猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【日比野真理氏記事紹介】あの猶本光が悔し涙に震えた日。

【日比野真理氏記事紹介】あの猶本光が悔し涙に震えた日。

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


Embed from Getty Images
こんばんは!きよです!!

NumberWebに先日行われていたなでしこジャパン参加の
「2017 Tournament of Nations」時、猶本選手のインタビューを行った
日比野真理氏の記事がありましたので共有します。
下記は冒頭のみとなっていますので
続きはリンクを辿ってご覧ください。

 

7月27日から8月3日、アメリカ西海岸で開催された「2017 Tournament of Nations」。初開催の今回は、開催国アメリカに加え、ブラジル、オーストラリア、そして日本の4カ国が参加した。

女子W杯、五輪という世界大会のない年に、強豪国を集めて真剣勝負の大会を開催し、世界大会を勝ち抜くチームを作る。そんなアメリカの狙いもあって始まった同大会は8日間で3試合、シアトル、サンディエゴ、ロサンゼルスと1試合ごとに会場を替え、移動も伴う中で進められた。アメリカとしては注目されるプレッシャーがある中で、勝利するということを意識させるなど、個の強化のみならず、代表チームとして、いかに世界大会を勝ち抜くかという強化策も練られていた。

この大会に臨んだなでしこジャパンは、新戦力が数多く招集された。高倉麻子監督は「新しい選手たちには、代表として自立してもらわないと困る。今しかできないことですし、選手を観察しながらチームを作っていきたい。勝ちたい思い、気持ちを表現できる選手が(代表に)残っていくと思います」と、試合ごとに選手の組み合わせを変えながら大会を戦った。

続きは下記のリンクからどうぞ

情報源: 新生なでしこ、米国で1勝もできず……。あの猶本光が悔し涙に震えた日。 – サッカー日本代表 – Number Web – ナンバー

 

がんばれ!!猶本光!!!

 

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。