお話をさせていただきました。
またお会いできる日を楽しみにしています。

そして、ホテルまで送っていただき
車を見送った後、部屋に戻り
翌日の帰国の準備をしました。

帰りはANAの直行便
5/2(木)12:10フランクフルト発
5/3(金)6:35羽田着の便です。
※猶本選手をサポートしているJALじゃなくてすいません^^;

さて、この遠征も大詰めです。
遠征は自宅に帰宅するまでが遠征。

5/2(木)朝
出発が12;10なので空港には遅くとも2時間前には着いておきたい。
しかし、お土産もほとんど買っていないですし
何と言っても、フランクフルト中央駅からSバーンで
フランクフルト空港駅まで移動するのも初。
フランクフルト空港は到着階しか行ってないので
たとえ迷子になっても大丈夫なように
8時にホテルを出発。#早い!
いや、何かのトラブルで出国できないとか
飛行機に乗り遅れるとかあったらまずいので
慣れない土地では早め早めの行動が鉄則。
ということでフランクフルト中央駅に向かいます。

実は何日間もドイツにいたのに
自販機で一切切符を買っていません。
買い方はネットで調べていましたけど
DBナビゲーターアプリがあった事で
全部これで済ませてしまいました。
私にとっての神アプリ。

さて中央駅から空港駅へはSバーンで行きます。
中央駅の1FにはICEのホームがあるのですが
Sバーンは地下になります。
まずは地下へと続くところを探し
行き先や何番線からでるのか等を確認して
降りていきます。

見つけました!

103で合っています。

そして電車に乗り込み20分弱。

フランクフルト空港駅(短距離列車用)に到着!

出発口に向かいます!

 

出発階に来ましたがANAのカウンターが見当たりません(笑)
なーぜー(笑)
うーん。当然ドイツなのでルフトハンザのカウンターが多い。


ぶらっと歩いて探したんですけど
パッと見見当たらないので案内所に行って
ANAのカウンターの場所を聞いたらありました!
結構端の方でカウンター三つしかない。
迷子にならず済みました(笑)

そして無事出国しお土産屋に行って搭乗口へ向かいます。

機体に日の丸ついてる安心感(笑)

ここから13時間半ほどのフライトです。

途中二度の食事が出ました。
おいなりさんが付いている。。

つい5時間ぐらい前までホテルで寝ていたんですけど
日本に到着するのは早朝なので
これを食べたらもうとにかく寝ます!
13時間のフライトとか寝ないと着かないので(笑)
いつもの如く爆睡。とにかく寝ます。
映画を観ては観ながら寝ます。
ふと目が覚めて水を飲んでまた寝ます(笑)

かなり寝ました。13時間中11時間は寝てる。
#寝過ぎじゃない?
2食目とか寝ぼけて食べています^^;
食べたら寝ます。完全にダラダラしてる人みたいな時間の過ごし方。
ほぼ寝ていたのであっという間です。

やがて陸地が。。。
これは三浦半島の横須賀あたりか。

あーーーーーーーーーーー遠くに富士山です。
日本に帰ってきた感半端ないです!^^/

羽田へ到着。

いい時間帯のバスも無かったので
モノレールで都心へ出て自宅へ。

遠征終了!!

無事帰ってきたぁー!!

 

お土産はドイツのチョコと
試しにフライブルグのスーパーで買った
プレッツェルのスティックバージョン。
これ、少ししょっぱいですけど
意外に美味しかったです。

こちらはビールとグラス。

これは何?ポテトに混ぜる物かな?と思ったのですが
帰国後調べてみたら西洋わさびらしいです(笑)
肉料理やお刺身にも合うらしく美味しいと絶賛しているブロガーの方がおりました。
まだ開けてないので近々に試そうと思います。
駅のスーパーで適当にカゴに入れたのに
何気に当たりのお土産かもしれない。

 

 

ご訪問時一日に付きどれか一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

 

 

【2019GWドイツ遠征】5/1(水)ケルンへ移動&世界遺産!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

