猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

ニュース記事【なでしこジャパン】日本女子代表候補合宿@東京 最終日

ニュース記事【なでしこジャパン】日本女子代表候補合宿@東京 最終日

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!!きよです!!

1/24(火)なでしこジャパンは1/20(金)から始まった
東京での合宿を終了しました。

今までは集まって、通常メニューをこなし
戦術的な練習を数十分やって
紅白戦をやり合宿が終わると
また数ヵ月後違うメンバーを集めつつ
前回のトレーニングを思い出す時間を使う
という繰り返しだったといます。

はたから見ていると合宿後に
何が残ったのかわからない事が多かったのですが
今回の合宿では全日程において
十分なフィジカル強化トレーニングが盛り込まれていて
高倉監督の目的がとても明確で
よかったのではないかと思っています(⌒‐⌒)

急がば回れ。

まさにいつまでも「日本はフィジカルがー」と
言い続けてはいられません。
2年後、3年後の日本女子サッカーの
レベルアップのための地味なトレーニングを
今から継続していくことが大事だったと。

メンタル系の講座も然りスプリント強化トレーニングも然り
一つの一つのパーツをレベルアップすることで
別の部分のレベルアップに繋がっていくと信じています。

あとは代表から離れている期間に
これを継続して向上できるかは選手たち次第。

がんばれー。

そしてもうひとつ大きな決断が下されました。

なでしこジャパンの新主将に熊谷選手が任命されたということ。

先日見学していた合宿でも存在感があり
積極的にチームメイトに話しかけたりして
いい感じだったのでいい人事だと思います(⌒‐⌒)
チームをまとめあげるには適任だと。

サポーターからしても賛成者多数で可決でしょう!

代表歴、国際大会の経験、海外クラブでの経験
明るい人柄ながら厳しく指導もできますし。

猶本選手にとっても浦和、
筑波の先輩で共にトレーニングなど
やっていることもあるので
色々とよかったんじゃないかと!(笑)

よし!これから猶本色をガンガン発揮していくぞ(⌒‐⌒)

 

さて当面の活動と言えば3月に行われるアルガルベカップです。

楽しみです。
猶本選手はまずここのメンバーに選ばれないと!

がんばれーなでしこジャパン!
がんばれー猶本光!

 

日本女子代表候補は24日(火)、トレーニングキャンプ最終日を迎え、この4日間で取り組んできた内容を反映させたトレーニングを行いました。スプリントの加速や減速を意識したメニューを行った後は、ポジション別に分かれ、ドリブル対応の際のステップや連続したシュート局面でのターンなどを確認。約1時間半の練習で5日間にわたるトレーニングキャンプを終えました。 高倉麻子監督は今回のトレーニングキャンプを「日本のウィーク(弱いところ)に逃げないで正面から立ち向かった。今回学んだことを継続することが大事」と振り返り、選手たちに対しては「なでしこジャパンという価値のあるところにいることを忘れずに、自分が日本を強くするという気持ちを持ってほしい」と期待を述べました。 なでしこジャパンはこの後、3月にポルトガルで行われるアルガルベカップに臨みます。4月には、高倉監督が就任してから初めての国内での試合となる「キリンチャレンジカップ2017 ~熊本地震復興支援マッチ がんばるばい熊本~」を熊本県民総合運動公園陸上競技場(うまかな・よかなスタジアム)で行い、コスタリカ女子代表と対戦します。

情報源: 日本女子代表候補、「個を強くする」5日間のトレーニングキャンプを打ち上げ | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

 

昨春から空位だったサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」の新主将がDF熊谷紗希(26=リヨン)に決まった。東京合宿最終日の24日、高倉麻子監督(48)が「紗希にやってもらおうと思っています」と明言。昨年4月に高倉体制が発足してから「まだ選手の性格や取り組む姿勢を把握できていない。遠征や合宿で見極めたい」と説明してきたが「経験もあるし、年齢も真ん中。日本を引っ張ってほしい」と任命。「(取材後の)ミーティングで伝えます」と明かした。

昨年6月の米国遠征はMF宇津木、同7月のスウェーデン遠征では熊谷が一時的に「ゲーム主将」を務めたが、正式に「チーム主将」が決定。11年ロンドン五輪アジア最終予選まで澤、16年リオ五輪最終予選まで宮間が巻いてきたキャプテンマークが、今年で代表歴10年目の熊谷に託される。

発表前の段階で取材に応じた熊谷は「自覚を持ってプレーで引っ張りたい。自分なりの経験を伝え、みんなが全力を出せるチームにしていければ」と言葉に意欲をにじませた。当面の目標となる19年W杯の開催地は、熊谷が現在プレーするフランス。昨季、女子欧州3冠を達成したリヨンでもレギュラーを張る守備の要が、なでしこジャパンの新たな顔になる。【木下淳】

情報源: なでしこ新主将に熊谷「経験伝える」澤、宮間の系譜 – 日本代表 : 日刊スポーツ

なでしこジャパンの代表候補合宿が24日、都内で最終日を迎え、高倉麻子監督(48)が空席となっていた主将にDF熊谷紗希(26)=リヨン=を任命した。高倉監督は「経験もあるし、年齢的にもちょうどいい。性格も非常に明るいし前向き。日本を引っ張っていくという自覚をもってやってほしい」と期待。熊谷は「プレーで引っ張って行けたら。自分なりに自覚は持っています」と表情を引き締めた。

 昨年4月の高倉ジャパン発足後は「遠征や合宿を繰り返しながらゆっくり決めたい」という高倉監督の意図から主将を置いていなかった。熊谷は11年のW杯ドイツ大会優勝、12年のロンドン五輪銀メダルに貢献し、同年に20歳でフランクフルトに移籍。昨季は欧州CLを制覇するなど実績は申し分ない。

 23日には高倉監督の指名で特別講師を務めた陸上の朝原宣治氏(44)にチームを代表して感謝のあいさつを行った。誰よりも大きな声で平均年齢23・9歳の若いチームを盛り上げてきた熊谷は「17年のいいスタートが切れた。今回学んだことを継続していくことが大事」と今合宿を総括。新主将の下、なでしこジャパンが再起を図る。(岡島 智哉)

情報源: 【なでしこ】新主将に熊谷!合宿最終日に高倉監督が任命 : スポーツ報知

サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」の国内合宿最終日は24日、東京都内で行われ、高倉麻子監督(48)が新主将にDF熊谷紗希(26)=リヨン=を指名した。世界一奪還を目指す新リーダーは「プレーで引っ張っていかないといけない」と抱負を語った。

 昨年4月に高倉ジャパンは発足したが、指揮官は「キャプテンはチームの顔。まだ選手の性格、取り組みを把握し切れていないのでゆっくり決めたい」と話していた。澤さん、宮間と続いたキャプテンマークを守備の柱が受け継ぐことになった。熊谷は26歳だが、2011年ドイツW杯優勝、12年ロンドン五輪銀メダル、15年カナダW杯準優勝を経験している。

 高倉監督も「経験もあるし、年齢的にも(チームの中で)真ん中なので。日本を引っ張っていく気持ちでやってほしい」と説明した。世代交代を図る中、ベテランと若手の橋渡し役として期待がかかる。熊谷も「年齢が上とか下とか関係なく全員がプレーしやすい環境をつくっていきたい」と語った。

 今合宿は2008年北京五輪陸上男子400メートルリレーで銅メダルを獲得した朝原宣治さんを臨時コーチで招くなど、「フィジカル強化」を掲げた。新キャプテンは「ここからは個々で(肉体強化を)継続していかないといけない。これまで手をかけてなかったことに目を向けられた。2017年はいいスタートを切れた」と総括した。(占部哲也)

情報源: なでしこ新主将にDF熊谷紗希 「全員がプレーしやすい環境つくる」:サッカー:中日スポーツ(CHUNICHI Web)

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。