猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

本日5/13(土)うらじょはアウェイでノジマと対戦します!

本日5/13(土)うらじょはアウェイでノジマと対戦します!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!!きよです!

本日5/13(土)浦和レッズレディースはアウェイギオンで
ノジマステラ神奈川相模原と対戦します!

ここまで7節を終えて
ノジマは2勝4分1敗の6位。
浦和はGW3連戦を2勝1分で勝ち越し
3勝1分3敗の5位!
この試合に勝つと上位に食い込んでいくだけに
負けられない熱い試合になります!

ノジマは開幕から第3節までは
4-3-3のシステムを採用していたようですが
第4節の仙台戦以降3-4-3(3-6-1)にシステム変更しているようです。

■前節ノジマシステム3-4-3
#公式記録より
こんな感じでしょうか。

_____南野_____

__川島____吉見__

___田中__尾山___

小林________石田

__長澤_高木_國武__

____リチャード____

■前節浦和スタメン4-4-2

___吉良__菅澤___

加藤________柴田

___猶本__筏井___

木崎_高畑__長船_栗島

_____池田_____

 

最近ではなでしこリーグで対戦した事のある相手で3バックと言えば
吉備くらいしか思い浮かばないのですが#すでに数年前
吉備は1部の強敵の攻撃をしのぐために
両WBが低い5バックに近い布陣でした。
ノジマは4節以降日テレ、伊賀を無得点に抑えこんでいる一方で
仙台、新潟相手に2得点ずつ取っている事を考えれば
中盤から前線の攻撃的な選手がうまく機能しつつ
WBも運動量が多く、高い位置を取れていたのかもしれません。

個人的には女子サッカーでは運動量、スピードを考えると
攻撃的な3バックはなかなか難しいと感じていますが
ノジマはこれでうまく行ってるようなので興味津々。

浦和としては
実際本日の試合でノジマが3バックを採用したならば
まず基本的にやる事は3 バックのサイド(WBの後ろ)に
ボールを放り込みながらWBに何度も上下運動させてると同時に
3バックの体力の消耗を狙っていくことはやっていきたい。
またサイドに振った後は前線で数的優位を作りたいので
ボランチの一人はトップ下の位置ぐらいで
プレーしていければと。
中盤の主導権争いも重要になるので
ここ数試合同様、攻守の切り替えは速く。
あとはマークのずれだけには注意してもらいたい。

そういえば思い出したことが。。
開幕前のTMでノジマと対戦した時
GKはリチャード選手で結構背も高かったと思いますが
「ゴール前で左右に揺さぶりつつ
積極的に打てるところでしっかり打って行けば
何とかなりそうだな」と思った記憶があります。
本日は雨も降りそうで
しっかりシュートを打って行けば
必ずボールがこぼれる可能性があると思いますので
最後の詰めにも気を使いながらプレーしてくれればと思います。

なかなか3バックの相手と戦う機会も少ないので
今週の練習でしっかり対策をしている事を願っています。

そして猶本選手と筏井選手!
絶対中盤で負けるな!頼んだぞ!

このままさらに上昇していくために
気を抜かず楽しみながら
3連勝だ!!

がんばれ!!浦和レッズレディース!!
がんばれ!!猶本光!!

We are REDS!!

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。