5/1(水)前日フランクフルトへ移動し
この日はポカール決勝が行われるケルンへ移動です。

本当は時間があればフランクフルトの長谷部選手の練習を観に行きたかったのですが
午後出発になると結構試合時間までに余裕がなくなるので
午前中にフランクフルトを出発します。

この日の予定は
フランクフルトからケルンへ移動し
ケルンを少し観光して
決勝を観戦して再びフランクフルトへ戻るという予定です。

まず、

■ケルンへの移動
10:10 フランクフルト中央駅発
~11:14 ケルンメッセ駅着
Frankfurt(Main)Hbf 01.05. ab 10:10
Köln Messe/Deutz Gl.11-12 01.05. an 11:14

11:21 ケルンメッセ駅発
11:23 ケルン中央駅着
Köln Messe/Deutz Gl. 9-10 01.05. ab 11:21 10
Köln Hbf 01.05. an 11:23 11 B-C

フランクフルト中央駅からケルン中央駅まで直行はあったのですが
微妙にケルンに着いてからの予定を考えると
時間が合わなかったので乗り換えで行く事にしました。
わざわざハードル高くする自分^^;

10:10発のエッセン行に乗車します!

この頃になるとだんだん移動に慣れてきていましたので
迷うことなくICEに乗車。
そしてケルンメッセまで1時間で到着。

10番線に乗り換えなので案内に沿って向かいます。

ありました!間違いないです。これに乗ります^^

そして一駅でケルン中央駅に到着。

ICEと違ってローカルな感じの車両。

ホーム階段を下って外に出ようと思うと
すでに見えています!

世界遺産のケルン大聖堂です!

うぉーーーーーーーーーー!!圧巻です!

なにこの細かい建築。

違う角度から!

中に入ります。

フライブルグ大聖堂と同じくステンドグラスが綺麗なんですけど
こっちの方が細かいかな。
フライブルグはフライブルグでいい趣きですけど
こっちはスケールが大きい。

周りをぐるっと観ていたらちょうど
ミサの時間になり、パイプオルガンが鳴り響きます。
おー。
しばらく椅子に座りオルガンを聞いて
神父のお言葉を聞きます。
ちなみに意味は分かりませんが心で聞きます^^
こういう聖堂に来る機会が今回あって
本当思ったのはキリスト教徒って多いし
みんな熱心。キリストってすごいんだなとあらためて思いました。
なるほど。。

1時間ほど大聖堂にいて外に出ます。
13時頃。まだ気温が上がってこないので結構寒いです。

決勝は17時過ぎに始まるので
遅くとも15時には着きたい。
チケット買ってないので。#買ってないんかい!!!(笑)

夜まで何も食べれないかもしれないので
とりあえず食事をする事に。
5/1はメーデーという事で外のお店はほとんど閉まっています。
駅構内に色々とファーストフード系やレストランがあるので
ぐるぐる回っていたら発見しました!!
こんなところにも!
前日フランクフルトで見つけたアジアングルメの店!
ここで麺料理食べます!(笑)

スパイシーチキン!

スパイシー?と聞かれたのでスパイシーで注文しましたが
全然辛くないです。
Notスパイシーにしたらアクセント無くなりそうなので
私はスパイシー一択です。
で、味はうまいです。このジャンクなのにクセになる味(笑)
本当いいもの見つけた!ドイツに行っておいて本当邪道ですが^^;

よっしゃ!
お腹も十分満たされたのでスタジアムへ向かいます!

帰りはスタジアムの最寄駅からケルン中央駅まで直通が走っているらしいのですが
行きは乗り換えで行くしかないです。
ケルンから地下鉄に乗ります。
2番線の18LineのBruhl bonn Hbf行きに乗って
Neumarkt駅まで行きます。

初地下鉄!Uバーン!

Neumarkt駅に着いたら地上に出てトラム1Lineを探します。

それらしき人達がいるので待っていたらトラム来ました!
スタジアム行きになっていたので乗車。
トラムの中に猶本選手のユニ着ているドイツ人サポーターの方いました^^
ここから15分程乗るとラインエネルギースタディオン駅に到着です!
おー!!

着いたよ!着いたよ!!^^/
辿り着いたよーーーーーーー!

ラインエネルギーシュタディオン!!!

(続く)

 

ご訪問時一日に付きどれか一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

【2019GWドイツ遠征】4/30(火)フランクフルト観光

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

ドイツ遠征レポート。11話目。
移動やあった事をほぼ全部書いていたら全然終わらないという^^;

前回フランクフルトまで移動し
ホテルにチェックイン後、街歩きを始めたところまで書きました。
そして格言を何個か紹介して。。

皆さん。誰の言葉かわかりましたか?

答えは「ゲーテ」です。

自分、好きだったんですけど彼の生い立ちなどは一切知りませんでしたので
そこで有名らしい観光スポットのゲーテハウスに向かいました。
ゲーテが生まれ育った家です。

フランクフルト中央駅から徒歩だと20分弱。


ゲーテハウスに到着しチケットを購入。
入場券は7ユーロ。
自分は美術館や博物館に行くと
結構な確率で音声ガイドを借ります。
単純に館内を回って、雰囲気だけを楽しむ以上に
展示物を理解することができます。
ここでは3ユーロで借りられました^^

ゲーテは1749年生まれ。
日本で言うと江戸時代で徳川吉宗の後の家重の時代。
相当裕福な家庭に生まれたようで
外から見る建物以上に、当時のお金持ちしか持っていないようなものが
色々と展示されていました。
日本の江戸時代にすでにこんなものを?という
新しさが結構ありましたので
ちょっとピックアップしていきますね。

台所には料理やお菓子に使う型がたくさん。

流し台にポンプがあり家の中に水を引いていたようです。
これはドイツでも裕福なところにしかなかったとか。

今でいうガスコンロ。
燃料は炭でフライパンの足の高さで
火の調節をしていたとの事。

自分、これ一番気に入ったんですけど

これ、わかります?

ピアノなんです。グランドピアノの縦版。

狭い部屋で省スペースのため
職人に作らせたとの事。
かなり珍しい楽器です。

時計。

髙そう!

ここで目についたのは上部にカレンダーというか
暦が表示される部分があります。

これは洗濯後のシーツや衣服を圧縮して
水を絞るもの。

欧州で一般的なセントラル方式の暖房で
かなり初めの頃に導入されたとの事。
ここで火を焚いて各部屋につながっているパイプを伝わって
家全体を暖かくしていたようです。

こちらはゲーテの部屋。

1時間以上かけてゆっくり見て回りました^^
もう満足。
そしてゲーテハウスを後にして
レストランが集まる一角があるとの事なので
探してみたら突然人がいる道発見。
ここか。。

そして、駅方面へ向かいます。

あーこれがガイドブックにも載っていた欧州中央銀行か!
ユーロが反対の位置^^

この頃だったか、
日本時間で5/1になり令和となりました。
フランクフルトで令和を迎えるとは!^^

で、駅に帰ってきて水を購入して。
夜ごはんはどうしようかと。。
フライブルグの事は調べていたんですけど
フランクフルトのレストランは調べていませんでしたので
駅でどうにかしようと思い一通りお店を見て回っています。
やはりパンやピザの店があり、パンも確かに美味しそう。
しかし、すでにお米食べたい状態の自分(笑)
そして東南アジア系のフードが好きなので
ドイツに来ているのにアジア系フード食べました。

マッサマンカレーって書いてあったけど
ちょっとタイで食べるのとは違います。
でも米!!!^^
しかも味悪くないです!
この店、マジで気に入った!
一番の売りっぽい麺料理はまた食べよう。

