猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

結果【「再」なでしこL2017 第11節】vs日テレ・ベレーザ

結果【「再」なでしこL2017 第11節】vs日テレ・ベレーザ

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです!!

9/6(水)浦和レッズレディースはアウェイ西が丘で
日テレベレーザと対戦しました!

まずは結果から

17.09.06 第11節 vs日テレ・ベレーザ 試合結果

9月6日(水)に味の素フィールド西が丘にて行われました『2017プレナスなでしこリーグ1部 第11節 vs日テレ・ベレーザ』の試合結果をお知らせします。

2017年9月6日(水)19時キックオフ 味の素フィールド西が丘
日テレ・ベレーザ 1-0(前半0-0) 浦和レッドダイヤモンズレディース
得点:48分 田中美南(日テレ)

[浦和レッズレディースメンバー]
GK 池田
DF 栗島、長船、高畑、木崎
MF 柴田、筏井(→87分 長野)、猶本、塩越(→81分 清家)
FW 吉良、安藤(→87分 菅澤)
SUB 松本、北川、南、加藤

情報源: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES

平日開催という事で仕事を定時で終わらせて
急いで西が丘へ向かいました。
18:55過ぎに到着して席に着いた時には
ちょうど浦和ベンチ前でエンジン組んでいるところでした。
ギリ間に合った。。(笑)

■浦和システム4-4-2

___安藤__吉良___

塩越________柴田

___猶本__筏井___

木﨑_高畑__長船_栗島

_____池田_____

前節伊賀戦と同スタメン。

■日テレシステム4-2-3-1
※籾木選手を1.5列目気味の4-4-2かも。

_____田中_____

長谷川__籾木___隅田

___阪口__中里___

土光_清水_岩清水_宮川

_____山下_____

■9分
筏井選手から吉良選手へパス!
トラップがうまくいけばチャンスだったが
まだピッチはスリッピー。
CKへ。
→右CKキッカー筏井選手。ニアに蹴りこみ
吉良選手合わせに行くがうまくヒットせず。
おしい!!

■10分
中央猶本選手ドリブルで上がり
前線安藤選手へスルーパス狙う!
おしい!!

■12分
右サイド→中央安藤選手が落とし
筏井選手がミドルシュート!外。

■15分
日テレ右サイドをパスワークで崩しにかかるが
塩越選手がしっかり戻ってきて対応クリア。
ナイス!

■18分
猶本→安藤→猶本選手ゴール前でキープして
交わして右足シュート!
左外。おしい!!
いい形だった!

■22分
日テレ右サイドから怒涛の攻撃
防ぐ防ぐ防ぐ!
あぶなーーーーーー

■32分
日テレが蹴ったボールが高畑選手の顔直撃で
倒れてしまう。
脳震とうっぽくなてるかもしれない。大丈夫か??
しばらく倒れていたが何とか立ち上がってくれた。
高畑選手がんばれー!!

■34分
日テレ左-1からFK。キッカー隅田選手。
田中選手にあわせるが外。

■35分
ゴール前塩越選手倒れながらもシュート!
外。ナイスファイト!

■41分
中央安藤選手ドリブルしゴール近くまで迫りシュート!
外。ぐぉーーーーーーー!
うまくヒットしなかったか。
おしい!おしい!もう1回!!

■43分
中央-3日テレ田中選手のボールキープを
筏井選手が激しくチェックしに行き二人とも倒れたが
最後は田中選手ファール。
筏井選手のユニでもひっぱたのかな?

前半終了

■HT
交代無し

■47分
中央センターサークル付近で猶本選手がインターセプト!
よっしゃ!ナイス!
ドリブルで上がる!上がる!前に安藤選手いる!
裏に出せ!
出した!
安藤選手シュートも右外。惜しい!

■48分
クリアボールを中里選手に取られ
ゴール前にパスを出され田中選手が左足シュート。
ゴール右に吸い込まれる。
くっ。。

浦和失点。
1-0ビハインド

■59分
日テレ隅田選手クロスでゴール前
頭で合わせられるが池田選手キャッチ。

■63分
木崎→塩越→木崎選手と渡り
中へドリブル進入しシュートも
GKキャッチ。

■66分
宮川選手が中央スライドしながらシュートも
浦和ブロック!
ナイス!

■69分
右サイド木崎選手が持つと同サイドにいた
猶本選手が裏に走り出す!
パスが出た!裏で猶本選手受ける!
ナイス!

ゴール前にクロス!安藤選手ニア!
跳ね返ったボールが再び猶本選手に戻り
前へ走りこんだ木崎選手へパスを出したが通らず。
ぐぉーーー

■73分
池田選手から前安藤選手へ渡る!
ドリブルで仕掛ける!
中へ入ってシュートも左外。
ぬぉーー

■81分
塩越OUT 清家IN

___清家__安藤___

吉良________柴田

___猶本__筏井___

木﨑_高畑__長船_栗島

_____池田_____

■87分
安藤OUT 菅澤IN
筏井OUT 長野IN

___清家__菅澤___

吉良________柴田

___猶本__長野___

木﨑_高畑__長船_栗島

_____池田_____

■89分
サイド猶本選手から裏の清家へパス!
通った!!!ゴール前!
GK出てくる!
清家選手浮かせて交わそうとしたが
防がれた。
ぬぉーーー

■90分
菅澤選手が落として清家選手シュートもブロックされる。

試合終了。
1-0で浦和敗戦。

負けてしまい結果としては残念でしたが
選手達の守備、攻撃のテンションという点では
やれることはやった感があり最後までよく頑張った!!と言いたい。
カップ戦を終え、リーグ再開後の浦和は
確実に強くなってきているように思えます。

さて、
立ち上がりから両チームとも激しくプレスをかけ
奪っては攻めて、攻められては跳ね返し&奪っての
主導権争いと、ゴールに迫るプレーがあり
前半はお互い速い攻守の切り替えの闘いで0-0。

しかし、後半始ってまもなく
ゴール前で一瞬の隙を与えゴールを献上。
遠目からだったのですが
中里選手のゴール前での横パスが
田中選手に通ってしまった。
田中選手をフリーにしてしまったかな。。
くっそぉーーーーー!
日テレは見逃さなかった。

その後一点を追う形になった浦和は
守備時にはバランスを保ちながらも
攻撃時に積極的に前への推進力を失わず
戦い続けていました。

1-0でビハインド。

采配としては81分に塩越、87分に筏井、安藤選手を下げる交代でしたが
個人的には75分あたりに攻守に貢献していた筏井選手の疲労が見えたので
清家選手投入時前後で長野選手を入れた方が良かったと思います。

ビハインドの状況で87分に二枚替えは時すでに遅し。
この時間帯の交代では追いつく事は出来ても
勝ち点3を取りに行くには難しかったと感じます。
もちろん交代を行えば多少バランスを崩し失点したかもしれない。
しかし、浦和は3位で首位日テレを追っている状況。
日テレを足踏みさせるには勝ち点3を狙いに行くということが
必要だったと思います。

さて、わずかながらの出場でしたが
やはり清家選手が出てくると
裏へのボールに反応し追いつくスピードがあるので
期待感が増します。
10分程度でしたが何度かゴールチャンスがあり
そのたびに力が入ってしまった。
今年怪我から復帰して徐々に
力強さも戻ってきたように感じてきているので
残り試合での躍動とゴールという結果をさらに期待したい!

筏井選手。前述通り75分あたりに疲れが見えましたが
中盤でのバランス、激しく狩りに行く守備には
毎試合燃えくる。
日テレの中盤を良く抑えてくれていた。

安藤選手。
何度かカウンターからゴールに迫るシュートを放ちましたが
なかなかゴールを割れなかった。
前線でのプレス、裏へのボールへのスプリント
ボールを追う背中でチームのメンタルの安定はもちろん
士気を上げている事は確かで
今の浦和のいい状態を牽引しています。
FWとして出場している以上はゴールという結果も必要になってくるので
ちふれ戦では爆発してリーグ100得点の達成を!!#あと2得点!
安藤選手がゴールすれば選手もさらにテンションが上がるはずですし
サポーターも大いに盛り上がるはず^^

長船選手。
浦和に加入してから今年が一番いい状態に見えます。
スピードあるカバ-リングで守備の安定と力強さも加わって
見ていて安心感を与えてくれる。

塩越選手。
プレーエリアが広く、木崎選手が上がった
スペースにカウンターが入っても
しっかりプレスバックして最終ラインまで猛スピードで戻り
日テレのサイド攻撃の芽を摘んでくれていました。
攻撃面でもボールを持てば常に前への意識が見え
最近の塩越選手のプレーには積極性が感じられるので
結果的に突破できなくても、たとえミスになったとしても
今のままどんどん仕掛けていってもらいたい。

そして猶本選手。
中盤、前線、サイドと広いエリアでプレー。
自分自身で裏を狙う動きもあり
積極的にプレーしていたと思います。
47分のインターセプトからのドリブルは絶好のチャンスで
最終的に安藤選手へのパスを通しあと一歩でした!
守備時やドリブル時に相手と対峙した際の
身体の強さもコンスタントに見せてくれ
やはり体幹が強くなったと感じます。
猶本選手に当たられた相手選手は痛そう^^;

さぁもう週末には中3日でちふれ戦。
この日テレ戦負けはしましたが
総合的に内容が悪かったわけではないので
しっかり気持ちを切り替えて臨んでもらいたい。
3位以上を狙う上で次は絶対負けられない。

がんばれ!!浦和レッズレディース!!
がんばれ!!猶本光!!

We are REDS!!

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。