猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

結果【なでしこジャパン2018ToN】第3節vsオーストラリア

結果【なでしこジャパン2018ToN】第3節vsオーストラリア

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

8/3(金)6:50なでしこジャパンはToN第3節
オーストラリア女子代表と対戦しました!

まずは結果から

なでしこジャパン 0-2(0-0) オーストラリア女子代表

【得点者】
47分 KENNEDY Alanna
81分 KERR Samantha

 

■なでしこジャパン4-4-2

___横山__田中___

長谷川_______中島

___隅田__有吉___

阪口_鮫島__三宅_清水

_____平尾_____

ブラジル戦からスタメン変更点
OUT 池田、國武、三浦、籾木、岩渕、菅澤
IN 平尾、三宅、有吉、中島、長谷川、田中

■オーストラリア女子代表4-1-2-3

________カー________

ロガルツォ___________デバナ

____サイモン___ゴリー_____

_______ケロンドナイト_______

カーペンター__ケネディ__ポルキンホーネ__ラソ

_______ウィリアムズ_______

TVのポジション配置グチャグチャで
私が観た限りこんな感じでした。

■HT
中島OUT 増矢IN
隅田OUT 三浦IN
田中OUT 岩渕IN
横山OUT 菅澤IN

___菅澤__岩渕___

長谷川_______増矢

___三浦__有吉___

阪口_鮫島__三宅_清水

_____平尾_____

■47分
KENNEDY Alanna

サイド裏に出されカー選手に裏を取られるがPA内でクリア。
このクリアボールに寄せられたところ
三浦選手がPA外で足の裏でファール→イエロー。
→豪FK、日本の壁は三浦・増矢・岩渕選手。
壁に向かって蹴られたのだが
三浦選手と増矢選手が避けてしまい
壁の間を抜けていき、ゴール端にゴール。
横に避けて間を抜かれたら壁にならない(ーー;
GKも壁から抜けてくることは想定はしていると思いますが
壁以外のルートのほうにも注意は行くと思います。
壁は壁でなければ。。。

なでしこ失点
0-1なでしこビハインド。

 

■72分
阪口OUT 杉田IN

___菅澤__岩渕___

増矢_______長谷川

___三浦__杉田___

有吉_鮫島__三宅_清水

_____平尾_____

 

 

■81分
KERR Samantha

右の清水選手が中へ横パス。
これが弱くて相手にインターセプトされ
前線のカー選手へパスを出される。
PAの全然手前だったが平尾選手が飛び出して
これをかわされ、鮫島選手対応も
カー選手に無人のゴールへ送り込まれる。

なでしこ失点。0-2なでしこビハインド。

■85分
長谷川OUT 川澄IN

___菅澤__岩渕___

増矢________川澄

___三浦__杉田___

有吉_鮫島__三宅_清水

_____平尾_____

試合終了0-2でなでしこ敗戦。

 

平尾選手はクロスボールへの対応は想定通りよかった。
前に飛び出すプレーについては
積極的と言えば積極的だが
前に出るタイミング、相手のスピードも含め
読みが甘かったと思います。
リーグ戦でも前へよく飛び出してきて
菅澤選手に今シーズンも何度かやられています。(浦和vs新潟戦)
このへんは修正しないと。
飛び出す勇気も大事ですけど
当然ながら、ゴール前で待って、相手のシュートコースを消す、
味方のフォローを待つというのも必要な時があります。
この見極めをしっかり出来るようになって
行ってもらいたい。
がんばれ!平尾!

ヒ・ラ・オ♪ヒ・ラ・オ♪ヒ・ラ・オ♪ヒ・ラ・オ♪

 

なでしこジャパン(日本女子代表)高倉麻子 監督
攻撃に関しては、チームとしてレベルアップしていることを感じましたが、
こういう結果に終わり、これが自分たちの現在地だと思います。
みんな前向きに取り組んでくれていますが、プレーの判断に個人差があります。
そこを見つめ直し、どうするかが非常に大事になってきます。
非常に悔しいですし情けなく、応援してくださる皆さんに本当に
申し訳ない結果になってしまいました。
しかし、ここから這い上がっていくのがなでしこジャパンです。
これを良い方向に持っていけるように、
下を向かずに全力でやっていきたいと思います。

上記公式のコメントではこんな感じでしたが
試合直後のインタビューでは
「このままでは通用しないという数名の選手(がいた)~」的な事を言っていて
今それ言う?という感じでした。ちょっとびっくり。

監督「後半に入ってギアを上げるために交代をしたが
あれだけミスすれば~」云々

それ、交代した監督の責任だから。(苦笑)
選手個人個人のミスや力不足はあるけれど
選手の技量、ここまでのコンディションをコントロールさせて
把握して、そしてピッチに送り出す選手を決めた人が
一番責任あるんです。

(ーー)

 

ご訪問時一日に付きどれか一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。