翌日5/1はケルンへポカールの決勝戦を観に行く予定です。
心配していたのはケルンからの帰りのICEがフランクフルトに到着するのが
夜中の0時頃になるという事。
ホテルが駅から近いとはいえ、その時間の駅周辺の様子が気になっていたので
一度ホテルに戻りゆっくりした後、真夜中に散歩してみました^^
夜の繁華街エリアは行かない方がいいと聞いていたので
駅とホテルの間周辺をブラブラ。
ちょっと駅周辺に移民系の人達がいましたが
バスターミナル周辺に旅行者もいるので
何かあってもどうにかなりそうな雰囲気。
夜の移動はお勧めしませんが
思っていたよりは治安は良さそうでした。
まぁでも、酔っぱらいとホームレスの人には注意した方がいいです。
日本でも同じだと思いますけど。

ケルンに行く準備をして就寝。

(続く)

ご訪問時一日に付きどれか一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

【2019GWドイツ遠征】4/30(火)フランクフルトへ移動

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです。

このドイツ遠征レポート。
結構書いているはずなのにやっと4日目の話です^^;
数えてみたら10話目になっていました。
自分のドイツ奮闘記になっていて
直接的な猶本選手ネタがそんなに無いですが
猶本選手が活動しているドイツという場所を
街の風景や人との会話からなにか感じていただければと思います。

それではまだまだ続いていきます!

4/30(月)、
この日は元々フライブルグでチームの練習を見学してから
5/1のポカール決勝のためフランクフルトへ移動しようと思っていました。
しかし、チームはケルンで前日練習があったようで
すでにフライブルグにはいません。
なので4/30は早めにフランクフルトへ向かおうと
フライブルグからフランクフルトへのICEのチケットを
前日にDBナビゲーターで手配しました。
Freiburg(Breisgau) Hbf 11:48発のKiel Hbf行きで
Frankfurt(Main)Hbf 13:52着のチケットをゲット。
※キール中央駅ってどこ?(笑)
※調べてみたら遥か北のデンマーク国境近くの町のようです。

さて、11:30頃チェックアウトしてフライブルグ中央駅のホーム1へ向かいます。
外は日本の2月ぐらいの寒さで雨もポツポツ降っていました。

電車は例の如く少々遅れたと思います。
もう行きで散々慣れたので「そういうものだ」と気にしませんでした^^
昼間でしたし。最悪夜までにフランクフルトに着けばいいので^^;

1番ホームに電車が入ってきて
これで合ってるかな?と不安でしたので
近くにいた地元の人っぽい老夫婦にこれはどこ行きですか?と聞くと
「キールよ。キール。」
「ありがとうございます!」
自分が待っていた場所から乗るドアまで少し距離があったので
荷物思って急いで向かいます。
無事乗れました^^
2等席で指定席とっても人が座ってる時があり
言えばトラブル無く座れるんですけど
もうめんどくさいので席予約せずに乗車して
空いているところに座ります^^荷物も近くに置けた。
ここからは乗り換えなしで2時間ちょっと乗ればフランクフルトに着きます。
直行は気が楽。あとはフランクフルトで乗り過ごさない様にすればいいだけ。
2時間ならちょうど映画一本みれば着くぐらいなのでいい。

さよなら!フライブルグ!!
また!!#あの夜中の到着が懐かしい!!

なんて快適な列車移動!
やはり乗り換えなしで昼間移動はいい!(笑)
映画を一本観終わる頃
フランクフルトにそろそろ到着するという事で
大きな荷物もあるので早めに出口方面へ行きます。
都会な感じになってきました。

そしてフランクフルト中央駅に到着!!!

ここまでの移動でやっと余裕もって初ICEを撮影^^

チェックインには少し早めでしたけど
とりあえず予約していた駅近くのホテルへ直行。
すんなりチェックインさせてくれてラッキー。
荷物に部屋に置いて外出します!

