猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【インタビュー紹介】猶本光、ドイツ挑戦の現在地とその先の成長

【インタビュー紹介】猶本光、ドイツ挑戦の現在地とその先の成長

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

ドイツに渡って4か月ほど。

湊昴大氏が猶本選手をインタビュー。
日本からエッセンまで行ったのかな?と一瞬思いましたが
湊氏の他の記事を見ていると原口選手を含め
ブンデスリーガのの本人選手を中心に書いているライターのようです。
ドイツに在住なのかもしれない。きっと。

湊氏のプロフィールを探している時に
全然関係ないとは思いますが
湊昴大(みなとこうた)ではく湊大昴(ミナトヒロタカ)という
サッカー選手がヒットした!
全然関係ないと思いますが^^;
情報源: 湊大昂 | ゲキサカ

こんなに近い名前で同じサッカーつながりがいるとは、、

さて、話を戻して、
今回ありがたい事に
フライブルグのリーグアウェイエッセン戦時の取材と
インタビューをしてくれて記事にしてくれています。

記事全文はこちらです。ご覧ください

猶本光、ドイツ挑戦の現在地とその先の成長「もっとやれることを増やしたい」

情報源: 猶本光、ドイツ挑戦の現在地とその先の成長「もっとやれることを増やしたい」 | サッカーキング

猶本選手の発言だけをまとめると
(上記インタビュー記事の抜粋)

■代表の鳥取合宿後
「いつも時差ボケはないけど、(機内で)全然寝れなかったら1週間時差ボケでした。
疲れが取れないなと思っていたら、ついに熱が出てしまいました」。
「海外に行ったらコンディションの管理も重要なので勉強になりました」。

■ブンデスリーガでプレーしていての感想
「日本人からしたら客観的にフリーに見えると思うけど、実際にピッチの中にいると、
そんなにフリーじゃない。だから早いプレーやポジション取りとか、
あとはファーストタッチを大きく動かして捕まらないようにすることは意識しています」

■コミュニケーションについて
「いつもドイツ語なので、まずは頭が疲れます。
『自分たちがもっと前に行こう』とかはドイツ語でコミュニケーションをとれるようになりました。
日常会話はまだ難しいけど、話せるようになったらもっと楽しいですね」

■エッセン戦の感想
「今日はスリッピーだったので、フィジカルやパワーの差が明らかに出てしまうピッチコンディションで、
自分の良さはあまり出せなかった。そういう状況でも自分を表現できるように工夫しなければいけない」

■今後ブンデスで出していきたいプレー
「もっとやりたいプレーはある。自分の良さはシンプルにボールをはたきながら、
もっと前に運んだり、(マークを)外してスルーパスを出すという形。それをもっと出したい。
味方を使うのもそうだけど、もっと(マークを)外しつつ、
一個自分が運べたら良い展開になると思うし、
もっと守備範囲を広げて自分が奪い切るっていう力強さもつけていきたい」

■監督からの言葉
「日本人の良さを出せってよく言ってくれるので、
やりやすい環境にしてくれているのはありがたいです。
いっぱいパスを貰ってアジリティを生かして展開して、
外しながらパスを供給すること、
守備ではアジリティで(相手に)ついていくことを求められています」。

■最後に
「まずはスタメンで試合に出続けて、
もっとやれることを増やして、シュートも狙えるような中盤になりたい」。

記事を読んでいてまず思ったのは
監督の名前の呼び方がイェンス・シャウアー監督というのか!
と今更(笑)#そこか!
と、
この監督が今季限りで退任が決まっているとの事で
まだシーズンは5月まであるのに早いなと。
もともと決まっていた事なのだろうか。

本題の猶本選手のコメントについて
プレーに関しては
「ブンデスでプレーしたら猶本選手にはこういう壁があるだろうな」と想定していたので
私の中では「予定通りにその壁を体感出来る環境に猶本選手がいる」
という事が良かったと感じています。
壁をぶち壊すのかすり抜けるのか、手法は別にして
やっぱり世界で戦うにはどういった対策、プレーをしていけばいいか考える日常がいいと。
寄せの一瞬のスピードがなでしこリーグとは違いますし
自分がボールを持っている時はもちろん
守備時に奪いに行く間合い、タイミングを掴んで来れば
さらにいい感じになって行くと思っています。
猶本選手の場合守備時に危険なスペースに気づくことはできているので
この間のバイヤン戦でくタイミングよく飛び込んでカットしたようなプレーを
どんどん増やしていければと^^
あとは攻撃時にどう絡んでいくか。
連続したプレーの中でチャンスを作り出す、
自分も打って行くというのを見ていきたいです。
やってくれるでしょう!!^^/

今回の取材での写真ギャラリー

【写真ギャラリー】18.11.24 猶本光(フライブルク) 女子ブンデスリーガ第9節 vsエッセン

情報源: 【写真ギャラリー】18.11.24 猶本光(フライブルク) 女子ブンデスリーガ第9節 vsエッセン | サッカーキング

 

ご訪問時一日に付きどれか一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。