猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【なでしこジャパン】国内合宿2日目。猶本選手います?

【なでしこジャパン】国内合宿2日目。猶本選手います?

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!

2/21(水)なでしこジャパンは国内合宿2日目。

猶本選手を探せ!のレベルが上がってきています!!

真ん中で座っている高倉監督を中心に
後ろの白いビブスの有吉選手から時計回りに
スタッフ、市瀬、大矢、山下、池田選手と横顔が見えます。
その隣からは顔は見えませんが
中島、増矢、田中美、岩渕、清水、隅田、長谷川、三宅選手と続き、、
その三宅選手左隣&菅澤選手の右隣が猶本選手でしょうか?^^
一瞬あれ?いない?と思って心配になりましたが
たぶんあっていますよね?いや、違うかな?

アルガルベカップに向けたなでしこジャパンのトレーニングキャンプは2日目、
午前と午後の2回トレーニングを行いました。

「ポゼッションは日本の強み、そこの質を上げる」と高倉麻子監督はテーマを明確に提示し、
「相手のプレッシャーを受けている状態でも日本らしいサッカーを展開するために、
ボールを持っていない時に、どこにポジションを取れるか、
次のプレーにつなげるために何箇所見ておけるか」と話し、
ボールへの関わり方を大事にするように選手たちに伝えます。

トレーニングメニューはパス&コントロールを中心に、
出し手は味方の動きに合わせたパスのスピードや質、
受け手は体の向きやボールの置き所など、細かな部分にも要求の声が飛びます。

2チームに分かれて、それぞれに与えられた2つのゴールを狙うトレーニングでは、
一方のゴールを狙いながらももう一方にも展開できるようにする工夫や、
相手の守備を崩すためのパスを引き出しやすいポジショニングなど、
より実戦を意識した形で取り組む姿が見られました。

情報源: なでしこジャパン アルガルベカップに向けて、ポゼッションの質をより高める | JFA|公益財団法人日本サッカー協会


選手のコメントは上記リンクを辿ってご覧ください!

さて、合宿は初日以外非公開ですので情報は公式が頼り。
E-1時にはJFAのインスタでも情報発信をしていたので
今回の合宿も取り上げているかチェックしてみましたが
まだアップはされていないようす。

一番最近のなでしこジャパン関連だと
なでしこチャレンジ時のものがアップされていたのですが
ちょっと文を読んでいて思ったのは
「アルガルベの事完全に忘れてるでしょ!」と(笑)
ちょっと抜粋しますが
==
なでしこジャパンは、今年4月にAFCアジアカップ、
8月にはアジア競技大会が控えていて、
その先には来年のFIFA女子ワールドカップ、
2020年の東京オリンピックと続いていきます。
まずは4月1日に長崎で行われる国際親善試合に向けて、
着々と準備を進めています!
==

まずは4/1って、その前にアルガルベ!

がんばれ!なでしこジャパン!
がんばれ!猶本光!!

 

現在、大阪府のJ-GREEN堺では、なでしこジャパン入りを目指す選手たちがトレーニングキャンプをおこなっています! ・ キャンプ初日、「私は誰にも簡単にレギュラーを与えるつもりはない。簡単に代表を名乗らせることもしたくない。自分自身の力でなでしこジャパンの座をつかみ取ってほしい」と話した#高倉麻子 監督。 ・ なでしこジャパンは、今年4月にAFCアジアカップ、8月にはアジア競技大会が控えていて、その先には来年のFIFA女子ワールドカップ、2020年の東京オリンピックと続いていきます。 ・ まずは4月1日に長崎で行われる国際親善試合に向けて、着々と準備を進めています! ・ #jfa #nadeshiko #daihyo #なでしこ #なでしこジャパン

Japan Football Associationさん(@japanfootballassociation)がシェアした投稿 –

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。