フランクフルト中央駅に戻ります。

15時ぐらいになると結構気温が上がってきて
20℃以上。
いい天気で、湿度も低いのでカラッとしています。

フランクフルト中央駅周辺は夜になると
治安が良くないと聞いていたので
昼間のうちに街歩きします。

フランクフルトに来て、どこに行くか。
それほど時間があるわけではありません。
夕方にはホテルに戻りたいですし
翌日は朝からケルンに移動して試合を観て帰ってくるのは
かなり遅い時間の予定です。
だからこの数時間くらいしかフランクフルト観光はできない。
観光本を観ていたら一つ気になるものが。

これらの言葉ご存知ですか?
確か自分、小学生の頃好きで読んでいました。
意味わかっていたんだろうか。。

==
自分一人で石を持ち上げる気がなかったら、

二人でも持ち上がらない。
==
その夢を失くして、

生きてゆけるかどうかで考えなさい。
==

真の知識は

経験あるのみ。
==

名誉を失っても、

もともとなかったと思えば生きていける。

財産を失ってもまたつくればよい。

しかし勇気を失ったら、

生きている値打ちがない。
==

いつかは目標に通じる歩みを

一歩一歩と運んでいくのでは足りない。

その一歩一歩が目標なのだし、

一歩そのものが価値あるものでなければならないよ。
==

 

一番有名なのはこれでしょうか。

空気と光と友人の愛。これだけ残っていれば、気を落とすことはない。

ちなみに「光」は猶本光の「光」ではないです(笑)#たまたま^^

さて、誰の格言かわかりましたか?

(続く)

 

ご訪問時一日に付きどれか一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

 

 

【2019GWドイツ遠征】4/27(土)フランクフルト空港駅~フライブルグへ!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです!!

昨日5/10、W杯メンバーが発表されました。
猶本選手は残念ながら選出されませんでした。
それはそれで、別途記事を書くとして
とりあえず今日はフライブルグまで到着させてください(ーー)/

さて、昨日の記事では
4/27(土)にフランクフルト空港から
列車に乗る直前までを書きましたが
ここからフライブルグへ向かうところになります。
#まだそこかよ!(笑)
いや、フライブルグまで行かしてください^^;

ロストバゲージから列車の運休と初欧州の身としては
大きなトラブルと言っていい状況です。
ここで自分に言い聞かせたのはメンタルの維持です(笑)
とりあえずどうにもならない事を深く考えてもしょうがないので
いかにフライブルグに辿り着くかに集中していきます。

21:54フランクフルト空港発
22:24マンハイム中央駅着
ここで乗り換えて
22:45マンハイム発
00:16フライブルグ中央駅着

これが新しいチケットです。

ホームに降りるとこういう案内の看板があります。

各発車時間によって
全部車両数が違うため
まず、自分の乗る列車を探して
2等席はどの車両か調べました。

赤で囲ったのが私が乗る車両です。

黄色が1等席。
緑が2等席。
赤は食堂車となります。
乗車後、1等席から2等席に移動できない場合もあるらしいので
2等席の位置で待たねば。。
座席予約はしていないので
緑の車両の空席に座ればいいという事。
あとは、その車両が大体どの辺に止まるかが
下の方にA~Gで記載されています。
なるほど。。。
フムフム。
ホームの上部を見上げると
A~Gの看板があったのでこれと対応しているという事か。

来ました!
これに乗ってマンハイム中央駅まで行きます!

車両に乗って空いている席に座ります。
乗換駅をしくじれませんから
座席に座ってからはgoogleマップとにらめっこですb
すると同じ車両で酔っ払って
歌を歌っている集団が。
フライブルグ、ドルトムント、シャルケの3チームのサポーターがいました。
ちょうどこの日に試合があったようで
フライブルグサポーターはアウェイからの6時間移動で帰宅中のようでした。

そして、マンハイム中央駅にほぼ定刻に着。
ここで4番線から8番線に乗り換えます。
8番ホームについて行き先を確認!

バーゼル行を待ちます。

しかし、時間になっても列車が来ません。

なにやら放送が流れていますが
何を言っているのかわかりません。
すかさずDBナビゲーターアプリを起動して運行情報をみると
遅延しているとの事。
マンハイム中央駅22:46発→23:16発に変更
フライブルグ中央駅00:16着→1:06着に変更
出発が30分遅れで到着は50分遅れになっています。

外は寒い。風も強く体が冷えます。たぶん5度くらい。
23:16になっても列車が来ません。
一瞬、こころが折れそうになりました(笑)
でもこの場所で心が折れてもどうにもなりません。
ただ、ただ、列車が来てそれに乗って
フライブルグに着く事だけを考えるしかない。
この時、ふと思ったのは
「猶本選手もドイツに初めて来た頃は大変だったんじゃないかな。
そういえば列車乗換ミスとかしていたし。単身海外で生活してるってすごいな」と。

私がトラブルのフルコースで
レアな経験をしているだけなのかもしれませんが。。。

そんな事を考えているうちに
結局23:20過ぎに列車が来て無事に乗ることができました。
ここから2時間ほどですが安心して寝てしまって
乗り過ごしたらスイスまで行ってしまいますので
スマホにDLしておいた映画を観ながら
たまにgoogleマップとにらめっこして位置を確認していました。

そして!!
そして!!!

やっと着きました!!!!

フライブルグ中央駅です!

おー!!!!

日付跨いで午前1:25に駅に到着。

そしてホテルに向かいチェックイン。

フロントのホテルマンに
空港でロストバゲージした事と
明日届くらしいけど、昼間は出かけていないから
預かっておいてください。という事を伝えて部屋へ。

時刻は1:45分。
着いたよ!着いたよ!
フライブルグ!!!
自宅を4/27(土)6:00に出発して
フライブルグに4/28(日)1:45着。
27時間かかりました(笑)
計画では24時間で着くはずだったので
3時間遅れは上々なのだろうか。
でも荷物無いですけど。。
これは大きい!!!(ーー;)

翌日の試合にはいけるのでよかったです!
でも気温が低いとの事。
防寒着は全部預け荷物の中。
まず寝て、朝起きたらスーパーに行ってどうにかせねば。

(続く)

 

 

ご訪問時一日に付きどれか一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

 

 

【2019GWドイツ遠征】4/27(土)フランクフルト空港駅。

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

早く試合の様子を!と思われている方
ちょっと待ってください。
レポートではまだホテルにも着いてないんです(笑)

という事で続きを書いていきます。

さて、ロストバゲージでフランクフルト空港で
「荷物は明日ホテルに届けるのでこのままホテルに向かってください」
と言われた自分。

テンションは下がったもののもうしょうがない。
しかし、初めてのヨーロッパでこの仕打ち、
持ってるはずのバックも無く
初めての空港で言葉もわからない状況ですが
計画を遂行すべく次へ気持ちを切り替えます!
「とりあえず荷物の事は忘れてフライブルグに行かねば!
だって、これから電車にも乗らなくてはいけないし
乗り換えもしなくてはいけない。進め!きよ!前だけ見ろ!
振り返っている余裕なんてないぞ!」
という事で次の行動に集中します。

事前に購入したチケットは
4/27(土)
③20:12 Frankfurt(M) Flughafen Fernbf(フランクフルト空港長距離列車駅)発
~20:26 Frankfurt(Main)Hbf(フランクフルト中央駅)着
ここで乗り換えて
20:50 Frankfurt(Main)Hbf(フランクフルト中央駅)発
~23:09 Freiburg(Breisgau) Hbf(フライブルグ中央駅)着
になります。
チケットは紙にも印刷していきましたが
ここでかなり使える神アプリがあります。
ドイツ鉄道のアプリです。DBナビゲーターというのがあって
予約や運行状況などの確認はもちろん、
発行されるQRコードがチケットの代わりにもなります。
で、上記予定の電車は大丈夫かな?とこのアプリで確認すると
「本日あなたのルートは運休になりましたので違う方法で行ってください」
的な事が書かれていて、いくつかのルートが提案されていました。
よく見ると、予約したフランクフルト中央駅~フライブルグ中央駅までの列車が
運休になったようです。

えぅえーーーーーーーーーーーーーー!
再びオワッタぁーーーーーーーーー(ーー)/

もう絶望しかないです(笑)

いや、こんな事で負けてはいけない!
明日の猶本の試合を観に行くんだから!
絶対フライブルグまで行く!!!

