猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

ニュース記事【なでしこL2017 第6節】vs伊賀フットボールクラブくノ一

ニュース記事【なでしこL2017 第6節】vs伊賀フットボールクラブくノ一

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!!きよです!

5/3(水・祝)の仙台戦のニュース記事が
ありましたので共有します。

確か昨年まで伊賀タウン情報YOUは
伊賀のホーム試合のハイライトや
試合後の監督の記者会見を
YouTubeでアップしていたと思いますが
今年は無くなってしまって。。どうしたのだろうか。。
是非復活してもらいたいです(ーー)/

伊賀公式記事
2017プレナスなでしこリーグ 第6節 試合結果

 

ニュース記事はこちら

女子サッカー・なでしこリーグ1部の伊賀FCくノ一は5月3日、伊賀市小田町の上野運動公園競技場で浦和レッドダイヤモンズレディースと対戦し、0‐3で敗れた。通算戦績は1勝1分4敗で、6節(5月3日)終了時の順位は1つ下げて10チーム中9位になった。【終盤から攻撃にポジションを変更し攻め込むMF櫨まどか(中央)=伊賀市で】

 先制を許したのは前半42分、ゴール前の守備を崩されフリーでシュートを決められた。後半も浦和が押し気味に試合を展開し、19分にディフェンダーのミスから追加点を奪われ、同32分にも3点目を許した。
 リーグでの対浦和は2012年9月を最後に9試合連続で未勝利、無得点。この日はディフェンスラインを高めの位置に変更してから裏のスペースを再三クロスボールで狙われた。球を奪った後の攻撃でも、浦和の素早いプレスに冷静さを欠き、本拠地で同じ下位の苦手チームに翻ろうされた。
 試合後、野田朱美監督は「お互い背水の陣で結果を何より求めたかったが、浦和の鬼気迫る力強さに押される感じで完敗だった。全て私の責任」と振り返る一方、今後の戦い方については「やるサッカーを変える気はない。培ってきた戦術を突き詰めたい」と強気に話した。
 次節は7日で、くノ一は長野市の長野Uスタジアムで現在4位のAC長野パルセイロ・レディースと対戦する。

情報源: くノ一完敗 苦手の浦和に0‐3 なでしこ1部 – 伊賀タウン情報 YOU – ニュース

 サッカーなでしこリーグ1部の伊賀FCくノ一(伊賀市)は三日、伊賀市の上野運動公園競技場で浦和レッドダイヤモンズレディースと対戦し、0-3で敗れた。第六節を終え、一勝一分け四敗の勝ち点4で、順位は十チーム中九位に下がった。

 くノ一は、前半42分に先制されると、後半19分には守備のミスから追加点を奪われた。その13分後にも、サイドからの素早いパスに惑わされ、3点目を押し込まれた。

 前半から戦術を読まれ、攻撃の中心となるFW杉田亜未選手は1本しかシュートが打てず、流れに乗れなかった。

 試合後の会見で野田朱美監督は「浦和の鬼気迫る力強さにおされ、完敗」と振り返り、「ボールを相手にとられた後の、攻守の切り替えがうまくできていない」と課題を挙げた。次節に向けて「やるサッカーを変える気はないが、チームがどこに向かうべきなのか、もう一度考えたい」と立て直しを誓った。

 次節は七日午後三時半からAC長野パルセイロ・レディースと、長野県の長野Uスタジアムで対戦する予定。

 (飯盛結衣)

情報源: ホームで浦和に完敗、9位に 伊賀FCくノ一:三重:中日新聞(CHUNICHI Web)

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。