猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【加入情報】なんと安藤梢選手が浦和に復帰!!^^/

【加入情報】なんと安藤梢選手が浦和に復帰!!^^/

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!!きよです!

第8節関連の記事をアップできたのでやっと書けます。
もう皆さんご存知だと思いますが
あの安藤梢選手が浦和レッズレディースに復帰になりました!!

おーーーーーーー!!!

5/12(金)に出先でスマホをチェックしたところ
一瞬思考停止して「ん?まじかーーー!!^^」と
驚きと嬉しさでテンション上がりました!^^/

2013年にチームが若返った後、
毎年のように復帰待望論がサポーターの中でもあったと思いますが
やっと願いが叶いました!
歳を重ねるごとに衰えるどころか
体力的にも強化されまだまだ進化中の選手。
エッセンの公式ではキャリアの後の準備をしたいと書いてありましたが
まだまだトップアスリートとして活躍できる体力と技術とメンタルを
持ち合わせていると思っています^^
行く末は指導者になるのかもしれませんが
チームの中で選手として若手とプレーする事で
若い選手達は学ぶ事が多くあると思いますし
安藤選手には日本でもう一花咲かせてもらいたい。
楽しみと期待しかない。

17.05.12 安藤 梢選手 レッズレディースに移籍加入のお知らせ

女子サッカー・ブンデスリーガ1部 SGSエッセンに所属しておりますFW安藤 梢選手(34歳)が、2017年6月1日(木)より移籍加入することになりましたので、お知らせいたします。

【選手名】安藤 梢 ANDO Kozue
【生年月日】1982年7月9日生まれ(34歳)
【出身地】栃木県
【身長/体重】165cm/57kg
【ポジション】FW
【サッカー歴】
河内SCジュベニール→陽北中学校サッカー部→宇都宮女子高校→筑波大学→浦和レイナスFC→さいたまレイナスFC→浦和レッズレディース→FCR2001デュイスブルク(ドイツ)→1.FFCフランクフルト(ドイツ)→SGSエッセン(ドイツ)

【出場記録(国内)】

【代表歴】
なでしこジャパン(日本女子代表)
126試合(19得点)

【主なタイトル(国内)】
リーグ優勝:2回 2004、2009
リーグ最優秀選手:2回 2004、2009
リーグベストイレブン:6回 2002、2004、2005、2007、2008、2009
リーグ得点王:2回 2004、2009
リーグ新人王:1回 2002
【主なタイトル(ドイツ)】
女子DFBポカール(ドイツカップ) 優勝:2回 2009/2010(FCR2001デュイスブルク)、2013/2014(1.FFCフランクフルト)
UEFA女子チャンピオンズリーグ 優勝 :1回 2014/2015(1.FFCフランクフルト)

【コメント】
「浦和レッズのみなさん、お久しぶりです。安藤梢です。5月でブンデスリーガのシーズンが終わり、6月から浦和レッズレディースでプレーすることになりました。みなさんに見送られ、ドイツでプレーを始めたのはもう7年半前のことです。
サッカー大国ドイツでプロサッカー選手としてチャレンジしてきた経験は、私の人生においてとてもかけがえのないものでした。苦しいときもありましたが、夢だったワールドカップ優勝とヨーロッパチャンピオンズリーグ優勝を果たすことができ、充実した日々でした。しかし、ドイツでたくさんのことを学んだと同時に、日本のサッカーの良さをあらためて感じることもありました。そして、日独両方のサッカーの経験を活かして日本でもう一度チャレンジしたいという気持ちを持つようになりました。
ドイツにいる間、浦和の存在はずっと家族のように心にあり、いつも活躍を願っていました。
ドイツに発つ前の最後のピッチで、『待ってるからな!』とサポーターのみなさんが熱い激励の言葉をかけてくれたことは今でも鮮明に覚えています。そのときの約束を、今かなえることができ、嬉しく思います。温かく迎えてくれるクラブにも感謝したいです。
シーズン半ばではありますが、浦和レッズレディースのために全力で闘います。応援よろしくお願いします」

情報源: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES

Kozue Andō verlässt die SGS Essen

Kozue Andō (SGS Essen) - Foto: © Michael Gehrmann
Kozue Andō

Kozue Andō hat ihren Vertrag in Essen nicht verlängert und wird wieder nach Japan zurückzukehren. Sie will sich dort auf die Zeit nach der Fußball-Karriere vorbereiten.
„Ich habe in den eineinhalb Jahren in Essen sehr wichtige Erfahrungen sammeln können und ich danke all meinen Mitspielerinnen und dem Verein, die mich so herzlich aufgenommen und mir immer zur Seite gestanden haben. Ich hoffe dass diese junge Mannschaft, die wirklich sehr viel Potenzial hat, auch in Zukunft Erfolg haben wird,“ so Kozue zu ihrer Rückkehr.

„Außerdem möchte ich mich auch bei allen ganz herzlich bedanken, die mich in den 7 ½ Jahren in der Frauen-Bundesliga beim FCR Duisburg und 1. FFC Frankfurt begleitet haben. Als ich 2010 nach Deutschland gekommen bin und mich noch niemand gekannt hatte, hatte ich sehr mulmiges Gefühl, weil ich nicht wusste, was mich hier erwarten wird. Aber durch den Fußball konnte ich viele neue Freunde dazugewinnen. Sowohl als Spielerin als auch als Mensch habe ich mich weiterentwickeln können und viel dazugelernt. Mit dem Gewinn der WM und dem Gewinn der Europa Champions League wurden meine Träume wahr und ich blicke auf eine wundervolle Zeit zurück, die ich durch nichts in meinem Leben ersetzen möchte.
Ich denke, dass ich für die Zukunft eine Brücke zwischen dem deutschen und japanischen Fussball sein kann und hoffe von Japan aus, dass sich die Frauen-Bundesliga erfolgreich weiter entwickeln wird.“
„Die SGS Essen möchte sich bei Kozue für die vielen Einblicke in die japanische Lebensweise bedanken. Wir wollen die vielen Kontakte mit den uns lieb gewonnenen Japanerinnen und Japanern gerne fortführen und vielleicht wird ja bald wieder durch die Kontakte von Kozue in Japan eine andere japanische Spielerin unser Team bereichern,“ sagt Geschäftsführer Willi Wißing.

© SGS-Bericht

情報源: Kozue Andō verlässt die SGS Essen – Der Frauenfussball-Bundesligist aus Essen.

(要約)
安藤梢はエッセンとの契約を更新せず帰国する予定です。
彼女はサッカーキャリア後の時間のために準備したい。
安藤選手は「エッセンで1年半の間、私は非常に重要な経験を得ることができました。
私をとても暖かく歓迎し、いつも私を支えてくれた仲間の選手たちとクラブに感謝したい。
本当に多くの可能性を秘めているこの若いチームが将来も成功する事を願っています」
「FCR2001デュースブルクとFFCフランクフルトのブンデスリーガで7年半の間
私と過ごした人にも感謝したい。
2010年にドイツに来た時、誰も私をまだ知りませんでした。
しかし、サッカーによって多くの新しい友達を得ることが出来
ることができました。選手としても、人としても、
私は成長することが出来、多くの事を学ぶことができました。
私は自分の人生でどんなものにも替えられないワールドカップ優勝、
ヨーロッパチャンピオンズリーグ優勝したことで、
私の夢が叶ったすばらしい時間を振り返ります。
将来はドイツと日本のサッカーの溝を埋めることができると思うし
日本からは女性のブンデスリーガが成功することを願っています。

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメント

  • たっきぃ より:

    きよさん、こんばんは。
    自分もビックリしましたね。だけどとっても嬉しいニュースです。
    会社でホンの少しだけなでしこに詳しい(?)人が居て、「猶本とポジション被んないの?」と訊いてきたので、
    「今、筏井→菅澤のホットラインが話題だけど、今度は猶本→安藤のホットラインが加わるんですから!(ニコッ)」と応えたのですが、「・・・」でした。(爆)
    もう随分前になりますが、筑波大学のグラウンドでイベントがあり、安藤、熊谷、猶本の3選手にサプライズで乾選手が参加した催しが有ったんです。その当時は猶本選手はまだ全然知られていなくって、親子連れの「このポスターの”たるもと”って誰?」とかいう会話に、腹を立てていたのが懐かしいです。
    ニュースに対するどなたかのコメントにもありましたが、これで猶本選手がより覚醒してくれたら、ホントに嬉しいんですがね。アスリートとしての全てを吸収して欲しいです。

    • きよ より:

      >たっきぃさん
      こんばんは!
      どっぷり女子サッカーの世界に浸かっていると普通にできる会話ですが
      一般的にはなかなかマニアックでレベルの高い受け答えだと思います(爆)
      もう「筏井」といった時点でレベル高いんじゃないかと(笑)

      おーあの筑波でのイベントに行っていたんですね^^
      私はいけませんでしたがホエホエさんに写真送ってもらってみなさんに共有した記憶があります!
      安藤選手がいる事で猶本選手がメンタル的にも安定して持っている力を100%発揮できるようになるんじゃないかと思っています!
      そうでなくても最近はかなり落ち着いてプレーできているのでいい感じですが^^

  • ホエホエ より:

    いやいやいや 不振だった2015・16シーズン戻って来て~って何回も思っていた事が今現実になろうとは・・・ 移籍の報道があったTwitterを見た瞬間「マジで」しか無かったです(笑)
    プレーもさることながらメンタル面でも間違いなくプラスになると思いますから楽しみしか無いですよね♪
    しかし安藤の復帰でどう使うのか? その辺は石原監督も悩む所でしょうね FWなのかボランチで使うのか? まさかまさかのSBか(笑)
    恐らくカップ戦の第2節は浦女試合ないので週末はTM組むと思われます。 なのでそこが安藤の復帰御披露目になるんじゃないかと今からワクワクが止まりません

    • きよ より:

      >ホエホエさん
      こんばんは!
      起用法については嬉しい悩みになりますね^^
      運動量が豊富で役割的にも吉良選手とかぶるような気もしますが
      吉良選手も結果出していますし。
      最近SHがサイドで突破してという流れが少ないので改善できればという気持ちもあります。
      楽しみですね。カップ戦優勝狙います!^^/

  • カースケ より:

    安藤選手、ドイツでの最終戦でゴールしている様です。
    最近はチーム事情で、ボランチもやっていたらしいので、もしかしたら猶本選手とポジション争いをする事になるかも?f^_^;

    • きよ より:

      >カースケさん
      先程ホエホエさんへの返信でも話題になりましたが「安藤選手がどこのポジションで起用されるか?」楽しみですね^^
      いま猶本選手はコンディションもいいのでわざわざそこを競わせるとは考えづらいですが
      安藤選手はボランチ、FW、SHどこでもできますし、楽しみです!
      やっぱり個人的には真ん中で使ってもらいたいかなと思います。

  • カースケ より:

    厳密に言えば、ホーム最終戦だそうです。訂正いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。