猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

結果【なでしこLカップ2017 決勝】vsジェフ千葉レディース

結果【なでしこLカップ2017 決勝】vsジェフ千葉レディース

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは。きよです(ーー)

8/12(土)浦和レッズレディースは
カップ戦決勝、味の素フィールド西が丘で
ジェフユナイテッド市原・千葉レディースと対戦しました。

まずは結果から

17.08.12 2017プレナスなでしこリーグカップ1部 決勝トーナメント 決勝戦 試合結果

2017プレナスなでしこリーグカップ1部 決勝トーナメント 決勝戦の試合結果をお知らせいたします。

8月12日(土)19:00キックオフ・味の素フィールド西が丘
浦和レッドダイヤモンズレディース 0-1(前半0-0) ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
得点 90+2分 瀬戸口梢(ジェフL)

この結果、2017プレナスなでしこリーグカップ1部は、準優勝となりました。

[浦和レッズレディースメンバー]
GK 平尾
DF 栗島(→77分 北川)、長船、高畑、木崎
MF 柴田、筏井、猶本、塩越(→80分 白木)
FW 菅澤、安藤(→72分 清家)
SUB 松本、南、長野、吉良

観衆 3,129人

情報源: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES

 

■浦和システム4-4-2

___安藤__菅澤___

塩越________柴田

___猶本__筏井___

木﨑_高畑__長船_栗島

_____平尾_____

■千葉スタメン4-4-2

___成宮__小澤___

深澤________千野

__瀬戸口__鴨川___

上野_西川__櫻本_若林

_____根本_____

■5分
筏井選手中央からミドルシュート!
ポスト左!
ぐぉー

■9分
千葉のCKを浦和がクリアしてカウンター。
前線安藤選手が受けて寄せに来た成宮選手をふっとばし
ドリブルで上がる上がる!速い!
ゴール前防がれるがこぼれ球に
全力疾走でゴール前に猶本選手が上がってきていて
奪いに行こうとする!

安藤選手ナイスドリブル!
猶本選手ナイスラン!
■10分
左木崎選手インターセプトして菅澤選手へ。
菅澤選手中央ー2からシュートも枠外。

■11分
猶本選手千葉DF裏菅澤選手へ浮き球パス!
通るが続かず。

■13分
筏井選手前線菅澤選手へスルーパス!
菅澤選手ファーストタッチをうまくやったが
防がれる。

■14分
千葉中央でパスを回しトップの成宮選手へ。
シュートもブロック!CKへ
→右CKゴール前平尾選手キャッチ。

■16分
右CK筏井選手ゴール前入れるもクリアされう。
その流れから再度ファーへ入れて高畑選手ヘッド右外。

■22分
左からのパスを安藤選手が受け
速いターンで前を向くが防がれる。

■36分
木崎選手左サイド突破許さない。
ファイト!

前半終了

■HT
交代なし

■49分
千葉左CK平汚染s乳キャッチ。

■54分
中央猶本選手ミドルシュート!
GK正面、安藤選手がこぼれを狙いに行くがGKと激突。
猶本選手のシュート力乗っていた!

■55分
千葉安斎選手サイド突破しCKへ
→クリア

■60分
中盤底で猶本選手がボールを受け囲まれていたが
ダッシュでDF千葉選手を置き去りにしてドリブルで前へ!
相手陣地までボールを運び左塩越選手へ。
アフターで猶本選手足首にファールを受ける。

■65分
中央-2で猶本選手がファールを受けFKへ
→キッカー筏井選手。直接狙った!
ゴールわずか右外、。
おしい1!!
■68分
中央-2で再び猶本選手ファールを受けFKへ
→筏井選手直接狙うも上外。

■72分
安藤OUT 清家IN

___清家__菅澤___

塩越________柴田

___猶本__筏井___

木﨑_高畑__長船_栗島

_____平尾_____

■77分
栗島OUT 北川IN
木﨑選手を右SBへ

___清家__菅澤___

塩越________柴田

___猶本__筏井___

北川_高畑__長船_木﨑

_____平尾_____

■80分
塩越選手が両足のふくらはぎをつってしまった。
塩越OUT 白木IN

___清家__菅澤___

白木________柴田

___猶本__筏井___

北川_高畑__長船_木﨑

_____平尾_____

■86分
千葉安斎選手ドリブルで持ち込まれシュートも上外。
助かった。
■90+2分
中央瀬戸口選手がドリブルで前へ運びバイタルへ。
一人寄せろ!!
あっ。打たれた。
ファーのポストを叩いてそのままゴールへ。

浦和失点。

0-1均衡破れる。

そして反撃に出るも時間がなく試合終了。

0-1浦和敗戦。

カップ戦優勝はジェフ千葉レディース。
浦和レッズレディースは準優勝。

90分の死闘。
まず、最後まで戦った選手達にはありがとうと言いたい。

カップ戦は代表選手が抜ける事も何度かありながらも
ここまで勝ち上がってきたのはチーム全体で戦えた事。

優勝は狙っていたので悔しいが冷静に考えれば
西が丘に来れた事に感謝をしたい。

ありがとう。

さて、両チームともカップ戦GL8試合と準決勝の1試合、
計9試合を戦い抜いてやってきた西が丘。

試合開始早々から主導権争いで
バシバシとぶつかり合い一進一退の攻防で
両チームとも攻守の切り替えが速い
スピーディーな展開でした。

後半に入り千葉は安齋選手が入ったことで
千葉は縦への意識がさらに高まり
浦和にとっては危ない場面が何度もあり消耗させられた。。

後半ATに入りスタジアムにいた誰もが延長戦を意識した中
浦和の足が止まってしまい千葉瀬戸口選手が持ち込んだドリブルに
寄せきれずミドルシュートを打たれこれがポストを叩き
そのままゴールへ吸い込まれていきました。

そして浦和レッズレディース敗戦。

浦和の交代策について思ったのは
清家選手を入れるのは理解できたが
後半苦しい時間帯で選手達の精神の支えにもなる
あのアドレナリン全快の安藤選手を代えるのは早かったかなと。

北川選手に関しては代表から帰ってきてのプレーだったが
残り10分ちょっとの時間で結果を出すには積極性が足りなかった。
守備力を下げてでも点を獲りに行こうとする采配だが
計算外は北川選手の代表での自信喪失の回復度合いだったように思える。
北川選手がんばれ!

塩越選手の交代で白木選手を起用。
やはりここも攻撃的にいくという采配。
あの塩越選手の運動量を考えると
バランスを崩したくないので吉良選手に託す事も
選択肢のひとつだったと思う。

ごちゃごちゃ書いてしまったが
準優勝という結果は誇れるものだ。

週末にはもうリーグ戦が始まります。

チーム、選手を応援し続けるにはサポーターも
それなりにメンタルが強くないとやってられないなぁと
あらためて思う今日この頃。

さぁ頑張っていくか!!

 

 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。