猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

2015年シーズン試合

結果【なでしこL2015 ES第5節】vs ベガルタ仙台レディース

今年のリーグ戦を振り返ってみると
出来なかった事も多くあったけれど
出来た事もたくさんあった。
落ち込む事無く、何を修正すればいいか
明確にすれば大丈夫だ(ーー)/

出来る!

力はあるんだから!!

元気出していくよ!

がんばれ!!!猶本光!!!
がんばれ!!!浦和レッズレディース!!

We are REDS!!
いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

11/8(日)浦和レッズレディースは
ベガルタ仙台レディースとアウェイ仙台で対戦しました。

まずは結果から

8日(日)、アウェイで行われました『2015プレナスなでしこリーグ エキサイティングシリーズ上位リーグ第5節 vs ベガルタ仙台レディース』の試合結果をお知らせします。

2015年11月8日(日)13:00キックオフ・ユアテックスタジアム仙台
ベガルタ仙台レディース 2-1(前半0-1) 浦和レッズレディース
得点者:24分 吉良知夏、74分 嘉数飛鳥(ベガルタ)、90+3分 井上綾香(ベガルタ)

[浦和レッズレディースメンバー]
GK 池田
DF 乗松、長船、高畑、臼井
MF 柴田、岸川(→77分 加藤)、栗島、猶本
FW 吉良、後藤(→86分 白木)
SUB 平尾、石井、鈴木、千葉、和田

観衆:1,622人

情報源: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES

 

前日深夜高速バスに乗り仙台へ。

明け方はまだ曇りでしたが
次第に雨が降り始めました。

朝御飯を食べたあと
ユアスタのある泉中央駅へ。
そして駅から10分弱でスタジアムに到着。

20151108_1

浦和のスタメンは
ダブルボランチを岸川選手、栗島選手とし
猶本選手を左SHに起用。

システム4-4-2

___後藤__吉良___

猶本________柴田

___岸川__栗島___

臼井_高畑__長船_乗松

_____池田_____

仙台スタメン
システム4-4-2

___井上__有町___

中野________嘉数

__佐々木繭_川村___

高良_千葉__山本_坂井

_____武仲_____

■4分
中央で猶本選手が相手ボールをカットし
右乗松選手へパスを繋げる。
乗松選手ドリブル&シュート!
CK獲得。

右CKキッカー猶本選手。
ゴール前にあげるがクリアされる。
こぼれ球を栗島選手が拾い再び猶本選手へ。
ゴール前に上げるが合わず。

■6分
仙台右からファーへクロス。
乗松選手しっかり戻りクリア。
ナイス!

■7分
中央後藤選手から右乗松選手へ。
乗松→柴田→乗松選手とワンツーで崩し
シュート!ブロックされた。
再びシュート!これもブロック。
くぉーーー

オシイ!

■14分
中央右猶本選手から中央左の栗島選手へ。
栗島選手ミドルシュート!
上部枠内いったぁー!
キーパーパンチングでクリア。
くぉーーオシイ!

■18分
仙台中央PAわずか外からシュート!
池田選手飛んだー
枠外。あぶなーーー

■24分
左CKキッカー猶本選手。
ゴール前に上げるがクリアされる。

■24分
乗松選手からのクロスを一度小さくはじかれ
こぼれを吉良選手シュート!
おっ。キタ―!!!
決まった決まった決まった!
右隅に決まった!

ゴォィォゥォーォーーォィル!

浦和先制!
よっしゃー

0ー1で浦和リード。
20151108_2

■32分
右から柴田選手がシュート!
こぼれを吉良選手シュートも上外

■32分
中央で栗島選手がファールをもらいFK。
キッカー猶本選手。
ゴールに向かっていくボールを蹴りこむ
ゴール前ヘディング惜しい!

■38分
仙台井上選手左からドリブルで深く入ってくる!
シュートも枠外。
危険だな。

■45+2分
猶本→柴田→乗松選手へ渡りクロス。
ファーに誰もいない。

■HT
交代なし

■49分
中央で吉良選手スライディングでカットし
左の猶本選手へパス。
ドリブルで上がる上がる上がる!
追い越していった吉良選手へ絶妙なスルーパス!

通った!

吉良打て!

寄せられる。

中央へ折り返した!

猶本選手シュート!

右枠外。

■50分
後藤選手が右深くまで入り込みCK獲得。
キッカー猶本選手。
中央へ上げ長船選手が頭に合わせたが
クリアされたこぼれを再び猶本選手が受け
ニアへ蹴りこむ。
後藤選手が走り込んでいたが合わない。

くぉーー

■55分
仙台右からクロス!
まずい!
ドンピシャヘディング!

うぉ

止めた!
池田選手止めた!
ナイス!これはナイスセーブ!
#埼スタなら文化シヤッターの
#「Nice Save!!」表示確実!

イ・ケ・ダ♪♪イ・ケ・ダ♪♪イ・ケ・ダ♪♪イ・ケ・ダ

■60分
仙台が大きくサイドチェンジして
左の高良選手へ。
ゴール前に放り込む!
まずい!
合わない。助かった。

■63分
仙台パスワークでゴール前まで浸入も
長船選手が体を投げ出しブロック。
よし!
ナイス長船!

■65分
左の猶本選手がドリブルで中へ入り込んでくる。
パスの出し所がない。
スライドする!
中央柴田選手へ体をクイッとひねってパス!
防がれた。。
選択肢がなくて難しくなってしまった。

■66分
左からのクロスに吉良選手ヘディング!
枠外。

■72分
左猶本選手から臼井選手へ。
クロスも外。

■73分
仙台カウンター。
川村選手が前線へ飛びだしパスが通る。
うぉー。ヤバイ。
そのままシュートも枠外。

助かった!
これは決定的だった。

■74分
左深い位置に放り込まれる。
中野選手と乗松選手。
乗松選手がクリアするも一瞬ボールを見失った。
中野選手これを見逃さない。
すぐさまボールを保持しクロス!
中央で嘉数選手がきっちり合わせてゴール。

ぐぉーー入ってしまった

何てこった。
1ー1同点。
20151108_3

気落ちするな!!

■75分
仙台がどんどん勢いに乗ってくる。
浦和慌てず耐えろ!
がんばれー!!!

■77分
岸川OUT 加藤IN

___後藤__吉良___

加藤________柴田

___栗島__猶本___

臼井_高畑__長船_乗松

_____池田_____

■81分
左加藤選手から臼井選手へ。
中央にクロスを送るが吉良選手に合わない。

中央ボールを下げたところに
猶本選手。ミドルシュート!上外。

■86分
仙台カウンター。
有町選手がゴール前でシュートも
池田選手キャッチ。

■86分
後藤選手がクロス!
これを柴田選手がシュートも
キャッチされる。

■87分
後藤OUT 白木IN

___白木__吉良___

加藤________柴田

___栗島__猶本___

臼井_高畑__長船_乗松

_____池田_____

■88分
仙台ゴール付近、クリアボールが
ゴールラインを割りそうだったが勢いがない。

出ないぞ!

追え!白木選手追うんだ!
まだライン割ってない。
諦めるな。走れ!
ボールの勢いが無くなり
ゴールライン上でボールが止まった。

白木選手ボールを保持し粘ってCK獲得。

与えられた3分の時間。
全力で走ってチームの士気を上げるんだ!

■90+2分
左-3からFK。キッカー猶本選手。
ゴール前にいいボールだ!

白木選手ヘッド!

GKにキャッチされる。

■90+3分
川村→小野→井上選手と繋がった。
井上選手シュート。

あっ・・・

入れられた。

ATに逆転された。。

そして終了のホイッスル。

2ー1浦和敗戦。

負けたーぁぁぁぁっぁ!