空港には短距離電車の駅と
長距離電車の駅が二つあるので
長距離電車の駅を探します。
看板がありました!

Long-distance trains
これぐらいの英語はわかりますb

看板に沿って歩いて行ったのですが
途中で看板が無くなりわからなくなりました・・・(笑)
空港で迷子になりかけたので
近くの航空会社カウンターに行って
「長距離電車駅はどこですか?」と聞いて
教えてもらい、エスカレーターに乗って
辿り着きました!
ここか!

本当行ったことない場所って難しい。

で、思い出してください。

私が乗ろうと思っていた電車は運休している事を。
事前に取ったチケットは早割みたいなもので
基本キャンセルはできないルールですが
今回、キャンセルの理由は私の責任ではないです。
当日に普通チケットを再購入すると日本円で10,000円近くかかるので
DBのチケットカウンターに相談しに行きました。

き「すいません。予約したチケットが運休になったんですけどどうすればいいですか?」

そしたら、乗り換えが簡単そうな
一本後のマンハイム中央駅経由のチケットに無料交換してくれました!
当然と言えば当然なんですけど、相談してみてよかったです。
21:54分発で途中のマンハイムで乗り換えて
フライブルグには午前0時過ぎに到着予定。

よし!列車のチケットはどうにかなった。

でもよく考えると、2時間弱この駅で時間を潰さなくてはいけない。

元々フライブルグには23時過ぎに着く予定。
フライブルグ駅には24時までやっているスーパーがあるとわかっていたので
そこで水とか食料を買えばいいかと思っていました。
しかし、変更チケットの到着時間はお店が終わっている時間です。
時間もあるし、これはこの駅でご飯食べて、水も買って行った方がいいな。。
やっぱり腹が減っては戦はできんという事でとりあえずご飯!!
なんか中華料理とかピザとかありましたが
席がたくさんあって空いているバ〇ガーキ〇グがあったので
そこにしました^^;
もうヤケクソでおなか一杯にしようと思い

き「ダブルワッパーのセットください」
店「ポテトにはマヨとケチャップどっちにしますか?」
マヨネーズがあるのか!揚げ物に油を漬けて食べるわけだ。
き「マヨで」
席についてハンバーガーを開けると
ダブルワッパーじゃなくて普通のワッパーでした。

いや、自分、ダブルワッパーのお金払ったよな。。。
出たよ!
被害妄想入ってるかもしれないですけど
あの店員さんの態度からして「ワザとだな」とふと思いました(笑)
シングルでもダブルでも良かったんですけど
なんか馬鹿にされたような気がしたので
さっき対応した店員のところにいきました(ーー;

そうすると別の店員が来て
店「どうしました?」
き「自分はダブルワッパーをオーダーしたんだけど
これはシングルだと思う。」
店「おー!いま替えますね」
とハンバーガーを持ってレジの店員になにかポツリと言うと
レジ店員がニヤッと笑っていたのでやっぱりなと。#被害妄想中です。

そしてすぐにダブルワッパーに替えてくれました。
店「ここに「2」と書いてあるから。」
き「ありがとう」

そして食事を済ませて
水を買ってICEのホームに向かいました。

時は4/27(土)21:30過ぎ。
まだフランクフルト空港駅。

(続く)

ご訪問時一日に付きどれか一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

【2019GWドイツ遠征】4/27(土)出発!いざフライブルグへ!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

4/27(土)とうとう出発の日が来ました!

この日の目的は
なんとしてでもフライブルグまで行って
ホテルにチェックインするというもの。

GW初日という事で空港がどれくらいの混雑かわからない。
なるべく早く税関と荷物チェックを終わらせ
飛行機に乗り遅れるという事が無いよう自宅を6:00前に出発!
成田には7時過ぎに到着。
早速荷物預けて、、税関を抜けて出国します!
どれくらい並んでいるんだろうと思っていましたが
意外や意外、税関それほど混んでいませんでした。
最近海外に行くときにもっぱら羽田から出発していたので
久々の成田空港出発だったのですが
税関のパスポートにハンコ押してもらうのが
8割がた自動になっていました!
という事で自動でパスポートチェック&顔認証され出国!
これで一安心。

8:30頃には出国できていたので
まずは飲み物と朝ごはんの納豆巻きを購入。

そして10:20の搭乗開始まで待ちます。

行ってきます!^^/

4/27(土)
①10:50:成田発~15:50:デュッセルドルフ着

成田をほぼ定刻に出発し、
約12時間の移動です。
機内では映画を観たりしながら快適に過ごしました。

ランチはハンバーグを選択。

そしてその後は6~7時間ほど寝ちゃいました(笑)
さすがどこでもいつでも寝れる男。

・・・・・・

目が覚めると軽食が出され
その後着陸。

15:50到着予定でしたが15:20頃到着で
30分程早まりました。
おー!これで乗り継ぎ時間に余裕ができました。

初欧州上陸!

EU圏では最初の到着空港で税関があり
まずここで入国審査があります。

順調にこちらを抜け関門突破です!

そして、乗り換えの荷物検査ゲートへ。
空いている!

こちらも難なく通り抜けることができました。
ドイツの入国時の荷物検査は結構厳しいと聞いていましたが
個人使用目的のノートPCとカメラも
特に何もして指摘を受けず一安心。

そしてここからフランクフルトへ国内線(ルフトハンザ航空)で移動です。

②17:40:デュッセルドルフ発~18:30:フランクフルト着

搭乗口から機体まではバスで行き
乗り込みますが、結構風が激しく
写真では青空が見えますが雨もポツリポツリと。

そしてデュッセルドルフを出発しフランクフルトへ。

フランクフルト上空。

50分程のフライトなのですぐ到着しました!

もうここまで順調過ぎて嬉しい限りです!
そしてフランクフルト空港で
成田で預けた荷物が出てくるのを待ちます。

なかなか出てきません。
ん?

LH085のところにdelayedの文字が。。

荷物遅延してる?えー!!!!!!
この遅延ってどのレベル?
しばらく待ってれば出てくるかな?と思って
20分程待っていたら、、
なにやら背の大きいドイツ人職員が私のところに来て
日本語で話しかけてきました。

職員「〇〇サンデスカ?」
き「はい。そうです。」

職員「あなたの荷物はデュッセルドルフを出発していないので出てきません」
き「はぁ?えっ?」

職員「手続きがあるのでこちらに来てください」

で、ルフトハンザのカウンターに連れて行かれます。

職員「ここで手続きしてください。ドイツ語か英語話せますか?」
き「いや、話せないです。」

では、という事で彼が通訳で手続きをする事に。
き「ロストバゲージですか?」
職員「はい、そうです」

まじかぁーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
オワッタ。。。

荷物の詳しいタイプや色を申告したところ
デュッセルドルフにはある事は判明。

職員「これからどこに行きますか?どこに届けますか?」
き「フライブルグです。」といい、ホテルのバウチャーチケットを提示。

職員「明日の朝の飛行機でフランクフルトに運ばれて来るので
ホテルに荷物が届くのは早くても夕方になります。」

オワター\(^o^)/

職員「宿泊セットとTシャツと50ユーロを渡すので
あなたはこのままホテルに向かってください。
なのでここにサインをしてください」と書類を出される。

50ユーロごときで簡単に引き下がるわけにはいかない。
「荷物が無いと困るのでもっと荷物は早く届かないのか?」とか
なかなかサインしないで冷静に話をしていると
職員の方がイライラしてきて
「荷物はどうやっても早くなりません。
50ユーロとセットいらないですか?」と詰め寄られるきよ。
キレたいのはこっちの方だぞ(笑)

き「では、どうやってもどうにもならないんですね。
選択肢は無いってことですね?」という事で
サインをし、セットとお見舞金のような50ユーロを受け取りました。

時は4/27 19:30頃。
これからこのままフライブルグに向かわなくてはならない。
そしてまだまだ困難が待ち受けているとは。。

(続く)

ご訪問時一日に付きどれか一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter