猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

アルガルベカップ2018

【アルガルベカップ2018】まとめ~その2~

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです!!

早くなでしこリーグの話に移りたいのですが
昨日に引き続きアルガルベカップのまとめです(笑)

昨日は戦った4試合の簡単な振り返りをしました。
そこで大会を通して高倉監督の起用法にこだわりや偏りを感じていたので
各試合の出場時間を数値にしてみました。

GL1戦目:オランダ戦
GL2戦目:アイスランド戦
GL3戦目:デンマーク戦
順決:カナダ戦

(単位:分)

選手名 GL1 GL2 GL3 順決 合計
GK 山根 恵里奈 0 0 0 0 0
池田 咲紀子 90 0 90 0 180
山下 杏也加 0 90 0 90 180
DF 鮫島 彩 90 0 90 90 270
宇津木 瑠美 0 90 31 32 153
熊谷 紗希 0 90 90 90 270
高木 ひかり 45 90 0 20 155
大矢 歩 0 27 0 0 27
三宅 史織 45 0 90 0 135
清水 梨紗 45 90 45 25 205
市瀬 菜々 90 0 59 90 239
MF 阪口 夢穂 90 0 90 90 270
有吉 佐織 45 0 45 45 135
中島 依美 70 20 68 58 216
猶本 光 0 90 0 0 90
増矢 理花 20 63 22 0 105
隅田 凜 90 70 0 90 250
長谷川 唯 90 27 90 90 297
FW 櫨 まどか 45 0 0 0 45
菅澤 優衣香 0 63 0 58 121
岩渕 真奈 20 90 90 90 290
横山 久美 45 77 45 0 167
田中 美南 70 13 45 32 160

パッと見わかりにくいのでグラフ化してみます。

選手毎に合計出場時間とその内訳がわかるようにしました。
アルガルベカップは中一日3試合、中二日1試合の合計4試合という
短期間でかなりタイトな日程で行われた大会です。
この日程や高倉監督がいう同じレベルのチームを2チーム作りたいという話から
2試合分の時間である180分に赤点線を引き、ここを目安として
グラフを見ていきたいと思います。

パッと見わかるように赤点線を上回っている選手が
高倉監督の考える主力、お気に入りメンバーと思われます。
左から(敬称略)
DFは鮫島、熊谷、清水、市瀬、
MFは阪口、中島、隅田、長谷川
FWは岩渕

4試合すべて起用されているのは
清水、長谷川、岩渕、田中美選手ら4人。

特に3試合分の270分より多い出場時間を与えられた
長谷川選手と岩渕選手には絶大な信頼を寄せているようです。

また、逆に極端に出場時間の少ない選手は大矢選手と櫨選手。

ここから今週or来週あたりに発表されるアジア杯メンバーへの生き残りを考えます。
SBの清水選手の怪我の状態もあるので大矢選手の選出はありそうですが
櫨選手は外れる可能性があります。
そうなると誰が代わりに選出されるかという話になります。
順序から言うと先日のなでしこチャレンジメンバーからですが
ポストプレイヤーを求めるなら上野選手ではなく
素直に永里選手を招集すればいいと思いますが
高倉監督にそれが出来るかどうか。

また、当落線上にいるのは
有吉、猶本、増矢、菅澤選手となりますが
有吉選手に対して信頼感があるようで
計画的に45分ずつ起用して代表へのフィットを望んでいたように見えます。
出来が決して悪くなかった猶本選手は
わずか1試合90分の起用で「そんなに使いたくないの?」と思ってしまうほど。
長谷川選手に自由を与えるなら
状況を見てよく動きスペースを埋める猶本選手のようなボランチが必要だと思います。

今回選出されませんでしたが
中里選手と籾木選手もいますので
どう絡んでくるかも注視するところ。

短期間の大会ではターンオーバー制で高倉監督の言うとおり
同じ力のチームが2チーム出来れば理想ですが
状況を打破、DFラインを押し下げれる縦に速い選手等
戦況によって入れるべき特徴を持った選手というのも
大会を勝ち抜くうえで必要になってきます。

少し線は細いがちふれの薊選手や川澄選手など
縦に突破出来てクロスの得意な選手をベンチに入れておくというのもありですが
そのへんのリズムを変えられる選手を選出しないあたり
高倉監督の戦術にはそういう意図や狙いが無いようなので
ちょっと難しいかな。。。
足の速い選手入れた方がいいと思うのですが。。

ではでは
アルガルベカップの簡単なまとめと
アジア杯メンバーの展望でした!

猶本選手が選出される事を
願っています!!!

がんばれ!!!猶本光!!

 

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

 

【アルガルベカップ2018】まとめ~その1~

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

先日のポルトガルで行われたアルガルベカップ2018。
なでしこジャパンは5、6位順位決定戦でカナダと対戦し
敗戦した事で6位で大会を終わらせました。
成績としては昨年と同順位。
この大会で6位という事は
アメリカで開催されていた「2018 SheBelieves Cup」や
キプロスで開催れていた「CYPRUS WOMEN´S CUP」
の出場国、成績を考慮すると実質なでしこは世界10位以下となりますので
本大会を考慮され3/23に更新されるランクで順位を下げたとしても
ランクの力関係としては大体妥当なような気がします。

さて、大会を終えて簡単に現在のなでしこジャパンを振り返り。

全4試合
GL1戦目:オランダ戦2-6で敗戦
GL2戦目:アイスランド戦2-1で勝利
GL3戦目:デンマーク戦2-0で勝利
順決:カナダ戦0-2で敗戦

4戦2勝2敗
6得点、9失点が結果となります。

■GL1戦目オランダ戦。2-6で敗戦。
高倉監督が考えるベストなスタメンと言えるメンバーだっと思います。

スターティングメンバー
GK:池田咲紀子
DF:鮫島彩、三宅史織、市瀬菜々
MF:阪口夢穂、有吉佐織、中島依美、隅田凜、長谷川唯
FW:櫨まどか、田中美南

交代
HT 有吉佐織 → 清水梨紗
HT 三宅史織 → 高木ひかり
HT 櫨まどか → 横山久美
70分 田中美南 → 岩渕真奈
70分 中島依美 → 増矢理花

サッカーで6失点は相当なもの。
この一年間活動してきた事が無かった事のようなDFライン。
怪我から復帰してトップコンディションではない
有吉、市瀬選手をスタメンにしたというのも判断ミスでしたが
DFラインの連携が取れていないまま試合に入った感がありました。

前半0-4の状況で1点返しましたが
65分以降オランダは選手を代えて
あとは流している感じの試合になり屈辱的な敗戦。
世界のレベルを低評価した采配というか準備不足で
各上相手に守備を軽んじた結果。
強豪との対戦で守備がどれくらい耐えれるかのテストにもならず
もったいない試合になったと思います。
「ちゃんとラインコントロールしなければ」
「連携して守備しなければ世界では通用しない」という事を
いまさら気付いた試合になりました(ーー;)

ニュース記事やインタビューを見ていると
試合後選手同士で積極的に話し合って
組織的な守備、まずは守備からという事を
決定する事になったようでした。

この辺の基本的な守備のやり方は
すでに想定した状態で戦い
さらにレベルの高い発見が出来ればよかったなと思っています。

■GL2戦目アイスランド戦。2-1で勝利

スターティングメンバー
GK:山下杏也加
DF:宇津木瑠美、熊谷紗希、高木ひかり、清水梨紗
MF:猶本光、隅田凜、増矢理花
FW:菅澤優衣香、岩渕真奈、横山久美

サブメンバー
GK:山根恵里奈、池田咲紀子
DF:鮫島彩、大矢歩、三宅史織、市瀬菜々
MF:阪口夢穂、有吉佐織、中島依美、長谷川唯
FW:櫨まどか、田中美南

交代
63分 増矢理花 → 大矢歩
63分 菅澤優衣香 → 長谷川唯
70分 隅田凜 → 中島依美
77分 横山久美 → 田中美南

猶本選手も含めスタメンを入れ替えた試合。
アイスランド戦はその前の試合のオランダ戦の
大崩壊を立て直すという意味で大変大事な試合でしたし
チームの攻撃としてはもう一歩でしたが
しっかり守備をする、無駄なスペースを空けないという
基本的なところを地味にもしっかり出来、
なでしこのメンタルを立ち直らせた試合だったと思います。
自信を取り戻す上で勝利、少数失点は重要でしたので
結果として2-1で勝利したのは大きかった!

■GL3戦目:デンマーク戦2-0で勝利

スターティングメンバー
GK:池田咲紀子
DF:鮫島彩、熊谷紗希、三宅史織、市瀬菜々
MF:阪口夢穂、有吉佐織、中島依美、長谷川唯
FW:岩渕真奈、田中美南

交代
HT 有吉佐織 → 清水梨紗
HT 田中美南 → 横山久美
59分 市瀬菜々 → 宇津木瑠美
68分 中島依美 → 増矢理花

アイスランド戦に引き続き熊谷選手がCBに入った事もあり
守備の安定をはかりながら試合を進められた試合。
83分、ATのPKでの得点と少し泥臭いながら
勝利への執着を見せたなでしこが勝利!
市瀬選手のボランチ起用は少し無理があったかな?と。

■順決:カナダ戦0-2で敗戦

スターティングメンバー
GK:山下杏也加
DF:鮫島彩、熊谷紗希、市瀬菜々
MF:阪口夢穂、有吉佐織、中島依美、隅田凜、長谷川唯
FW:菅澤優衣香、岩渕真奈

交代
HT 有吉佐織 → 清水梨紗
58分 中島依美 → 宇津木瑠美
58分 菅澤優衣香 → 田中美南
70分 清水梨紗 → 高木ひかり

高倉監督のこだわりなのか
スタメン、交代枠の使い方に納得感が出てこない。

ピックアップすると
58分の中島→宇津木は
シンプルに隅田→宇津木でよかったと思いますが
負けている状況でなでしこの得点源である中島選手を下げ
隅田選手のSHをテストしたシーンは
中里選手にこだわり続けた監督の思考を思い出しました。
また、試合状況の中で正確に機能していない部分の見極めが甘く
監督のこだわりを捨てきれない采配では
今後もレベルの高い相手には厳しいかなと。

高倉監督の試合後コメント。
==
中盤のボール、ゴール前で守る場面あるいは攻める場面で力負けした感は否めません。
ボールの動かし方はもっと工夫が必要だったと思いますし、
連携をもっと高めないといけないと感じました。
==
就任から2年経ってこのコメントは
個人的には今更感が半端ないです。(ーー;)
本気で力で勝とうとしていたのかと思うとさすがにまずいでしょ(ーー)
過去にも「組織に逃げたくない」という発言があったように
個を重視し、選手の自主性に任せるスタンスですが
これはもう育成レベルの指導じゃないのか?と思います。
フル代表は本来短期間で仕上げなくてはいけない。
自主性を待つよりはある程度「この形で戦うよ」という指針が必要。
大会に臨む準備が出来ていなかったと感じます。

(続く。)

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

結果【アルガルベカップ2018】5・6位決定戦vsカナダ女子代表

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

3/7(水)なでしこジャパンはアルガルベカップ5・6位決定戦で
カナダ女子代表と対戦しました。

まずは結果から

アルガルベカップ2018 5・6位決定戦 vs カナダ女子代表
2018年3月7日(水) キックオフ時間14:55(現地時間) 試合時間90分(45分ハーフ)
Estadio Municipal da Bela Vista(ポルトガル/パルシャル)

なでしこジャパン(日本女子代表)0-2(前半0-1、後半0-1)カナダ女子代表

得点
20分 失点(カナダ女子代表)
50分 失点(カナダ女子代表)

スターティングメンバー
GK:山下杏也加
DF:鮫島彩、熊谷紗希、市瀬菜々
MF:阪口夢穂、有吉佐織、中島依美、隅田凜、長谷川唯
FW:菅澤優衣香、岩渕真奈

サブメンバー
GK:山根恵里奈、池田咲紀子
DF:宇津木瑠美、高木ひかり、大矢歩、三宅史織、清水梨紗
MF:猶本光、増矢理花
FW:櫨まどか、横山久美、田中美南

交代
HT 有吉佐織 → 清水梨紗
58分 中島依美 → 宇津木瑠美
58分 菅澤優衣香 → 田中美南
70分 清水梨紗 → 高木ひかり

マッチレポート

アルガルベカップ2018の最終戦、グループリーグを2勝1敗としたなでしこジャパンはグループBの2位カナダ女子代表との5・6位決定戦に臨みました。カナダは現在FIFAランキング5位につける強豪です。連日の雨天はこの日も変わらず、雨が降る中、14:55にカナダ女子代表ボールでキックオフしました。

なでしこジャパンはキックオフと同時に前線からアグレッシブな守備を見せ、ツートップの菅澤優衣香選手と岩渕真奈選手がカナダ守備陣を自由にさせません。これが功を奏し、序盤から攻守にもリズムが生まれます。翻ってカナダは深追いせず、一旦引いてコンパクトに中盤の守りを固めます。

なでしこジャパンはトレーニングの狙い通り、熊谷紗希選手、市瀬菜々選手のセンターバックからサイドを経由して前線にボールを運んでチャンスを伺います。9分にはこの形から左サイドを突破、序盤からチームの形を出します。振り続ける雨にミスが生まれてピンチを招くシーンもありますが、山下杏也加選手を中心とした守備陣がしのぎます。19分には岩渕選手が中央に持ち込んで思い切り右足を振り抜くもカナダDFのブロックにあい得点とはなりません。するとその直後の20分、カナダのペナルティーエリア内侵入を許すと、打たれたシュートが腕に当たったように見え、一瞬動きが止まったところのこぼれ球を再びシュートを打たれて失点、先制を許します。

追いつきたい日本はその後、守備面でも、失ったボールに素早く寄せて、連続して粘り強く守ります。30分、菅澤選手のポストが潰れたところを中島依美選手が抜け出してペナルティーエリア内にドリブル侵入するも、戻ってきたDFとGKにシュートは阻まれます。

そのまま決定的なチャンスは作れず前半は終了、0-1で折り返します。

後半は有吉佐織選手に替えて清水梨紗選手を投入するも、日本はなかなかリズムをつかめません。降り続く雨のせいか、パスが届かなかったり、攻守に出足が一歩遅い状況が続きます。

すると50分、なでしこジャパンのゴール方向に流れたボールに、熊谷選手が拾って運ぼうとしたところを、相手の足が伸びてきて、突かれたボールはそのままゴールイン。0-2とリードを広げられてしまいます。

反撃に出たい日本は53分、交代で入った田中美南選手が相手を背負ったままうまくターンして前を向くと、追い越した岩渕選手にスルーパスもわずかに届かずシュートには至りません。するとアクシデントが起こります。70分、1対1の守備で好守を見せていた清水選手が相手選手と交錯、負傷交代となります。

意地を見せたいなでしこジャパンは試合終了間際のアディショナルタイム、田中選手がペナルティーエリア内で倒されてPKを獲得。このチャンスに田中選手がそのままPKを蹴りますが相手GKのファインセーブの前に得点とはならず、そのまま試合は終了。なでしこジャパンは昨年と変わらず6位で大会を終えました。

この試合の後に行われる予定だったスウェーデン対オランダの決勝はさらに強まった雨の影響で中止となり、両チーム優勝という大会史上初の出来事となりました。

監督・選手コメント

高倉麻子 監督
非常に悔しい敗戦になりました。
カナダは世界ランク5位ということで、力があることはわかっていました。
相手が持つスピードとパワーを受けないようにチーム全体で共有して試合に入りましたが、
中盤のボール、ゴール前で守る場面あるいは攻める場面で力負けした感は否めません。
ボールの動かし方はもっと工夫が必要だったと思いますし、
連携をもっと高めないといけないと感じました。
1点を追いかける中でさらに失点したことが大きく響き、
全体的にバランスを崩してしまった結果となりました。
攻撃面でもなかなか相手ゴール前に迫れず、
シュートもほとんど打てなかったことは残念です。

情報源: なでしこジャパン カナダに0-2で敗れ、6位で大会を終える~アルガルベカップ2018~ | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

 

■なでしこ4-4-2

___岩渕__菅澤___

長谷川_______中島

___隅田__阪口___

鮫島_市瀬__熊谷_有吉

_____山下_____

■20分
左サイドから攻め込まれシュートを打たれる。
そのボールが中島選手の手に当たり
誰もがPKだと思い審判に目をやったところ
こぼれ球を再度シュートされこれが突き刺さる。
PKじゃないとアピールする前に
こぼれをクリアしないといけなかった。

なでしこ先制される。
0-1なでしこビハインド。

■HT
有吉OUT 清水IN

___岩渕__菅澤___

長谷川_______中島

___隅田__阪口___

鮫島_市瀬__熊谷_清水

_____山下_____

■50分
カナダ右サイドの攻撃を長谷川選手がカットするが
油断して横からかっさらわれ
中央にボールが流れたところ
熊谷選手がクリアせず横に運んでしまい
詰めてきた相手にシュートを打たれ失点。

0-2なでしこビハインド

熊谷選手もシンプルにクリアすればよかった。
その前のプレーの長谷川選手も
あの位置で相手が見えていなくて
簡単に奪われたのは軽いプレーだった。

■58分
中島OUT 宇津木IN
菅澤OUT 田中IN

___岩渕__田中___

長谷川_______隅田

__宇津木__阪口___

鮫島_市瀬__熊谷_清水

_____山下_____

隅田選手に代えて宇津木選手ではなく
中島選手に代えて宇津木選手を投入し
隅田選手を右SHで起用。
これを見て高倉監督の「隅田選手SHお試し」という
相変わらず戦況と交代策にセンスを感じない。
2点を追う展開でこれはない。

■70分
清水OUT 高木IN

___岩渕__田中___

長谷川_______隅田

__宇津木__阪口___

鮫島_市瀬__熊谷_高木

_____山下_____
清水選手負傷交代。
自力で歩けずスタッフに背負われてベンチへ下がる。

■90+2分
PAで田中選手がPKをもらう。
自ら蹴りに行くが
読まれて足ではじかれバーに飛んで外す。
おーまいごーーーー!!

そして試合終了。

先制された試合は逆転勝ち0%は問題。

試合全体を振り返って実況の青島氏が
「おしかったんですよね?たぶん。」って
おしくないだろ(笑)

フィジカルもスピードも足元の技術までも
カナダの方が一枚上手だったと思います。

上位クラス相手になると
プレッシャーで好機を作れないのは変わらず。

カナダは先制点後、早々に主力ボランチを下げて
17歳のボランチを起用。舐められたもんだ。
このボランチはまだまだのプレイヤーで
カナダとしてはかなり戦力ダウンしていただろうに
なでしこは中盤での主導権も握れませんでした。
この連戦の中でのコンディションの関係もあると思いますが
この日の阪口選手はいいとは言えない出来だったかなと。
10番を下げる事は監督としては難しいのかもしれないですが
機能していない時は意地になって固執せず
下げるという采配も必要。
もしくはシュートやヘディングの強さを期待して
前に持ってきても良かったかなと。

アイスランド戦で清水選手のパスに反応して
ゴールを決めた菅澤選手も下げてしまうし
2枚の交代カードを残していたが猶本選手起用されず。
猶本選手はまだまだ絶対的な結果を出していませんが
出場機会を与えられない程悪くないと思います。
少なくともこの日の阪口選手のコンディションや出来からすると
後半残り15分でも出場機会を与えてもらいたかった。

さて、この敗戦も残念ですが
この大会で明るい材料だった清水選手が負傷してしまい
非常に残念。
あの様子だとアジア杯は厳しいかもしれない。
厳しいな。。。くっ。
この大会は右SB清水選手のプレーに光を見出した感があったので
軽い怪我であってもらいたい。

なでしこジャパンカナダに敗戦でアルガルベカップ6位で終了。

昨年と同じ順位だがこれをどう捉えるか。

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

お知らせ【アルガルベカップ2018】5・6位決定戦vsカナダ女子代表

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!!きよです。

なでしこジャパンは3月7日(水) 14:55(日本時間:23:55)
アルガルベカップ5・6位決定戦で
カナダ女子代表と対戦します!

さて、ここまでグループリーグ3戦が終了し
残り順位決定戦の1試合となりました。

グループリーグ終了時の順位と
順位決定戦の組み合わせは以下。

グループステージ 順位表

グループA

順位 国名 勝点 得点 失点 得失
1 オーストラリア(4) 7 2 1 0 6 3 +3
2 ポルトガル(38) 7 2 1 0 4 1 +3
3 中国(16) 3 1 0 2 3 4 -1
4 ノルウェー(14) 0 0 0 3 3 8 -5

グループB

順位 国名 勝点 得点 失点 得失
1 スウェーデン(10) 7 2 1 0 7 2 +5
2 カナダ(5) 6 2 0 1 5 3 +2
3 韓国 (14) 4 1 1 1 4 5 -1
4 ロシア(25) 0 0 0 3 1 7 -6

グループC

順位 国名 勝点 得点 失点 得失
1 オランダ(7) 7 2 1 0 9 4 +5
2 日本(9) 6 2 0 1 6 7 -1
3 アイスランド(20) 2 0 2 1 1 2 -1
4 デンマーク(12) 1 0 1 2 2 5 -3

※()内は2017年12月15日現在のFIFAランキング

決勝戦:オランダvsスウェーデン
3位決定戦:オーストラリアvsポルトガル
5・6位決定戦:カナダvs日本
7・8位決定戦:韓国vsノルウェー
順位決定戦:
アイスランドvsデンマーク
中国vsロシア

個人的にはオランダとオーストラリアで決勝が出来れば
面白いと思っていましたがオーストラリアは得失点差で
3位決定戦へ回りました。
気になったのはポルトガル。
ランキングは38位としながらノルウェー、中国に勝利し
オーストラリアに引き分けています。
世界が女子サッカーに力を入れ始めている中
ランキングではわからない、急速に成長してきている国があり
これから勢力図が変わっていくように思えます。

さて、なでしこジャパンはグループリーグを2位で抜け
5、6位決定戦へ回りました。良かった!
相手のカナダは現在FIFAランク5位。
グループリーグで韓国を3-0で撃破していますので
相性は考慮しないといけませんが
韓国との力関係の目安にも多少なると思います。

頑張って行きましょう!!^^/

アルガルベカップ最終戦
怪我せずしっかり勝って気分よく帰国してくれればと思います!

がんばれ!なでしこジャパン!!
がんばれ!猶本光!!

猶本ぉーーーーーーーー!!
がんばれ!!!

 

さて、TV放送のゲストは岩清水選手です!

3月7日(水) 23時40分~25時50分(フジテレビ)

5・6位決定戦 vs. カナダ

  • 解説:加藤與惠
  • プレイヤーズゲスト:岩清水 梓 (日テレ・ベレーザ)
  • 実況:青嶋達也アナウンサー
  • リポーター:日々野真理

スケジュール

ALGARVE CUP 2018
2月28日(水) 2-6 グループリーグ 第1戦
vs オランダ女子代表(Estadio Municipal da Bela Vista)
3月1日(木) AM/PM トレーニング
3月2日(金) 2-1 グループリーグ 第2戦
vs アイスランド女子代表(Estadio Municipal da Bela Vista)
3月3日(土) AM/PM トレーニング
3月4日(日) AM/PM トレーニング
3月5日(月) 2-0 グループリーグ 第3戦
vs デンマーク女子代表(Estadio Algarve)
3月6日(火) AM/PM トレーニング
3月7日(水) 14:55 5・6位決定戦
vs カナダ女子代表(Parchal)

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

アルガルベカップ2018

大会期間:2018年2月28日(水)~3月7日(水)

なでしこジャパン(日本女子代表)戦:
第1戦 2月28日(水) 15:40(日本時間:24:40)vs. オランダ
第2戦 3月2日(金) 15:25(日本時間:24:25)vs. アイスランド
第3戦 3月5日(月) 15:40(日本時間:24:40)vs. デンマーク
5・6位決定戦 3月7日(水) 14:55(日本時間:23:55)vs. カナダ

全試合をフジテレビ系列にて全国生中継(一部地域を除く)

大会情報はこちら

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

結果【アルガルベカップ2018】vsデンマーク女子代表

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです!!

第3戦 3月5日(月) 15:40(日本時間:24:40)
なでしこジャパンはデンマーク女子代表と対戦しました!

まずは結果から!

アルガルベカップ2018 グループリーグ第3戦 vs デンマーク女子代表
2018年3月5日(月) キックオフ時間15:40(現地時間) 試合時間90分(45分ハーフ)
Estadio Algarve(ポルトガル/ファロ)

なでしこジャパン(日本女子代表) 2-0(前半0-0、後半2-0)デンマーク女子代表

得点
83分 長谷川唯(なでしこジャパン)
90+3分 岩渕真奈(なでしこジャパン)

スターティングメンバー
GK:池田咲紀子
DF:鮫島彩、熊谷紗希、三宅史織、市瀬菜々
MF:阪口夢穂、有吉佐織、中島依美、長谷川唯
FW:岩渕真奈、田中美南

サブメンバー
GK:山根恵里奈、山下杏也加
DF:宇津木瑠美、高木ひかり、大矢歩、清水梨紗
MF:猶本光、増矢理花、隅田凜
FW:櫨まどか、菅澤優衣香、横山久美

交代
HT 有吉佐織 → 清水梨紗
HT 田中美南 → 横山久美
59分 市瀬菜々 → 宇津木瑠美
68分 中島依美 → 増矢理花

マッチレポート

アルガルベカップ2018グループリーグ第3戦となるデンマーク女子代表戦。
ここまで全グループ2試合を消化して2連勝は
同グループのオランダ女子代表のみという拮抗した展開で、
ひとつでも上の順位決定戦を戦うために大事な一戦となります。

選手たちはここ連日の雨で緩んだピッチコンディションを
ウォーミングアップで入念に確認。
キックオフ直前にも雨に見舞われましたが、
影が伸び始めた15:40のキックオフには晴れ間が戻りました。
この試合、市瀬菜々選手がボランチのポジションで起用され、
阪口夢穂選手とコンビを組みます。

なでしこジャパンはゲームの主導権を握ろうと、
序盤から攻守に積極性を見せます。
対するデンマークも中盤の選手が間によく顔を出して
細かなパス交換からチャンスを伺いますが、
なでしこジャパン守備陣のタイトなプレッシャーに
なかなか前線に攻め入ることができません。

なでしこジャパンは連動した守備からボールを奪うと、
スムーズに攻撃につなぎ、デンマークゴールに迫ります。
前半は特に右サイドの有吉佐織選手と中島依美選手に
前線の田中美南選手が絡みチャンスを作ります。
細かなパス交換を中心に攻撃を組み立てるなでしこジャパンですが、
一気にデンマークディフェンスの裏に送る長いボールも織り交ぜ、
デンマーク守備陣に的を絞らせません。

前半は、チャンスを多く作りながらもシュートがポストに嫌われるなど、スコアレスで終えます。

高倉麻子監督はハーフタイムで2枚の交代カードを切り、
横山久美選手と長谷川唯選手のツートップ、そして岩渕選手を右サイドに配置します。

なでしこジャパンは後半も前線からのしつこいチェイシングで
デンマークの自由を奪います。
後半ポジションを変えた岩渕選手が前を向いてボールを運ぶ機会が増え、
交代で入った清水梨紗選手が積極的な駆け上がりを見せるなど、
なでしこジャパンは攻守に躍動を見せます。
それでも得点が奪えないまま試合は終盤を迎えますが、
83分、長谷川選手のシュートでついに均衡が破れます。
アディショナルタイムにはPKを獲得、
これをきっちりと決めてなでしこジャパンが2-0で勝利しました。

監督・選手コメント

高倉麻子 監督
今日は我慢の試合でした。勝たなければいけないことを選手が理解して粘り強く戦ってくれたことが全てだと思います。ピッチコンディションが重く、日本には不利な状況で、やはりフィニッシュの部分は課題ですし、連携もかなり良くなってきていますが、もっと精度が上がれば得点につながってくると思います。前線が動きながらプレーでき、流れを作れ、チャンスを生み出せる選手たちで、今はお互いを理解しながらコンビネーションを高めるタイミングですが、どの選手が入っても遜色なくできるようにはなってきたなと思います。

情報源: なでしこジャパン デンマーク女子代表に2-0で勝利~アルガルベカップ2018~ | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

 

 

なでしこジャパン見事勝利!!!

中一日の今大会、リアルタイムで見続けていて
完全に生活リズムが崩れている(笑)

本日はもう順位決定戦という早い展開。。
という事でこの試合はフォーメーションと簡単な感想を。

■なでしこジャパンスタメン

___岩渕__田中___

長谷川_______中島

___阪口__市瀬___

鮫島_三宅__熊谷_有吉

_____池田_____

■HT
有吉OUT  清水IN
田中OUT  横山久美IN

_____横山_____

中島___長谷川__岩渕

___阪口__市瀬___

鮫島_三宅__熊谷_清水

_____池田_____

4-2-3-1に変更しているようでした。

■59分
市瀬OUT  宇津木IN

_____横山_____

中島___長谷川__岩渕

___宇津木_阪口___

鮫島_三宅__熊谷_清水

_____池田_____

■68分
中島OUT  増矢IN

_____横山_____

増矢___長谷川__岩渕

___宇津木_阪口___

鮫島_三宅__熊谷_清水

_____池田_____

■83分
横山選手の抜け出しからのシュートを
GKが弾いて浮いたところ長谷川選手が
詰め切った!
ゴール!
なでしこ先制!!

1-0

■90+3分
PKで岩渕選手追加点!

2-0でなでしこジャパン勝利!!

おー!!デンマークに勝った!

 

なでしこジャパンはアイスランド戦で守備からしっかり入るという意識で戦い勝利し
チーム内で組織で守る事を出来るようになってきました。
このデンマーク戦でも相手ボールホルダーにしっかりチェックしに行き
必要であれば人数をかけて奪いに行くシーンもあり
日本としての戦い方を見出してきた感があります。

前半、危ない場面も惜しい場面もありながら0-0で折り返し
後半清水選手と横山選手を投入。
アイスランド戦で課題となった攻撃面では
前線の岩渕、横山選手等パスで崩していくという連携面で
意思疎通が良くなってきていました。
後半、トップ下にポジションを変えた長谷川選手でしたが
プレースタイル、自由度、守備面を考えると
この位置が一番長谷川選手が活きている感じで
自由に動きやすそうにみえました^^

結果泥臭い得点ながらも絡むことが出来ましたし
結果オーライかなと^^

デンマークにオランダのような強さ、スピードを感じませんでしたので
上位チーム相手にどう戦えるかはまだこれからだと思いますが
久々にいい戦い方が出来たのではないかと思っています!

さて、本日の順位決定戦カナダ戦も楽しみ^^

ではでは。

 

スケジュール

ALGARVE CUP 2018
2月28日(水) 2-6 グループリーグ 第1戦
vs オランダ女子代表(Estadio Municipal da Bela Vista)
3月1日(木) AM/PM トレーニング
3月2日(金) 2-1 グループリーグ 第2戦
vs アイスランド女子代表(Estadio Municipal da Bela Vista)
3月3日(土) AM/PM トレーニング
3月4日(日) AM/PM トレーニング
3月5日(月) 2-0 グループリーグ 第3戦
vs デンマーク女子代表(Estadio Algarve)
3月6日(火) AM/PM トレーニング
3月7日(水) 14:55 5・6位決定戦
vs カナダ女子代表(Parchal)

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

アルガルベカップ2018

大会期間:2018年2月28日(水)~3月7日(水)

なでしこジャパン(日本女子代表)戦:
第1戦 2月28日(水) 15:40(日本時間:24:40)vs. オランダ
第2戦 3月2日(金) 15:25(日本時間:24:25)vs. アイスランド
第3戦 3月5日(月) 15:40(日本時間:24:40)vs. デンマーク
5・6位決定戦 3月7日(水) 14:55(日本時間:23:55)vs. カナダ

全試合をフジテレビ系列にて全国生中継(一部地域を除く)

大会情報はこちら

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

【なでしこジャパン】猶本選手誕生日の挨拶とお祝い会^^

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

いま、なでしこジャパンはデンマーク女子代表と
戦っている最中。
前半を終了して0-0ときっちりプレスもかけれていて
なかなかいい戦いをしています!

さて、試合はこの後も続くとして
先日3/3は猶本選手の24歳の誕生日でしたが
ポルトガルで戦う代表でお祝いをしてもらったようです。

まずは猶本選手のご挨拶。

よっ!年女!#二度目(笑)

そして代表でのお祝い。
櫨選手が先日ご結婚されたのでそのお祝いも一緒にやったようです。

代表エンブレムケーキ!
おめでとう!!!!

櫨選手はHappy WEDDINGケーキ!
おめでとうございます!

そしてそのお祝いの会ですが。。。


山下選手と市瀬選手が結婚式再現ネタでしょうか??^^
市瀬選手の頭には枕のカバーらしきもの(笑)
ベットのシーツでドレス風に^^さすが市瀬選手!
そして三宅選手、増矢選手、隅田選手はなんでしょう!(笑)
三宅選手は猶本選手のユニ着てるので
猶本ファン・サポーターネタ??^^;
とにかく体張っていて笑えました。楽しそう!!

先日のお誕生日記事に猶本選手へのメッセージありがとうございました!!
今まで毎年のようにこのブログを通じて書いてくださっている方々!
感謝いたします!
Twitterは日が過ぎると見返すのが大変になりますが
こちちらのメッセージは猶本選手がすぐに見返すことが出来るので
何かの時に猶本選手の力になると思います!^^/
お誕生日記事はこちら

 

ではでは後半の試合に集中します!^^

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

お知らせ【アルガルベカップ2018】vsデンマーク女子代表

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!!きよです。

アルガルベカップ第3戦
3月5日(月) 15:40(日本時間:24:40)
なでしこジャパンはデンマーク女子代表と対戦します。
デンマークは現在FIFAランク12位。
本大会の初戦でアイスランドと引き分けています。
どれくらいの力量なのか観るのが楽しみです。

さて、オランダ戦で大敗後、
猶本選手フル出場のアイスランド戦を勝利したことで
多少チーム内の雰囲気も良くなっていると思います。

現在のグループリーグの順位は以下。

グループC
順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点
1 オランダ 6 2 0 0 9 4 +5
2 日本 3 1 0 1 4 7 -3
3 デンマーク 1 0 1 1 2 3 -1
4 アイスランド 1 0 1 1 1 2 -1

得失点差を考えると1位抜けはかなり厳しいですが
2位はまだ狙える位置にいます。
デンマーク戦勝利なら2位以上確定。
引分けならアイスランドの結果次第となります。
敗戦なら最下位もあり得ます。
オランダは当然アイスランド戦で勝利を狙って
グループ1位抜け&3グループ2位以内を狙ってきますが
他のグループとの勝点、得失点差をみると
有利なのでアイスランド戦はメンバーを落としてきて
まさか!という事態もあり得ます。
なでしこは2位抜け出来れば6位以上確定ですので
昨年と同じような成績となります。
いい結果とは言えませんが昨年と同等以上で終わりたい。
7位以下グループには入りたくないな。。

頑張って行きましょう!!^^/

猶本ぉーーーーーーーー!!
がんばれ!!!

 

さて、当日の放送ですがこれは忘れてはいけない。
TV放送のゲストは安藤選手です!

3月5日(月) 24時25分~26時35分
日本日本vsデンマークデンマーク

  • 解説:加藤與惠
  • プレイヤーズゲスト:安藤 梢 (浦和レッズレディース)
  • 実況:小穴浩司アナウンサー
  • リポーター:日々野真理

スケジュール

ALGARVE CUP 2018
2月28日(水) 2-6 グループリーグ 第1戦
vs オランダ女子代表(Estadio Municipal da Bela Vista)
3月1日(木) AM/PM トレーニング
3月2日(金) 15:25 グループリーグ 第2戦
vs アイスランド女子代表(Estadio Municipal da Bela Vista)
3月3日(土) AM/PM トレーニング
3月4日(日) AM/PM トレーニング
3月5日(月) 15:40 グループリーグ 第3戦
vs デンマーク女子代表(Estadio Algarve)
3月6日(火) AM/PM トレーニング
3月7日(水) 調整中 順位決定戦

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

アルガルベカップ2018

大会期間:2018年2月28日(水)~3月7日(水)

なでしこジャパン(日本女子代表)戦:
第1戦 2月28日(水) 15:40(日本時間:24:40)vs. オランダ
第2戦 3月2日(金) 15:25(日本時間:24:25)vs. アイスランド
第3戦 3月5日(月) 15:40(日本時間:24:40)vs. デンマーク

全試合をフジテレビ系列にて全国生中継(一部地域を除く)

大会情報はこちら

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

猶本光フル出場!結果【アルガルベカップ2018】vsアイスランド女子代表

猶本光!!アイスランド戦、スタメンフル出場!
勝利に貢献!!!!!

 

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです!!

第3戦 3月5日(月) 15:40(日本時間:24:40)
なでしこジャパンはデンマーク女子代表と対戦しました!

まずは結果から!

アルガルベカップ2018 グループリーグ第2戦 vs アイスランド女子代表
2018年3月2日(金) キックオフ時間15:25(現地時間) 試合時間90分(45分ハーフ)
Estadio Municipal da Bela Vista(ポルトガル/パルシャル)

なでしこジャパン(日本女子代表) 2-1(前半1-0、後半1-1)アイスランド女子代表

得点
15分 菅澤優衣香(なでしこジャパン)
74分 失点(アイスランド女子代表)
85分 宇津木瑠美(なでしこジャパン)

スターティングメンバー
GK:山下杏也加
DF:宇津木瑠美、熊谷紗希、高木ひかり、清水梨紗
MF:猶本光、隅田凜、増矢理花
FW:菅澤優衣香、岩渕真奈、横山久美

サブメンバー
GK:山根恵里奈、池田咲紀子
DF:鮫島彩、大矢歩、三宅史織、市瀬菜々
MF:阪口夢穂、有吉佐織、中島依美、長谷川唯
FW:櫨まどか、田中美南

交代
63分 増矢理花 → 大矢歩
63分 菅澤優衣香 → 長谷川唯
70分 隅田凜 → 中島依美
77分 横山久美 → 田中美南

マッチレポート

なでしこジャパンは3月2日(金)、初戦のオランダ戦から中1日でアイスランド女子代表とのアルガルベカップ第2戦に臨みました。第1戦を2-6と大きな点差で落としたなでしこジャパンにとって力を試される1戦です。

なでしこジャパンはオランダ戦のスタメンから隅田凜選手以外の10名を入れ替え、試合に臨みました。この日は風が強く、風向きが大きく影響する天候の中キックオフ。序盤から風下の日本が小気味よくパスを繋いで攻守に主導権を握る展開が続きます。

試合が動いたのは15分、ゴール前に走り込んだ菅澤優衣香選手に清水梨紗選手からのパスが通ると、前に出てきたGKの頭上を越す技ありシュートで先制します。待望の先制点をいい時間帯に奪ったなでしこジャパンはその後守備面で出足良くボールにアプローチ、1人目で潰して2人目で奪い、アイスランドに隙を与えません。

その後も岩渕真奈選手のドリブルや、清水選手と増矢理花選手のコンビネーションで徐々にアイスランド守備陣のラインが下がる中、なでしこジャパンはシュートチャンスを多く作りますが、いずれもものにできず無得点。前半を1-0で試合を折り返します。

高倉麻子 監督
前線からの守備をしっかりしようというプランの下で自分たちのペースで試合できたと思います。ようやく1点奪えたものの、追加点が欲しい状況で思うようにはいかず、じれったい展開になってしまいました。ボールが走らないということや、相手もゴール前を固めてきていた状況でなかなかリズムを変えられず、選手交代をうまく使って流れを変えようと思いましたが、そこで失点してしまい非常に苦しかったです。最後まで諦めずに戦って1点もぎ取って勝ちきれたことは良かったと思いますが、やはり攻撃面で課題は残していると感じました。

MF #12 猶本光 選手(浦和レッズレディース)
高倉監督体制になってから初めてのフル出場でした。90分戦って、日本に比べるとフィジカルコンタクトも多くて、強くて、体に負担がかかるのと、集中していたこともあって、体も頭も全部疲れました。外国人特有の予想外のところから足が伸びてきたり、そうしたところは慣れも必要だと思います。しかし、前半は引っかかっていたところを後半は修正できましたし、もっとできるという感覚もあります。次の試合も、今日の試合同様、チームとしても個人としてもまず守備から入ったところは続けたいですが、攻撃に関しては相手によっても違うので、そこは相手を見ながら組み立てられればと思います。

情報源: なでしこジャパン 終了間際のゴールでアイスランドに勝利~アルガルベカップ2018~ | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

 

■なでしこジャパンスタメン

___菅澤__岩渕___

横山________増矢

___猶本__隅田___

宇津木_熊谷_高木_清水

_____山下_____

猶本選手スタメンきたぁー!!!!
オランダ戦から中一日という事で
隅田選手以外はスタメンを入れ替えて迎えたアイスランド戦。
自分の希望スタメンとは一部違いましたが
招集メンバーではなかなかいいスタメンで
パッと見、落ち着いた試合が出来そうなメンバーだと思いました。

アイスランドはオランダより格下とはいえ
今のなでしこジャパンにとっては
もちろん気は抜けないですし、
ここでしっかり勝ちきらないといけない一戦。

前半風下のなでしこ。
まずはしっかり守備から入りチームが落ち着きながら
試合をコントロールできていたと思います。
熊谷選手を中心に4バックのラインコントロールも意識できていました。
また、4-4-2という基本システムを大きく崩すことなく
試合を運んでいた事もあり、変なスペースも空くことが無く
相手ボールにもプレスをかけることができ
複数人でボールを奪いに行く形が随所にみられました。

前半の8分頃だったか猶本選手が縦パスを入れてから
自らサイドの空いたスペースに走りGKと一対一!&シュート!
しかし、ブロックされTVの前で
「うぉーーーーーーーーーーー!!!!」と頭を抱えてしまった(笑)
一瞬チップキックで浮かせようとした感じに見えましたがGKの寄せが速かった。
リーグでもたまにあのようなシチュエーションがあるので
GKを飛び込ませてうまく交わして流し込めれればいいなと^^

そんな中前半15分、右SB清水選手から裏に絶妙なクロスが入り
これにしっかり反応して飛び出した菅澤選手が
浮いたボールをつま先で浮かせて相手GKの頭上を超え
ラインを越えゴール!!!
ナイスパス!清水選手!
ナイスシュート!菅澤選手!!
1-0となでしこジャパン先制!!
よっしゃ!菅澤!!^^/

前半30分過ぎから横殴りの雨も降り始め
ボールコントロールが難しい中でも
みんな落ち着いてプレーできていたと思います。

前半を1-0で終了。

リードしている事、チームとしてバランスが取れている事を考えると
HTでの交代はないと思っていました。

後半開始。
HT交代無し。
当然と言えば当然ですが
高倉監督が動かなくてよかったと思います。

後半引き続きバランスは良く組み立てできているが
前線へ入れてからのラストパス、
フィニッシュまでがなかなかうまく行かず
チームとしては少しギアを上げていきたいところ。

■63分
増矢OUT 大矢IN
菅澤OUT 長谷川IN
___横山__岩渕___

長谷川_______大矢

___猶本__隅田___

宇津木_熊谷_高木_清水

_____山下_____

3試合目の事も考慮しているのか
しっかりポストも出来ていた菅澤選手を交代させたが
個人的には代えるなら横山選手だったかなと。
サイドという事もありましたがFKでもシュート感覚が良くなかった。
大矢選手はこのメンバーの中ではスピードがある方。
サイドの裏が空いているので積極的にスペースに抜けて
ボールを引き出していきたいところだったが・・・

■70分
隅田OUT 中島IN

___横山__岩渕___

長谷川_______大矢

___猶本__中島___

宇津木_熊谷_高木_清水

_____山下_____

63分に長谷川選手を入れた後
この試合多少のミスはあれど
中盤猶本選手とコンビを組んでいた
隅田選手を中島選手に代え
サイドと真ん中がフリーダム二人になった事で
勢いを増したように見えましたが
バランスという点では崩れたと感じました。

同点で勝ちに行くなら勝負をかけても良かったが
1-0というリードしている展開では
この采配はやってよかったのか疑問は残る。
#隅田選手を3試合目も起用したいから休ませたんだろうと予想。

■74分
アイルランドの左CKをクリアしきれず
押し込まれなでしこ失点

1-1同点。

CKからの得点でしたので直接的な要因ではないですが
CKを与えるような展開にしてしまったのは
2つ、3つ前のプレーに問題があったように思えます。

動いてバランス崩して失点へ繋がっていく。
よくある事。結果的にも悪手になってしまいました。

ここから負けるわけにはいかないので
田中選手投入!

■77分
横山OUT 田中IN

___田中__岩渕___

長谷川_______大矢

___猶本__中島___

宇津木_熊谷_高木_清水

_____山下_____

■85分
ショートコーナーから中島選手が中に入れたボールを
宇津木選手がゴール前で競ってゴール!
#相手にあたった?

しかし、とにかくゴール!

2-1でなでしこリード!!

おーー!!
よっしゃ!!!

そしてこの1点を守りきり、

2-1でなでしこジャパン勝利!^^/

おーよかったー^^/

さて、後半交代で流れを変えようとした後の失点。
宇津木選手のゴールが無ければ
ぐずぐずした試合ながらも勝てる試合を落としていた可能性もあったので
いい采配だったとは言えない。
しかし、流れを変える采配はすべきでしたし
多少修正してギアを上げていく必要はありましたが
うまくいかなかったかなと思います。

ピックアップとしては、
長谷川選手ですが高倉監督から絶大なる信頼を得ていて
「自由にやっていい」と常にピッチに送り込まれています。
運動量もありアジリティ、テクニック、パス能力があり
なでしこジャパンの中でも目立つ存在で
攻撃のスイッチ、変化を、チャンスメイクの演出を期待できる選手。
一方で監督が与えている自由は
チームのバランスを大きく崩している場合が多々ある事を
高倉監督は認識しているだろうか。
長谷川選手が所属している日テレであれば
長谷川選手が自由に動いたスペースを
阪口、隅田選手や他の選手らが埋めてくれると思うのですが
ここは代表でそこまで連携が出来ていない。
もしくはそういう指示を出していない。

ポジションチェンジで逆サイドに流れるならまだしも
完全に左サイドを捨てて中に入り過ぎ
どこに行ったかと思えば逆サイド、中盤の底と
縦横無尽に動き回っています。
この長谷川選手の動きを許すなら、
そして監督がこれがなでしこジャパンの武器、スタイルというならば
周りの選手にそれなりにスペースへのカバーを徹底させて
常に気を配らせないとならないと思います。
長谷川選手のスペシャルな部分を
活かすも殺すも監督の指示次第。

サッカーは11人でやるスポーツ。
やっぱり連携やフォローは大事。
活動期間の多くない代表ではやはりまずは組織を作り
基本的な意識統一を図り、その上で
ポジションチェンジぐらいまでは自由にするのはいいだろうと思います。

さて、猶本選手!
高倉JAPANで初の90分間フル出場!
猶本選手はよく首を振り、常に周りとのバランスを見てポジショニング。
動きながらスペースを作ってボールを受けたりと
ある程度イメージ通りにできていたと思います!
試合開始早々は見ている限り相手の出方と
周りとのバランスを意識する事でどこまでやっていいのか
試しながらやっていた分、固さを感じましたが
特に26分以降ぐらいから試合終了までは固さが取れてきたように見えました。

隅田選手やサイドの選手と連携して守備をしてたり
チャンスと見るや前に上がったり。
自分に一度当てさせることで相手を引き寄せて
味方をフリーにさせたりと、なかなか地味な部分でも
今出来る事を着実にやっていたと思います^^

これから求められるのはオランダのような
もっとプレッシャーのキツイ相手と対戦した時に
どうかいくぐってパスを受けて供給して行くか、
また数本ありましたがクラブでやっているように
サイドへの展開を鋭くやっていくか等
課題というか体験して対応できていけばいいなと思います。

目に見えてラストパス、得点という結果にはつなげられませんでしたが
今のなでしこジャパンにDF陣や隅田選手と共に
バランスの安定をもたらしたと思います。
代表として試合を壊さず少ないチャンスをうかがえる状況に出来た事には
大変満足しています。
今後は90分フル出場を重ねていき
さらにより攻撃にも絡んで得点機を演出してもらいたい。
ナイスプレーでした!猶本選手!!

さぁ次戦はグループリーグ最終のデンマーク戦。
疲労は考慮されるべきですが
今回のスタメンを大きく変えずに試合に入ってもらいたい。

高倉監督がこの試合のバランス感を
どう感じているか。
デンマーク戦でわかると思います。

まずは1勝おめでとう!

 

スケジュール

ALGARVE CUP 2018
2月28日(水) 2-6 グループリーグ 第1戦
vs オランダ女子代表(Estadio Municipal da Bela Vista)
3月1日(木) AM/PM トレーニング
3月2日(金) 15:25 グループリーグ 第2戦
vs アイスランド女子代表(Estadio Municipal da Bela Vista)
3月3日(土) AM/PM トレーニング
3月4日(日) AM/PM トレーニング
3月5日(月) 15:40 グループリーグ 第3戦
vs デンマーク女子代表(Estadio Algarve)
3月6日(火) AM/PM トレーニング
3月7日(水) 調整中 順位決定戦

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

アルガルベカップ2018

大会期間:2018年2月28日(水)~3月7日(水)

なでしこジャパン(日本女子代表)戦:
第1戦 2月28日(水) 15:40(日本時間:24:40)vs. オランダ
第2戦 3月2日(金) 15:25(日本時間:24:25)vs. アイスランド
第3戦 3月5日(月) 15:40(日本時間:24:40)vs. デンマーク

全試合をフジテレビ系列にて全国生中継(一部地域を除く)

大会情報はこちら

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

お知らせ【アルガルベカップ2018】vsアイスランド女子代表

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!!きよです。

アルガルベカップ第2戦
3月2日(金) 15:25(日本時間:24:25)
なでしこジャパンはアイスランド女子代表と対戦します。

オランダ戦で大敗し、選手達のメンタルはどうか。
うまく切り替えられるか。
これから迎えるアジア杯と同様短い期間で試合を行う大会では
大きく修正するのは難しいがどう立て直すか。

アイスランドはこのグループでFIFAランクが一番下。
ここで勝たなきゃ3連敗もありえますので
しっかり戦わないと。

ということでこんな感じのスタメンを希望します。

___岩渕__菅澤___

長谷川_______中島

__宇津木__猶本___

鮫島_高木__熊谷_清水

_____山下_____

GKは池田選手にしたいが順番で山下選手。
長谷川選手フリーダム禁止。ワイドに。
両SBの上がりは積極的に。
後半、もしくは追いかける展開になった場合は
横山選手投入。
後半リズムを代えるタイミングで
SHに大矢選手投入。とにかく裏へ。
(注)この時猶本選手がいないと意味がない。
あとの交代枠3人は展開次第だが
交代できるのは田中美選手ぐらいかな。

 

スケジュール

ALGARVE CUP 2018
2月28日(水) 2-6 グループリーグ 第1戦
vs オランダ女子代表(Estadio Municipal da Bela Vista)
3月1日(木) AM/PM トレーニング
3月2日(金) 15:25 グループリーグ 第2戦
vs アイスランド女子代表(Estadio Municipal da Bela Vista)
3月3日(土) AM/PM トレーニング
3月4日(日) AM/PM トレーニング
3月5日(月) 15:40 グループリーグ 第3戦
vs デンマーク女子代表(Estadio Algarve)
3月6日(火) AM/PM トレーニング
3月7日(水) 調整中 順位決定戦

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

アルガルベカップ2018

大会期間:2018年2月28日(水)~3月7日(水)

なでしこジャパン(日本女子代表)戦:
第1戦 2月28日(水) 15:40(日本時間:24:40)vs. オランダ
第2戦 3月2日(金) 15:25(日本時間:24:25)vs. アイスランド
第3戦 3月5日(月) 15:40(日本時間:24:40)vs. デンマーク

全試合をフジテレビ系列にて全国生中継(一部地域を除く)

大会情報はこちら

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

結果【アルガルベカップ2018】vsオランダ女子代表

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです。

現地時間2/28(水)なでしこジャパンは
アルガルベカップ初戦オランダ女子代表と対戦しました。

まずは結果と公式レポートと監督のコメントを

アルガルベカップ2018
グループリーグ第1戦 vs オランダ女子代表
2018年2月28日(水) キックオフ時間 15:40(現地時間) 試合時間 90分(45分ハーフ)
Estadio Municipal da Bela Vista(ポルトガル/パルシャル)

なでしこジャパン 2-6(前半1-5、後半1-1)オランダ女子代表

得点
4分 失点(オランダ女子代表)
8分 失点(オランダ女子代表)
31分 失点(オランダ女子代表)
35分 失点(オランダ女子代表)
38分 中島依美(なでしこジャパン)
44分 失点(オランダ女子代表)
52分 失点(オランダ女子代表)
82分 岩渕真奈(なでしこジャパン)

スターティングメンバー
GK:池田咲紀子
DF:鮫島彩、三宅史織、市瀬菜々
MF:阪口夢穂、有吉佐織、中島依美、隅田凜、長谷川唯
FW:櫨まどか、田中美南

サブメンバー
GK:山根恵里奈、山下杏也加
DF:宇津木瑠美、熊谷紗希、高木ひかり、大矢歩、清水梨紗
MF:猶本光、増矢理花
FW:菅澤優衣香、岩渕真奈、横山久美

交代
HT 有吉佐織 → 清水梨紗
HT 三宅史織 → 高木ひかり
HT 櫨まどか → 横山久美
70分 田中美南 → 岩渕真奈
70分 中島依美 → 増矢理花

マッチレポート

アルガルベカップ2018の初戦は、試合前に降った大雨の影響で一時は試合の実施が危ぶまれたことが嘘のように、キックオフ直前から空は晴れ渡り、無事にキックオフ。対戦相手のオランダ女子代表は、昨年のアルガルベカップや親善試合でも戦ったこともあり、お互いに手の内を知る間柄で、その後行われたUEFA Women’s EUROで優勝しており、実力と勢いを兼ね備えたチームです。

前半は日本のキックオフ。試合は早々に大きく動きます。4分、日本のDFラインの背後にロングボールが入り、対応するも体を入れ替わられ、そこからゴール前への折り返しを決められて失点すると、8分には左サイドを崩されて再び失点。いきなり2点を追う厳しい展開となります。

その後日本はボールを大事に繋いで運びながら得点機会を伺い、オランダは最終ラインでボールを動かしながらスピードとロングボールを生かして前線を狙うという、お互いの特徴を生かしながらの攻防が続きます。日本は、田中美南選手、中島依美選手らがチャンスを作るも決められず、逆に池田咲紀子選手のファインセーブもあって試合はしばらく膠着状態が続きます。

再度試合が動いたのは30分、オランダのコーナーキックを一度は弾き返すも、こぼれ球を拾われて、ミドルシュートを決められて3失点目、続く34分にも失点し、0-4と大きなリードを許します。しかし直後の37分に、中央にポジションを取った長谷川唯選手と隅田凜選手の中央のパス交換から、タイミングよく抜け出した中島選手にスルーパスがとおり、これが決まって1点を返します。

反撃の狼煙を上げたなでしこジャパンでしたが、前半終了直前にはコーナーキックを頭で合わされて1-5。4点のビハインドを背負って試合を折り返します。

ハーフタイムにロッカールームで高倉麻子監督は、「もっとパワーを持って戦って、まずは1点返そう。このままでは終われないから、リスクを負ってでも前から行こう」と選手たちを激励して後半のピッチに送り出します。

後半から日本は一度に選手3人を交代。清水梨紗選手はなでしこジャパンで初の試合出場となります。

52分、日本の左サイドでチャンスを作られ、一度はゴール前で弾き返すも押し込まれて、大差のリードを許す日本にとって大事な次の1点がまたもやオランダの手に渡る展開に。その後日本は、長谷川選手のドリブル突破や鮫島彩選手のオーバーラップに、途中出場の横山久美選手が前線でよく絡み、オランダを押し込む時間を作ります。チャンスは作るもののゴールネットを揺らせず、70分に途中交代でピッチに立った岩渕真奈選手がドリブルで相手をかわしてゴールを奪い、ようやく2点目が入りますが、反撃もここまで。2-6と前半の大量失点が響き、大敗に終わりました。

高倉麻子 監督
思いの外あっさりやられてしまったので、選手たちはチームの狙いを含めてやろうとしてくれましたけど、うまくいきませんでした。後半は比較的自分たちの時間にできましたが、選手もプレーしながら話して調整している姿も見られました。非常に悔しい結果ですが、これを糧にしないといけません。チームとしてやれたこととやれなかったことをはっきりさせて、全員で共有して、整理してやっていきたいと思います。

情報源: なでしこジャパン 欧州女王のオランダ女子代表に2-6で敗れる~アルガルベカップ2018~ | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

平日の深夜キックオフという事で
帰宅してから仮眠してTV観戦。
スタメンに猶本選手の名前が無く
大量失点で5人交代終了したので
寝てしまおうと思ったが、あと、20分だからと
最後まで観て、終了と同時に即寝しました。

スタメンと交代は以下。

■なでしこ4-4-2

___田中__櫨____

長谷川_______中島

___隅田__阪口___

鮫島__市瀬_三宅_有吉

_____池田_____

■HT
有吉OUT 清水IN
三宅OUT 高木IN
櫨OUT 横山IN

___田中__横山___

長谷川_______中島

___隅田__阪口___

鮫島__市瀬_高木_清水

_____池田_____

■70分
田中美OUT 岩渕IN
中島OUT 増矢IN

___岩渕__横山___

長谷川_______増矢

___隅田__阪口___

鮫島__市瀬_高木_清水

_____池田_____

始まる前からある程度ボコられるだろうと想定していたが
さすがに6失点はボコられ過ぎ(--;

高倉JAPANは先制されると勝率0%というデータなので
試合開始早々の連続失点ですでに万事休す。
守備崩壊という言葉がニュース記事にあったが
そもそも崩壊する前段階の守備体系もままならなかった。
サイドを突破されるのは想定内だが
中に入られた時に戻りきれず、絞りきれず
簡単に打たせているあたり
E-1での北朝鮮戦からの修正は見られない。

熊谷選手が体調不良で欠場となったこの試合
CBをどうするかという事だと思いますが
怪我上がりでコンディションが万全とはいえない市瀬選手と
まだまだ成長途中の三宅選手をCBに、左に鮫島選手、
右に昨年末やっと大怪我から復帰したばかりの有吉選手を配置。
熊谷選手が不在時の守備はE-1で経験済みだが
この起用を見るとあの時の鮫島選手CBはいったいなんだったのかなぁと。
積み重ねをせず、スクラップ&ビルドをまた繰り返しているあたり
高倉監督のテスト期間が続いているようだった。

日本ボールで前線に当ててもロストし
ラストパスがなかなか出せないし
ピッチはところどころぬかるんでいてかなり重そうだったので
細かいパスでつないでいけばミスが多発する状況でした。

得点シーンは長谷川選手のスルーパスから
中島選手が左足でうまく決めお見事!
後半の2点目の岩渕選手のドリブルからの振りぬきは
気持ちが入っていたと思う。いいゴールだった!ナイスゴール!

今大会のあと2試合も岩渕選手と中島選手に期待かな。

#そういえば今日Twitterを見ていたらアッサーノが怒っていたな。。

スケジュール

ALGARVE CUP 2018
2月28日(水) 2-6 グループリーグ 第1戦
vs オランダ女子代表(Estadio Municipal da Bela Vista)
3月1日(木) AM/PM トレーニング
3月2日(金) 15:25 グループリーグ 第2戦
vs アイスランド女子代表(Estadio Municipal da Bela Vista)
3月3日(土) AM/PM トレーニング
3月4日(日) AM/PM トレーニング
3月5日(月) 15:40 グループリーグ 第3戦
vs デンマーク女子代表(Estadio Algarve)
3月6日(火) AM/PM トレーニング
3月7日(水) 調整中 順位決定戦

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

アルガルベカップ2018

大会期間:2018年2月28日(水)~3月7日(水)

なでしこジャパン(日本女子代表)戦:
第1戦 2月28日(水) 15:40(日本時間:24:40)vs. オランダ
第2戦 3月2日(金) 15:25(日本時間:24:25)vs. アイスランド
第3戦 3月5日(月) 15:40(日本時間:24:40)vs. デンマーク

全試合をフジテレビ系列にて全国生中継(一部地域を除く)

大会情報はこちら

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter