猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン 浦和レッズレディース 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【なでしこリーグ】選手移籍等の動向ピックアップ!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

なでしこリーグ各チーム退団や加入等がほぼ落ち着いて
体制の発表が行われています。
今シーズンも全体で言うとかなりの人数の選手が
退団、加入、引退等していますが
動向を見ている中で目に止まった、
気になった、気になるというものを
独断と偏見でピックアップして行きます^^

元浦和関連の選手から!
どこから行こうか。。
まずは泊選手!

■泊志穂選手
AC長野パルセイロレディース
→FCヴァッカー・インスブルック(オーストリア・ブンデスリーガ2部)

b_450_300_16777215_00_images_1Damen_2017_18_tomari1.jpg

情報源: FC Wacker Innsbruck – Neuzugang: Shiho Tomari stürmt für Wacker-Damen

元浦和で昨シーズンまで長野に在籍していた
泊選手はオーストリアのチームに移籍しました。
オーストラリアじゃなくてオーストリア。
2部のチームなんだがどれくらいのレベルなんだろうか。
ちなみにオーストリア女子代表のFIFAランクは21位(2017/12/15時点)

そしてもう1名海外に行きそうな選手。
岸川選手!
仙台を退団しましたが移籍先はまだ決まっていません。
浦和を退団した時も移籍先を決めずに去っていったのですが
今回も同じ感じです。海外で移籍先を探していると予想しています。
今後のサッカー人生のプランによって変わってくると思うのですが
代表に食い込んでいくなら米独仏あたりじゃないと
高倉監督は評価してくれないだろうと思います。
どう考えているか、注目しています。

さて、2部に目を移していくと
藤田選手が湯郷からオルカに移籍。
浦和で引退をしてから地元松山で現役復帰し
その後湯郷を経てオルカへ。
しばらくプレーは見ていないが
熱くさせてくれる選手の一人。

藤田 のぞみ (フジタ ノゾミ)
 

◆ポジション   MF
◆生年月日    1992年2月21日
◆前所属チーム  岡山湯郷Belle
◆出身地     島根県

【コメント】

この度、岡山湯郷ベルより加入させて頂くことになりました。藤田のぞみです。
このチームを応援してくださってる方々の期待に応えられるよう、
また一部昇格という目標を達成できるよう精一杯頑張ります。応援の程、宜しくお願いします。

情報源: 新加入のお知らせ / お知らせ / オルカ鴨川FC

もう1名、小嶋星良選手は
今年浦和のユースから浦和レッズレディースへ昇格し
期限付き移籍で武者修行に行きます!

浦和レッズレディースより期限付き移籍にて小嶋星良選手が加入いたします。

小嶋 星良 (コジマ セイラ)
◆ポジション   FW
◆生年月日    2000年2月5日
◆出身地     埼玉県
【コメント】
この度オルカ鴨川FCに新加入することになりました小嶋星良です。
日々努力し、チームの一部昇格に貢献できるよう頑張ります。
よろしくお願いいたします。

情報源: 期限付き移籍加入のお知らせ / お知らせ / オルカ鴨川FC

 

竹内選手!
浦和からバニーズに移籍後、期限付き移籍でコノミヤでプレーしていましたが
今シーズン完全移籍でコノミヤでプレーするとの事です。
うっちーがんばって!

 

 

浦和からフランスへ移籍してその後引退し
FIFAマスター講習を受けて、終了したら
フランスで現役復帰して
今シーズン出身チームのニッパツへ移籍。
自由だなと思う(笑)

ニッパツ横浜FCシーガルズ 選手加入のお知らせ

2018.1.22

ニッパツ横浜FCシーガルズでは、
2018シーズンの新戦力として下記の選手の加入が
決定いたしましたのでお知らせいたします。

大滝麻未(Ami OTAKI)
■ポジション:FW
■生年月日:1989年7月28日
■前所属チーム:パリFC
■大滝麻未選手コメント:
「今シーズンから横浜FCシーガルズに加入することになりました、大滝麻未と申します。
出身チームの一部昇格に向けて、少しでも貢献できるよう頑張りますので、よろしくお願い致します。」

情報源: ニッパツ横浜FCシーガルズ 選手加入のお知らせ | 横浜FCオフィシャルホームページ

 

さて、ここからはその他の選手の動向。

INAC神戸の大野選手が
ノジマに移籍したのは驚きました!

いつもノジマステラ神奈川相模原にご声援頂き、誠にありがとうございます。
この度、大野忍選手の新加入が内定致しましたので、お知らせ致します。
なお、チームへの合流日は未定です。決定次第お知らせ致します。

■コメント
この度新しくノジマステラに移籍を致しました大野忍です。
私の地元でもある神奈川で今までの経験を生かし、
チームの力となり牽引していきたいと思います。

菅野監督の理想とするサッカーを、
ピッチでチームメイトと表現していき、
ファンの方々に喜ばれるサッカーをして行きたいと思います。

宜しくお願い致します。

情報源: 大野忍選手(元INAC神戸レオネッサ)、加入内定のお知らせ

 

ちふれに再度加入の伊藤香菜子選手。
2部チームに所属してそのチームを昇格させると
また2部チームに移籍する。
2部のレベルでやっていきたいんだろうな。と感じます。

あー。。元神戸で長野の野口彩佳選手引退とは早い。。

おー。仙台はエライ事になっている。
外国人選手3選手全員退団で
前述の岸川選手をはじめ、浦和に移籍した佐々木選手
西川選手、嘉数選手ら主力級が大量に退団しています。
加入ではなでしこジャパンの櫨選手が加入。
そういえば櫨選手結婚しましたね^^
おめでとうございます。

あとは神戸に韓国代表のイ・ミナ選手が加入。
先日のE-1時に神戸に移籍するのは知っていたので
どんな選手か見ていましたが
小柄ながらガッツのあるドリブラーでありパサーであり
シュートもうまそうな選手でした。
日本戦では私の目の前でファーに正確なクロスを送り
アシストしていたと思います。
どうフィットして来るか。

おおまかにピックアップしましたけど
この選手注目!等ありましたらお教えください!

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

 

【なでしこリーグ】年間スケジュールと大会概要

こんばんは!きよです!!

なでしこリーグの2018年年間スケジュールと
大会概要についてリーグから発表されました!
※一部、昨年末に発表されたJFAの事業計画内容を補足。

2018シーズン 大会方式について 2018シーズンの大会方式について、
下記の通り決定いたしましたのでお知らせいたします。
各試合の日程につきましては、2月2日(金)17時頃発表いたします。
2018シーズン 大会概要

情報源: 2018シーズン 大会方式について | ニュース | 日本女子サッカーリーグ オフィシャルサイト

浦和レッズレディースが参加するリーグ一部に関連する部分を赤文字にし
概要を抜粋しました。#一部以外の概要は2018シーズン 大会概要をご覧ください!

 

■2018プレナスなでしこリーグ1部
昨シーズン降格した10位伊賀と9位ちふれ(入れ替え戦の末)に替わり
昨シーズン2部リーグ優勝の日体大FIELDS横浜、
2位セレッソ大阪堺レディース(入れ替え戦の末)が昇格。
関東住みのサポーターとしては
遠方の遠征は仙台、新潟、長野、大阪、神戸で
昨シーズンと比較すると埼玉(ちふれ)が神奈川(日体大)に
三重(伊賀)が大阪(セレッソ)になったという事で
それほど大きな変化は無いと感じます。
例年通りだと開幕戦は下記と予想されます。

日テレvsセレッソ
神戸vs日体大
浦和vsノジマ
仙台vs千葉
新潟vs長野
※左のチームのホーム

 

3月21日(水・祝)~11月3日(土・祝) ※カップ戦の開催中は中断 各本拠地
【参加チーム】10チーム
■マイナビベガルタ仙台レディース

■浦和レッドダイヤモンズレディース
■ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
■日テレ・ベレーザ
■日体大FIELDS横浜 ※昇格
■ノジマステラ神奈川相模原
■アルビレックス新潟レディース
■AC長野パルセイロ・レディース
■セレッソ大阪堺レディース ※昇格
■INAC神戸レオネッサ

【大会概要】
■大会形式

10チームによる2回戦総当たりリーグ戦(全18節・90試合)
■選手の登録
・日本サッカー協会に登録している選手で、
平成18年(2006年)3月31日以前生まれの選手(小学生は登録不可)
・登録人数の制限なし
・「下部組織チーム」として登録しているチームから5名まで登録することができる。
・外国籍選手は5名登録、3名までが出場できる。
・各試合にエントリーできる選手は18名以内
・各試合の選手の交代は3名以内
【入替戦】 なでしこリーグ1部の10位となでしこリーグ2部の1位は自動入替
なでしこリーグ1部の9位となでしこリーグ2部の2位は
ホーム&アウェイの入替戦を実施、勝者が残留または昇格

【賞金額】
優勝 10,000,000円、2位 5,000,000円、3位 3,000,000円

 

■2018プレナスなでしこリーグカップ1部
前述のリーグ戦と同じく昨シーズンの1部、2部の入れ替えで
参加チームが替わっています。
グループ分けを見ていると、
昨シーズンの順位の偶数奇数で分けていて
浦和レッズレディースはAグループ!
関東住みサポーターとしては
新潟がノジマと入れ替わっていれば!ぐらいで
ほぼ最高の組み合わせとなりました。
逆に西の浦和レッズレディースサポーターの方は
非常に厳しいカップ戦アウェイとなったと思いますし
Bグループのサポーター、特に仙台の方は
カップ戦の遠征費だけで10万円位吹っ飛びそうです。

3月31日(土)~7月16日(月・祝) ※第1節~第4節はリーグ戦中に開催 各本拠地

・2018プレナスなでしこリーグカップ1部 決勝
決勝 7月21日(土)または7月22日(日) 開催地未定

【参加チーム】
<Aグループ>
■浦和レッドダイヤモンズレディース
■ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
■日テレ・ベレーザ
■日体大FIELDS横浜
■アルビレックス新潟レディース

<Bグループ>
■マイナビベガルタ仙台レディース
■ノジマステラ神奈川相模原
■AC長野パルセイロ・レディース
■セレッソ大阪堺レディース
■INAC神戸レオネッサ

【大会概要】
■大会形式
10チームを2つのグループに分け、5チームの2回戦総当たり「予選リーグ」を行う。
(予選リーグのグループ分けは、2017プレナスなでしこリーグ1部の順位により、
奇数順位のチームをAグループ、偶数順位のチームをBグループでとする。)
予選リーグの各グループ1位の2チームで決勝を行う。
■選手の登録
・日本サッカー協会に登録している選手で、
平成18年(2006年)3月31日以前生まれの選手(小学生は登録不可)
・登録人数の制限なし
・「下部組織チーム」として登録しているチームから何名でも登録することができる。
・外国籍選手は5名登録、3名までが出場できる。
・各試合にエントリーできる選手は18名以内
・各試合の選手の交代は5名以内
【賞金額】 優勝 5,000,000円、準優勝 3,000,000円

■2018プレナスなでしこリーグ2部
3月21日(水・祝)~10月28日(日) ※カップ戦の開催中は中断 各本拠地

■2018プレナスなでしこリーグカップ2部
3月31日(土)~7月16日(月・祝) ※第1節~第4節はリーグ戦中に開催 各本拠地

・2018プレナスなでしこリーグカップ2部 決勝
決勝 7月21日(土)または7月22日(日) 開催地未定

■2018プレナスチャレンジリーグEAST・WEST
4月14日(土)~7月16日(月・祝) 各本拠地

・2018プレナスチャレンジリーグ EAST・WESTプレーオフ順位決定戦1~4位
9月1日(土)~15日(土) 各本拠地

・2018プレナスチャレンジリーグ EAST・WESTプレーオフ順位決定戦5~8位
9月1日(土)~15日(土) 各本拠地

・2018プレナスチャレンジリーグ EAST・WESTプレーオフ順位決定戦9~12位
9月1日(土)~15日(土) 各本拠地

■表彰式
11/15(木)(予定)

■2018プレナスなでしこリーグ1部・2部入替戦
12月8日(土)、9日(日) / 12月15日(土)、16日(日) 各本拠地

■2018プレナスなでしこリーグ2部・チャレンジリーグ入替戦
12月8日(土)、9日(日) / 12月15日(土)、16日(日) 各本拠地

■2018プレナスチャレンジリーグ入替戦
12月8日(土)、9日(日) / 12月15日(土)、16日(日) 各本拠地

■2018プレナスチャレンジリーグ入替戦予選大会
11月10日(土)~18日(日) 開催地未定

■なでしこリーグ 30周年記念事業大会(海外チーム親善試合)
大会名称未定、開催期間未定 開催地未定

こちらですが昨年、ニュース記事になっていました!

日本女子サッカーリーグが来年11月にスペイン女子リーグの選抜チームを招き、
プレナスなでしこリーグ選抜との国際親善試合を開催する方向で調整していることが2日、分かった。
来年はリーグ創設30年目の節目を迎えるため、記念イベントとして計画している。
日本代表「なでしこジャパン」以外にも海外勢との対戦機会を与える新しい試みで、
田村貢専務理事は「リーグの活性化につながれば」と期待している。
選抜チームのメンバーはファン投票で決める方針という。
スペインでは国際サッカー連盟(FIFA)の2016~17年シーズン
最優秀女子選手に選ばれたオランダ代表のマルテンス(バルセロナ)や、
日本代表経験のあるGK山根(ベティス)らがプレーしている。

情報源: なでしこリーグ選抜、来年スペイン選抜と親善試合へ – サッカー : 日刊スポーツ


11月を予定しているとのことですが
リーグ戦終了後の11月5日(月)~13日(火)は
代表の活動があります。
JFAの事業計画では今年皇后杯の予定が入っていませんでした。
皇后杯が例年通り開催される場合日程的にどうなるだろうか。。
選抜チームのメンバーはファン投票で決める方針との事。
まさか代表活動中の開催ではないよね?
盛り上がりに欠けるので考慮してもらいたいが
冷静に考えるとリーグ、カップ、皇后杯、代表活動で
かなり日程が詰まっているので
代表選手を休ませた方がいいのだろうか。。

しかし、個人的にはせっかくの記念イベントなら盛り上がっていきたい。
浦和レッズレディースの選手もスペイン選抜と対戦すれば
得るものはあると思うので全員送り込むぐらいの気持ちで
ファン投票促進運動でもブログで頑張ろうかな(^^;)

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter