猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

公式記事&Twitter 【皇后杯2017 2回戦】vs日体大FIELDS横浜サテライトB

公式記事&Twitter 【皇后杯2017 2回戦】vs日体大FIELDS横浜サテライトB

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!!

11/3の日体大FIELDS横浜サテライトB戦の
動画、公式記事と選手Twitterがありましたので
共有します!!
前日まで動画を配信するとか聞いてなかったのですが
Liveでも配信されたようです。
あまり映像が良くなかったみたいですが
会場からのアップロード回戦の環境が良くなかったのだろうか。

試合後オンデマンド配信をしてくれていますので
ご覧ください!

YouTube Preview Image

ピックアップマッチ1
第39回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会 長野県で2回戦2試合を開催

浦和レッズレディース(なでしこ1部/埼玉)8-0(前半5-0、後半3-0)日体大FIELDS横浜サテライトB(関東5/東京)

第1試合では、浦和レッズレディース(なでしこ1部/埼玉)と、日体大FIELDS横浜サテライトB(関東5/東京)が対戦しました。

普段は東京都女子サッカーリーグ1部を戦う日体大Bは、なでしこリーグ1部で上位を争う強豪相手に、低く構えて守備を固め、速攻を狙います。浦和にボールを回されながらもテンポに慣れてくると、回数は少ないながらも反撃に転じ、遠目からでも積極的にシュートを放つ場面もありました。

対する浦和は左右に大きくボールを動かし、相手の守備網を広げてゴール前にボールを入れようとします。すると試合は、意外な形で動きました。23分、ゴール前でボールを拾った加藤千佳選手のシュートは決して強くなかったものの、日体大BのGKが足での処理を誤りゴールイン。これで落ち着いた浦和は3分後、右から左へ展開し、クロスから安藤梢選手が追加点。今夏にドイツから戻り、8年ぶりの皇后杯を戦う安藤選手は、40分にもゴールを奪います。浦和はさらに大きく動かしたボールに遠いサイドから入り込んでくる選手が合わせる形でさらに2点を追加し、前半のうちに5点のリードを奪いました。

後半に入り、日体大は2トップに布陣を変更して状況の打開を狙います。前に進む意識を高めた日体大Bに対して、浦和はボールをスペースへと運びます。そしてさらに人も飛び出していき、クロスバーを叩いた一撃など、MFの猶本光選手は後半開始から4分間で2度もボックス内からシュートを放ちます。2トップに加えてボールサイドと反対側のサイドハーフが前線に張る浦和は、前がかりになる日体大Bの背後を突く形も用い、後半だけでも3点を追加。前後半合計35本のシュートを放って、8-0と圧勝しました。

柳明基 監督(日体大FIELDS横浜サテライトB)
守備的に耐える時間が多くなると思っていたので、少しラインを低めにしていこうと伝えていました。それでもあれだけ(シュートを)打ち込まれたので、後半はチャレンジャー精神を持って、気持ち良く本来の自分たちの形を少しでも出そうと話しました。最初は相手の名前に怯んでいましたが、試合が始まると一生懸命やっていました。まだまだ攻撃の精度は高くないし、本職のGKもいません。それでも東京都予選からミラクルを起こし続けてきたのだから、よくやったと思います。現実的な目標だと思っていた1回戦突破を越えて、こういう舞台でなでしこ1部の上位チームと真剣勝負ができるということは、選手たちの財産になると思います。トップチームはなでしこ2部で優勝したので、来年はなでしこ1部で浦和と対戦します。今日試合に出た1年生や2年生がそのメンバー争いに割って入り、今日の経験を生かせるといいですね。

安藤梢 選手(浦和レッズレディース)
しっかり勝つだけではなく、自分たちのサッカーをするんだという意識を出せたかなと思います。相手が引いて守ってくるこういう試合は、何度も経験しています。その中でも決め切ることが重要かなと思います。最初は入りませんでしたが、自分としては焦らずやっていました。1点入っても、さらにもう1点取りにいこうと皆で気を引き締めてやれたので、連続して得点できたと思っています。大学生と対戦したり、11時開始というこの皇后杯の感覚は、結構久々でしたね。レッズは皇后杯で優勝したことがないし、以前に私がいた時には決勝で負けました。ドイツでもカップ戦は盛り上がり、ケルンでの決勝には何万人も観客が入り、主要テレビ局で放映もされます。今年はリーグ戦とリーグカップで残念な思いをしたので、今回は皆でカップを掲げたいなと思っています。

情報源: 第39回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会 長野県で2回戦2試合を開催 | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

 

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。