猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

決勝!お知らせ【なでしこジャパン第18回アジア競技大会】vs中国

決勝!お知らせ【なでしこジャパン第18回アジア競技大会】vs中国

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

ジャカルタで開催されているアジア競技大会。

本日8/31(金)なでしこジャパンは決勝で
中国女子代表と対戦します!

決勝トーナメントに入って
北朝鮮、韓国といずれも一点差でアジアの難敵を倒し
決勝まで駒を進めました!

トーナメント表はこちら

対戦相手の中国は準々決勝でタイに5-0、
準決勝を台湾に1-0で決勝に進出。
台湾はずいぶん健闘したなと思って
スタッツを観たところ
ポゼッションが中国の72%。
台湾が11のファールを与えており
イエローも二枚。
なんと中国のシュート数は台湾の1本に対し41本。
枠内は12本。圧倒的な力の差を見せつけながら
台湾が耐えて1得点のみという。
どんだけ外してるんだという話にもなります(笑)
さすがにGLで北朝鮮と対戦していた時は
ポゼッション率が相手より低かったですが
少ないチャンスをものにして2-0で勝利。
とにかく積極的にシュートを打ってくるんでしょう。

なでしこはこの大会、勝ちに来ているので
9月からのなでしこリーグ再開を盛り上げる意味でも
ここまで来たら優勝を狙うしかない!

さて、TV放送ですが今回も放送されます!

■TV放送
8/31(金) 20:20~22:30
NHK BS1
決勝日本 vs 中国

 

韓国女子代表との激闘から一夜明けた29日(水)、なでしこジャパンは決勝に向けた回復に努めました。

高倉麻子監督は「準決勝であの(強い)韓国に勝って決勝に駒を進められたのは素晴らしいこと。でもまだ何も手にしていない。欲しいのは金メダル」と、選手たちの労をねぎらいながらもチームの目標をあらためて強調します。「全員しんどいのは分かっている。でも金メダルのために、2日間しかないけれどコンディションを戻そう」と、今できること、今すべきことを全員で確認しました。

この日は文字通りリカバリートレーニングとなり、ウォーキングでゆっくりと体を動かして硬くなった筋肉をほぐした後、ボールを使ったゲームでリラックスしました。全員で輪になり、それぞれがひとつボールを手に持ちます。そこに広瀬統一フィジカルコーチがボールを投げ入れて、人数よりひとつボールが多くなるため誰かが自分のボールを手放してキャッチしなければなりません。手放されたボールを落とさないようにするために次々にこれを繰り返すため、常にボールが1球宙に浮いている状況となります。選手たちはキャッチして欲しい選手の名前を呼んだり、自分が取ることを大きな声で伝えていました。お見合いして2人の間に落としてしまう場面や、逆に二人がいっぺんにキャッチにいって2球が宙に放り出されるシーンも。最後まで手元のボールを手放すことなく終わる選手もいました。すでに心身ともに疲労のピークにある選手たちにとってはいいリフレッシュとなりました。

夕食後には準決勝の試合映像から分析ミーティングが行われ、決勝に向けた修正ポイントや、なでしこの強みとして継続していく部分についてフィードバックがありました。ひとつも聞き漏らすまいと選手たちの表情は真剣そのもの。目指すは金メダルのみ。全員が万全の準備に余念がありません。

アジア競技大会 決勝 中国女子代表戦は、31日(金)日本時間20:30キックオフ(予定)です。

情報源: なでしこジャパン「まだ何も手にしていない」すべては金メダルのために ~第18回アジア競技大会(2018/ジャカルタ・パレンバン) | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

新生中国とガチンコ対決だ。
女子サッカーで2大会ぶりのアジア大会金メダルを目指すC組1位のなでしこジャパン(FIFAランク6位)が、31日にB組1位の中国(同17位)と決勝を戦う。30日はインドネシア・パレンバンの試合会場近くで最終調整し、高倉麻子監督(50)とMF長谷川唯(21=日テレ)が公式会見に臨んだ。
高倉監督は正直な中国の印象を口にした。「監督が替わって、選手がいきいきとプレーしている印象がある。前に戦った中国と変わっていて、自分たちの技術やスピードを存分に出せる、組織をつくっている」。なでしこが3−1と勝利した4月のアジア杯後に、中国は監督を変更。92〜93年にJリーグのG大阪でDFとして活躍した賈秀全(か・しゅうぜん、54)監督が指揮を執る。
選手も中国の変化を感じており、長谷川は「予選の戦いを見て、前回(の対戦)よりもレベルアップしている」としながらも「自分たちのサッカーをして、圧倒して勝ちたい」とキッパリ。エースFW岩渕真奈(25=INAC神戸)も「いつも通りで緊張している選手もいない。『ここまできたら優勝しようね』という話をしています」と決戦を見据えた。

情報源: なでしこが新生中国警戒、監督は懐かしJ創生期DF|BIGLOBEニュース

ご訪問時一日に付きどれか一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。