猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【なでしこチャレンジ】活動をスタートも北川選手ら離脱。

【なでしこチャレンジ】活動をスタートも北川選手ら離脱。

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです。
2/4(日)大阪市内でなでしこチャレンジ合宿が開始されました。

で、昨日2/5(月)北川選手と愛媛の上野選手の離脱が発表されました。

オーマイゴ―(ーー;)

大阪府内でトレーニングキャンプを実施しているなでしこチャレンジにおいて、
DF北川ひかる選手(浦和レッズレディース)、FW上野真実選手(愛媛FCレディース)が
怪我のためチームを離脱しましたのでお知らせします。
なお、両選手に代わる選手の招集はありません。
なでしこチャレンジトレーニングキャンプ 離脱選手
北川 ひかる(キタガワ ヒカル / KITAGAWA Hikaru) DF 所属:浦和レッズレディース 理由:怪我のため
上野 真実(ウエノ マミ / UENO Mami) FW 所属:愛媛FCレディース 理由:怪我のため

情報源: なでしこチャレンジトレーニングキャンプ(2/4-8@大阪)北川ひかる選手、上野真実選手 離脱のお知らせ | JFA|公益財団法人日本サッカー協会


「私は誰にも簡単にレギュラーを与えるつもりはない。簡単に代表を名乗らせることもしたくない

さて、どんな雰囲気の中での発言なのかによりますが
公式記事の高倉監督の選手への言葉を見て浮かんだ言葉は
ポジティブなら「熱くて厳しい監督」
ネガティブなら「恐怖政治」だなと。

個人的には今どきこんな圧迫をかけて
いい事あるかな?と思っています。

北川選手の離脱。

北川選手のような代表にかける思いが強い選手は
こういう言葉を言われるときっといつも以上の力を出そうとしてしまうかなと。
この始動したばかりの寒い時期に全力で。。
あとは自分の特徴や得意なプレーよりも
監督の求める選手像に近づこうとするかもしれない。

とにかく最近のなでしこを見ていると
みんな無理してるように感じてしまう。
代表としての重み、責任は当然背負い感じて戦うべきだと思いますが
いなせるところを「当たりに行かなければ怒られる」、
慣れないポジションで「ミスすれば起用されなくなる」
という恐怖心みたいなものを選手達が常に感じていて
萎縮して本来のプレーを出来なくなっていると。
もっと伸び伸びやってもらいたいなと。

北川ひかる 浦女の風になれ
北川ひかる ラララーラーラーラララー♪

サイドで自信満々で仕掛けて
深くまで疾走する北川ひかるが見たい。
しっかり治してリーグ戦に間に合うよう頑張ってもらいたい。
怪我が軽い事を願っています。

がんばれ!北川ひかる!

 

2月4日(日)、なでしこチャンレンジのメンバーが大阪府内に集合し、
8日(木)までの5日間、その名の通り、なでしこジャパンへの挑戦が始まりました。

集合初日のこの日は午後に軽めのトレーニングを行いました。
ランニングやコーディネーションで体をほぐした後に、
2人組のパス練習では、高さやカーブを蹴り分けさせ、
選手のキック技術を見定めます。
その後はポゼッションやラインを通過して得点を争う対人トレーニングをこなし、
最後はピッチサイズを狭めてのゲーム形式で終了となりました。

夕食後のミーティングでは集まった選手たちを前に、
「私は誰にも簡単にレギュラーを与えるつもりはない。簡単に代表を名乗らせることもしたくない
と話した高倉麻子監督は、「自分自身の力でなでしこジャパンの座をつかみ取ってほしいし、
それができる選手だと思っているから集めた」と続け、
この活動の意義を選手たちにはっきりと伝えます。
初日で初の顔合わせが多いこともあり、互いを知る目的で、
3人1グループになって他己紹介を行い、笑顔の多い締めとなりました。

情報源: なでしこチャレンジ 大阪で5日間の活動をスタート | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

 

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメント

  • たっきぃ より:

    きよさん、こんばんは。
    厳しい意見を言わせてもらえば、ですが、北川選手は代表活動でちょっとケガが多いかな。無論、不可抗力のものもありますが、自分はやはり「無事是名馬」という言葉が名言だと思っていますのでね。
    そんなことは絶対に無い、という前提ですが、北川選手が「軽くて、ケガともいえないようなものだけど、チームに早く帰って開幕に備えたほうが得だから離脱しようっと」だったら、別な意味で北川選手を見直してしまいますが。それは無いだろうな。(笑)
    高倉監督の発言はもう100%「自己弁護」です。この期に及んで候補選手を集めまくって、「誰にも扉は開いている」「2チーム分の主力チームを作って」とやっている信念からブレていないんだぞ!的なアピールに必死なのだ、と思います。
    ここのところ大分招集メンバーが固まってきた、感はありますが、今回突如として初召集された選手で果たして4月にメンバー選出される選手って居るんですかね?自分は可能性は限りなく低いと思うし、話題づくりだけだったら、ホント失礼ですよね。
    あぁ、イカンですね。もう心の中で見限っているので全てを悪いほうに受け取ってしまいますな。(苦笑)

    • きよ より:

      >たっきぃさん
      こんばんは!コメントありがとうございます!
      北川選手いつも全力ですからね。。
      しかし、昨年も代表で怪我をしてから復帰までかなり時間がかかって
      その後もトップコンディションには戻れませんでした。
      その流れ中でまた代表で怪我をしてしまって残念です。
      監督に関してはたっきぃさんの「ほんと失礼ですよね」という言葉に意味合いは近いのですが
      悪い表現だと「代表に入りたい選手に代表選出をちらつかせてもてあそんでいる」ようにも思う事があります。
      持ち上げておいて突き落す感じでしょうか。。もちろん呼ばれた選手には高倉監督をうならせるプレーをしてもらいたいですが
      本当にそれでフルに呼ぶ気があるのだろうかと、たっきぃさんと同じ心境です。

  • 大田次郎 より:

    ボクもそう思います。フル代表ともなれば一定の緊張をしいられるのはいたしかないとはいえ、指導者側からの強い圧迫を感じれば選手は萎縮したり、ケガにつながることはありうるとおもいます。U17の楠瀬監督や池田監督のように、自由に、サッカーを楽しめという姿勢が背景にないと、逆に思い切ったプレーは出しにくい。猶本選手が代表で出場すると、当たり障りないプレーになっているように見えるのは考えすぎでしょうか。

    • きよ より:

      >太田次郎さん
      こんばんは!コメントありがとうございます!
      選手達は常にアピールしなければ!と思ってプレーしつつも
      失敗すれば評価を下げるのでプレーが小さくなっているように感じます。
      たとえば最近のなでしこのSBのオーバーラップが少なかったりするのですが
      上がった裏のスペースを取られると表向き上がった選手のミスに見えます。
      本来そのスペースは誰かが埋めておけばいいだけなんですけど
      それをチームとしての決まりごととして植え付けていないので
      上がればやられる、やられるから上がらない、ミスしたくないという消極的なプレーが随所にあります。
      猶本選手に関しては本来自分でこじ開けるプレーより人を使うプレーが得意だと思うので
      周りと連携がもっととれるようにならないとシンプルにプレーするしかないような気がしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。