猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

ラ・マンガ国際大会2015

結果【ラ・マンガ国際大会】vsU-23女子ノルウェー代表

たくさんのメッセージ有難うございます。
猶本選手の誕生日お祝いメッセージまだまだ絶賛募集中です!!

こちらからよろしくお願いいたしますmm>>

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

ラ・マンガ国際大会3戦目。

日本はノルウェーと対戦しました。

まずは結果から


ラ・マンガU-23女子国際大会
2015年3月2日(月) 現地時間17:54キックオフ 試合時間90分(45分ハーフ)
La Manga PitchA(スペイン/ラマンガ)
U-23日本女子代表 1-0(前半0-0、後半1-0)U-23ノルウェー女子代表
得点70分   白木星(日本)

引用元: U-23日本女子代表 ラ・マンガ国際大会 第3戦ノルウェーに勝利を収める | JFA|公益財団法人日本サッカー協会.


■日本代表
システム4-4-2

___田中__白木___

加藤________増矢

___杉田__柴田___

三宅_村松__齋藤_京川

_____山下_____
平均身長161.9㎝

■ノルウェー代表
システム4-2-3-1
________ウトラン___________

S.ハンセン_アンドリーネヘゲルベリ_ルドヴィグセン

____ソンステヴォル__ブロフマン______

ニルセン_ステネヴィク___レイノス___クワンメ

_________ヨエン___________
平均身長170.4㎝

■1分
ノルウェー右サイドから中央裏へスルーパス。
シュート打たれる!
バー上にはじかれ助かる。

あぶなー。

■2分
ノルウェー左CK
山下選手しっかりキャッチ。

■3分
田中選手が左サイドからニアへクロス。
白木選手が受けシュート!
サイドネット。
おしい!
いい感じ!

■6分
中央柴田→左加藤へ
オーバーラップした三宅選手に浮き球パスが通るが
クロスあげられず。
しかしいい形を作った。

■7分
中央増矢選手から白木選手へ。
しっかりポスト。
右の田中選手へはたくがクロスあがらず。
いい感じ。
続けて続けて!

■11分
この日の選手達は声が出てる
ノルウェーはシンプルにDF裏への縦パス狙い。

■13分
増矢→田中→増矢クロスをあげる!
白木選手と加藤選手が飛び込むが触れず。
こぼれを中央田中選手がシュートも枠外。

■14分
京川選手が中央で粘って増矢選手へパス。
クロスが上がり加藤選手が飛び込むが届かずGKキャッチ。

■21分
前線で田中選手キープ。
柴田選手にパス&シュート!
枠外。

■23分
右に流れた三宅選手が前線へパス
裏に抜けた白木選手へ!!
あーオフサイド。おしい!
いい動きだった。

■25分
白木選手が相手に体を寄せられながらも
中央ドリブルでPAへ侵入。
左の田中選手へパス!
シュート!
ゴール割れず。

■26分
白木選手ミドルシュート!
ナイス!
積極的だ!

■30分
柴田→京川へ渡り
中央へ入り込んだ柴田選手へパス!

おっ。ターンしてシュート!
防がれたがうまいターン!

■32分
増矢→杉田→増矢クロス。
加藤選手飛び込むが。。。おしい。

■36分
京川選手からパスを受けた白木選手がしっかりキープし
田中選手へパス。シュートも枠外。
 
■38分
杉田選手からオーバラップした三宅選手にパス!
クロス!ニアに白木選手。
最後中央の増矢選手が詰めるがゴール割れず。

■40分
白木選手から柴田選手へパス
そしてミドルシュート!
クリアされる

■41分
白木選手がPA内に侵入。
DFを振り切ろうとしたところ足をかけられたように見えたが
逆にシュミレーション判定で白木選手にイエロー。

前半終了。

■HT
交代なし

■48分
中央白木選手ポスト。
柴田選手にパス。ドリブルで上がり右の増矢選手へパス。
クロスを上げる!
白木選手スルーで田中選手シュートも
ジャストミートせず枠外。

■58分
杉田→田中→白木
いい動きだった。

■61分
田中OUT 浜田IN

___浜田__白木___

加藤________増矢

___杉田__柴田___

三宅_村松__齋藤_京川

_____山下_____

■62分
増矢選手ミドルシュート!
GK正面

■65分
白木選手から加藤選手へパス。
左に流れた白木選手へパス!
っこから中央へドリブルで切れ込んでいきシュート!
上外。
いい動きだし、積極的!

■68分
右から京川選手がクロス!
ゴール前白木選手がヘッド!
上外。おしい!!

■70分
白木選手、右-1の位置で相手DFにプレスをかけ
身体を当ててボール奪取!!
そして振り切り、右30度くらいの位置から
キーパーの動きをよく見てシュート!
左隅に決まる!!

ゴォィーーール!!
 
よっしゃぁー!
 
1-0日本先制。

■75分
結構さらっとプレーしているが
白木選手は結構当たりに行くときも強い。

■80分
ノルウェーセットプレーで味方同士がぶつかり
ノルウェー選手流血。結構血出てた。大丈夫か?(><)

■87分
増矢OUT 入江IN
___浜田__白木___

加藤________入江

___杉田__柴田___

三宅_村松__齋藤_京川

_____山下_____ 

■90分
中央浜田選手が思い切ってミドルシュート!
ちょっと遠かった。
GKキャッチ。

AT3分

試合終了。
1-0で日本勝利。

ノルウェーはここまでの2チームと比較すると
プレスが少し甘くちょっと力が落ちる印象。
シンプルに縦パスで日本DFの裏を狙ってきていましたが
立ち上がりに危ない場面があったことを除けば
それほど脅威を感じる場面は少なかった。
それは日本がしっかり中盤でボールを奪い
早い切り替えで攻守にわたって動いていた事もあると思います。

日本は両サイドバック以外は私の希望スタメンでした^^
6人交代が出来る中で
交替は浜田選手、入江選手の二人。
このチームでのベストを選択し
勝ちにこだわった試合だったと思います。
右SBには2戦目で手ごたえのあった京川選手を起用。
試合を通して運動量が落ちず「これはありだな」と思いました。
左SBはCBから変更で三宅選手。
この日は積極的なオーバーラップもあり
攻撃にもよく参加。
両SBが攻撃参加したことにより
攻撃に厚みを増す事ができたと思います。

試合経過に書かれているように
とにかく白木選手がボールに絡む事が多く
いいリズムを作り出していました。
日本は中央・両サイドからゴールへ迫り
ゴール前で白木・田中選手がフィニッシュへ持ち込む。
欲を言えばチャンスが多かっただけにもう二点ほど欲しかった。
しかし、この大会での白木選手はキレがよく
今後の成長に対しさらに期待感を持たせてくれました。

ラ・マンガ国際大会2015は1勝2敗で終了。
U-23というカテゴリで次期なでしこジャパンという位置ではありますが
「道のりは遠い」と言った京川選手の言葉が表しているように
まだまだ成長しなければいけない部分が多いと感じました。

各選手クラブに戻り3/28開幕のリーグ戦へ向けて
またコンディションを整えていって欲しいと思います!!


白木星 選手(常盤木学園高等学校)
今日の試合は、自分たちが攻める時間が多く、ボールも支配できていたのですが、点を決めきることができず、苦しいゲーム展開でした。その中で集中し、前からプレスを怠らずにしたことで、前回の試合と同様に試点を決めることが出来ました。点を決めたことはよかったのですが、点を決められる場面は他にもたくさんありました。もっとトレーニングを重ね、日本で良いプレーができるよう、努力していきます。
引用元: U-23日本女子代表 ラ・マンガ国際大会 第3戦ノルウェーに勝利を収める | JFA|公益財団法人日本サッカー協会.


ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

お知らせ【ラ・マンガ国際大会】vsU-23女子ノルウェー代表

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

本日3/2日の深夜1:45(3日午前1:45)
ラ・マンガ国際大会vsU-23女子ノルウェー代表戦が行われます。
1試合目のアメリカ戦は0-1と敗戦。
2試合目のスウェーデン戦は2-3と敗戦。

この第3戦目。
勝たないとダメでしょ!/

前線・中盤からのチェイスはチームとして
やろうとしているところだと思いますが
ボールを奪ってから単独でのミスやパスミスが多い上
再度相手ボールになり速攻を仕掛けられ
攻守の切り替えが遅い時に失点に結びついていると思います。

チャレンジした事によるミスはしょうがないところもあるので
やはりとられた後のアクションは意識しないといけないところ。
中1日での試合になり疲労も蓄積していますが
運動量を増やしていってもらいたい。

ここまでの2戦を見て勝手に希望スタメン!!^^/

___田中__白木___

加藤________増矢

___杉田__柴田___

浜田_村松__齋藤_中村

_____山下_____

希望は白木選手!!!


フジテレビ
ラ・マンガ国際日本×ノルウェー
2015年3月2日(月)  25時45分~28時00分

解説 加藤與惠
実況 福永一茂(フジテレビアナウンサー)

引用元: サッカー ラ・マンガ国際大会 – Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表].

放送予定
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

結果【ラ・マンガ国際大会】vsU-23女子スウェーデン代表

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

ラ・マンガ国際大会2戦目。
日本はスウェーデンと対戦しました。

まずは結果から


ラ・マンガU-23女子国際大会
2015年2月28日(土)18:20 キックオフ 試合時間90分(45分ハーフ)
La Manga PitchA (スペイン/ラマンガ)
U-23日本女子代表 2-3(前半0-2、後半2-1) U-23スウェーデン女子代表
得点
14分 失点(U-23スウェーデン女子代表)
29分 失点(U-23スウェーデン女子代表)
70分 白木星(U-23日本女子代表)
77分 柴田華絵(U-23日本女子代表)
90+3分 失点(U-23スウェーデン女子代表)
U-23日本女子代表 ラ・マンガ国際大会活動レポート(2/28)

引用元: U-23日本女子代表 ラ・マンガ国際大会活動レポート(2/28) | JFA|公益財団法人日本サッカー協会.


第2戦からスタメン・システムを変更。

システム4-1-4-1
_____浜田_____

加藤_杉田__柴田_入江

_____高木_____

中村_三宅__田中_齋藤

_____武仲_____

私には杉田・高木のボランチ
柴田トップ下の4-2-3-1に見えました。

システム4-4-2
__レヴウェニウス__ハマルン__

へリン_______E.アンデション

__E.アンデション_ワールベリ__

Eランストレム________グラス
___ノルディン_Eカールソン___

______エンブロム______

■6分
スウェーデン。左から上がられそのままシュート。
GK正面クリアもこぼれ球をシュート。
うまくミートせず助かった。

■7分
右サイドから仕掛けてPA内からシュート!
GK正面。
どんどん続けて!

■9分
日本DFの裏にボールを出され
シュート打たれる。
GK飛び出してクリア。

■10分
スウェーデンはシンプルに裏狙い。
日本DFは勇気をもってラインを上げながらも
気を付けなければ。

■14分
中盤からのパス1本で裏をとられた。
GKと1対1。
右に流し込まれ
0-1スウェーデン先制。

裏狙いの作戦が見え見えだっただけに
対処しなければならなかったと思います。

■17分
加藤選手のPA内へのスローインからCK獲得
CK杉田選手→高木選手競りに行く。
防がれるが再度CKもゴールに結びつかず。

■29分
サイドで三宅選手がぶち抜かれ
マイナス方向にクロス。
胸トラップからシュート打たれ
ゴール右へゴール。

0-2 スウェーデン追加点。

■33分
入江選手右からミドルシュートもGKキャッチ。

■38分
中央柴田選手から左の加藤選手へ。
クロスを入れるもはじかれる。

■40分
右CK。中央にグラウンダー。
加藤選手がシュート!
上外。

前半終了。
0-2

■HT
高木OUT 田中(美)IN
田中(真)OUT 京川IN

システム4-4-2

___浜田__田中___

加藤________入江

___杉田__柴田___

中村_三宅__齋藤_京川

_____武仲_____

■56分
入江OUT 増矢IN

___浜田__田中___

加藤________増矢

___杉田__柴田___

中村_三宅__齋藤_京川

_____武仲_____

■59分
左加藤選手からクロス!
浜田選手が競るもゴールライン割る。

■60分
杉田選手ミドルシュート!
上外。

■61分
三宅選手がいい縦パス!ナイス!
田中(美)前線で受けてミドル!
しかし枠外。

■65分
右サイド京川選手→増矢選手へパス。
クロスを上げるもゴール前で合わず。

■69分
浜田OUT 白木IN

___田中__白木___

加藤________増矢

___杉田__柴田___

中村_三宅__齋藤_京川

_____武仲_____

■70分
白木選手、右サイドに流れたボールを
相手DFに体を当てて奪い
右45度付近で切り込みシュート!!

ゴール!!!!!!

1-2反撃!!

ナイス白木!

■72分
中央でFK獲得。
杉田選手が直接狙った!
無回転シュートもGK正面。

■77分
前線でボールを受けた白木選手が右に流れながら
ヒールパスで柴田選手へ。
柴田選手、右斜め45度付近から右足を振りぬく!
ゴール左上へ突き刺さる!!

ゴォゥォーール!

2-2追いついた!!

よし!

■82分
京川選手と杉田選手のパス交換で抜け出す京川選手。
シュート!!
上外もいい形。

■84分
杉田選手CK。
直接ゴールライン割る。
このミス二回目。もったいない(><)

■87分
中央柴田選手から田中(美)選手へパス!
いいトラップ。打て!
GK正面。

■89分
柴田選手から裏へいいパスが出る!
白木選手がいい形で受ける。
GKに阻まれる。
ナイス飛出しとナイスパス!

■90+3分
右サイド三宅選手抑えきれず振り切られ
シュート打たれる。
あっ。
ゴール。

えー!!!(><)

試合終了。

2-3で日本敗戦。

スタメン、システムを変更して臨んだ2戦目。
テレビでは4-1-4-1となっていました。
スウェーデンの狙いは高く上げた日本の最終ラインの裏を
狙うというシンプルな作戦。
中盤でボールを奪われると一気に裏を一発で狙われていました。
FP最後の砦のCBがスピード、パワーに対応できない場面や
ミスと見えるプレーもありながらも同じようなやられ方で前半に2失点。

後半にメンバーを代えてリズムが少しずつ変わり
白木選手が登場するといい動きを見せ
交替からファーストタッチでボール奪取、シュート、
そして反撃の狼煙を上げるゴール。

その後も白木選手の相手DFライン上での動き出しがよく
柴田選手もうまく使おうとしていたと思います。
白木選手と柴田選手は浦和レッズレディースの交流戦でも
いいコンビネーションを見せていたのをそのままに
柴田選手の2点目も生み出しました。

試合終了まで意図の見える形が何度かありましたが
ATに失点。
キビシイーーー!
2連敗。

最終戦は何としてでも一矢報いて欲しい。


監督・選手コメント
高倉麻子 監督

前半は、攻守共チームとしてのバランスが悪く、攻撃でボールを失うとそのまま速攻を受けてしまう形が多く見られました。後半は、選手の距離感がよくなり、ボールも早く、よく動いて日本らしい攻撃が多く見られました。同点に追いついたことは収穫だと思います。1戦目のアメリカ戦同様、相手のスピードや当たりの強さに対応しきれなかったのが敗因で、もっと球際の激しさや様々な局面でのテクニックが必要だと感じます。この敗戦で下を向くことなく、次戦のノルウェー戦に向けて全員でチームの質を上げていきたいです。

白木星 選手(常盤木学園高等学校)

途中交代で入りましたが、交代する際に「チームみんなが疲れていると思うから、前線から相手にプレスをかけるように」と、高倉監督に言われたので、そのことを意識してプレーしました。得点を決めたシーンでは、相手選手へのプレスからペナルティーエリア内でボールを奪うことができ、シュートを打ちました。一度は同点に追いついたものの、最後の最後で相手に得点を許してしまい、とても悔しいです。次のノルウェー戦は勝って有終の美を飾れるように、チーム一丸となって戦いたいと思います。

柴田華絵 選手(浦和レッズレディース)

試合の入りでバタバタしてしまい、前半の45分間はほとんど良い攻撃の形を作ることができませんでした。その中で2失点してしまい、苦しい展開でした。後半は上手くボールを支配することができ、点もとれましたが、最後に失点してしまうという自分たちの弱さが出てしまいました。残り1試合あるので、勝負にこだわって戦いたいと思います。得点シーンは、左サイドからのクロスボールに2、3人が絡んでのゴールシーンでした。ボールを受けた位置よりも、ゴールに近かったので、思い切り足を振りぬきました。

引用元: U-23日本女子代表 ラ・マンガ国際大会活動レポート(2/28) | JFA|公益財団法人日本サッカー協会.


 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

お知らせ【ラ・マンガ国際大会】vsU-23女子スウェーデン代表

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

本日28日の深夜2:10(29日午前2:10)
ラ・マンガ国際大会vsU-23女子スウェーデン代表戦が行われます。
1試合目のアメリカ戦は0-1と敗戦。
疲労も残っていると思いますが
踏ん張っていい経験をしてきて欲しいと思います。
しかし、ネクナデ(U-23なでしこを勝手に私がこう呼んでいる)は
文字通りネクストなでしこなので
そんな悠長な事も言っていられない。
単に「いい経験が出来た」なんてレベルで
帰国してもらっても困ります(^^;)

アメリカ戦のスタメンは下記でした。

システム4-4-2
___増矢__田中___

京川________柴田

___高木__杉田___

中村_村松__三宅_齋藤

_____山下_____

サブメンバー
GK:武仲麗依
DF:田中真理子
MF:加藤千佳、井上綾香、入江未希
FW:浜田遥、白木星

高倉監督にはスタメンを入れ替えてもらいたい。
と、いうことで久々の勝手に希望スタメン!!(笑)

招集されているメンバーで私が「いいな」と思うメンバー・ポジションを
独断と偏見で^^/

___京川__白木___

加藤________柴田

___杉田__増矢___

浜田_村松__高木_中村

_____武仲_____

私の中では京川選手はサイドの選手ではなく
トップの選手。しかもワンタッチゴーラーのイメージ。
かつての輝きを取り戻せるか?
柴田選手や加藤選手のクロスに合わせられるはず。

白木選手はポストも裏抜けもできるFW。
世界での自分の位置を確かめてもらいたい。

うちの加藤選手を舐めるなよ(笑)
逆サイドの柴田選手同様しっかり走りまっせ!

増矢選手はトップに配置しても
どうしても下に降りてきたがる。
ボールを動かすために色んな所に
顔を出したいのはわかりますが
それなら始めからゲームメイクをしてもらおう!

杉田選手は増矢選手をうまくサポートして
守備専気味の位置でしっかり舵取り。
まさにボランチとしての役割を。

左SBは浜田選手。
攻撃的ポジションで招集・起用されていますが
このメンバーではSBとしての能力は他メンバーより高いと思います。
スタミナ面がやや心配ですが(笑)
右SB中村選手は浜田選手のSBにより右に移動。
このポジションは経験済み。
CBはカツオと高木選手。

本当は「おーい!乗松ー!」と言いたい(笑)

GKは武仲選手見てみたいです。
私プレーを見た記憶が無いんです。
神戸では海堀選手がいましたし。。
なかなか機会に恵まれませんでした。
山下選手とどっちが安定しているのか!?

以上、いろいろいじってみました!

※勝手に希望スタメンなので
※予想スタメンではありません。

では、監督がテコ入れして来るか
それとも同じようなメンバーで連携を深めさせるか。
経験させるためだけなのか、勝ちにこだわるのか。
その辺の意識で采配は変わると思います。


次回放送2015年2月28日 26:10~28:20
ラ・マンガ国際日本×スウェーデン<フジバラナイト SAT>
(変更の場合あり)
なでしこジャパン入りを期待される次世代!23歳以下のなでしこ達が北欧の強豪国スウェーデンとの注目の一戦に挑む!

[キャスト] 【解説】 加藤與惠 【実況】 渡辺和洋(フジテレビアナウンサー)

引用元: ラ・マンガ国際大会2015 – フジテレビ.


 

放送予定


 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

結果【ラ・マンガ国際大会】vsU-23女子アメリカ代表

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

昨日仕事から帰宅して数時間仮眠。
試合前に起床してテレビ観戦しました。
どうでもいいことですが仮眠中に夢で
試合時間に起きられない夢を見て
あわてて起きたらキックオフ前で一安心。(本当にどうでもいい話^^;)

まずは結果から


ラ・マンガU-23女子国際大会
2015年2月26日(木)18:00 キックオフ 試合時間90分(45分ハーフ)
Pitch A (スペイン/ラマンガ)
U-23アメリカ女子代表 1-0(前半0-0、後半1-0) U-23日本女子代表
得点54分 失点(U-23アメリカ女子代表)
U-23日本女子代表 ラ・マンガ国際大会 初戦でアメリカに惜敗

引用元: U-23日本女子代表 ラ・マンガ国際大会 初戦でアメリカに惜敗 | JFA|公益財団法人日本サッカー協会.


 さてラ・マンガ国際大会U-23アメリカ戦です。
※ルール:交代は6名までOK。

■キックオフ!

システム4-4-2
___増矢__田中___

京川________柴田

___高木__杉田___

中村_村松__三宅_齋藤

_____山下_____

日本スタメン平均身長161.6cm

※私が見ている限り、フジテレビの発表とポジションが少々違いました。

■アメリカ

システム4-4-2

____Lウィリアム___マキャフリー____

ディベルナルド___________グルーム

____S.ミュイス____キリオン_____

ダイタスコ_ソネット_ダールケンバー_サリヴァン

________A スミス_________

アメリカスタメン平均身長170.1cm

■8分
右ゴール斜め45度付近から高木選手がシュート!
GKキャッチされる。

■26分
田中選手が中央でボールを拾いドリブルで前進。
一瞬シュートスペースが開いたが打たずに
右の柴田選手とボール交換で再度シュートチャンス!
打った!が得点に結びつかず。

■28分
GK山下選手スローイングミス。
そのボールをアメリカに奪われるが
DFが戻り難を逃れる。

こういうミスは致命的になるので気をつけないと。

■32分
パスをつないでいこうとするが精度が低くつながらない。

■39分
左-1付近から京川選手のFK
中に放り込むがクリアされる。
クリアボールに三宅選手が反応しミドルシュート。
DFに阻まれる。

■40分
柴田選手が中央でボールを持ちドリブル!
前線の増矢選手に決定的なパスを出す!
増矢選手はしっかりとボールを受け
GKと1対1。
シュート!
GKの顔面ブロックで防がれる。

ぐぉーーーーー!!
あれは決めて欲しかった。

■41分
青島アナの問いかけにたまに黙り込む山郷さん(笑)

■44分
杉田選手は中央の狭いところにパス出し過ぎ(><)
ワイドにワイドに!/

■45+1分
DFラインからのリスタート。
GKにボールを戻したところ
アメリカ選手に詰められシュート打たれる。
山下選手がブロックし回避。
危険すぎる。

■HT
増矢OUT 入江IN

___入江__田中___

京川________柴田

___高木__杉田___

中村_村松__三宅_齋藤

_____山下_____

■51分
アメリカの攻撃
中央にパスを通されシュート打たれる。
三宅選手が寄せて防ぐがゴールラインを割り
CK献上、CK→ファーゴールライン割る。

■55分
アメリカにコーナー献上。
ショートコーナーでボールを一度キッカーに戻された所
京川選手がディフェンスに行くが
ゴールライン際をぶち抜かれニアにクロス。
ゴール前で待っていたアメリカ選手がダイレクトでシュート。
ゴールに突き刺さる。

ぐぉー!
やられた。

0-1アメリカ先制

■62分
田中OUT 浜田IN

___入江__浜田___

京川________柴田

___高木__杉田___

中村_村松__三宅_齋藤

_____山下_____

■63分
浜田選手が右サイドから中央にクロス!
京川選手がうまく飛び込みヘディングシュート!
惜しくも枠外。

続けていこう!

■65分
中央付近でボールを持った浜田選手がミドルシュート!
力がうまく乗らなかったが積極的!
どんどん打っていこう/

■66分
柴田選手が浜田選手とのパス交換で中央抜け出し
PA内に侵入!!
しかし相手DFに囲まれロスト。
柴田選手、持ち味を出した!

■71分
左の京川選手からニアへクロス。
浜田選手が飛び込むが届かず。
GKキャッチ。

■79分
アメリカGKが蹴ったルーズボールに対して
なでしこの中盤は競りに行かない。
明け方4時前にもかかわらず
「行けよぉー!!」と声を出してしまった(笑)

もう足が止まってしまってダメかな。。

■79分
高木OUT 井上IN

___入江__浜田___

京川________井上

___柴田__杉田___

中村_村松__三宅_齋藤

_____山下_____

■80分
アメリカの攻撃。
中央で三宅選手が奪いきれず
シュートまで持ち込まれる。
GKキャッチ。

全体的に足が止まっている。。
連携ミス、パスミスでボールを奪われているのに
激しく取り返しにも行けなくなってる。

■85分
ポジションチェンジ

___京川__浜田___

入江________井上

___柴田__杉田___

中村_村松__三宅_齋藤

_____山下_____

■85分
アメリカの左SHの選手を全くケアできていない。
マークが外れている。
逆サイドにあるボールに気をとられてる。
ファーにふられたら一気にピンチになるよ!

89分
右サイド入江からクロス
齋藤ヘッド!
ファーに流れたボールを浜田シュートもクリアされる。

試合終了。
0-1日本敗戦。

前半は中盤でのプレスも効いていましたが
アメリカも中盤で奪いに来ていて一進一退。
両チームともパス精度が悪く
ボールがあっち行ったりこっち行ったりと
なかなかチャンスらしいチャンスを作れない状態でした。

前線にボールを入れても潰される。
また意思の疎通ができていないという原因もありますが
足元へのパスもミスが多く
狭いところで細かいパスをつなごうとしている場面が多かったです。

たしかに中央でパス回しをすれば
アメリカは中に絞ってきますが
何のために中に絞らせるのか。
サイドへの大きな展開も
うまくできていなかったと思います。

なかなかラインも上げられず
SBのオーバーラップがほとんど無いのもつらかった。

フル代表でもポゼッションサッカーだけでは
もう世界では通用しないとわかっているため
攻守の切り替えの速さを求め始めています。(佐々木監督談)

そのコンセプトをアンダーも踏襲しているならば
足りない部分が多いと思いました。
フィジカルで引けを取る相手に対して
どう戦うのか?
なでしこリーグで通るパスも
相手のリーチやスピードで
通らないシーンが多いですし
球際の激しさや判断の早さ、スペースの使い方、
そしてミスを少なくする事を考えなければ
世界では戦えないと思います。
残り2戦、このアメリカ戦の敗戦を力に変えて
成長を期待したいと思います。

試合後の高倉監督のインタビュー。
かなりご立腹だったように見えました^^;
コメントはこちら

高倉麻子 監督

アメリカのスピード、当たりの強さに最後まで対応できず、自分たちでミスを繰り返し、試合を終えてしまいました。選手たちはそれぞれ、個々の技術、状況判断をレベルアップしていかない限り、上のレベルには行けないと感じます。今日の敗戦から、自分に何が足りないのかをしっかり考え、明日の練習から1つ1つのプレーにより緊張感をもって、レベルの高いところに行くためのプレーをして欲しいと思います。

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

お知らせ【ラ・マンガ国際大会】vsU-23女子アメリカ代表

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです!

U-23女子代表が参加する
ラマンガ国際大会アメリカ戦が
本日2/26 25:50(27日1:50)に
フジテレビ系列で関東地方でのみ放映されるようです。


フジテレビ:
ラ・マンガ国際日本×アメリカ
2015年2月26日(木)  25時50分~28時00分  の放送内容

解説:山郷のぞみ
実況:青嶋達也(フジテレビアナウンサー)

引用元: サッカー ラ・マンガ国際大会 – Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表].


 

当初発表されたメンバーから変更があり
浦和レッズレディースからは
柴田選手、加藤選手、白木選手が招集されています。

フジテレビは生中継と言っていますが
JFAのページを見ていると
試合開始時間は下記のように記載されており
放映時間と差があるので生中継ではないと思います(笑)

■アメリカ戦
現地時間
2015年2月26日
18:00
日本時間
2015年2月26日
23:00

■スウェーデン戦
現地時間
2015年2月28日
18:10
日本時間
2015年2月28日
23:10

■ノルウェー戦
現地時間
2015年3月2日
17:50
日本時間
2015年3月2日
22:50


ラ・マンガU-23女子国際大会(2/26~3/2) U-23日本女子代表 メンバー

スタッフ

監 督 高倉 麻子 タカクラ アサコ(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)
コーチ 大部 由美 オオベ ユミ(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ
GKコーチ 西入 俊浩 ニシイリ トシヒロ(日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ/JFAアカデミー堺)

選手

GK
1 武仲 麗依 タケナカ レイ(ベガルタ仙台レディース)
18 山下 杏也加 ヤマシタ アヤカ(日テレ・ベレーザ)

DF
15 齊藤 夏美 サイトウ ナツミ(INAC神戸レオネッサ)
2 中村 ゆしか ナカムラ ユシカ(関東学園大→スフィーダ世田谷FC)
5 田中 真理子 タナカ マリコ(スフィーダ世田谷FC)
4 村松 智子 ムラマツ トモコ(日テレ・ベレーザ)
12 石井 咲希 イシイ サキ(浦和レッズレディース)
3 三宅 史織 ミヤケ シオリ(INAC神戸レオネッサ)

MF
7 杉田 亜未 スギタ アミ(伊賀フットボールクラブくノ一)
11 柴田 華絵 シバタ ハナエ(浦和レッズレディース)
8 高木 ひかり タカギ ヒカリ(早稲田大)
13 横山 久美 ヨコヤマ クミ(AC長野パルセイロレディース)
14 井上 綾香 イノウエ アヤカ(ベガルタ仙台レディース)
16 入江 未希 イリエ ミキ(ベガルタ仙台レディース)

FW
17 浜田 遥 ハマダ ハルカ(ベガルタ仙台レディース)
6 京川 舞 キョウカワ マイ(INAC神戸レオネッサ)
9 田中 美南 タナカ ミナ(日テレ・ベレーザ)
10 増矢 理花 マスヤ リカ(INAC神戸レオネッサ)

選手変更 (2/18)

石井 咲希(イシイ サキ/ISHII Saki)
DF    所属:浦和レッズレディース     理由:怪我のため

加藤 千佳(カトウ チカ/KATO Chika)
MF    所属:浦和レッズレディース      1994年2月28日生    153cm/47kg
※背番号は「12」となります。

選手変更(2/20)

横山 久美(ヨコヤマ クミ/YOKOYAMA Kumi)
MF    所属:AC長野パルセイロレディース    1993年8月13日生    155cm/54kg
理由:なでしこジャパン国内トレーニングキャンプに追加帯同するため

白木 星(シラキ アカリ/SHIRAKI Akari)
FW    所属:常盤木学園高⇒浦和レッズレディース    1996年11月4日生    170cm/60kg

 

放送予定

 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

【ラ・マンガ国際大会 2015】U-23女子代表 メンバー発表!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

La Manga U-23 Women's Tournament ラ マンガ国際大会 2015

 

こんばんは!きよです。

アルガルベカップなでしこジャパンメンバー発表に引き続き
ラマンガ国際大会のU-23女子代表のメンバー発表がありました。

浦和レッズレディースからは石井選手と柴田選手が選ばれました!
おめでとう!!!

しかし!
こちらにも猶本選手の名前が無い(><)

今回のフル・U-23のメンバーに猶本選手が入らなかった事について
コンディションの問題があると私は思っています。
コメントにてたっきぃさんがおっしゃられている通り
猶本選手は怪我明けでもあり
コンディションは万全ではありません。

昨年は交流戦で腰を痛め
直後のラ・マンガの国内合宿は参加したものの
途中で離脱しました。
しかし、この悔しい決断は2014年シーズンの活躍につながりました。
今回について想像の域は越えませんが私は
「招集の話はあったがコンディションにより見送った」と思っています。
フルにしろU-23にしろ猶本選手は代表に呼ばれる事を
いつも誇りに感じていると思っていますので
この悔しい決断を無駄にしないよう
また昨年のように開幕戦へ照準を合わせ
コンディションを整えてもらいたい。
クラブでの活動に集中できることは
この決断の利点でもあるのでしっかりと、あわてずにb

リーグ戦で活躍すれば必ず代表への扉は開かれます。

これから始まる代表も含めた2015年シーズンは一年間、
リーグ戦だけでも最低23試合はあるので
しっかり気持ちを切り替えていこう/
あと一か月少しでリーグ戦開幕。

開幕ダッシュで活躍すれば
まだW杯への道も閉ざされていない。
私は最後まであきらめない。
だから猶本選手も諦めないでもらいたい。
次に代表のピッチに立つときには
昨年よりも成長した姿を見せてください^^

凹んでいるかもしれないけど
落ち込んでもいい事はない^^/
こんな時はいつも今出来る事をしっかりやる事。
イメージトレーニングも充実させてb

がんばれ!猶本光!


スタッフ

監 督 高倉 麻子 タカクラ アサコ(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)
コーチ 大部 由美 オオベ ユミ(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ
GKコーチ 西入 俊浩 ニシイリ トシヒロ(日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ/JFAアカデミー堺)

選手

GK
1 武仲 麗依 タケナカ レイ(ベガルタ仙台レディース)
18 山下 杏也加 ヤマシタ アヤカ(日テレ・ベレーザ)

DF
15 齊藤 夏美 サイトウ ナツミ(INAC神戸レオネッサ)
2 中村 ゆしか ナカムラ ユシカ(関東学園大→スフィーダ世田谷FC)
5 田中 真理子 タナカ マリコ(スフィーダ世田谷FC)
4 村松 智子 ムラマツ トモコ(日テレ・ベレーザ)
12 石井 咲希 イシイ サキ(浦和レッズレディース)
3 三宅 史織 ミヤケ シオリ(INAC神戸レオネッサ)

MF
7 杉田 亜未 スギタ アミ(伊賀フットボールクラブくノ一)
11 柴田 華絵 シバタ ハナエ(浦和レッズレディース)
8 高木 ひかり タカギ ヒカリ(早稲田大)
13 横山 久美 ヨコヤマ クミ(AC長野パルセイロレディース)
14 井上 綾香 イノウエ アヤカ(ベガルタ仙台レディース)
16 入江 未希 イリエ ミキ(ベガルタ仙台レディース)

FW
17 浜田 遥 ハマダ ハルカ(ベガルタ仙台レディース)
6 京川 舞 キョウカワ マイ(INAC神戸レオネッサ)
9 田中 美南 タナカ ミナ(日テレ・ベレーザ)
10 増矢 理花 マスヤ リカ(INAC神戸レオネッサ)

引用元: ラ・マンガU-23女子国際大会(2/26~3/2) U-23日本女子代表 メンバー・スケジュール | JFA|公益財団法人日本サッカー協会.


若きなでしこたちの全3試合フジテレビ系列にて全国生中継!

放送予定

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter