猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【オーストリア合宿】猶本選手本人レポート!Vol.1

【オーストリア合宿】猶本選手本人レポート!Vol.1

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!

昨日のオーストリア合宿の続きになります^^

サポート契約会社のCF  Partnersのfacebookに
猶本選手本人のレポートが投稿されました!

まずは第一弾!

===================
⚽️
猶本光選手 合宿レポート①

ドイツ ブンデスリーガに移籍した猶本光選手が、
オーストリアでの合宿の様子を赤裸々にレポートしてくれました2回に分けて皆さんにお届けします👉👉
ーーーーー

先週1週間、オーストリアで合宿でした。
まず部屋に入ってびっくりしたのは、チームメイトとベッドが一緒!?
「えー、同じ部屋の人寝相悪くないか心配。」なんて思ったけど、爆睡でした!

合宿最大のイベントはチームビルディングでした。
まずは、なかなか流れが速い川を、向こう岸までみんなで離れず渡るというミッション。とにかく寒かったです。
そして山を登って、恐怖の吊橋。
橋を渡るのが怖すぎてびびっていたら、チームメイトが「手繋ぐ?」と言ってくれて手を貸してくれました。橋の途中も話しかけてくれて他のことに集中させてくれたり、遠くを指差して「いい景色だね」なんて言ったり、そんなこんなしてたら、いつのまにか渡りきれました。
私以外にも怖がっている選手はいて、渡った後ホッとして泣いてる選手もいました!
それくらい怖かった!

またほかのミッションでは、ピクルス早食べ競争(瓶に入ってるピクルスで、汁も飲む)がありました。みんなの勢いが凄すぎて、私は一個も食べれませんでした(食べようとしたけど)。どうでも良さそうなゲームにも関わらず、みんながみせた勝利への執念は見習わなきゃいけないなと思いました。(笑)
終わった後、「美味しかった?」って聞かれてしまったので、「美味しかったよ」と言いました。

移動中、歩けない怪我人は、みんなで交代でおんぶしながら運んであげていました。特に背が高い選手や体格が良い選手が率先して、私たちがやらなきゃという感じでやっていました。山道で自分が歩くのも大変なのに…。「いいチームだなー」と思いました。

===================

一つのベットにチームメイトと寝るとは自分も驚きました(笑)
ぱっと見、ダブルサイズぐらいに見えますけど
クイーンぐらいあるのかな?
寝るのが特技な猶本選手、同じベットに人がいても特技は健在だったようです^^

チームビルディングでの川渡りと吊り橋渡り。
ここで猶本選手の新しい一面。
高所恐怖症?(笑)
いや、本人とっては笑い事ではない。
さすがに余裕はなく橋の途中からの画像はないので
どれくらいの高さかわからないですが
あの橋のうねり方を見るとなんか揺れそう(((((ーー)))))
でもチームメイトが優しくて良かったです^^
雰囲気も良さそうでなにより!

そしてピクルス早食いゲーム!
ピクルスの汁までいくとは結構なハードル(笑)
でもサッカーもピクルス早食いも同じ勝負事という事で
絶対負けられない戦いだったのです!o(–)o
チームには猶本選手もびっくりの負けず嫌いが揃っているようでしたし
どんな戦いでも勝ちに行くために全力でやるという精神には刺激受けそう。
ところで、猶本選手ピクルス嫌いなの?
えー!!!!マックのハンバーガーとかピクルス抜き派?

一個も食べてないのに「美味しかった!」と言ったオチも笑えました(笑)

次回は途中で吐いてでも本気で勝く気合を見せてくれるでしょう!^^#鬼(笑)

 

このレポートと話がリンクしているツイートはこちら

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。