もう誰もが引き分けで終わる予感がした
試合終了間際。
一瞬の隙を付かれてヤられました。

サポーターへの挨拶で選手達はガックリ。
猶本選手も深々と。

メンバーを代えた事で前節までのカウンターでの失点を
どうにかしようとしている意図が見えていましたが
後半運動量が落ちるとスピードに翻弄されるところもあり
パスも結構通されていて危ない場面がありました。
運動量というよりもパスを読めなかったというべきか。
しかし、浦和もゴール前で体を投げ出しよく耐えていました。
相手の決定的なミスには救われたシーンも。

一番思ったのは浦和と仙台の走りの質が違うこと。
仙台はスピードだけではなくDFの裏を取る動き一つとっても
ルート取りもよくマークを完全に外して走り込み
フリーで受けれる状態を作っているシーンが多々ありました。
ここに中野選手からボールが供給されるという。。。
ダイアゴナルに走り込むという約束事が
しっかりできているのではないかと感じました。
浦和DFはボールウォッチャーになり
飛び出しを許していたので
試合の中で修正する必要があったと思います。

浦和は栗島選手をダブルボランチの一角として起用し
攻撃時にもアンカー的な位置取りで
カウンターにもしっかり対応していました。
危ないところではファール覚悟で止めに行き
逆にファールを誘ったりといい動き。
久々のスタメンと言うこともあり気合い十分だったと思います。

そして、好調を維持する吉良選手のゴールで先制。
吉良選手は完全にふっ切れた感があり
以前の頼もしさが出てきました^^

最後逆転を許してしまった事は
反省すべき点ですが
変化を起こそうとしている浦和に
今後期待していきたい。

そして猶本選手。
この日は左SHでスタート。
試合途中で一時的に左SHをやる事はありましたが
スタートポジションは初めてではないかと思います。
#以前2013年に右SHでのスタメンはありました。
やはり中央でボールによく絡みながら
リズムを作って行きたいタイプですし
猶本選手的には少しフラストレーションがたまったかもしれない。
右の乗松・柴田選手のサイドが
攻撃の軸になっていた試合だったので
中に入り込んでボールに絡んでいこうとやっていました。
プレーを観ている限り後半も自由にやっていたので
吉田監督にもポジションにとらわれず
自由に動き回って攻撃に絡めと
言われていたのではないかと感じました。
中に入ったり逆サイドに顔を出したり
ゴール前でも精力的に動き回っていました。
今後SHをやる事があれば
自由に動きながらも左サイドで起点を作ったり
同サイドの臼井選手との連携で崩していくという選択肢も
広げていけると中への侵入も活きて来るのではないかと思います。
ATで逆転されるというショッキングで悔しい試合で
凹むなと言っても無理な事だと思いますが
まだこれで終わりじゃない。
また前を向いて進んでいこう(ーー)/

今年のリーグ戦を振り返ってみると
出来なかった事も多くあったけれど
出来た事もたくさんあった。
落ち込む事無く、何を修正すればいいか
明確にすれば大丈夫だ(ーー)/

出来る!

力はあるんだから!!

元気出していくよ!

がんばれ!!!猶本光!!!
がんばれ!!!浦和レッズレディース!!

We are REDS!!

 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

明日11/8(日)うらじょアウェイ仙台戦!仙台を分析!

猶本ー!がんばれー!!!ーー/

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです!

風邪ひいてしまった。。ε=o(´ロ`||)ゴホゴホッ
しかし、日曜日に浦和が勝利すれば
免疫力がアップして治るはず!!
頑張る!o(ーー)oケホッ(笑)

さて、明日、11/8(日)浦和レッズレディースは
ベガルタ仙台レディースとアウェイで対戦します。

仙台の千葉泰伸監督は前節新潟戦後、
テクニカルエリア内のペットボトルを蹴ったということで
今節はベンチ入り停止処分となっています。
千葉泰伸監督のベンチ入り停止処分について 

今節はリーグ最終戦であり
仙台にとってのホーム最終戦。
そして3位以内を確定するための大事な試合、
さらに監督ベンチ入り停止処分という
通常時とは違う状況が重なっています。

仙台の選手達がペットボトルを蹴った監督に対して
「今節は監督のためにも!」と思っているか
「なんで試合終了後にペットボトル蹴ってるの?」
と思っているかによって多少変わってくるとは思いますが(笑)
どちらにせよ仙台は高いモチベーションで来る事でしょう。

浦和は絶対試合の入りに気をつけなればならない。
絶対気持ちで負けるな!!!集中集中!#精神論

前節浦和は0-3と神戸に完敗し
リーグ戦において、勝利しても5位で終われるかどうかという状況。
しかし、こういう試合こそ自分たちのメンタルをコントロールして
最高のパフォーマンスを見せるんだ!#熱くなってきた!
勝つ、負けるだけじゃない。
浦和のプライドの問題だ。
我々サポーターは選手達のピッチ内での戦い方をしっかり見ています。
一つ一つのプレーを丁寧にかつ意図があるものにしてもらいたい。
皇后杯へつながるいい戦いを見せてくれることを願っています!

ということで、、
なでしこリーグ2015RS全18節での
仙台の公式記録を見てみました。

■得点シーン
①まず、得点ですが全40点の内訳です。
1位: 9点: 6川村優理 →全得点の22.5%
2位: 7点: 9小野瞳 →全得点の17.5%
3位: 5点:10浜田遙 →全得点の12.5%
3位: 5点:17井上綾香 →全得点の12.5%
5位: 3点:24有町紗央里 →全得点の 7.5%
6位: 2点: 8嘉数飛鳥 →全得点の 5.0%
6位: 2点: 5坂井優紀 →全得点の 5.0%
6位: 2点:23中野真奈美 →全得点の 5.0%
9位: 1点: 3高橋奈々 →全得点の 2.5%
9位: 1点:13佐々木繭 →全得点の 2.5%
9位: 1点:20佐々木美和 →全得点の 2.5%
9位: 1点:11安本紗和子 →全得点の 2.5%
9位: 1点:25ジョバーニャ→全得点の 2.5%

②公式記録上各得点において
得点シーン(40点)に絡んでいる選手(起点やアシスト)とその点数。
※1得点に付き複数人数が絡んでいる場合があるため合計100%にはなりません。
1位:16点:23中野真奈美→全得点の40.0%
2位:11点: 6川村優理 →全得点の27.5%
3位: 7点: 8嘉数飛鳥 →全得点の17.5%
4位: 6点:24有町紗央里→全得点の15.0%
5位: 5点:17井上綾香 →全得点の12.5%
6位: 3点: 5坂井優紀 →全得点の 7.5%
6位: 3点:13佐々木繭 →全得点の 7.5%
8位: 2点: 9小野瞳 →全得点の 5.0%
8位: 2点:11安本紗和子→全得点の 5.0%
10位: 1点:10浜田遙 →全得点の 2.5%
10位: 1点: 3高橋奈々 →全得点の 2.5%
10位: 1点:19西川明花 →全得点の 2.5%
10位: 1点:14高良良子 →全得点の 2.5%
10位: 1点:18入江未希 →全得点の 2.5%

③得点者・得点シーンに絡んでいる①+②
※1得点に付き複数人数が絡んでいる場合があるため合計100%にはなりません。
1位:20点: 6川村優理 →全得点の50.0%
2位:18点:23中野真奈美→全得点の45.0%
3位:10点:17井上綾香 →全得点の25.0%
4位: 9点: 9小野瞳 →全得点の22.5%
4位: 9点: 8嘉数飛鳥 →全得点の22.5%
4位: 9点:24有町紗央里→全得点の22.5%
7位: 6点:10浜田遙 →全得点の15.0%
8位: 5点: 5坂井優紀 →全得点の12.5%
9位: 4点:13佐々木繭 →全得点の10.0%
10位: 3点:11安本紗和子→全得点の 7.5%
11位: 2点: 3高橋奈々 →全得点の 5.0%
12位: 1点:19西川明花 →全得点の 2.5%
12位: 1点:14高良良子 →全得点の 2.5%
12位: 1点:18入江未希 →全得点の 2.5%
12位: 1点:20佐々木美和→全得点の 2.5%
12位: 1点:25ジョバーニャ→全得点の 2.5%

仙台は昨シーズン下位リーグに沈んでしまっていましたが
今シーズンは上位リーグで現在ES3位。
この一年で立て直し、いい成績を収めています。
大きいのは湯郷で中心選手だった
中野選手と有町選手が移籍してきたこと。
逆にこの2選手が退団した湯郷は
ESでは下位リーググループになってしまいました。

仙台の特徴は
スピードのある選手を走らせるサイド攻撃。
トップの小野選手もスピードがある選手だと記憶しています
カウンターには絶対に気をつけないと。。(ーー)b

■中心選手
川村選手と中野選手。

川村選手はボランチというポジションながら
9得点とRSチーム内得点王で
日テレの阪口選手と同様中央に存在する要注意選手です。
得点シーンの50%に絡んでいるという事もあり
中盤から前線やサイドへ振り分け起点にもなり
自らゴール前にも顔を出します。
川村選手が上がり目になっていた時には
浦和はカウンターで素早く前にボールを運んで
チャンスを作りたいところ。

そして中野選手。
流れの中からサイド→中央へクロスをあげ
多くのチャンスや得点を演出。
40点中40%の16点に絡む活躍。
仙台はこの中野選手の加入が
攻撃力を向上させたといって過言ではない。
クロスの精度も高いので簡単にあげさないよう対策を。

■得点シーン
中央からの攻撃8点
左からの攻撃13点
右からの攻撃10点
FK/CK7点。
PK2点

全40得点の攻撃パターンを見てみましたが
意外にも中、右、左と平均的に結果を出しています。
流れの中からの得点でサイド起点になったのは
左右の合計になるので約75%となります。
浦和はSB・SHに戻りの速い選手を配置すべき。

さて、浦和はどう迎え撃つのか。
前節、カウンターでやられたこともありますが
今シーズンの課題は明確。
チームを劇的に変えるには荒療治も必要。
吉田監督が今シーズンの形を維持しつつ修正するのか
人や配置を変える事で変化をもたらすのか見どころです。

攻撃面では単調にならないように
しっかり相手を引きつけながら
受け手は動きながらスペースを作り
出し手もパスを出したらスペースに走り
ボールを動かしていきたい。
相手がブロックを作っている状態で
クロスをむやみに放り込んでも確率は低いので
焦らず作り直しつつ前におびき寄せ
崩していきたい。

前節白木選手の戦う気持ちがやっと
表に出てきていたように感じました。
トップでボールを収めるには
落下点を予測してまず自分が受ける場所に
相手を入らせないように抑え込みたい。

白木!もっと戦うんだ!ファイトだ!がんばれ!(ーー)/

安定感のある猶本選手と柴田選手の
パス交換からの崩しにはもちろん期待!!
このコンビネーションが決まるとかなり気持ちい!

勝ちたい。
最終戦勝ちたい。
絶対勝ちたい!!!

がんばれ!浦和レッズレディース!!
がんばれ!猶本光!!

We are REDS!!

 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

お知らせ【なでしこL2015 ES第5節】vs ベガルタ仙台レディース

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

11/8(日)浦和レッズレディースはリーグ最終戦
ベガルタ仙台レディースとアウェイで戦います!!

私、初ユアスタです(^^)/
レッズレディースも猶本選手も
初ユアスタではないかと思います^^

皇后杯で浦和レッズレディースが
準々決勝までしっかり進めば
再度この地で試合を行うので
どんなピッチなのか雰囲気はどうなのか
感じることが出来ていいのではないかと思います。

おっと。。そんな緩い事を言っている場合じゃなかった!
浦和はこの試合は前節までの課題を修正して臨まないと!

リーグ最終戦勝って終わろう!!!絶対!

■日時
11月8日(日) 13:00
■対戦カード
ベガルタ仙台レディースvs浦和レッズレディース
■会場
ユアテックスタジアム仙台
仙台市 ユアテックスタジアム仙台 アクセスガイド

■チケット

席種 前売価格 当日価格
SS指定席(ユアテックスタジアム仙台のみ) 2,000円 2,500円
Sゾーン指定席 大人 1,500円 2,000円
小中高 500円 500円
シルバー(65歳以上) 1,000円 1,500円
自由席 大人 1,000円 1,500円
小中高 500円 500円
メイン車椅子席(付添者1名付) 1,000円 前売販売のみ

151020-1-01

 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

結果【なでしこL2015 ES第4節】vs INAC神戸

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

11/3(火・祝)浦和レッズレディースは
INAC神戸とアウェイで対戦しました。

まずは結果から

11月3日(火・祝)、アウェイで行われました
『2015プレナスなでしこリーグ
エキサイティングシリーズ上位リーグ第4節
vs INAC神戸レオネッサ』を試合結果をお知らせします。

2015年11月3日(火・祝)13:04キックオフ・ノエビアスタジアム神戸
INAC神戸レオネッサ 3-0(前半3-0) 浦和レッズレディース
得点者:2分 伊藤美紀(I神戸)、9分 増矢理花(I神戸)、45+2分 中島依美(I神戸)

[浦和レッズレディースメンバー]
GK 平尾
DF 乗松、長船、高畑、和田(→HT 臼井)
MF 柴田、猶本、岸川、加藤(→60分 石井)
FW 吉良、後藤(→67分 白木)
SUB 池田、千葉、鈴木、栗島

観衆:4,547人

情報源: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES

前日深夜東京から高速バスに乗って三宮へ。
散歩&朝食後ノエスタへ。

前回ノエスタに来たときは
神戸のRS優勝が決まるかどうかの試合でした。
今回は年間優勝が日テレに決定した後の試合という事で
待機列も人の出が少ない!
開場になりスタジアム内へ。

20151103_1

キックオフ!

■浦和システム4ー4ー2

___吉良__後藤___

加藤________柴田

___岸川__猶本___

和田_高畑__長船_乗松

_____平尾_____
■神戸システム4-4-2

___増矢__高瀬___

中島________川澄

___伊藤美_澤____

鮫島_田中明_甲斐_近賀

_____海堀_____

■1分
中央猶本→後藤→猶本→岸川と渡るが
取られる。
いいパスワークだったが。

うぉ。
高瀬選手にボールがわたりシュートまで
持っていかれる。

カウンター気をつけて!
DF裏を狙い続けるよ!

■2分
中央増矢選手から川澄選手と渡り
右の伊藤美選手にパス。
伊藤美選手シュート。

あっ。

左に入ってもうた。。。

0-1浦和失点。

クソー(><)

何でだよー(ーー)

■6分
右サイドからパスで繋ぎ
猶本→柴田→岸川→柴田と繋ぎ
柴田選手が加藤選手へスルーパス!
合わない。
オシイ!
いい形だった!

■9分
浦和の攻撃をゴール前で澤選手クリア。
このクリアボールを川澄選手が
中央ドリブルで駆け上がる。
カウンター。中盤振りきられた。
ゴール前で増矢選手にパス。
これをシュート&ゴールされ失点。

ぐぁーー
0-2

まだまだ時間あるから落ち着いて!
バランスとって!
一点取れば流れが変わるはず!

頑張れー!/

■11分
神戸右ー3からFK
ゴール前で高瀬選手がシュート。
→CK。
川澄選手がキッカー。
ゴール前平尾選手パンチング!
こぼれを柴田選手クリア。

■13分
中央猶本選手が左和田選手パス。
和田選手クロス!
こぼれ球を猶本選手がミドルシュート!
右枠外。

ぬぉー

■15分
猶本選手が中央でドリブル。
前線吉良選手へパス!
いいパスだ!
吉良選手トラップ&シュート!
右外。
うぉーーー
オシイ!
いい形だった!
吉良選手も積極的!

■16分
後藤選手から乗松選手へ。
乗松選手が前線の後藤選手にスルーパスも合わず。

■16分
吉良選手深い位置から積極的にシュート!
CK獲得。

■17分
右CK。キッカー吉良選手。
ゴール前あげるもクリアされる。

■18分
右CKキッカー猶本選手。
ファーへ!岸川選手ヘディングも上外。

中に折り返してもよかったが
寄せられていたから難しかったか。。

■20分
右乗松選手から後藤選手へクロス!
キーパーにキャッチされる。

■21分
神戸の怒濤の攻め。
浦和身体をはってブロック。
シュート打たれるも平尾選手キャッチ!
ナイス平尾!

■27分
猶本選手が身体を当てて増矢選手からボール奪取。
ナイス!

■32分
左鮫島選手が深くからクロスも
平尾選手キャッチ!

■33分
猶本→岸川→猶本と交換し
右にはたいて柴田選手へ。
柴田選手クロス!
三知飛び込め!
うぉーー
一歩合わなかった。

■34分
左加藤選手が中央へパス。
猶本選手ミドルもうまくヒットせず。
こぼれを右柴田選手がファーへクロス!
加藤選手シュートも。。

■38分
柴田選手から吉良選手へスルーパス。
吉良選手CK獲得。

■39分
猶本選手CK
ゴール前クリアされるが
こぼれを柴田選手が拾い猶本選手へ。
猶本選手ドリブルで中へ入り込んでいく!
うぉー
防がれた。
くっそー

■42分
左和田選手クロス!
いいのが入った!
ファーだ!
吉良選手スライディングシュート右枠外。
オシイ!

■43分
中央で猶本選手スライディングで
柴田選手へボールを繋げる!
柴田選手ドリブルで前へいく!
おっ!うまい!かわした!
そしてシュート!上外。
くぅー。

■44分
左ー2から浦和FK。キッカー猶本選手。
ファーサイドの高畑選手に合わせたが
ゴールならず。オシイ!

■45分
猶本選手右CKもクリアされる

■45+2分
中央から伊藤美選手から右高瀬選手へ裏一発。
通った。(><)

ドリブル後、中へ折り返す。
後ろから走りこんでいた中島選手に合わせられた。

失点。

0ー3浦和ビハインド。
オーノー

前半終了。

■HT
和田OUT 臼井IN
___吉良__後藤___

加藤________柴田

___岸川__猶本___

臼井_高畑__長船_乗松

_____平尾_____

■53分
左加藤選手がサイドでボールを持つ。
猶本選手完全フリーでファーにいる!
クロス!も吉良選手へ。
防がれる。

■55分
浦和ゴール前でヘディングシュートにいった高瀬選手と
防ぎにいった高畑選手が激突。
頭同士。痛い、、、
しばらく起き上がれなかったが
なんとか立ち上がりピッチ外へ。

___吉良__後藤___

加藤________柴田

_____猶本_____

臼井_岸川__長船_乗松

_____平尾_____

■59分
右川澄選手渡りシュート打たれるも枠外。

■60分
左臼井選手がクロスも
加藤選手合わない。

■60分
石井IN 加藤OUT
高畑選手ピッチへ戻る。
___吉良__後藤___

柴田________乗松

___岸川__猶本___

臼井_高畑__長船_石井

_____平尾_____

■62分
左臼井選手からファーの乗松選手へ
フリーだ!
シュートもGKパンチング。
くぁーーー!!

■62分
猶本選手山なりCK!
キーパーキャッチ。

■64分
神戸左CK。
ニアに合わせ後ろへそらされる。
ファーの高瀬選手がシュートも枠外。

あぶなー。

■67分
後藤OUT 白木IN

___吉良__白木___

柴田________乗松

___岸川__猶本___

臼井_高畑__長船_石井

_____平尾_____

■70分
左川澄選手がドリブルで駆け上がる。
浦和DFを追い越す伊藤美選手にパス。
伊藤美選手シュートも高畑選手身体を投げ出してブロック。
逆サイドにこぼれたボールを
増矢選手が受け猶本選手スライディングで防ぎにいくも
シュート打たれるが枠外。
あぶなー。

■71分
神戸ゴール正面
ペナルティーアーク付近で
猶本選手がファールを受けFK獲得。

キッカー猶本選手。

直接いったぁー!

上外。

ぬぉーーー

回転かからないなぁ。。(ーー)

■73分
左臼井→柴田と繋げ中央岸川選手へ。
ミドルシュート!
枠にいかなかったが浦和の選手が再度触るがキャッチされる。

■75分
川澄→増矢選手とパスを出されるが
猶本選手スライディングでブロック。

■77分
右乗松選手が後藤選手にパスも通らず。

■82分
神戸CBのボールを吉良選手が奪い
ドリブル後シュートもキャッチされる。
どんどん積極的に行こう!

■83分
神戸カウンター。
中央道上選手がドリブルでがんがん上がられる。

■85分
白木→猶本選手へ。
ミドルシュートも上外。

■86分
中央猶本選手ダイレクトで前の吉良選手に繋げる!
吉良選手が白木選手にスルーパス!
白木選手相手DFと競うがオフサイドか。。

■88分
神戸カウンター。
中央大野選手に渡りロングドリブル。
パスと見せかけてシュート打たれる。

■89分
神戸のCKをクリア!
猶本選手がボールを受け
左サイド川澄選手とマッチアップ。
川澄選手をかわし柴田→猶本→柴田へ。
柴田選手が深い位置からシュート!
上外。

オシイ!のぉおおおおお

■90+1分
石井選手が粘ってCK獲得。
キッカー猶本選手。
ショートコーナー。
再度受けた猶本選手が中へ蹴りこむもブロックされる。
コーナー狙いだったか?

そしてAT4分も終わり試合終了。

0-3浦和敗戦。

神戸は前節から
CB三宅→甲斐
左SB伊藤香→鮫島
右SB中島→近賀
右SH杉田→川澄
左SH大野→中島
トップ道上→高瀬
(~選手省略)
と大幅にメンバーを変更してきました。
ここまで変えてくるとは。。
元々のスタメンメンバーに近い状況。
※大野選手と伊藤香選手はベンチスタートに。

このメンバーを見る限り
過去に何度も対戦をしたことがあるので
浦和としては手の内はわかっていたはず。
しっかり想定して臨む必要がありました。
川澄選手のスピードに乗ったカウンター。
鮫島選手のスピード&オーバラップ。
高瀬選手の裏抜けやポストプレー。
近賀選手のオーバラップ。
この4選手への対応だけとってみても
完全に自由にさせてしまった感があります。

試合はキックオフ直後2分に失点。
そして9分に失点。
浦和は2失点後から持ち直した感はありましたが
さらに、前半ATに3失点目。
せめて2点差でHTに入りたかった。
3失点目、痛かったな。。(>_<)

そして後半、神戸はセーフティにブロックをしっかり作り
奪ったらカウンターの繰り返し。
ES初戦の新潟戦を思い出すような
CBと中盤の間のスペースを使われる展開。

確かに浦和は攻め続けていたのですが
点に結びつかず攻めも単調に見えました。
攻めのリズムが変わらないので
守る方も難しくない。
守備時に前線からのプレスもかけていましたが
なかなかうまくはまらず、マイボールになっても
攻撃途中で再度奪われ前述通りのカウンターを食らう展開。

そして猶本選手。
後半3点を追いかけるという状況で
守備時はプレス、攻撃時はドリブル&パスと
気持ちを見せて戦っていました。
しかし気になったのは前半の守備。
90分プレスをかけ続ける事は厳しいので
行き所の判断は難しいですが、、、
たとえば鮮明に覚えているのは
中盤で澤選手にボールが入ったシーンなど
簡単に前へパスを出させたプレーがありました。
あの位置で好きに回され始めるとやっかいなので
ガッツリ行くべきだったんじゃないかと。
横暴な言い方をすれば身体を当てにいって
ファールをもらってでも潰しに行く!ぐらいの気持ちで。
後半は前節千葉戦で見せた
あの気迫あふれる守備に近づいてきましたが
今後1試合通じてコンスタントに出せるようになってもらいたい。

中盤でのボールキープは安定していましたし
おっ。と思うボールさばきが見れたのは良かった^^
また、柴田選手との息の合ったパス交換での崩しには
十分自信を持って次節でも魅せてもらいたい!!!
いい時も悪い時もうまく行く時も行かない時も
色々あるさ。

今節は無得点3失点、
さらに過去試合で何度もやられている
CB前のスペースを使われるパターン。
厳しい内容に厳しい感想になりました。

ESに入って4試合で11失点。
一試合平均失点2.75点。
平均3点取らないと勝てない計算です。
厳しい。

これは大反省会開催決定です!(ーー)/

次節仙台戦へ向けて気持ちの切り替えも大事ですが
その前に要反省です。
修正点を明確にチームで話し合い、意見を出し合い
その上でしっかり修正して
次節仙台戦へ前を向いていってもらいたい。
吉田監督頼みますm(__)m

ここでキッチリ自分達のプレーを認識して
修正していかないとリーグ終了後の翌週の皇后杯でも
痛い目を見ることになります。
2013年皇后杯浦和にとっての初戦であった3回戦で
吉備に敗れ号泣した選手を今でも思いだします。
そうならないために、いま、キッチリ振り返って
立て直さなければならない。

がんばれ!浦和レッズレディース!
がんばれ!猶本光!!

We are REDS!!!!

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

【なでしこL2015 ES第4節】テレビ放送予定!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです!

本日11/3(火・祝)13:00キックオフの神戸と浦和の試合ですが
テレビ放送があります。^^/
スカパーだけですが。。くっ。。

観れる方は浦和レッズレディースにパワーを!!!^^/

今節すでに行われた日テレと千葉の試合は
日テレの優勝が決まるかもしれないという
なでしこリーグとしては大事な一戦だったと思いますが
テレビ放送はありませんでした。くぉー。
緊急でスカパーやBSが、、難しければ
ネットで配信でもすればいいのにと思いますが
権利上難しいのか、
それともメディアに動いてもらうよう働きかけていなかったのか。
結局日テレの優勝の目撃者は1,601人という。。。
これはさびしい!!
テレビ神奈川がなでしこリーグ2部のノジマの試合を
ここぞという時に放映してる事を考えると
日テレのメディアに対する働きかけも弱いと感じます。
来シーズンはどのようになって行くのか。。。

2015プレナスなでしこリーグ1部 エキサイティングシリーズ テレビ放送予定詳細を下記のとおりお知らせいたします。
2015プレナスなでしこリーグ1部
エキサイティングシリーズ上位リーグ第4節
I神戸 vs 浦和
11月3日(火・祝)13:00 kick off/ノエスタ

 LIVE スカパー!CS805、Ch.583/11月3日(火・祝)12:50~
 録画 スカパー!CS802、Ch.582/11月4日(水)13:00~
スカパー!CS805、Ch.583/11月5日(木)11:00~
スカパー!CS801、Ch.581/11月5日(木) 1:00~
スカパー!CS805、Ch.583/11月6日(金) 7:00~
スカパー!CS805、Ch.583/11月7日(土) 1:00~

情報源: 日本女子サッカーリーグ | ニュース

2015プレナスなでしこリーグ マンスリーダイジェスト#7の放送予定を下記の通りお知らせいたします。

11月 1日(月) 21:30~ スカパー!CS802/Ch.582
11月 3日(火) 18:00~ スカパー!CS800/Ch.580
11月 5日(木) 20:00~ スカパー!CS802/Ch.582
11月 8日(日) 11:30~ スカパー!CS802/Ch.582
11月10日(火) 10:00~ スカパー!CS800/Ch.580
11月11日(水) 14:00~ スカパー!CS802/Ch.582
11月14日(土) 20:00~ スカパー!CS800/Ch.580
11月17日(火)  5:30~ スカパー!CS801/Ch.581
11月19日(木)  3:00~ スカパー!CS800/Ch.580
11月20日(金) 22:20~ スカパー!CS802/Ch.582
11月24日(火) 14:00~ スカパー!CS805/Ch.583
11月27日(金) 17:30~ スカパー!CS800/Ch.580

情報源: 日本女子サッカーリーグ | ニュース

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

明日11/3(火・祝)うらじょアウェイ神戸戦!神戸を分析!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

引用画像:なでしこリーグHP

なでしこリーグ1部エキサイティングシリーズ第4節上位リーグ I神戸vs浦和

こんばんは!きよです。

明日11/3(火・祝)ES第4節
浦和レッズレディースは
アウェイでINAC神戸と対戦します。

■11/2現在の暫定順位表

順位 チーム名 勝点 試合数 得点 失点 得失点
1 日テレ 15 4 3 0 1 7 3 +4
2 新潟L 9 4 2 1 1 10 7 +3
3 ベガルタ 9 4 1 2 1 9 9 0
4 ジェフL 6 4 0 3 1 6 8 -2
5 I神戸 6 3 0 1 2 3 7 -4
6 浦和 5 3 1 1 1 7 8 -1

浦和レッズレディースはこの試合勝利すると4位まで浮上します!
そうすると最終戦は3位ベガルタ仙台との直接対決でかなり熱い!
それにはこの神戸戦何が何でも勝ちたい!

ということで、、
今回もなでしこリーグ2015RS全18節での
神戸の公式記録を見てみました。

■得点シーン
①まず、得点ですが全36点の内訳です。
1位: 7点:11高瀬愛実 →全得点の19.4%
1位: 7点:14京川舞 →全得点の19.4%
3位: 6点:27増矢理花 →全得点の16.7%
4位: 4点: 9川澄奈穂美 →全得点の11.1%
4位: 4点:10大野忍 →全得点の11.1%
5位: 2点: 8澤穂希 →全得点の 5.6%
6位: 1点: 7中島依美 →全得点の 2.8%
6位: 1点:13仲田歩夢 →全得点の 2.8%
6位: 1点:22伊藤美紀 →全得点の 2.8%
6位: 1点: 2近賀ゆかり →全得点の 2.8%
6位: 1点: 5甲斐潤子 →全得点の 2.8%
-位: 1点:オウンゴール

②公式記録上各得点において
得点シーン(36点)に絡んでいる選手(起点やアシスト)とその点数。
※1得点に付き複数人数が絡んでいる場合があるため合計100%にはなりません。
1位:12点: 9川澄奈穂美 →全得点の33.3%
2位:10点:10大野忍 →全得点の27.8%
3位: 7点:14京川舞 →全得点の19.4%
4位: 6点:20伊藤香菜子 →全得点の16.7%
5位: 5点:27増矢理花 →全得点の13.9%
5位: 5点: 8澤穂希 →全得点の13.9%
7位: 4点: 2近賀ゆかり →全得点の11.1%
8位: 3点: 7中島依美 →全得点の 8.3%
8位: 3点:16チャンスルギ →全得点の 8.3%
10位: 1点:13仲田歩夢 →全得点の 2.8%
10位: 1点: 3鮫島彩 →全得点の 2.8%

③得点者・得点シーンに絡んでいる①+②
※1得点に付き複数人数が絡んでいる場合があるため合計100%にはなりません。
1位:16点: 9川澄奈穂美 →全得点の44.4%
2位:14点:10大野忍 →全得点の38.9%
3位:14点:14京川舞 →全得点の38.9%
4位:11点:27増矢理花 →全得点の30.6%
5位: 7点:11高瀬愛実 →全得点の19.4%
5位: 7点: 8澤穂希 →全得点の19.4%
7位: 6点:20伊藤香菜子 →全得点の16.7%
8位: 5点: 2近賀ゆかり →全得点の13.9%
9位: 4点: 7中島依美 →全得点の11.1%
10位: 3点:16チャンスルギ →全得点の 8.3%
11位: 2点:13仲田歩夢 →全得点の 5.6%
12位: 1点: 3鮫島彩 →全得点の 2.8%
12位: 1点:22伊藤美紀 →全得点の 2.8%
12位: 1点: 5甲斐潤子 →全得点の 2.8%

■中心選手
データ上は全得点の44.4%に絡んでいる川澄選手。
ついで38.9%とほぼ同じ確率で得点に絡んでいる大野選手です。
また、RSに結果を出している川澄選手は
最近コンディション不良からか
前節ベンチスタートで後半45分の出場。
そういえばES第1節の千葉vs神戸では
スピード、クロス精度、シュートといずれも脅威を感じませんでした。
練習では徐々にコンディションを上げているという情報もあるので
今節のスタメン復帰もあり得るかも知れません。

そして大野選手。
前線でボールを受け前を向き
寄せが甘ければガンガンドリブルで仕掛けてきますし
バイタルエリアでは積極的にシュートを打ってきます。
中盤、DF陣は好きにさせてはいけない。

また、鮫島選手は怪我によるコンディション不良で
リハビリ中のようなので出場するかは不明です。
データ上かなり得点に絡んでいる京川選手も同様に
リハビリが続いていると思われ出場は微妙だと思っています。

■セットプレー
前節仙台戦でニアサイドに上げられたボールを
道上選手がきれいにヘディングで決めていました。
また、ニアサイドと言えば澤選手。
中央からマークを外してニアへ走りこむのは得意ですが
最近は相手チームに対策されているのか
マークを外すためゴールマウス前から
ニアへ走るパターンも試してきています。
ニアのケアはもちろんですが
あまり引きずられるとファーが空くので
浦和はボールウォッチャーにならずに
対応していきたい。

■INAC神戸のシステム
今シーズンの神戸のシステムは4-4-2。
浦和と対戦したRS第1節、18節でも同様のシステムでした。
前節仙台戦のスタメンはこちら

___増矢__道上___

大野________杉田

____澤__伊藤___

伊藤香_三宅_田中_中島

_____海堀_____

神戸は前節、仙台に敗れましたが
2トップの増矢・道上両選手が得点しています。
増矢選手はテクニックもありますが
視線でパスを匂わせてドリブル突破したりと
なかなかの曲者。また推進力もあるので要注意。
浦和DFはバイタルに侵入させないよう対策したい。
また、大野選手がボールを持った時に
増矢選手へのパスを選択する傾向にあります。

道上選手は前述通り、セットプレーからヘディングで得点。
CK時のニアサイドには気をつけたい。

浦和と対戦した時には
4-4-2の基本的な動き方で戦っていましたが
ESに入って色々とやり始めています。
大きくは2パターン。

一つ目は4-4-2の基本的な動き方で
守備時には基本システムの4バック。
攻撃時には両SBが縦に上がって全体で押し上げるパターン。
※こちらの詳細は割愛。

二つ目は守備時には基本システムの4バック。
攻撃時に3バックになるパターン。
inac_12
CBが最終ラインでワイドに開き
その最終ラインの中央にボランチの伊藤美選手が下がってきて
両SBが縦ではなく中に入りボランチまたは
トップ下の位置まで上がってきます。
↓こんな感じになります。

inac_22

この2パターンを前節は1試合中に混ぜてきていましたので
マークの受け渡しが混乱しないように気をつけたい。

神戸は攻撃時4バック、3バックともに
各SH・SBの戻りも遅い事もあり
かなりの確率でサイドやサイドの裏に
ポッカリとスペースが出来ます。
ここはねらい目。
また、神戸はサイドから攻撃された場合
ボールに寄る傾向があるので
クロスはファーが有効。
前回の柴田選手から猶本選手に送った様な
ファーへのクロスが決まってくれる事を願っています。
もう一つ、神戸のCBのボールコントロールは不安定で
インターセプトできる可能性もあるので
前線からのプレスは積極的にきつめにやっていきたい!

平常心で自信を持って
この試合を楽しんでもらいたい!!^^/

さぁ!神戸戦。
勝つよ!!!

がんばれ!!浦和レッズレディース!
がんばれ!!猶本光!!

We are REDS!!
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

お知らせ【なでしこL2015 ES第4節】vs INAC神戸

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

11/3(火・祝)浦和レッズレディースは
INAC神戸とアウェイで対戦します。

前節ES千葉戦で打ち合いの末
最後は柴田選手のファーへのクロスに飛び込んだ
猶本光選手の同点ダイビングヘッドで
ドローに持ち込みました^^

うりゃー!!

猶本選手はコメントで
「ファーにポジションを取りにって・・
それしか覚えていない」と言っていました。

ボールが来たので無意識に飛び込んだ!
勝手に体が動いたという事。

ダイビングヘッドの練習はしていないと思いますが
スポーツって練習で確認しながら体に覚えこませた事を
本番で無意識に再現させるものだと思っています。
サッカーは相手があるスポーツなので
状況判断や一瞬の閃き、瞬時の意思疎通が必要になってきますが
猶本選手はダイビングヘッドのゴールシーンが脳にイメージとしてあって、
ある意味「ゾーン」に入っていて無意識に体動きたのかも知れません。
超集中状態!!

さて何度思い返してもいいシーンですが
まだまだシーズンは続きます。
次節ES第4節は神戸へ乗り込みます。
一つでも上位を狙うために負けられない戦い。
勝てば一気に3位以内に食い込むチャンスもあります。
勝つよ!!!!!

順位 チーム名 勝点 試合数 得点 失点 得失点
1 日テレ 12 3 2 0 1 5 3 +2
2 新潟L 8 3 2 0 1 6 3 +3
3 ベガルタ 8 3 1 1 1 5 5 0
4 ジェフL 6 3 0 3 0 6 6 0
5 I神戸 6 3 0 1 2 3 7 -4
6 浦和 5 3 1 1 1 7 8 -1

■日時:11/3(火・祝) 13:00
■対戦カードvsINAC神戸
■開催場所ノエビアスタジアム神戸
〒652-0855 神戸市兵庫区御崎町1丁目2番地の2
TEL 078-652-5656
アクセスの詳細はこちら>>

■価格表・席配図

席種 前売価格 当日価格
■スーパーシート 2,500 3,000
■メイン 大人 1,500 大人 2,000
小学生 500 小学生 500
■サイド・■バック 大人 1,000 大人 1,500
小学生 500 小学生 500

※小学生は一律、前売と当日販売共に500円一律(スーパーシートを除く)。キッズ会員は無料。
※試合によって、バックスタンドは開放しない場合があります。

席配図
<当日下記の特典があります>

■ エコショッピング企画

特典①
チケット売場にて帰りの地下鉄で使う乗車券(PiTaPaや定期券でもOK!)を
提示すると入場チケットが前売価格で購入できます!
さらに!小学生以下2名まで無料!

【例】メイン(大人)当日価格2,000円→1,500円+小学生以下2名まで無料
※大人1名につき3人目以降の小学生以下の方のご入場については、
別途チケットのご購入をお願いいたします。(小学生以下一律500円)

特典②
スタジアム場外のブースで
スタジアム入場券 + 帰りの地下鉄で使う乗車券を提示すると、
ガラガラ抽選会に参加できます!選手サイン入りグッズもあります!

■ マッチデープログラム
スタジアム入場時に先着4,000名様に配布!

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

結果【なでしこL2015 ES第3節】vs ジェフ千葉L

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

10/24(土)浦和レッズレディースは
ジェフ千葉レディースとホーム駒場で対戦しました。

まずは結果から

24日(土)に浦和駒場スタジアムで行われました『2015プレナスなでしこリーグエキサイティングシリーズ上位リーグ 第3節 vs ジェフユナイテッド市原・千葉レディース』の試合結果をお知らせします。

2015年10月24日(土) 18:00キックオフ・浦和駒場スタジアム
浦和レッズレディース 4-4(前半2-0) ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
得点者:5分 吉良知夏、31分 長船加奈、52分 菅澤優衣香(ジェフL)、57分 櫻本尚子(ジェフL)、60分、63分 深澤里沙(ジェフL)、80分 吉良知夏、84分 猶本 光

[浦和レッズレディースメンバー]
GK 池田
DF 乗松、長船、高畑、臼井
MF 柴田、猶本、岸川(→65分 石井)、加藤(→64分 長野)
FW 吉良、後藤(→70分 白木)
SUB 平尾、鈴木、和田、栗島

観衆:1,614人

情報源: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES

12時から始まったレディースユースと
INAC多摩川レオネッサU18の試合は
10-0でユースの大勝利。

14時からのトップチームとFC東京の試合は
PV観戦。3-4で浦和勝利。

一日浦和3連勝行くぞ!!
20151024_2

開場と同時に発売の猶本選手プロデュースの
スウィーツゲット!!^^/
20151024_1

下の白い部分はチーズをバッチリ感じ
チーズ好きには美味^^
ムースというよりはババロア的だったような。
上にかかっているのはラズベリーソースで
下のムースと一緒に食べると合っていたと思います^^

20151024_3

前節のハットトリック丼を食べている人が
近くにいたのですが盛りが良くなったような気がした。
#完全に気のせい^^;

■ウォーミングアップ
北川選手・清家選手はベンチ外。
試合前のシュート練習を見ていると
この日のシュート感覚が一際良さそうな選手が。
それは吉良選手。
バスン!!とネットを揺らすいいシュートでした。
期待!!

20151024_4

■浦和システム4-4-2

___後藤__吉良___

加藤________柴田

___猶本__岸川___

臼井_高畑__長船_乗松

_____池田_____

■ジェフシステム4-4-2

___菅澤__筏井___

深澤________保坂

___川村__瀬戸口__

上野_磯金__櫻本_千野

_____山根_____

キックオフ!

■2分
浦和中央での横パスが合わず
千葉深澤選手にインターセプトされ
ドリブルで上がられる!
ゴール前にボールを上げられるも
池田選手キャッチ。

■4分
猶本選手中央でボール取られるも
すぐに取り返しにいくがファールになった。

今日は闘志が前面に出てるな( ̄ー ̄)

■5分
左-2千葉筏井選手FK。
直接狙ってきた!
ふんわりしたボールで枠内上部へ。
池田選手一回ファンブルしたが
その後キャッチ。ヒヤッとした。。
難しいボールだったがガッチリ取って!

■5分
中央長船→乗松→吉良選手へ。
中央やや右でボールを受けた吉良選手。
ドリブルからミドルシュート!
いったぁー!
長身の山根選手が横っ飛び!
入れ!!
入った!
ゴール左上隅に突き刺さった!

ゴィォゥォーォィウォーーール!!!!

よっしゃー!

これはいいシュートだった!
ナイス吉良ゴール!

 

1-0浦和先制!
20151024_5

キラキラキラキラゴール♪

■10分
千葉カウンター。
猶本選手ダッシュで戻りチェックにいき
相手攻撃を遅らせた!
ナイスチェック。

■12分
猶本-岸川のボール交換から前線へスルーパス。
加藤選手が受け中央後ろへ折り返す。
猶本選手フリーだ!
打て!
右外。
オシイ!

■13分
左臼井→加藤→吉良→猶本選手とつなげ
縦パスで加藤選手へ。
フィニッシュまで行けなかったが
いい形で攻撃している!

■17分
猶本選手随所でいいところに顔を出し
ボールを受けている。
前半のポジショニングは文句なしにいい。

■17分
左乗松選手がガンガンドリブルで上がっていき
深い位置からCK獲得。

■18分
右CKキッカーは吉良選手。
ニアサイドに入れたボールはクリアされたが
中央にこぼれた所、猶本選手がミドルシュート!

■21分
浦和カウンター。
柴田選手がドリブルで上がる!
千葉DFの右裏へきれいなスルーパス。
吉良選手が受けクロス→CK獲得。

■22分
左CKキッカー猶本選手。
いいボールがゴール前に上がり
千葉クリアしきれずこぼれるが
浦和押し込みきれず。くぉー

■20分
千葉菅澤、深澤2トップ
筏井選手は左SHへ。

■24分
千葉右-3FK
ゴール前にあげるが浦和クリア

■25分
中央-3柴田選手がドリブル突破をはかるが
倒されファール。
FKキッカー高畑選手。
右にはたいて後ろから攻撃を組み立てる。

直接ゴールに向かうボールで
猶本選手が狙ってもよかったかな。

■27分
左CKキッカー猶本選手
ゴール前にあげるがクリアされる。
クリアボールが再び猶本選手のところに。
中へキレ込んでいくがDFにつかれたところ
うまく切り返して前を向いて突破。
チャンス!
シュートも右外。オシイ!

■31分
右-1柴田選手から右-2高畑選手に
ボールが戻し高畑選手がゴール前にクロス!
長船選手が頭で合わせた!

入った!

ゴィィォーィォイィーール!!!
うぉーーー!!

よっしゃー!

2ー0浦和リード
20151024_6

■35分
中央ー2でFK
吉良選手が岸川選手に送り
前線に走り込んでいた猶本選手へパス!
しかし合わず。長かった。

■37分
右ー2スローインから吉良選手がボールを受け
シュートまで持ち込む。CK獲得。

■39分
千葉CKのクリアボールを浦和が取りカウンター。
加藤選手がドリブルで上がる!
猶本選手中央ダッシュで上がりパスを呼び込むが
加藤選手タイミング合わず一列後ろにパス。

■40分
左サイド臼井選手が深くまで上がりCK獲得。
→左CKキッカー猶本選手。
ニアに上げるもクリアされる。

前半終了。

後半はしっかり落ち着いてバランスを取りながら
もう一点取ってセーフティな展開にしたい。

■HT
交代無し

■48分
千葉にボールが渡るが
猶本選手スライディングで芽を摘む。
ナイス!

■49分
柴田選手が左臼井選手にパス
そのままミドルシュートもキャッチ。

どんどん積極的にいこう!

■51分
左臼井選手が左裏スペースにボールを出す。
後藤選手走る。
ギリギリで追い付けなかったが
必死に走った後藤選手にスタンドから大きな拍手。

■51分
右サイド柴田選手からゴール前にクロス!
猶本選手がスライディングシュートも
GKキャッチ。オシイ!くぉーーー!!

■52分
千葉の攻撃。
中央鴨川選手のボールを浦和が一度クリアするが
川村選手→深澤選手と渡り、
最後菅澤選手がシュート。
決まってしまった。。
2-1、千葉一点返す。

■56分
中央千葉菅澤選手ドリブルからシュート→CK

浦和の中央スペースが空いてきた。
全体で攻守の切り替えを速くしないといかん。

■57分
千葉右CKキッカー川村選手。
ニアに上がったボールを菅澤選手がそらし
に櫻本選手が頭で合わせゴール。
櫻本選手が右足でシュート。

ゴール。。

2-2追い付かれた。
20151024_7
くぁーーーー

落ち着いて落ち着いて!

■60分
千葉カウンター。
右の保坂選手にボールが渡りドリブル後
強烈シュート。
池田選手がはじいて防ぐもこぼれ球を
深澤選手に押し込まれ逆転。

オーノー

2-3浦和逆転される。

何てこった!これが2ー0リードの怖いところ。

前半の天国から一転。

■63分
またもや保坂選手にボールが出て
シュート→池田選手クリアも
深澤選手に押し込まれる。

ぐぉーーー!!!

浦和失点。2-4
20151024_8

■64分
加藤OUT 長野IN

___後藤__吉良___

長野________柴田

___猶本__岸川___

臼井_高畑__長船_乗松

_____池田_____

■65分
岸川OUT 石井IN

___後藤__吉良___

柴田________乗松

___猶本__長野___

臼井_高畑__長船_石井

_____池田_____

■69分
右ー2FK。キッカー猶本選手。
直接狙うも上外。

■70分
後藤OUT 白木IN

___白木__吉良___

柴田________乗松

___猶本__長野___

臼井_高畑__長船_石井

_____池田_____

白木!頑張れ!

■72分
左臼井選手が中へ入り込み
トップへ当てて落としたボールを
猶本選手が前線へパスするもキャッチされる。

■80分
長野→柴田→吉良選手と渡り
吉良選手がゴール前でDFをかわし振り抜いた!

入った!!!!

ゴィゥォィォーール!
3-4浦和反撃!!
20151024_9

■84分
中央吉良選手から柴田選手へ。
ゴール左からファーへクロス。
ここに猶本選手が飛び込む!!
ダイビングヘッド!!!
決まったぁー!!!

猶本ゴィゥォーォーーォウォーール!!!

追いついた!!追いついた!!

よっしゃぁー!!

4-4同点!!

20151024_10

まだ時間ある!

一気に逆転しよう!!!

■90+3分
猶本選手左サイド駆け上がり
クロスを上げるもゴールに繋がらず。

くぉーーーー

■90+3分
千葉にカウンター食らいそうになるが
猶本スライディングで止めにいく!

■90+4分
浦和最後まで攻めにいくがここでホイッスル。

試合終了。
4ー4ドロー。

試合開始6分。
吉良選手の素晴らしいミドルシュートで先制したこの試合。
結果、壮絶な打ち合いになりました。
前半の浦和はよく連動していて
パスの繋がり方がかなりいい状態。
相手陣内で試合を進められる時間帯が多く
ノリに乗った攻撃で攻めていました。
そして、長船選手のヘディングで追加点を決めると
もうイケイケモード!
前節の日テレ戦の勢いをそのままに
主導権を握り続けていました。

前半終了時にこんな展開を誰が予想したか。

後半に入ると一転、千葉のプレースピードが上がり
浦和が押し込まれる展開に。
52分・57分・60分・63分と
10分強の間に4失点。
なんてこった。。(ーー)
完全に浮足立ってしまった。
気になったのは左サイド臼井選手と
ボランチ・CBのトライアングルにポッカリと
スペースが出来ていた事。
臼井選手側でインターセプトされた後
フォローできずに保坂選手にシュートを打たれ
池田選手がはじくも押し込まれてしまった。
2-0でリードした状態で後半に突入したわけですが
セーフティにするため3点目を取りに行く
という姿勢は当然の流れでしたが、
後半始めからの千葉の勢いに対応できなかった。
引いて守るという選択肢はないと思いましたが
流れを取り戻すために
前線中盤でプレスをかけながらも
もう少し後ろに重心を置くか常にバランスを取りながら
しっかり耐える守備も必要だったと思います。
浦和が失点する状態は
攻撃時にボールを奪われカウンターを食らい
前目になった布陣から攻守の切り替えが
速く出来なくなった時が多い。

監督が指示を出すのも大事ですが
選手達が試合の中で流れを読み
状況に応じて意識を統一して
攻守が出来るようになれば
さらに強いチームになると思います。

しかし、4失点後にもう一度前を向き
戦い抜きドローに持ち込んだ事は称えたい。

4失点したが4得点。
いい部分も多くありました。

特に吉良選手。
前節に日テレ戦に続き気持ちが入ったプレー。
今シーズン、トップコンディションだったと思います。
前からのプレスはもちろん
この日はシュート練習時に見せていたいいタッチが
そのまま試合でも再現されていて
この2試合でやっと私が望んでいた吉良選手が
戻ってきてくれた。。と。
新潟戦後の心境の変化がこの活躍につながったんだろう。

二点目を決めた長船選手。
二試合連続ゴール。
後半浦和ビハインドの中で
最終ラインから積極的に
前線へボールを運ぶ積極性を見せてくれました。
CBとして4失点は課題が大いに残ると思いますが
攻撃においてこのパターンもあるんだ!と
新しい一面が見れたと思いました。

そして猶本選手。
この日は前半から闘志全開。
何度もスライディングで激しくボールを奪いに行ったり
しっかり体を当てていったり。
守備において今シーズン一番気持ちが出ていました。
いい守備だった。
やっぱりあれぐらい激しくいってくれると見ていて熱くなります。
怪我には注意ですが
今後コンスタントに見れることを楽しみにしています^^/
そしてダイビングヘッドでの同点ゴール。
猶本選手今シーズン初ゴール。
そしてヘディングゴールも初。(きっと。)
後ろからの飛出しでドンピシャでした^^
駒場の雰囲気を最高潮に。
最高の瞬間でした。

課題もあるがいい部分も出た試合。
こうやって経験していく事で個もチームも強くなっていく。

まだまだ続くシーズン。
次の神戸は勝ちに行くよ!!

がんばれ!浦和レッズレディース!
がんばれ!猶本光!!

We are REDS!!

 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

明日10/24(土)うらじょホームで千葉戦!千葉を分析!

攻撃はシュートで終わらせる!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

明日10/24(土)浦和レッズレディースはホーム駒場、
今シーズンホーム最終戦!
ジェフ千葉レディースを迎え討ちます!!

ということで、、
なでしこリーグ2015RS全18節での
千葉の公式記録を見てみました。

■得点シーン
①まず、得点ですが全25点の内訳です。
1位:12点:9菅澤優衣香 →全得点の48.0%
2位: 3点:14川村真理 →全得点の12.0%
3位: 2点:20鴨川実歩 →全得点の 8.0%
3位: 2点: 7筏井りさ →全得点の 8.0%
5位: 1点:10深澤里沙 →全得点の 4.0%
5位: 1点: 3櫻本尚子 →全得点の 4.0%
5位: 1点: 8安齋結花 →全得点の 4.0%
5位: 1点:13瀬戸口梢 →全得点の 4.0%
5位: 1点:19保坂のどか →全得点の 4.0%
-位: 1点:オウンゴール

②公式記録上各得点において
得点シーン(25点)に絡んでいる選手(起点やアシスト)とその点数。
※1得点に付き複数人数が絡んでいる場合があるため合計100%にはなりません。
1位: 7点: 9菅澤優衣香 →全得点の28.0%
2位: 5点:13瀬戸口梢 →全得点の20.0%
3位: 4点: 7筏井りさ →全得点の16.0%
3位: 4点:24千野晶子 →全得点の16.0%
5位: 3点: 8安齋結花 →全得点の12.0%
6位: 2点: 3櫻本尚子 →全得点の 8.0%
7位: 1点:20鴨川実歩 →全得点の 4.0%
7位: 1点:19保坂のどか →全得点の 4.0%
7位: 1点: 6西川彩華 →全得点の 4.0%

③得点者・得点シーンに絡んでいる①+②
※1得点に付き複数人数が絡んでいる場合があるため合計100%にはなりません。
1位:19点: 9菅澤優衣香 →全得点の76.0%
2位: 6点:13瀬戸口梢 →全得点の24.0%
2位: 6点: 7筏井りさ →全得点の24.0%
4位: 4点:24千野晶子 →全得点の16.0%
4位: 4点: 8安齋結花 →全得点の16.0%
6位: 3点:14川村真理 →全得点の12.0%
6位: 3点: 3櫻本尚子 →全得点の12.0%
6位: 3点:20鴨川実歩 →全得点の12.0%
9位: 2点:19保坂のどか →全得点の 8.0%
10位:1点: 6西川彩華 →全得点の 4.0%
10位:1点:10深澤里沙 →全得点の 4.0%

■中心選手
日テレの田中選手と並び
なでしこリーグRS得点ランキングでトップである
菅澤選手が得点源。
千葉全ゴール約半数の48%を叩きだしています。
そして自らのゴール以外の得点にも28%絡んでおり
全25ゴールのうち19ゴールの76%に絡んでいる事になります。
これは驚異的な数字@@!
ヘディングが強い印象がありましたが
2015年RSではヘディングゴールはわずか2本でした。
これは意外!!
先日の2015年ES1節の神戸戦で
セットプレーからニアサイドに上がったボールを
きれいなヘディングゴールで決めていました。
ゴール前でフリーしてしまうとやはり危険です。
また、こぼれ球にもしっかり反応するので
ゴール前でのクリアはよりはっきりとしたい所です。

■攻撃パターン
システムは4-4-2

ES第1節は下記

___筏井__菅澤___

深澤________保坂

___川村__瀬戸口__

若林_磯金__櫻本_千野

_____山根_____

前節ES第2戦は若林選手に代わり上野選手。

ご存知の通り千葉は運動量を生かした走るサッカーが持ち味です。
前線、中盤での激しいプレスでボールを奪うと
川村真理選手、瀬戸口選手を中心に攻撃を組み立てます。
左SHの深澤選手はサイドを深く入り込んでくる事はほとんどなく
「オラオラドリブル」で中へ侵入してきます。
それにより空いた左サイドの裏のスペースを
SBがオーバラップし攻撃参加し
ゴール前へクロスを上げていく形です。

基本的にはこのパターンなのですが
先日の神戸戦での前半は
それほどプレスに行っていなかったんです。
当然ですが対戦相手や当日の戦力により
ゲームプランを変えてきて
後半勝負してくる可能性もあります。

また2列目の選手にフリーでボールを持たせると
ミドルシュートを積極的に打ってくるので要注意。

■後半になると・・・
相手の運動量が落ちてきた頃に
スピードのある安齋選手を右SHに投入し
ドリブルでの仕掛けや右裏のスペースにボールをいれ
ガツガツ攻め込んできます。
浦和は北川選手や臼井選手が
キッチリ対応しなくてはなりません。
スピードがあるということをわかった上で
SHはもちろん中のボランチやCBも
組織で守る!という意識を徹底したい。

さて、浦和は、、

今シーズンホーム最終戦ということで
気合十分準備してきてくれてると思います。
前節に続き「浦和はまだまだやるんだ」
「強いところを見せてやるんだ」という気持ちを
前面に出して戦わなければならない。
あれだけ走って、追えるんだから!
やればできる!^^

千葉の激しいプレスに慌てず、
球離れを速くして動かしていきたい。

攻めに転じた後はしっかりシュートで終るのが理想。
得にこの千葉戦は意識的にやらないとカウンターを食らうことになります。
岸川選手か猶本選手はこのカウンターに対して
中盤で摘み取るか、しっかりディレイさせる事も大事になってきます。
前節のようにうまくバランスをとって対処してもらいたい。

我慢強く、今までの積み上げを表現して攻めていこう!
スペースをうまく作ってボールを受け
またスペースに出して動き出す。
寄せられる前にどんどんボールをまわして
相手を走らせていけば必ずチャンスが生まれます。

いま、猶本選手と柴田選手のボール交換から
チャンスが生まれるのが見えた!!!#想像

浦和は強いんだ!という所を見せてくれ!

がんばれ!浦和レッズレディース!

がんばれ!猶本光!!

We are REDS!!

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

お知らせ【なでしこL2015 ES第3節】vs ジェフ千葉L

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです。

10/24(土)浦和レッズレディースはホーム駒場で
ジェフユナイテッド市原・千葉レディースと対戦します。

前節ホーム駒場での日テレ戦で
素晴らしい逆転勝利をあげた浦和レッズレディース。
今節もスタジアムで後押ししてES盛り上がりましょう^^/

当日は18:00キックオフですのでお気を付け下さい。
トップチームが同日14時からゲームがあるので
この時間になったのかな?
駒場でパブリックビューイング開催するようなので
トップチームの試合を自宅観戦の方は
12時からレディースユース、
14時から駒場でトップチームの試合に
パブリックビューイングで参戦し
18時からレディースの試合と
3試合参戦という盛沢山な土曜日を過ごせます^^

またこの日は浦和レッズレディースの
今シーズンホーム試合最終戦。

試合後に選手達のお見送りがあります/

残りES、皇后杯と続きますので
今シーズンの労いとタイトル獲得の
モチベーションを注入です!!^^/

昨年はバックスタンドも開放していて
選手達はメインとバックふたてに分かれましたが
今年はメイン側だけになりそうです。
確か一昨年は今年同様メインだけだったのですが
出口で選手達が背番号偶数奇数で二列に分かれていて
どちらか一方を選択しなければなりませんでした。
#懐かしい。

さぁ残り3試合、一つ一つ確実に勝っていくよ!
反撃開始だ!(ーー)/

 

24日(土)に浦和駒場スタジアムで行われます『2015プレナスなでしこリーグエキサイティングシリーズ上位リーグ 第3節 vs ジェフユナイテッド市原・千葉レディース』の試合情報をお知らせします。

2015年10月24日(土) 18:00キックオフ・浦和駒場スタジアム
浦和レッズレディース vs ジェフユナイテッド市原・千葉レディース

◆近隣のコンビニエンスストア、家電量販店、娯楽施設等の駐車場の無断利用は絶対におやめください。近隣のみなさまに迷惑となる行為がございますと、浦和駒場スタジアムでの浦和レッズに関するすべての試合、イベントなどが開催できなくなります。ご来場の際は公共交通機関等をご利用いただきますようお願いいたします。

◆試合観戦を目的とされる方の、レッズハートフルフィールド駒場前の駐車スペースには限りがございます。また試合観戦者の車両に関するトラブルがあっても、一切責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。

開場:16時30分(当日の天候や待機列の状況になどにより、開場を早めることがあります)
浦和レッズレディースを応援される方は、2ゲートよりご入場いただきメインスタンドにてご観戦ください。
また、ビジターチームを応援される方は、20ゲートよりご入場いただきビジター側サイドスタンドにて観戦ください。

◆当日券:16時より、ビジターゲート(20ゲート)付近チケット販売所にて販売いたします。
全席自由席:高校生以上1,000円(中学生以下無料)/車いす席1,000円(ヘルパー1名含む)
※スタジアムでの当日券販売は混雑が予想されますので、前売券のご購入をおすすめいたします。
前売券は、レッドボルテージ、レッズチケット、チケットぴあ各店舗、セブン-イレブン(チケットぴあ取扱い)、サークルK・サンクスにて当日まで販売しております。
※日本サッカー後援会、日本サッカー審判協会会員の方は、当日券販売所にて会員証をご提示いただき、招待券をお受け取りの上、ご入場ください。

◆喫煙所は、メインスタンド5ゲート・6ゲートの間付近に設置してあります。

◆メインスタンド2階コンコースにインフォメーションブースを設置しております。

◆2015シーズンより来場者へのマッチデーニュースの配布はございません。試合前日に監督や選手の意気込みなどを、レッズレディースオフィシャルサイト内の「MATCH TOPICS」に掲載しておりますのでご覧ください。

◆「Player of the Match」表彰
浦和レッズレディースが勝利した場合、最も勝利に貢献した選手1名を、「Player of the Match」として表彰します。
「Player of the Match」に選ばれた選手には、レディースパートナーのエコ計画の協賛により、薬師温泉旅籠(やくしおんせんはたご)のペア宿泊券が贈呈されます。

◆試合への来場・ファンショップ・飲食売店・キッチンカーでのREX POINT獲得について
REX CLUB会員の方(メルマガ会員を除く)はポイントプログラムに参加しREX POINTを獲得することができます。「ALL COME TOGETHER!」として今回特別に付与される試合への来場ポイント(50ポイント)に関しましては2Fメインコンコース内REX CLUBブースにお越しください。ファンショップでのグッズの購入・飲食売店および入場ゲート付近のキッチンカー1台では、購入の際にREX CLUBの会員方が会員証をご提示いただくとポイントを獲得することができます。詳しくは店頭でお問い合わせください。

◆関東U18女子サッカーリーグ プリンセスリーグ開催
浦和レッズレディースユース vs INAC多摩川レオネッサU-18
12:00キックオフ(40分ハーフ)
試合前に開催される前座試合のみを観戦されるお客様は、11時45分より2ゲートよりご入場いただきメインスタンドにてご観戦いただけます。(無料)
なお、試合終了後に『明治安田生命J1リーグ2ndステージ第15節 FC東京 vs 浦和レッズ』のパブリックビューイングを開催(※詳細はこちら)いたします。
パブリックビューイング終了後には、速やかにご退場いただきますのであらかじめご了承ください。
(※プレナスなでしこリーグを観戦されるお客様はチケットをお買い求めの上、再度ご入場ください)

◆試合終了後に、ホームゲーム最終戦セレモニーを実施いたします。また20時30分ごろよりスタジアム出口にて、レッズレディースチームで、ご来場いただいた方々のお見送りもさせていただきます。時間は、前後する可能性があります。また、選手についてはケガ等で参加できなくなる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

※イベントは当日変更となる可能性がございますので、あらかじめご了承ください。

情報源: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES

 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter