猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

2014年シーズン試合

明日11/24(月・祝)浦和サポーターは駒場へ集合!

引用画像:なでしこリーグHP

こんばんは!きよです!

22日トップチームのガンバ戦参戦しましたが
残念ながら優勝なりませんでした。
しかし、会場の雰囲気はよくいい応援だったと思います。
残り2戦魂込めて戦ってくれるでしょう!

今日、試合を観ていて思ったのですが
カテゴリやシステム、スタイルが違うので
どっちがいいとかいう話では全くありませんが
私は個人的にレディースのサッカー・戦術が好きです。
もちろん男子のようなパワーはありませんが
前線からの速いプレス、速い攻守の切り替え、
ショートカウンター等、、何よりもよく走る。
そしてトップチームにも負けず劣らず「魂」入っています^^

昨シーズン吉田監督が就任するまで
形に出来る戦術らしい戦術も作れず
結果も出ず悔しい思いをしました。
猶本選手もベンチ外が続いていましたが
今シーズンは前節までの27試合全試合出場で
チームに大きく貢献してきました。

明日24日駒場でリーグ最終戦です。
YouTube Preview Image

猶本選手は怪我のため予定では欠場とのことですが
ピッチに立たせたかった。

出場できないのは猶本選手も悔しいだろうと思います。
私も目の前にちゃぶ台があったらひっくり返したいぐらい非常に悔しい。

しかし、今シーズンの浦和は全員で戦ってきました。
まさにチーム一丸。
試合に出るレディースの選手達は
猶本選手も含め試合に出れない選手の分まで
魂込めて戦ってくれると信じています。
いや、戦います。必ず。

情報によると前売りチケットがいつもの4倍売れているらしいです。
何枚の4倍なのか?ここ大事なのですが不明です^^;
しかし、埼スタのレディースチケット売り場でも
結構購入している人を見ましたb
いつもより多いことは確実。
駒場の当日券売り場の混雑がありそうなので
私も久々に前売りを買い準備万端^^
紙吹雪もOK^^

浦和サポーターは駒場に集合です。
もちろん猶本サポーターもです。
レディースの選手たち、猶本選手が
この一年間戦ってきた結果が出ます。

勝って決めよう!
共に喜ぼう!

駒場を歓喜の紙吹雪で飾ろう/

We are REDS!

なでしこ公式プレビューがアップされていたので共有します。
全文は下記のリンクから辿ってくださいmm


浦和が逃げ切るか、日テレ大逆転か。
得点王を争う菅澤と髙瀬は直接対決。
プレナスなでしこリーグ2014エキサイティングシリーズ上位リーグは、11月24日(月・祝)13:00から、3会場同時に最終第10節を行う。

現在首位の浦和は、勝利または引き分けで5シーズンぶり2度目(前身のさいたまレイナスFC時代を含めると3度目)の優勝となる。浦和が敗れ、2位日テレが勝った場合のみ、両者は勝ち点24で並び、日テレに優勝の可能性が浮上する。優勝決定の条件は下記の通り。

・浦和が勝ちまたは引き分け→浦和の優勝
・浦和が負け、日テレが引き分けまたは負け→浦和の優勝
・浦和が負け、日テレが勝ち→以下の順で浦和または日テレの優勝

(1)得失点差 (2)総得点 (3)浦和・日テレ間の直接対戦成績 (4)反則ポイント (5)抽選

【THIS WEEK SELECTION】

浦和レッドダイヤモンズレディース vs アルビレックス新潟レディース
11/24(月・祝) 13:00 浦和駒場スタジアム(埼玉県)

「ホームで決める」「勝って決める」が、浦和のモチベーションの源となる。
前節のI神戸戦で優勝を決めることはできなかったものの、貴重な勝ち点1を積み上げ、優勝に向けて圧倒的に優位な条件を整えた。直近3試合の成績も2勝1引き分け、4得点1失点と安定。
むしろ、レギュラーシリーズで優勝を掛けた厳しい戦いを経験したことは選手たちの心の糧となっているだろう。
キャプテンのFW後藤三知は「今までの積み重ねがあったからこそ、今(優勝を狙える位置)がある。90分間、やるべきことをやり続けられるようになったことが、今の浦和の強みだと思います」と意気込みを語り、またDF和田奈央子は「最終節は1年間の集大成となる試合。気持ちを込めて、持てる力を全部出したいです」と力強い。
なお、前節、負傷によってピッチを退いたMF猶本光は、右ひざ内側側副靭帯損傷と診断された。吉田靖監督が「チームの心臓」と評価する猶本だけに、欠場した場合はチームにとって試練となる。
対戦相手の新潟Lは、直近3試合で浦和を上回る好成績を挙げている。新潟Lは現在、唯一の3連勝中。前節は湯郷ベルから5得点を挙げ、たたみ掛ける強さも示した。また今季の新潟Lはアウェー勝率が6割を越えており、浦和戦の1勝もアウェーで挙げたものだ。
つまり、この最終節に臨む新潟Lが、浦和に対して引け目を感じる要素も見当たらない。新潟Lは、すでにチーム結成以来最高となる年間4位以上が確定。最終節に勝てば、3位に上がってシーズンを終える可能性もある。

引用元: 日本女子サッカーリーグ | プレビュー&レポート.


 

お知らせ【なでしこL ES第10節】浦和レッズレディースvsアルビレックス新潟L

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

猶本選手!焦らず治療計画通り行こう/

引用元;浦和レッズレディースHP

こんばんは!きよです!!

猶本選手、怪我からの復活に向けての
激励メッセージをたくさん頂いていますmm
ありがとうございますmm

まだまだ募集していますので
一言でも頂けますとうれしいです。
よろしくお願いいたします。mm
明日11/22(土)まで募集しますmm
メッセージ記載はこちらの募集記事からお願いいたします>>

さて、11/22(土)は浦和トップチームのガンバ戦で優勝シーン、
24日(月・祝)は駒場でうらじょの優勝シーンの目撃者になって
いい3連休にしたいと思います^^

24日の駒場ははじめからバックスタンドも開放するようです。
私の記憶だと。。。
2012年になでしこリーグ最終戦のINAC戦以来だと思います。
あの時は確か7000人程の動員があったはず。
今回はどこまで数字が伸びるか。。
浦和人は本当に浦和を愛してるのか?
が問われる一戦といっても過言ではない^^
友人知人ご家族を引き連れて応援しに行きましょう!!!
楽しみです^^

バックスタンドを開放するということは
クラブ側もある程度の数字を見込んでいると思うですが
マッチデープログラムは3000部だそうですので
集めている方はお早めにb

試合後は最終戦セレモニー。
そしてもちろん決定していないので告知はありませんが
私の予定は優勝を決めて優勝セレモニーです。

勝って優勝を決めよう!

レディースのみんな、猶本選手の分まで頼む。 


24日月・祝に行われます『プレナスなでしこリーグ2014エキサイティングシリーズ』第10節 vsアルビレックス新潟レディースの試合情報をお知らせいたします。

2014年11月24日月・祝 vsアルビレックス新潟レディース
13時01分キックオフ・浦和駒場スタジアム

◆2014年8月17日(日)の試合で、近隣のコンビニエンスストア・大型電気店・娯楽施設等の駐車場を無断利用された方が多く、近隣のみなさまにご迷惑をかけてしまいました。ご来場の際は公共交通機関等をご利用いただきますようお願いいたします。
今後、同じような事案が起こった場合、浦和駒場スタジアムでの浦和レッズに関する、すべての試合・イベントなどが開催できなくなりますので、近隣のコンビニエンスストア・大型電気店・娯楽施設等の駐車場の無断利用は絶対におやめください。みなさまのご理解・ご協力をお願いいたします。

◆開場:11時00分(当日の天候や待機列の状況になどにより、早くなることもあります)
浦和レッズレディースを応援される方は、メインスタンド・バックスタンドを開放いたしますので、2ゲートよりご入場ください。
また、ビジターチームを応援される方は、ビジター側サイドスタンドを開放いたしますので、20ゲートよりご入場ください。

◆当日券:10時30分より、ビジターゲート(20ゲート)付近チケット販売所にて販売致します。
全席自由席:高校生以上1,000円(中学生以下無料)/車椅子席1,000円(ヘルパー1名含む)
※この日のスタジアムでの当日券販売はかなりの混雑が予想されますので、前売券のご購入をおすすめいたします。
前売券は、レッドボルテージ、レッズチケット、チケットぴあ各店舗、セブン-イレブン(チケットぴあ取扱い)、サークルK・サンクスにて当日まで販売しております。
※日本サッカー後援会、日本サッカー審判協会会員の方は、当日券販売所にて会員証をご提示いただき、招待券をお受け取りの上、ご入場ください。

◆喫煙所は、5ゲート・6ゲートの間付近に設置してあります。

◆インフォメーションは2階コンコースに設置しております。
何かお困りの際は、インフォメーションへお立ち寄りください

◆先着3000名様に、マッチデーニュースを配布致します。

◆「Player of the Match」表彰!
今シーズン、浦和レッズレディースがホームゲームで勝利した場合に、最も勝利に貢献した選手1名を、「Player of the Match」として表彰します。
「Player of the Match」に選ばれた選手には、レディースパートナーのエコ計画の協賛により、薬師温泉旅籠(やくしおんせんはたご)のペア宿泊券が贈呈されます。

◆試合終了後に、ホームゲーム最終戦セレモニーを実施いたします。15時30分頃よりスタジアム出口にて、選手・コーチングスタッフが2グループにわかれ、ご来場いただいた方々のお見送りをさせていただきます。(時間は、前後する可能性があります。また、選手についてはケガ等で参加できなくなる場合もありますので、あらかじめご了承ください)

※イベントは当日変更となる可能性がございますので、あらかじめご了承ください。

引用元: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES.


 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

結果【なでしこL ES第9節】INAC神戸レオネッサvs浦和レッズL

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです!

昨日はブルーを撒き散らし失礼いたしましたmm
伝染していたらすいません。

さて、いつも通りレポートです。

浦和レッズレディースはINAC神戸レオネッサとアウェイノエスタで対戦しました。
まずは結果から


16日(日)、アウェイにて行われました『プレナスなでしこリーグ2014エキサイティングシリーズ』第9節 vsINAC神戸レオネッサの試合結果をお知らせします。

2014年11月16日(日) 13時4分キックオフ・ノエビアスタジアム神戸
INAC神戸レオネッサ 0‐0(前半0‐0) 浦和レッズレディース
[浦和レッズレディースメンバー]
GK 平尾
DF 堂園、乗松、高畑、和田
MF 柴田、猶本(→26分 長野)、岸川、加藤(→89分 齊藤)
FW 吉良(→74分 清家)、後藤

SUB 池田、鈴木、泊、大滝

観衆:4,453人

引用元: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES.


朝3:45起床。
今シーズン開幕戦時もそうだったが
飛行機で神戸に向かう1便に乗ろうとすると
この時間に起きる事になる。
やっぱり高速バスにすればよかったかなー。
ゆっくり寝れるし^^;
20141116_1

綺麗な雲海。

20141116_2

そして神戸空港から三宮に出て
開幕時と同じ店で同じものを注文。
20141116_3

そして地下鉄に乗って和田岬駅まで。
駅からスタジアムまでは徒歩10分程度。

■ノエビアスタジアム神戸
先日テレビで気になった芝生の荒れですが
部分的に継ぎ接ぎのように補修されていました。
やっぱり駒場のピッチはきれいだ。前節の美作もよかった。

 20141116_4

20141116_5

■試合前練習
20141116_7

 

20141116_6

♪歌え浦和を愛するなら 決めろ浦和の女なら♪
♪オー浦和レッドダイアモンズ ラララララララ♪
♪オー浦和レッドダイアモンズ ラララララ♪

アウェイに乗り込んで完全に神戸サポーターを
飲み込んだ浦和ゴール裏サポーター。

いつもいい応援だ。
私は試合展開が見やすいメインやバックスタンドにいつも陣取りますが
いつかゴール裏サポーターと一緒に応援したい。

■キックオフ

20141116_8

浦和システム4ー4ー2

___後藤__吉良___

加藤________柴田

___岸川__猶本___

和田_高畑__乗松_堂園

_____平尾_____

■INACスタメン
システム4-3-3

_____高瀬_____

仲田________川澄

_____増矢_____

___澤___ゴーベル_

南山_三宅__磯金_中島

_____海堀_____

■3分
和田選手、加藤選手とボール交換。
猶本選手がスルスルと左の前線裏へ抜け出してボールを受けた!
そして左からクロスもブロックされる。

いい飛び出しだった!
調子よさそうだ!

■4分
和田選手のクロスが流れたところを
高畑選手が追いつきシュート!!
ブロックされる。

■5分
猶本選手中盤でしっかりボールを動かせてるし
攻撃の起点になっている。

■6分
中央でボールを受けた猶本選手が
中央やや左前線の後藤選手へスルーパス!!
絶妙なスピードで中島選手のスライディングを通り抜けた!!!!

これはいいパスだ!!

■7分
神戸。左SH仲田選手がクロス。
高瀬選手がゴール前に飛び込む。
平尾選手パンチングでクリア。
こぼれを増矢選手がつめるが平尾ブロック!

ヒ・ラ・オ♪ヒ・ラ・オ♪ヒ・ラ・オ♪

ふー。

これはあぶなかった。。

■8分
吉良選手がベブからインターセプト!
いけぇー!
ドリブルが長くなってロスト。
もったいないな。

■9分
中盤で柴田選手がインターセプト。
ドリブルで交わし右サイド堂園選手へ。
ダイレクトでクロスをあげるも通らず。
しかし、こぼれ球をまたしても柴田選手が拾い
左足シュート!!!
上外。
柴田選手も体動いてる!

■12分
猶本選手前線から激しくプレスに行ってる。
いいぞ!
ナイスプレーだ!

■13分
セットプレーのこぼれ球が猶本選手に回ってきて
ダイレクトで左の和田選手にクロスのうち安いところにパス。
和田選手クロスもファーで合わせる選手がいなかった。
残念。

■14分
右CK。キッカーは吉良選手。
いいボールがゴール前に入り岸川選手がヘディング。
おしくも枠外。
どんどんいこう!

■15分
神戸。左サイドで受けた仲田選手が浦和DFの裏にパスを出し
これに高瀬選手が反応。
クロスをあげるもファーに走りこんでいる川澄選手に渡る前に
しっかり和田選手がクリア。

ナイスクリア!

■17分
猶本選手、右-3の位置でボールを受ける。
止めに来た澤選手をうまく交わした瞬間

あぶない!!

澤選手の膝が入った。
猶本選手の右膝にモロにアタック・・・

猶本倒れた。。。。

大丈夫か?

痛がってる。やばそうだ。

神様・・・

かなり痛そうだ。
タンカでバックスタンド側ピッチ外へ。
しばらくして立ち上がりテーピングで固定。
ジャンプして膝を確認。
大丈夫か?

早く戻りたい猶本。

うーん。悪化する恐れがあるから無理しないで欲しい。

でもピッチに戻る。

走ってるが違和感がありそうだ。
膝に力が入らない。
何回も膝を確認しているが駄目みたいだ。

もう走らなくていいよ!
靭帯いったら大変だ。
これ以上悪化したら困る!

しばらくして猶本自らベンチにNGを出す。

ベンチすぐに気付かない。

早く気付いてくれよ。。

長井コーチが気付いてプレーを切るよう言うが切れない。
猶本にピッチに出るよう指示するももう歩けない。
もう座れって。
座り込む猶本。
主審も早く気付いてくれ!!

やっとプレーが切れた。

神戸中島選手が駆け寄る。
そして加藤選手、後藤選手が駆け寄る。

悔しそうな猶本。
タンカで運ばれる。

靭帯や半月板がいってない事を祈るばかり。。

ほんと、INAC戦での浦和選手負傷多い気がする。

■26分
猶本OUT 長野IN

___後藤__吉良___

加藤________柴田

___岸川__長野___

和田_高畑__乗松_堂園

_____平尾_____

長野選手。頑張ってくれ!

■27分
澤選手の後藤選手へのチェックが激しい。

■28分
神戸。浦和DF裏に出したボールに高瀬選手が走る。
高畑選手が高瀬選手をブロックする。
高畑選手倒される。。

■30分
中央フリーで受けた柴田選手に南山選手が突進。
交わしたところ足を出してファールで止めにきて
柴田選手倒される。
さっきの猶本選手負傷シーンと同じような接触。あぶない、、、(ーー;)

■30分
後藤選手が澤選手から綺麗にボールを奪うが
つながらない。

ファールしなくてもボール奪える見本のようなプレーだった。

■31分
右サイド柴田選手ライン際で二人に寄せられながらも
ドリブルでドンドン上がる。
最後は突破してクロスも合わず。

柴田やっぱり凄いな。

■32分
神戸。右サイドの川澄選手にボールが出る。
得意な形。
和田選手が対応。クロスをしっかりブロック。

ナイスディフェンス!

■34分
柴田選手が仲田選手からボールを奪う。
うまい!
そしてオーバラップした堂園選手へパス。
中へパスした堂園選手の進路に南山選手が入っていて衝突。
堂園選手倒れる。
録画を見ていたらこれ単なる衝突じゃなく見える。
スローだと南山選手はパス後、
前に行こうとする堂園選手に肩でぶつかって
止めに行っているように見える。
うーむ。

■39分
ボールを奪われた高瀬選手が
ボールを持った加藤選手に後ろからアタック。
ファール。
審判も厳しくコントロールしないと。

■41分
柴田選手から吉良選手へスルーパス!
あともう一歩でキーパーより先に追いつけた。
おしい!!

■42分
乗松選手から縦へセンターライン付近の吉良選手にボールが入り
吉良→加藤→後藤→長野→柴田と
ワンタッチプレーでつなぎ柴田選手のクロスに
後藤選手がゴール前飛び込むも阻まれる。

しかしいいパスワークだった。
うまいな。うらじょ^^

クリアボールも浦和ゲットし、CKに持ち込む。

■43分
右CKもクリアされる。

AT2分
前半終了。

■後半キックオフ
交代なし。

■46分
後半ファーストシュート岸川選手!

■55分
神戸仲田選手中央からゴール前へラストパス。
増矢選手にシュート打たれるも平尾選手防ぐ。

■63分
神戸。仲田選手がサイドからクロス。
トップの高瀬選手がゴール前で胸トラップして
シュートも枠外。

あぶなかった。

■64分
この時間までほぼ消えている時間帯が多い川澄選手でしたが
凄い速いドリブル。
和田選手が追いかけていましたが差がドンドン広がっていた。

■65分
柴田選手が中央付近でインターセプト!
吉良選手へボールが渡り加藤選手へパス。
中央に走り込む吉良選手。
加藤選手はもう一度中央へ戻すと
吉良選手がトラップしてシュート!
上外。
ぐぉー!!!

吉良選手ぽいいい形だっただけに決めたかった。

この試合初めて頭抱えてしまった・・・おしかった!!!

もっとこういうシーンを増やしていこう!!

■66分
神戸高瀬選手へ入るボールを自由にさせない浦和陣。
ナイスディフェンスだ!

■67分
神戸交代。
増矢OUT 田中(陽)IN

■74分
吉良OUT 清家IN

___後藤__清家___

加藤________柴田

___岸川__長野___

和田_高畑__乗松_堂園

_____平尾_____

清家頼んだ!!

■77分
ゴール前に上がったボールに清家選手が体ごといくが
ゴールキーパーキャッチ。

■77分
中央やや低めでボールを受けた柴田選手が
ドリブルで上がっていく!
PAアーク近くまで行き左前の後藤選手へラストパス。
後藤選手スライディングシュートもキーパーキャッチ。
おしい!!

■78分
柴田選手、完全に手玉に取る^^

■79分
柴田選手中央でボールをゲットし
ドリブル&清家選手へパス!
いいパスだ!!!!
オフサイドない!!
清家!!いけぇー!!
清家シュート!!!
左ポストわずか左。おしい!!!

■80分
神戸仲田OUT チェルシーIN
チェルシー選手がどんな選手だか不明ですが
この試合ほとんどのチャンスに絡んでいた仲田選手を
交代させてくれたのはラッキーでした。

■81分
岸川選手がPA外から中へ侵入し
ゴールラインまで突破!
クロスをあげるもクリアされるがこぼれ球を
岸川選手が後ろに戻し
和田選手がミドルシュート!
枠外。
外れたが力のあるシュートだった!
ナイスシュート!

■82分
和田選手から出たパスを
中盤で清家選手が競って
キープ&右サイドの柴田選手へパス。ナイス!
柴田選手がドリブルで運び神戸DFを振り切りクロス!
このクロスはクリアされた。。

■83分
神戸CK
しっかりキャッチ!

■85分
清家選手が右からクロス!
ゴール前後藤選手飛び込むも阻まれる。

この試合、勝利して優勝を決めることも大事だが
中途半端になるのが一番怖い。
勝ち点1を確実に取って最終戦へ持ち越してもいいかも。
それにはそろそろ5バックの時間かも。。

■89分
加藤OUT 齋藤IN

______清家______

後藤__________柴田

___岸川____長野___

和田_堂園_高畑_乗松_齋藤

______平尾______

きた!5バック。吉田監督やはり手堅い。
そして何度もこの最後の時間帯に5バックにしてきたので
選手達も何をするべきか役割がはっきりしている。

しっかり守って駒場で決めよう!

■90+1分
カウンター気味に前線の高瀬選手にボールが入るが
乗松選手が中に入らせず横に追い込むDF!
ナイス!乗松!

試合終了!

スコアレスドロー。しかし大きな勝ち点1!!
優勝は最終戦までお預けになりましたが
かなり有利な事には変わりありません!!

試合開始直後から浦和は前線よりプレスをかけ高い位置でボールを奪い
攻撃を仕掛けていく。
今シーズン取り組んできた形をうまく出せていました。
神戸は浦和のプレスに対し守りを固めながらも
トップの高瀬選手、左サイドの仲田選手へボール供給することで
攻撃の糸口を見つけていこうとしていました。
左サイドの仲田選手に関しては
得点をにおわせるクロスをあげられ危ないシーンもありましたが
高瀬選手に関しては浦和両CBがしっかり対応していて
ほぼ完璧に抑えきっていました。
高畑選手はいつも通り常に安定していていましたし
乗松選手のカバーリング、高瀬選手とのマッチアップでは
相手を自由にさせない守備を90分間続けていた事には
本当「乗松すごいな。」と思って観ていました。

右サイドの川澄選手は消えている時間が多く
ボールに絡んだ際でもボランチ、加藤選手、和田選手の頑張りで
クロスや突破等まともな仕事をさせなかった。
これもでかい。

結果はスコアレスでしたが
ゲームの流れとしては1試合通して
支配していたといっても過言ではない内容。
強くなった。

浦和の華麗なパスワーク、柴田選手のキレキレのドリブル突破と
神戸を翻弄する場面が幾度もあり
特にこの試合の柴田選手はすごかった。
目が釘付けになるほどのボールコントロール。
神戸はもはやファールでしか止められない状況。
いや、ファールでも止められない。
3人に囲まれても突破する柴田選手のドリブルは「美しい」としか言いようが無く
今シーズンここまでリーグ戦を観てきましたが
一番のパフォーマンスを見せてくれたと思います。

浦和のいい動きへの対応に焦ったのか
神戸はプレーが荒くなっていきます。

澤選手が猶本選手にファールしたプレーも
「自分が出したボールを取られまい」と思う事と
「この位置で取られるとまずい」という事で
激しくいった結果だと思います。
猶本選手がうまく交わした時、
澤選手はもうアタックを止められず
結果わずかにアフター気味で膝が入りました。
その猶本選手は残念な事に
一度ピッチに復帰も動けなくなり負傷退場。

猶本選手はファールを受けるまでいいパフォーマンスで
心身ともにコンディションも良さそうだっただけに残念でした。
早い時間帯だったとはいえ
あれだけのコンタクトを受けて一度歩けなくなった状態だったので
無理はして欲しくなかったというのが本音です。
動ける!と思って再びプレーを再開して
靭帯が切れるケースを何回か見ています。
猶本選手は今シーズン怪我の時にはちゃんと感情を抑え
我慢して引く勇気を持っていましたが
この試合にかける思いは並々ならぬものだったのだと思います。
猶本選手の気持ちがわかるだけに
あのファールは悔しい。

しかし、神戸戦負傷者多い(ーー)

私が記憶している限り
他のチームとの試合ではファールを受けて負傷退場とか
今シーズンなかったのではないかと思います。

なでしこリーグでのプレーの荒さで言うと神戸は吉備とニアリーイコール。

しかし、責任の所在は最終的には
試合をコントロールできなかった審判が悪いんだろうと思います。

次節は11/24(月・祝)駒場です。
念願の優勝目前です。

引き分け以上で自力優勝ですが
最後は新潟に勝利して
選手、スタッフ、サポーターとみんなで喜び合いましょう!

やっとここまできた。

あともう一試合だ。

頑張ろう!

We are REDS!

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

お知らせ【なでしこL ES第9節】INAC神戸レオネッサvs浦和レッズL

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

引用元:浦和レッズレディースHP

こんばんは!きよです!

11/16(日)浦和レッズレディースはINAC神戸レオネッサとアウェイ神戸で対戦します。

前節浦和が湯郷に勝利し、日テレは神戸に勝利。
神戸が勝ってくれるか引き分けてくれていれば!!!
なんて、他力本願は最初から期待していない。
そして今節も同じ。
この神戸戦、日テレの結果は考えず勝ちに行くのです!
自力優勝を目指すのです/
なのであえて、皆さんが知りたい優勝条件なんて書きません(笑)
ご存知だとは思いますが^^;

皆さん神戸行く準備は整っていますか?

ノエスタの音が反響するスタジアムで
浦和サポーターの声と手拍子をコダマさせ
後押ししに行きましょう!

■開催日:2014/11/16(日)13時キックオフ
■開催場所ノエビアスタジアム神戸
〒652-0855 神戸市兵庫区御崎町1丁目2番地の2
TEL 078-652-5656
アクセスの詳細はこちら>>

■チケット


席種 券種 前売価格 FC会員価格
10%OFF
当日価格 入場ゲート
スーパーシート 自由 2,000 1,800 2,500 メインゲート
メイン 自由 1,500 1,350 2,000
バック・サイド 自由 1,000 900 1,500 バックゲート

■年齢制限
< スーパーシート・メイン >
小学生以上有料/未就学児童は大人1名につきお子様1名まで膝上観戦可能。但し座席が必要な場合はチケット必要

< バック・サイド >
小学生以下入場無料
※座席が必要な場合もチケットは不要

■障がい者・車椅子ご利用の方について
< 障がい者の方【バック・サイド席】入場無料 >
当日障がい者手帳を持参の上、総合受付へお越し下さい。ご同行者様は、【バック・サイド席】をご購入下さい。
※【メイン席】をご希望の場合は有料

< 車椅子ご利用の方【メイン/バック・サイド席】入場無料 >
当日、総合受付にて【メイン席/バック・サイド席】をお選び下さい。ご同行者様はご希望の観戦エリア【メイン席/バック・サイド席】のチケットをご購入下さい。
但し、ご同行者様がお持ちのチケットを同じエリアへのご案内になります。

■入場規制について
< ホームサイド自由席 >
アウェイチームの応援グッズを身につけた方はホームサイド自由席のエリアにはご入場頂けません。

< アウェイサイド自由席 >
INAC神戸レオネッサの応援グッズを身につけた方はアウェイサイド自由席のエリアにはご入場頂けません。
チケット・観戦:チケット情報 – INAC神戸 レオネッサ.


■ES第8節終了時の順位表

順位 チーム名 勝点 試合数 得点 失点 得失点
1 浦和 23 8 6 1 1 17 7 +10
2 日テレ 18 8 4 1 3 11 10 +1
3 湯郷ベル 17 8 3 2 3 11 14 -3
4 新潟L 12 8 2 3 3 8 12 -4
5 ジェフL 10 8 3 0 5 17 17 0
6 I神戸 8 8 1 3 4 10 14 -4

 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

結果【なでしこL ES第8節】岡山湯郷ベルvs浦和レッズL

後藤岸川のヘッド2発で湯郷粉砕!
浦和、リーグ優勝に王手!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです!

浦和レッズレディースは岡山湯郷ベルとアウェイ美作で対戦しました。
まずは結果から


8日(土)、アウェイにて行われました『プレナスなでしこリーグ2014エキサイティングシリーズ』第8節 vs岡山湯郷Belleの試合結果をお知らせします。
2014年11月8日(土) 13時キックオフ・岡山県美作ラグビー・サッカー場

岡山湯郷Belle 0‐2(前半0‐1) 浦和レッズレディース

得点:32分 後藤三知、75分 岸川奈津希(※11/10オウンゴールに変更されました

[浦和レッズレディースメンバー]
GK 池田
DF 堂園、乗松、高畑、和田(→87分 齊藤)
MF 柴田、猶本、岸川、加藤(→67分 大滝)
FW 吉良(→83分 坂本)、後藤
SUB 田尻、鈴木、臼井、泊

観衆:1,828人

引用元: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES.


 

前日の夜、高速バスで津山へ出発!

20141108_1

前回津山に行った時にも書きましたが
東京から9つの高速道路を使い津山バスセンターまで(笑)
時間は9時間ほどーー;

首都高速道路
-東名高速道路
-新東名高速道路
-東名高速道路
-伊勢湾岸自動車道
-東名阪自動車道
-新名神高速道路
-名神高速道路
-中国自動車道

■津山広域バスセンター

20141108_2

そして美作へ!
※観光等については別途記事にします^^

美作のスタジアムに到着するとすでに列が出来ていました。
浦和のサポーターもかなり来ています。
湯郷の試合での並び方は湯郷の会員と一般と分かれ
一般列は湯郷サポーターと同じ列になります。

会員が先に入場したあと一般列の入場になりますが
浦和の選手達の到着が遅れたためしばらく待ち状態。
※搬入も選手の入りも正面の入り口から行われるため。

そしてしばらくすると来ました!
レッズバス!

20141108_6

■美作市ラグビーサッカー場
周りにトラックがないため客席からピッチまでの距離が近し。
そして芝生がとても綺麗でピッチコンディション良さそうです。

20141108_7

20141108_9 

■試合前練習

20141108_10
練習を見ているとこの日の猶本選手も
いい感じの動きをしています^^

千葉戦から
スタメンGKは平尾選手に代わり久々のスタメン池田選手。
左SB臼井選手→和田選手
ベンチは長野選手、清家選手、平尾選手が外れ
田尻選手、泊選手、鈴木選手が入りました。

1戦必勝!勝とう!!

■キックオフ

浦和システム4ー4ー2

___後藤__吉良___

加藤________柴田

___岸川__猶本___

和田_高畑__乗松_堂園

_____池田_____

岡山湯郷ベルシステム4-4-2

___松岡__有町___

中野________浅野

___宮間__葛間___

水島_高橋__加戸_北浦

_____福元_____ 

■3分
湯郷。右で中野選手が裏に抜け出しクロス。
浅野選手に合わせる。
危ない!

■4分
浦和は積極的にラインを押し上げているので
湯郷はそのDFの裏を狙っている。
奪われたら早い戻りが必要だ!

■7分
左サイドで受けた猶本選手が和田選手とパス交換で前線に抜け出す!
クロスを上げた!ファーだ!
おー。合わず。

■9分
浦和。右前方へパスを出すと福元選手が飛び出してきたがクリアミス!
猶本選手打てるか!
つめられた。

■11分
中央で柴田選手がドリブルで上がり
右の堂園選手に展開!
堂園選手クロス!
ファーで加藤選手が受け中へキレ込んで
シュートもブロックされる。

■13分
猶本選手が左サイドでボールを受けドリブルで上がる!
上がる上がる上がる!
そしてクロス!中に合わず。
20m以上は上がった(⌒‐⌒)
やる気満々じゃないか!

■17分
中央の吉良選手からパスを受けた後藤選手が
ゴール前やや左からシュート!
福元選手キャッチ。

くはぁー!

どんどん打っていこう!

■18分
猶本→後藤→吉良とわたり
吉良選手シュート!
枠外。

■21分
湯郷左SB水島選手からクロスもゴール前で池田選手キャッチ。

■23分
湯郷右サイド浅野選手がグラウンダーのクロス!
有町選手が足をだしシュート!
左枠外。
ふー。
危ない。。。

この日は湯郷の左サイドの攻撃を意識してか
浦和右サイドの堂園選手がいつもより低めで積極的に上がって行かない。

■27分
センターサークル少し前から湯郷FK。
キッカーは宮間選手。
ゴール前に放り込むが浦和跳ね返す!
よし!

■27分
左サイドで受けた猶本選手が加藤選手にスルーパス!
おっいいパスだ!
加藤選手ボールを受けてドリブル&シュート!
福元選手にキャッチされる。

■28分
湯郷左CK。
浦和クリア!
よし!集中してる!

■29分
水島選手にミドルシュート打たれるも
池田選手キャッチ。

■29分
柴田選手がミドルシュートもキャッチされる。

■30分
和田選手が芝に足をとられ
浅野選手に抜かれる。
高畑選手ナイスカバー!

■32分
サイドで受けた加藤選手が吉良選手とのボール交換で
一気にサイド前線に抜け出す!
そしてクロス!
ゴール前に走りこんでいる後藤選手!
頭で合わせた!

ゴォッゥォイゥゴォオーール!!!!

よっしゃぁー!!!

浦和先制!!

完璧なヘディングでした!

ゴトウミチ♪ダンダンダダダン♪ゴトウミチ♪ダンダンダダダン♪

0-1浦和リード!

20141108_11

よぉーし!!

まだまだ行くぞ!

■34分
危険な場面で高畑選手がファールで止め
た。
イエロー。
ぐはっ。

■35分
湯郷宮間選手FK
いいボールがゴール前に上がるが池田選手キャッチ。

■38分
中野選手のミドルシュート。
池田選手キャッチ。

イケダ♪イケダ♪イケダ♪

■40分
猶本選手、ゴール前中央でボールを奪い
左サイドに流れてドリブル開始!
やる気満々!
前線で後藤選手が手をあげてる!
パス出すんだ!
タイミングが合わず中へのパスを選択。
上から見ている限りでは
あの場面は後藤選手に出せたら良かったかも!

■41分
猶本選手が中へキレ込み吉良選手へパス!
おさめきれず。
あそこで収まると面白い!

■42分
和田選手の左コーナー。
クリアされる。

■44分
湯郷左コーナー。
ニアに低い弾道!
浦和クリア!

■前半AT
PAわずか外で浦和がファール。
湯郷にFKを与える。。。
直接狙われたらマズイ。
蹴った!ゴール前だ!
かき出せかき出せかき出せ!
よし!クリア!

あの位置で宮間選手が直接狙わなかったのは助かった!

前半終了。

ここでカツ登場!
じゃーん。
鹿肉カツサンド!
鹿ですよ鹿!

その名も「おいしか~勝ツサンド」
20141108_12

前半の感じを見ていると両チームとも
攻守の入れ替えが速かった。
この気候でのハイペースなら後半は浦和に分があるはず!

■後半開始。
HT交代無し

■46分
キックオフと同時に飛び出した猶本選手が前線の吉良選手へ浮き玉パス!
いけー!吉良!

吉良選手倒されるもノーファール。

■47分
左サイドで吉良選手が受けタメを作り
大外を上がってきた加藤選手にパス!
加藤選手クロスも福元選手キャッチ。

■54分
吉良選手がPAにドリブルで進入!
ここはシュートだ!打て!
打った!
福元選手に弾かれCK獲得。
ナイスシュート!

■56分
猶本選手が、中央でボールを奪われる!
宮間選手だ!
猶本選手すぐさま奪い返しに行く!
激しく行く!
ファールになったが潰せた^^
あの位置で取られるのは危険だっただけに
よく潰した!

猶本闘争心全開だった( ̄ー ̄)ムフ
※お互い怪我しないように。

■58分
後ろで和田選手ボールとられる!マズイ!
高畑選手カバーに行く!
スライディングするがシュート打たれる!
池田選手がコースを消し防ぐ!
ふー。。。
これは危なかった。

■65分
中央で猶本選手が倒される!
足削られた!
イタイ!( ̄^ ̄)
しばらくうずくまっていたが立ち上がる。

猶本がんばれー!

■67分
加藤OUT 大滝IN

___吉良__大滝___

後藤________柴田

___岸川__猶本___

和田_高畑__乗松_堂園

_____池田_____

■75分
吉良選手からいいパスが柴田選手に通る!
チャンスだ!
シュート!
福元選手の反応がよくクリアされ右枠外。

ナイスシュート!!

■75分
右コーナー。
吉良選手の速いボールがゴール前に入る!

バスン!!!

突き刺さった!!

ゴォゥィォオーール!!!

岸川選手ヘッドだ!

ガツンといったぁー!
これは気持ちいい!

よし!

0ー2浦和リード!
20141108_13

■78分
左の後藤選手からクロス!
大滝選手ヘッドも枠外。

■79分
猶本選手が湯郷代わって入ったばかりのCB布志木選手に
前線でアタックしボール奪う!
吉良選手に渡し前線へ飛び出した猶本選手に浮き玉パス!

クリアされる。

惜しい!

■80分
堂園選手が意表を突いて遠目のミドルシュート!
いい軌道だ!はいれ!!
左上角ポストに当たる。

くぅー!
これは惜しい!いいシュートだった!

■83分
吉良OUT 坂本IN

______大滝______

後藤__________柴田

___岸川____猶本___

和田_堂園_高畑_乗松_坂本

______池田______

きた!いつもより2分早めの5バック!

■85分
前線へスルーパス!
これに反応していたのは猶本選手!
抜けた!
追い付くか?
つま先でシュート!
クリアされる。

ぬぉーーーーー

惜しい!惜しすぎる!(><)

■87分
和田OUT 齊藤IN

______大滝______

後藤__________柴田

___岸川____猶本___

齋藤_堂園_高畑_乗松_坂本

______池田______

逃げ切り磐石の布陣。

■90分
攻め込まれる!
跳ね返せ!

AT2分。
耐えろ!

ピィーー!

よっしゃぁー!
0ー2で浦和レッズレディース勝利!
天王山制す!

勝った!!!!!!
よく走った!!!!!

湯郷戦では毎試合の事ですが
中心選手の宮間選手を抑えることはテーマのひとつ。
中盤で宮間選手がボールを持つと
猶本岸川ダブルボランチがよく抑えていましたし
宮間選手からの前線への縦パスには
高畑乗松両センターバックが対応してかなり防いでいました。

ロングボールに対しても
よくDF陣が対応し松岡選手にもほぼ仕事をさせなかった。
スピードのある右サイドの浅野選手やトップの有町選手には少々てこずったが
落ち着いて対処できていました。
前半の攻守の入れ替わりが激しい展開で
後半の運動量勝負になると見ましたが
浦和は湯郷よりも上回り主導権を握っていたと思います。

そして久々の後藤選手のゴール。
理想とも言える形で力強いボールがゴールに突き刺さりました。
超ナイスゴール!
ES初得点!
しかもリーグ100試合出場メモリアル弾!

いつも前線で体を張って汗かき役に徹していたので
このゴールは私も嬉しい(⌒‐⌒)

そして岸川選手のゴールも凄かった。
コーナーからのボールに対し
ゴール前に飛び込みヘッド!
鋭いボールがネットを揺らしました。

この二点では確実なリードではなかったが
岸川選手はベンチのメンバーに駆け寄り
喜びを爆発していました。
(プレー再開のためちゃんとすぐ戻りました^^)

まだ15分あるぞ!と思いましたが
勝利を引き寄せた一発になったのは間違いない。

久々のスタメン出場の池田選手は大きなミスもなく安定していた。
キャッチングに関してはファンブルしたのもあったが大事に至らず^^
皇后杯を見据えると池田選手が試合勘を取り戻す試合となったのはよかった。

そして猶本選手。
ボランチの位置では宮間選手とのマッチアップで激しくプレーし
前線でもボールを奪いに行く姿勢を1試合通して続けることができた。
当たりにも強く、今シーズンは負ける気がしない。
ドリブルで果敢に攻め上がる事が最近多くなり
チャンスの予感を随所に生み出しています。
いいクロスをあげ決定機を演出する時もありますが
ラストのパス精度がさらに上がると
かなりの脅威になることは間違いないと思います。
また、ドリブルで上がった後仲間の上がりを促すために
タメを作ったり、前線へ一度パスをして
中へ入ってスピードに乗った状態で再度パスを受け
シュートまでも持ち込めればゴール数も増えそうです^^
ボランチでありながら時間帯によっては
トップ下の位置まで上がり積極的に裏への飛び出しも狙い続けています。
攻める気持ちを忘れず今後も続けて行って欲しい/
花マル!!^^
花丸スタンプアイコン

試合が終わった瞬間、前の座席に座っていた
選手の関係者の方が私の方を振り向き
手を差し出してきたのでガッチリと握手しました(笑)
いまだになぜそうなったのかわかりませんが
喜びを分かちあえた事、とても嬉しかったです^^

選手達の挨拶では共に勝利を喜びあい、
後藤選手の100試合出場を祝いました。
ゴール裏サポからは「あと一つ」コール!

この湯郷戦の勝利は優勝をグッと引き寄せた。
でもまだ優勝は決まっていない。
リーグ戦残り2試合。
次の神戸で勝って女王になろう。
プレッシャーなんて感じる必要は無い。
思い切り魂こめてプレーするだけだ。

我々はチャレンジャーなのだから。 

がんばれ!浦和レッズレディース!
がんばれ!猶本光!!

We are REDS!!

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

【なでしこ公式】ES第8節プレビュー 湯郷vs浦和

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです!

色々と手配が必要なので
ちょっと先々の遠征のことを考えていたら
三木は神戸か。。ん?再来週も神戸だよなぁー。。
ん?丸亀?皇后杯だっけ?とまぁ脳内がシャッフルしてきていたので
今後の予定まとめてみました。

注:「※」はスケジュール未確定ですが
私は浦和が勝ち進む事を前提にスケジューリング!
赤文字はアウェイor首都圏脱出遠征。
半分が西日本開催とは。。

11/8  vs湯郷ベル(美作)
11/16 vsINAC神戸(神戸)
11/24  vs新潟(駒場)
※11/30  IWCC vsAWCC優勝国予定(美作)
※12/3  IWCC 対戦相手未定(西が丘)
※12/6  IWCC対戦相手未定(西が丘)
12/13  皇后杯 3回戦 対戦相手未定(三木)
※12/21  皇后杯 準々決勝 対戦相手未定(丸亀)
※12/28 皇后杯 準決勝 対戦相手未定(西が丘)
※1/1   皇后杯 決勝 対戦相手未定(味スタ)

さて、なでしこ公式にてES第8節のプレビューがありました。
浦和の部分だけ抜粋しましたので
全文は下記リンクを辿って見てください^^/


岡山湯郷Belle vs 浦和レッドダイヤモンズレディース

11/8(土) 13:00 岡山県美作ラグビー・サッカー場(岡山県)

両者の勝ち点差は3。首位浦和がこの試合に勝てば優勝に大きく近づく一方、2位湯郷ベルが勝てば優勝争いは再び混沌とする。今季これまで3度あった直接対決は、湯郷ベル1勝の後、浦和が2連勝。浦和の勝利はいずれも終盤に得点を重ね、スコアは4−1と大差がついた。とはいえ、両者の力は紙一重。特に試合序盤および後半の立ち上がりは、球際をめぐって激しいバトルが繰り広げられるだろう。エキサイティングシリーズ3得点と好調な湯郷ベルのFW有町紗央里は、「どんなシュートでもいいから、ゴールに押し込む。気持ちでは絶対に負けない」と意気込む。

引用元: 日本女子サッカーリーグ | プレビュー&レポート.


残り3試合、

きっともう湯郷対策、宮間選手対策もバッチリ頭に叩き込んでくれているでしょう。
試合前にもう一度監督の言葉を思い出して
頭を整理して臨めばきっとやるべき事は明確だと思います。

シンプルに!そしてダイナミックに!

どんな形でも、
しがみついてでも
勝ちにこだわってもらいたい。
後半どっちが走りきれるか勝負だ。

目の前の敵を倒せ!!

がんばれ!浦和レッズレディース!
がんばれ!猶本光!

We are REDS!!!!

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

お知らせ【なでしこL ES第8節】岡山湯郷ベルvs浦和レッズL

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

引用画像:浦和レッズレディースHP

こんばんは!きよです。

ザ・天王山!!!

11/8(土)浦和レッズレディースは岡山湯郷ベルとアウェイ岡山県美作で対戦します。 


■開催カード
岡山湯郷ベルvs浦和レッズレディース
■開催日時
11/8(土)13:00キックオフ
■会場
岡山県美作ラグビー・サッカー場
最寄り駅:姫新線 林野駅

□最寄り駅林野への行き方
・高速バス(小田急バス等)
関東からは前日夜に高速夜行バスで津山まで行き(翌早朝着)
JR津山駅から電車にて林野駅へ。
※11/5 23:48の時点では残りわずかでしたが新宿発はまだ残席があるようです。

・電車
こちらはご自宅最寄り駅から林野駅までをYahoo路線でお調べください。
※検索によると東京駅発6:50の新幹線に乗車すれば間に合うようですが
乗り換えが数回あり乗り遅れると厳しいので
余裕を見て出来る限り早く出発したほうがいいと思います。
路線検索はこちら>>

□林野駅から会場まで
・徒歩:google map調べでは約3km(徒歩40分)
詳細はこちら>>
林野駅と会場では高低差が少々あるので行きは上りになります。

・タクシー:約3km(15分)1500円程度(taxisite調べ

尚、シャトルバス等の案内は現在(11/5時点)のところありません。
相変わらず不親切(笑)


 バスでは9~10時間ぐらいかかり遠いですが気合いです^^;

さて試合会場限定でFM実況が聞けます。
必要ならば携帯FMを持参しても面白かもしれません。
確か現地で500円ぐらいで売っていました。
いまはスマホでFM聞ける機種もありますね。

あと、、全席自由なので大体の方はメインスタンドに座ることになると思います。
私は前回津山で結構アウェイ側に座りましたが
湯郷サポーターはかなり多く、
試合開始直前には四方八方囲まれましたので
お気をつけください(笑)なにを!^^


当日のテレビ中継について  13:00~15:00 TSCテレビせとうちにてテレビ中継(生放送)があります。※試合当日の番組表にてご確認の上ご視聴ください。 当日の場内FM放送についてキックオフから試合終了までの時間、会場内限定のFM放送を行なう予定となっております。試合当日はFM83.0Mhzに合わせて試合観戦をお楽しみください。お持ちのFMラジオを持ち込まれましても受信可能です。尚、グッズ売り場にてFMラジオも販売しております。

横断幕の設置について
選手横断幕に関しましてはホーム、アウェー側ともにサイドスタンドのメインスタンド側から順次掲示いただく事になります。(ゴールの真裏は空けていただくことにご協力ください)
横断幕掲示を希望される両チームのサポーターの方は10時30分に正面玄関前の総合案内所にお集まりください。以降の掲示は制限させていただく事になります。
※メインスタンドには横断幕の掲示はできません。予めご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

引用元: 岡山湯郷ベル –  .


 

■ES第7節終了時の順位

順位 チーム名 勝点 試合数 得点 失点 得失点
1 浦和 20 7 5 1 1 15 7 +8
2 湯郷ベル 17 7 3 2 2 11 12 -1
3 日テレ 15 7 3 1 3 9 9 0
4 ジェフL 10 7 3 0 4 17 16 +1
5 新潟L 9 7 1 3 3 7 12 -5
6 I神戸 8 7 1 3 3 9 12 -3

 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

【吉田監督・加藤選手コメント文字起こし】ES第7節ジェフ千葉レディース戦後

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

土曜日のジェフ戦後の吉田監督と加藤選手のインタビューです。
吉田監督はいつも通りですが
後半になるにつれ加藤選手のコメントがシンプルになっていく。。(笑)

文字起こししましたが()内は私が勝手に質問を想定して書きました。
※が付いている所は出口記者の質問内容です。


■吉田監督コメント
(今日の試合を振り返って)
いやぁ本当に厳しいゲームで、先制点取られて
苦しかったんですけどよく逆転できたなぁと思います。
ジェフの早い出足とか運動量に少し押され気味になって
本当に苦しい時間帯が続いたなと思います。

(ハーフタイムにどんな言葉をかけましたか?)
いやぁもう本当に絶対慌てない事
今までよく一点取られて慌てて自滅しちゃったりと
とにかく慌てないで自分達がやってきたことを信じてやれという事で送り出しました。

(優勝が見えてきましたね)
いやや、まだ見えないんで。
あのもう本当に一戦一戦だと思います。
あのやはりこうレギュラーシリーズで悔しい思いをしたので
本当に一戦一戦大事に闘っていきたいと思います。
どのチームも強いんでとにかく簡単には行かないと思うので
ただね、本当に前期経験した事をうまく活かしたいなぁと思います。

(後半のよかったところは?)
たとえばレギュラーシリーズのINAC戦で一点取られて慌てたと言うんですけど
基本的には慌てないで
試合を進められたっていうのは非常にこうよかったなぁと思います。

※(岸川選手はかなり気迫のこもったプレーというか・・)
まぁ彼女はいつも気迫がこもっているので^^
いつも通りだと思います。

※(できれば柏木選手にも今日のこの試合をみせてあげたいのでは?)
いやいやそんなのおそれ多くて。。
やはり男子のほうは本当厳しい戦いをやってますんで
是非男子に見習って女子のほうも栄冠を獲りたいなぁと思っています。

※(いい流れが出来ましたね。)
そうですね。
男子と共に優勝できたらこんな嬉しい事はないです。

■加藤選手コメント
(試合を振り返って)
先制点入れられて苦しかったんですけど
全然負ける気はしなくて、一点入れられた直後も。
みんな一丸となってせめて勝てたのでよかったです。
前半はセカンドボールもそんな後半よりは拾えてなくて
ちょっと厳しい感じだったんですけど
後半は立て直す事ができてよかったです。
もう後半はドンドン点取りに行こうという話しが出ていたんで
うみんなの気持ちが前面に出ていた後半だと思います

(いいゴールでしたね。)
ファーのところにシュート性のボールが来たんですけど
そのボールが来るのを信じて走りこんで本当によかったです。

((?)想像も付かない^^;)
起点となれるところもあり、うーんぐー、、うぐぐふー(言葉に詰まってしばらく唸ってました^^)
えー、よかったです(笑)

(次節に向けて)
次節も負けられないのでもう勝ち点3取りにみんなで一丸となって頑張りたいと思います。

(先制されましたけどどんな心境でしたか?)
雰囲気的にも気持ち的にも全然、点入れられたんですけど
逆転できるって言う気持ちで一杯だったんで、、そんな感じです。

※(日々自信を持って過せているのですか?)
はい。そうですね。たぶんそうだと思います。

※(駒場での勝利大きいかと思いますけど)
はい。今シーズンアウェイの方が勝ちが多いので
本当にホームで勝ててよかったです。
やっぱり、みんなとコミュニケーションして
距離感とか・・・と思います。(ちょっと聞き取れない。)
ベレーザ戦結構凄い負け方してしまったので
切り替えていくって言うのはチームで言っていたので
そこを切り替えられて次に向けて課題を修正できたのは
ポイントだったと思います。
はい、本当によかったと思います。

※(先週のベレーザとのTMで惜しい場面がありましたが、今回は決められてよかったですね。)
はいよかったです。


 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

なでしこリーグES第7節終了時の順位表。浦和首位!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

11/3(月・祝)なでしこリーグES第7節全試合が終了。

湯郷神戸戦はTV中継があったので
私は日テレ新潟戦を現地に観に行ってきました。
たまにはフラットな状態で他チームの試合を観戦^^
新潟側の芝生でのんびり観ていました(笑)
浦和以外のチームがお互いをどう攻略して試合を進めるのか
とても参考になります。

結果は1-2で新潟の勝利!

レッズレディースサポとしては新潟よくやってくれた!という思いです^^

もう一つの試合、神戸vs湯郷は1-1の引き分け。

湯郷が勝ち点3を取れなかった事は御の字。

ということでES第7節終了時点の順位表です。

順位 チーム名 勝点 試合数 得点 失点 得失点
1 浦和 20 7 5 1 1 15 7 +8
2 湯郷ベル 17 7 3 2 2 11 12 -1
3 日テレ 15 7 3 1 3 9 9 0
4 ジェフL 10 7 3 0 4 17 16 +1
5 新潟L 9 7 1 3 3 7 12 -5
6 I神戸 8 7 1 3 3 9 12 -3

浦和は2位湯郷に勝ち点3差で首位キープです!!

よっしゃー!!!

しかし残り3節あります。
まだまだ油断できない!
もう一度気を引き締めて次節湯郷戦に照準を絞ろう!

我々はチャレンジャーだ!

さて当たり前の事ですが
上記の順位表はRSの順位での加点が含まれています。
これがもし、ESだけの勝敗だったなら。。
仮定は全く意味がありませんが
浦和の選手達が今後もびびらずに
自信を持てる数字になっていると思います。

↓RS加点がない場合の順位。

順位 チーム名 勝点 試合数 得点 失点 得失点
1 浦和 16 7 5 1 1 15 7 +8
2 湯郷ベル 11 7 3 2 2 11 12 -1
3 日テレ 10 7 3 1 3 9 9 0
4 ジェフL 9 7 3 0 4 17 16 +1
5 新潟L 6 7 1 3 3 7 12 -5
6 I神戸 6 7 1 3 3 9 12 -3

ESでの浦和は強い!
勝ち点差5をつけての首位!!(RS加点無しの場合です。)
相変わらず失点は6チーム中最小失点。
得点も2位で得失点差はダントツの+8。

これは自信を持っていい数字だと思います。

さぁ湯郷戦は土曜日。
短期間での戦術の再確認、対策、
そして試合へ向かう心の準備をしっかりやっていこうーー/

みんな自信を持ってやっていこう!(ーー)

君達は強いんだ!

 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

結果【なでしこL ES第7節】浦和レッズLvsジェフ千葉L

浦和逆転勝利!!!勝矢水効果だ!(笑)

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんにちは!きよです!!

2014/11/1(土)浦和レッズレディースはホーム駒場でジェフ千葉レディースと対戦しました。
まずは結果から


11月1日(土)、浦和駒場スタジアムにて行われました『プレナスなでしこリーグ2014エキサイティングシリーズ』第7節 vsジェフユナイテッド市原・千葉レディースの試合結果をお知らせいたします。

2014年11月1日(土) 12時キックオフ・浦和駒場スタジアム
浦和レッズレディース 2-1(前半0-1) ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
得点者 11分 菅澤優衣香(ジェフL)、55分 岸川奈津希(PK)、68分 加藤千佳
[浦和レッズレディースメンバー]
GK 平尾
DF 堂園、乗松、高畑、臼井(→HT 和田)
MF 柴田、猶本、岸川、加藤(→85分 坂本)
FW 吉良(→75分 清家)、後藤

SUB 池田、齊藤、長野、大滝

観衆:1,480人

引用元: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES.


 

11月初めの3連休の初日。
起床して窓をあけると肌寒かったが雨はまだ降っていない。
キックオフの時間頃には雨が降るらしいというので
荷物は雨対応!

そして今日は香取神社で購入した勝矢水持参!
kachiyasui_2

「勝ち」を呼ぶ水!!!

そしてこの日はカツではなく
千葉を食らう!という事で
こちら!
じゃーん!!

20141101_0

ふなっしーまん!(笑)
ちょうど色も黄色だし!ひゃっはー!

味は美味しかったですが目が飛び出てて気持ち悪い!
さすがふなっしー!

さて駒場に到着。まだ雨は降っていませんでしたが
どんよりしています。

20141101_3

20141101_13

■試合前練習
雨が降ってきた。。
滝行決定(笑)

練習を見ていると猶本選手ビシバシシュート決めています。
いいね!!

1戦必勝!勝とう!!

■キックオフ

浦和システム4ー4ー2

___吉良__後藤___

加藤________柴田

___岸川__猶本___

臼井_高畑__乗松_堂園

_____平尾_____

■3分
右サイド堂園選手から前線の後藤選手へフィード!
通った!
後藤選手横へパスも防がれる。
いいフィードだった!
よし!
ドンドンいこう!

■5分
右サイド柴田選手が二人に囲まれるも間を突破し
後藤選手へパス!
一旦後ろへ戻して堂園選手がニアへクロス!
吉良選手ヘディングシュート!
右枠外。

■8分
ジェフは中盤を省略して
トップの菅澤選手へロングボールを放り込んでくるが
浦和Fがしっかり対応!

■11分
堂園→後藤選手へパスが渡り
オーバーラップした堂園選手が再度ボールを受けクロス!
ゴール前加藤選手シュートも阻まれる。

■11分
高畑選手が最後列で横の臼井選手にパス。
臼井選手のパスにジェフ菅澤選手が反応し奪われた!
まずい!!!

少し右に流れる菅澤選手。
臼井選手追いつく!
詰めろ!
あっ。
菅澤選手シュート。
ゴール上部へ突き刺さる。

ゴール。

0-1浦和先制される。

OH!!NO!!

奪われたところのミスもありますが
それよりも菅澤選手がシュート打った場面、
臼井選手の最後の一歩に油断があった。
もっと打たれる最後の瞬間まで詰めないといけなかったと。。

よし。切り替えよう!!
まだ12分だ!
これからこれから!!
必死に行こう/

■12分
またしても堂園選手のジェフDFの裏へパスが後藤選手へ通る。
そしてクロス!
ジェフDFがヘディングでクリアしたところ
猶本選手がPA内でシュート!
少し弱かった。どんどん打っていこう!

■13分
猶本選手ミドルシュート!!
DFに阻まれたが力が乗っていた^^
今日も積極的!

■16分
左サイド臼井選手があがってクロスもクリア。

■17分
猶本選手頭で左の加藤選手へ!
おっ。通った!加藤選手突破してクロスも吉良選手に合わず。
加藤選手はあの場所ならもう思いっきり振り抜いてシュート&
こぼれを狙うのでもよかったかも。

■23分
ハイボールにヘディングに行った柴田選手に
ジェフ上野選手が突っ込んで行きファール。

倒れた!!!
ぬぬ。結構激しかったな。
柴田選手大丈夫?

おっ。立ち上がった。よし。

上野選手にはイエロー。

■25分
猶本→加藤→臼井→吉良→後藤→加藤→吉良とパスが渡り
吉良選手が大きく右サイドに展開!
堂園選手が上がってきてる!
クロスもクリアされるがこぼれを再度堂園に展開してクロス!
中央の後藤選手が頭で合わせるも右枠外。

気持ち良くパスがつながった^^

■27分
中盤で猶本選手が足を出してジェフボールを奪いにいく!
よし!とった!

へっ?ファール?
ちゃんとボールに行ってるけどなぁ。。

しょうがない。どんどん取りに行こう。

■27分
平尾選手から左サイドに流れていた猶本選手にパスが通る!
マークに来た筏井選手に掴まれ猶本倒される。

■30分
右サイド柴田選手がラインギリギリでクロス!
猶本ニアでシュート行くも合わなかったが
吉良選手が合わせゴッォ--ル!ん?
いや、ノーゴール!
柴田選手のところでライン出たかなー
と思ったけどやっぱり出てた(笑)

綺麗なシュートだったけど残念!

■34分
堂園選手足首痛めて倒れた。
平尾選手が大きく蹴りだしプレーを切った。

何とか大丈夫そうだ。でも痛そう。
プレー再開!
ジェフはボール返してくれるかな?
おっ。ちゃんと返してくれた(笑)

■35分
高畑選手から一発でジェフの裏にボールが通り
後藤選手がドリブルで上がる!!
シュートも左サイドネット。
いやぁー。やはりあーいう場面は決めきって欲しいな。

■40分
右CKキッカーは吉良選手。
ゴール前にあげるもクリアされる!
こぼれ球を猶本選手がシュートするが防がれた。

■43分
右サイド柴田選手にボールが渡る。
味方の上がりを待つ!
ためてためて中央へクロス!
加藤選手がファーで飛び込むも
防がれる。。
おしい!!!!

そして前半終了。

予想通りジェフはプレスも攻守の切り替えも速かった。
浦和はもう少しパススピードと判断スピードをあげ
球際は激しくいかないと。

さぁ!前半の感じだと浦和はまだ体力が残っているはずだ。
後半ギアをあげていくぞ!!

■後半キックオフ
臼井OUT 和田IN

___吉良__後藤___

加藤________柴田

___岸川__猶本___

和田_高畑__乗松_堂園

_____平尾_____

和田!!がんばれ!!

■47分
岸川選手がいい位置でボール取り
左の後藤選手へパス。
クロスあげるも合わず。
最後岸川選手がシュート!
力が乗らなかった。。

■52分
中央でボールを受けた柴田選手がドリブルで上がる!
3人ぐらいに囲まれても上がる!
いけぇー!!!
シュートいったぁー!!
右枠外。
おしい!!!いいドリブル&シュートだった!

どんどん気持ちを強く持って攻めていこう!!

■54分
左サイド和田選手から中央へグラウンダー。
岸川選手が後藤選手へつなぎ再度岸川選手が受け
中央からシュート!
あっ。笛吹いた!
PK?PK?
ジェフ櫻本選手は肩だとアピールするが
腕が上がっていたのもあり腕に当たったと判断された。
やっぱり脇閉めてないと取る審判は取るな。。

よし!
キッカーは岸川選手。
しっかり決めろ!!
頼む!!

山根選手も反応していたが左隅に決めた!!!

ゴォォゥォオーール!!!!

よっしゃぁー!!

1-1同点!!

ぬぉーーー!!!!

これで流れ変わるかもしれない!!!
テンション上げていこう!!

■49分
和田選手が中央へ浮き球パス。
後藤選手が頭で後ろへそらし
柴田選手が前を向いてシュート!!
ブロックされる。おしかった!!!
ジェフは戻りが速い。

■60分
吉良CK!
ゴール前に放り込まず中央へパス!
猶本選手がミドル!!!
いったぁー!
しかし山根選手キャッチ。

■62分
吉良CK!
ゴール前に放り込む!
堂園の選手が頭で合わせる!
くぁー!!
おしい!!惜しすぎる!!

クリアされるも浦和の時間だ。

一気に行こう!!

この流れをものにしよう!!

■68分
ファールからの浦和ボールでのリスタート。
一気にロングボールで右の吉良選手に渡る!
中央へクロス!
後藤選手がニアに走ってDFを引きつれてスルーした!
加藤選手ファーに走りこんでる!!!
この形は練習通りだ!!

いけ!

合わせた!!

ゴォゥォウォーーール!!

よっしゃぁーー!!!!!!!!!

チカゴラッソ♪チカゴラッソ♪チカゴラッソ♪

ガッツポーズの加藤選手に猶本選手が駆け寄る!

逆転だ!

2-1浦和リード!!!

もう一点!
もう一点行こう!!!

■70分
ジェフ右から筏井選手のクロス。
中央ドンピシャ菅澤選手のヘッド!
右枠外!

これは危ない。。

■72分
猶本→後藤→柴田と渡り
スルスルっと猶本選手が前線に飛び出し
オフサイドラインギリギリにところで
柴田選手が絶妙のタイミングでパスを出す!
右サイドでボールを受けた猶本選手。

勝負だ!ここは勝負だ!
中へ切れ込んで勝負!!
そしてCK獲得!ナイス!!!

■73分
押し込む浦和。
岸川選手が中央アーク付近でファールをもらう。
いい位置だ!

岸川選手直接狙った!
上には外れた。

■75分
吉良OUT 清家IN

___清家__後藤___

加藤________柴田

___岸川__猶本___

和田_高畑__乗松_堂園

_____平尾_____

■80分
ジェフCK
ゴール前平尾選手キャッチしきれず
シュート打たれるも浦和ブロック!
ナイス!

がんばれ!
がまんだ!

■81分
この日の主審はよく笛を吹く。。

ジェフ左からセットプレー。
直接もあるよ!

はっ。@@!
ファーサイド千野選手かな?フリーでいる。
ちょっとそこマーク行かないとやられる!
直接来た。
助かった・・

しっかり守って前線へつなげていこう!

交代枠はあと一人。
もう少ししたら齋藤選手か坂本選手を入れて5バックにする時間です!

■85分
加藤OUT 坂本IN

______清家______

後藤__________柴田

___岸川____猶本___

和田_堂園_高畑_乗松_坂本

______平尾______

きた!5バック!

■87分
乗松選手が清家選手へロングパス。
清家勝負してもっと前へ運べ!!
よし!振り切ってライン際でCK獲得。

■88分
CK猶本選手キッカー。
ショートコーナー!
うまく時間使いながらタイミングよく攻めよう!!!
後藤選手キープしながらもサイドから中へ入り込む。
柴田選手へボールが出たところシュート!
CK獲得。
よし。

■90分
押し込まれる浦和。
シンプルに前へ!!

AT3分経過。
ピィーッ!!!

よっしゃぁー!!
ゴゴゴゴゴ!!

浦和レッズレディース2-1でジェフ千葉レディースに勝利!!

みんな頑張った!!^^/

前半菅澤選手のゴールでビハインド状態が続き
浦和を上回る千葉の速いプレスと攻守の切り替えに苦しんでいました。
後藤選手がトップでボールを収められない。
もしくは収めたとしてもその後のパスがつながらずなかなか形を作れない。
後藤選手対策はやはり千葉が一番うまいかも。
千野選手が毎回後藤選手を抑えていると思います。
今後を考えるとここは何とか対策したいところ。

浦和は後半に入ると少しギアが上がり
岸川選手の得点後はさらに勢いが増していったと思います。
そしてあの加藤選手のゴール。
あれはRSの前半でよく見せてくれていた形です。
ナイスゴールでした!
よく追いついて逆転してくれた!^^/
乗松選手も高畑選手も集中して守っていた。
特に後半は全員が集中力を高め、、頑張っていた!

失点シーンに絡んだ臼井選手は勝利後安堵の涙で仲間と抱き合っていました。
どうもなでしこジャパンから帰ってきてから
積極的にプレーが出来なくなっている印象です。
寄せるところ、前へ上がるところ等
もっと伸び伸びと思い切りやればいいと思います。
持ち味は?自分の得意なプレーは?
こんな時は細かい事を気にせず自分の得意なところを出していけばいい。
失敗してもいいから、ダイナミックに!小さくならずに!
がんばれ!

そして猶本選手。
試合を通してバランスを取り行くところでは行く!という落ち着いたプレーをしていました。
前半はシュートもあり
特に後半はギアが上がりうまくプレスも効いていて
連動した守備でボールをさらっていく場面も^^
得意のスルスルっと前線への上がりのプレーも!
あれが出てくると乗ってきている感じがします。
ジェフのような相手にはしっかり守備から入る事が大事なので
1試合足が止まらず走りきった事は大きく目立たずとも
チームとしての戦いに大いにプラスになっている。

さぁ浦和は前節の日テレ戦でのショックをこれで払拭し
自信を持って美作へ乗り込んでいける!

前回大量点で勝っていますが油断は禁物。
しっかり準備してチーム力で残り3試合戦い抜いてもらいたい。
一人一人の能力が飛び抜けてなかったとしても
みんなが100%の実力を出し連動すれば必ず勝てます。
これが今の浦和レッズレディース。
気持ちを一つにして仲間を信じ戦ってもらいたい。

帰り、浦和までの道を歩いていたら
地元の方に声かけられました。

「結果どうでした?」

きよ「うらじょ勝ちました!」

「なんなん?(何対何?)」

きよ「2-1です^^」

「よし!」とガッツポーズしていました(^^)

勝てばみんな喜んでくれています^^
多くの人を笑顔にさせることが出来る選手達は素晴らしい^^
次節は11/8(土)湯郷戦。
とりあえずしっかり休養をとって疲労回復して
また一個一個準備していって欲しいと思います^^/

頑張っていこう!

がんばれ!浦和レッズレディース!
がんばれ!猶本光!!

We are REDS!!

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter