猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

猶本光選手招集!【なでしこジャパン】12月日本開催E-1メンバー発表!

猶本光選手招集!【なでしこジャパン】12月日本開催E-1メンバー発表!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

11/28(火)JFAは12月の日本開催E-1の
なでしこジャパンメンバーを発表しました!

猶本光選手選出!!!!

ぐぉぉぉぉーーo(–)o

おめでとう!!!!^^

ピッチにいてもベンチにいても
日本代表として誇りをもって大会に臨んでください!!

そして、浦和からはGK池田選手、松本選手、
DF北川選手、FW菅澤選手が選ばれました!!

おめでとう!!!/
池田選手はいまや日本の守護神となっている。
精神的にも成長し落ち着いているので
持ち前の足元のうまさでビルドアップに参加して
正確なフィードで一気にチャンスにつなげてもらいたい。

松本選手は位置づけとしては控えのGKとなるとは思いますが
3試合あるのでもしかしたら出場も!という期待もあります。
出場したらしっかりやってくれるでしょう!!※きよ信頼度高し
安定していて安心感あるし、ボールへの反応はセンスを感じています。
がんばれ!

北川選手は今年怪我で苦しみましたが
徐々にコンディションが上がってきています。
国際大会を経験した事で自分自身で課題を多く抱えていますが
行くところはガシガシ行かないと良さは出ないので
守備を頭に入れながらも積極的にプレーしてもらいたい!
がんばれ!

3人はヨルダンに行っていたので
コンディションさえ問題なければイケる!と思っていましたが
菅澤選手返り咲き!!!おめでとう!!
ゴール前で高さを使えるので
頭で一発叩き込んできてもらいたい。頼みます!

そして、長船選手選ばれなかったか。。
高さもあるし、スピードもあるし
今シーズンコンディションいいと思うんだけどな。。
残念だ。。

下記浦和公式アナウンスです。
猶本選手のみコメントを抜粋しましたが
他の4人のコメントもありますので
公式に飛んでごらんください!

17.11.28 EAFF E-1サッカー選手権2017決勝大会に出場する日本女子代表に菅澤、池田、猶本、北川、松本が選出

28日、公益財団法人日本サッカー協会からEAFF E-1サッカー選手権2017決勝大会に出場する日本女子代表メンバーが発表され、レッズレディースから菅澤優衣香、池田咲紀子、猶本 光、北川ひかる、松本真未子の5選手が選出されましたのでお知らせいたします。
EAFF E-1サッカー選手権2017決勝大会は、12月8日(金)から12月16日(土)の日程で、千葉市蘇我球技場(フクダ電子アリーナ/千葉)で行われます。
日本女子代表は、中国、朝鮮民主主義人民共和国、韓国と総当りによるリーグ戦で東アジアサッカーの頂点を競います。

※EAFF E-1サッカー選手権2017決勝大会についてはこちら
http://www.jfa.jp/match/EAFF_E1_Football_Championship_2017/

 

猶本 光

「E-1サッカー選手権大会のメンバーに選出されました。
代表の大会が日本国内で開催されることは貴重な機会であり、
選手としてはとても幸せなことです。
アジアの強豪国が集まるので、白熱したゲームになると思いますし、
その中でしか成長できないこともあると思うので、とても楽しみです。
チーム一つになってタイトルをとれるよう頑張ります」

情報源: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES

 

ではメンバーを

スタッフ

監督:高倉 麻子 タカクラ アサコ(日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ)
コーチ:大部 由美 オオベ ユミ(日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ)
アシスタントコーチ:池田 太 イケダ フトシ(日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ)
GKコーチ:大橋 昭好 オオハシ アキヨシ(日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ)
フィジカルコーチ:広瀬 統一 ヒロセ ノリカズ(日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ/早稲田大)

選手

GK
1 池田 咲紀子 イケダ サキコ(浦和レッズレディース)
18 山下 杏也加 ヤマシタ アヤカ(日テレ・ベレーザ)
21 松本 真未子 マツモト マミコ(浦和レッズレディース)

DF
3 鮫島 彩 サメシマ アヤ(INAC神戸レオネッサ)
6 宇津木 瑠美 ウツギ ルミ(シアトル・レインFC(USA))
4 坂本 理保 サカモト リホ(AC長野パルセイロ・レディース)
22 高木 ひかり タカギ ヒカリ(ノジマステラ神奈川相模原)
2 大矢 歩 オオヤ アユミ(愛媛FCレディース)
23 三宅 史織 ミヤケ シオリ(INAC神戸レオネッサ)
20 万屋 美穂 マンヤ ミホ(マイナビベガルタ仙台レディース)
19 北川 ひかる キタガワ ヒカル(浦和レッズレディース)

MF
10 阪口 夢穂 サカグチ ミズホ(日テレ・ベレーザ)
7 中島 依美 ナカジマ エミ(INAC神戸レオネッサ)
12 猶本 光 ナオモト ヒカル(浦和レッズレディース)
14 中里 優 ナカサト ユウ(日テレ・ベレーザ)
16 隅田 凜 スミダ リン(日テレ・ベレーザ)
17 長谷川 唯 ハセガワ ユイ(日テレ・ベレーザ)

FW
5 櫨 まどか ハジ マドカ(伊賀フットボールクラブくノ一)
9 菅澤 優衣香 スガワサ ユイカ(浦和レッズレディース)
8 岩渕 真奈 イワブチ マナ(INAC神戸レオネッサ)
11 田中 美南 タナカ ミナ(日テレ・ベレーザ)
15 籾木 結花 モミキ ユウカ(日テレ・ベレーザ)
13 上野 真実 ウエノ マミ(愛媛FCレディース)

スケジュール

12月4日(月) 17:00 トレーニング(フロンティアサッカーフィールド)【一般公開】
12月5日(火) AM/PM トレーニング【一般非公開】
12月6日(水) AM
PM
PM
トレーニング【一般非公開】
公式会見【一般非公開】
トレーニング【一般非公開】
12月7日(木) AM
PM
トレーニング【一般非公開】
公式練習【一般非公開】
EAFF E-1 サッカー選手権 2017 決勝大会
12月8日(金) 18:55 第1戦 vs 韓国女子代表
(千葉市蘇我球技場(フクダ電子アリーナ))
12月9日(土) AM/PM トレーニング【一般非公開】
12月10日(日) AM/PM トレーニング【一般非公開】
12月11日(月) 18:55 第2戦 vs 中国女子代表
(千葉市蘇我球技場(フクダ電子アリーナ))
12月12日(火) AM/PM トレーニング【一般非公開】
12月13日(水) AM/PM トレーニング【一般非公開】
12月14日(木) AM/PM トレーニング【一般非公開】
12月15日(金) 18:55 第3戦 vs 朝鮮民主主義人民共和国女子代表
(千葉市蘇我球技場(フクダ電子アリーナ))

※スケジュールや会場は急遽変更になる場合がございます。

 

情報源: なでしこジャパン(日本女子代表)メンバー・スケジュール【EAFF E-1 サッカー選手権 2017 決勝大会(12/8-16)】 | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

YouTube Preview Image

 

 

さて、全体的なメンバーを見ていくと
まず、宇津木選手いるじゃないか!
おー。
海外組は招集不可なので私はてっきり宇津木選手もと思っていましたが
アメリカのリーグはシーズンも終了しているからOKかもしくは
現在クラブとの契約上で拘束力が発生していない状態かもしれないですね。
同じシアトルレインの川澄選手も以前、まだ来季の契約については未定と
言っていた記憶がありますので、宇津木選手もまだ更新していないのかも。
どちらにせよ、招集出来た事は良かったです。
事前に言ってよ!#誰が!^^

GKは武仲選手、山下選手、浦和の平尾選手等
候補がいたと思いますが今回は山下選手になりました。
DFは宇津木選手が招集出来た事で1名の追加。
やはりCBが必要という事で長野の坂本選手が招集。
球際や対人の当たりは浦和に在籍していた当時より
断然成長しているように感じていますので
今後国際試合で通用するCBにどう成長していくか楽しみです。

記者会見の見どころは質問の返しで櫨選手の事を高倉監督が語った時に
少しウケた後のうれしそうな監督の明るい表情。
久々にちょっと楽しそうだった所を見ました。
やっぱり明るい表情の方がいい。
サッカーの内容の話では監督はすぐ深刻な表情になるので
うまくいってくれればと思っています。

もう一つは「いつもここ(記者会見場)で勝ちに行くと言って負けてしまっているのですが」と
自虐的に行った時には本当は笑えないんだけど吹いてしまった。
笑ってしまった自分の感情がなんなのかいまだにわからない(笑)

またこのE-1での選手起用法のプランを記者の方から質問されていましたが
パっと聞いた感じよくわかりませんでした( ゜д゜)
ちゃんと質問に答えきれてなかったと思う。
後でもう一度聞くか。。

私は何度もここで言っているように
代表は勝たなければいけないと思っています。
それは選手も意識しているだろうし
高倉監督もわかっている事だと思っています。

この大会は公式戦であるため
結果を残さなければならない。

頼むぞ。高倉ジャパン。

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメント

  • たっきぃ より:

    きよさん、こんばんは。
    たっきぃからコメントある、とお思いでしたよね?
    ご期待に応えて(はぁ?)コメントさせていただきます。
    まずは、順当に猶本選手の選出を喜びたい、と思います。ここ最近では一番余裕を感じていました。(笑)
    海外組が招集出来ない、という事情はあるにせよ、おそらくヨルダン戦のメンバーに若干国内組が、という布陣になることはほぼ確実でした。
    ヨルダン戦の猶本選手は、ほぼ自分の考えているパフォをしてくれたかな、という感じで、あの櫨選手へのスルーパスが得点に繋がったら、もうそれだけでレギュラー奪取で良かっただろう、と。(決めてくれよぉ)
    それと、今なでしこでは中島選手がセットプレーのキッカーですよね?これってどうなんでしょうか?自分は彼女、全然上手くないって思っているんですが。キックの精度だけだったら、ウチの筏井選手のほうが全然上だし、今度は猶本選手に蹴らせて欲しいです。自分は”比較的良い選手”という認識で、中島選手と中里選手を見ており、実名を出してナンですが世界と闘う上で欠かせない戦力とは思っていません。
    きよさんが「毎度、結果を出していないのに使い続けている」というのはこの辺りですよね?ハッキリ言って。自分も同感です。
    E-1の結果次第ですが、最悪の場合は高倉監督の更迭も有り得る、と自分は思っています。

    • きよ より:

      >たっきぃさん
      こんばんは!お待ちしておりました!!(笑)いつもありがとうございます!^^
      あの櫨選手へのスルーパスは「待ってました!」というパスでしたよね^^
      世界と戦って勝つには自然と守る時間帯が多くなるはずで
      奪った後の攻撃に切り替えの速さはもちろん必要ですが
      あーいう一発のスルーパスが出せる選手がいないと点につながらないと私は思っています^^
      今のなでしこは宮間選手がいなくなったのでストロングポイントだったセットプレーでなかなか期待感がありません。
      また、高さのある選手もいないので、普通にやっても決めきる事が出来ないので
      高さのある相手に対してはショートコーナーを使う事が多い。
      せめて直接狙える位置でバスン!と入れてくれる選手が出てきてくれる事は
      日本の得点源としては非常に重要なポイントだと思っています。
      その点では仰る通り筏井選手のようなFKが欲しい所です。猶本選手も筏井選手不在の時は蹴っているので
      ちょっと試しに蹴らせてみてくれよとは思います^^
      中島選手と中里選手は球際を競った時に足首の強さがあるように感じているので
      高倉監督はそういう球際のプレーをチームに求めているんですよね。
      しかし、球際は大事なのはわかっていますがサッカーってそれだけじゃないじゃないですか。
      奪った後、そのボールをどこにつなぐのか、自分で押し上げていったりと
      どちらにせよ決定機を作れないとドローは狙えても勝ちきれないですし。奪ったところですぐ奪われるという見ててストレスのたまる展開になりがちです。
      結果を出していないのに使い続けているとか言いましたっけ?(とぼける・・笑)
      でももう今まで何度も使い続けているならその選手がどれくらいできるかは把握できているはずなだと思っていて
      なら、猶本選手にも試合の機会を与えるべきとずっと思っています。
      猶本選手だってリーグの中では当たりも強い方です。
      また猶本選手は中里選手のような特攻タイプではありませんが違う良さがあるのでそれを試してくれよと。
      E-1でどういう起用法をするのか我々は注目していかないとですね。
      結果次第で。。という話ですが協会が決断できるかどうか?協会の中でも気づいている人は大勢いると思いますけど。。
      W杯予選は5位以内、2020年五輪はホスト国枠という生ぬるいハードルが「育成中だから負けてもいい」という意味不明な状況を生んでいると思うのですが
      普通に考えたら日本代表としてはありえないですね。ということで高倉さんは結果を出すしかないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。