猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【退任のお知らせ】吉田靖監督

【退任のお知らせ】吉田靖監督

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは。きよです。

浦和にとってのシーズンが終了したという事で
クラブにも動きがありました。

吉田監督の退任のニュースです。

2013年監督として就任した手塚貴子氏が
体調不良により6月に辞任以降
当時の神戸コーチが監督代行として
浦和レッズレディースを率いていました。
しかし、思ったような成績をだせず
残留争いという文字が浮かんでいた9月に
吉田靖氏は浦和レッズレディースの救世主として
その状況を打破するため監督に就任しました。
リーグ戦を戦う上で期間の無い中
短期間で効果の出やすいセットプレーを重点的に
トレーニングを行いこれがはまり見事残留を果たしてくれました。

2014年、前年の成績を省みて
まずはどちらかというと守備に重点を置き
中盤でしっかりプレスをかけてショートカウンターのチーム作り。
2014年の開幕神戸戦ではこの堅守速攻で
猶本選手2ゴールも生まれチームとして勢いに乗り
リーグ優勝、皇后杯準優勝に導いてくれました。
それにより浦和からベストイレブンも多く送り出し
最高のシーズンだったと思います。

2014_1

翌年の2015年は前年のリーグ優勝を決める終盤で
得点力不足を痛感した事により
より攻撃的にチームを作ろうとしていたと思います。
それによって失点が多くなりまたもや
残留争いの文字が浮かびましたがしっかり回避。

2016年今シーズンも引き続き攻撃的に行こうとしましたが
やはり前線の決定力の低さを改善することが出来ませんでした。
これによりリーグ8位、皇后杯ベスト8という結果を受け
退任が決定しました。

元々昨年ぐらいから今シーズンで退任することは
決まっていたように思えます。
だからこそ今年はもう一度上位で争う事を誰もが望んでいましたが
藤田選手の退団、清家選手の怪我での離脱もあり
状況を好転させることが難しかったと思います。

しかしながら、先日のU-20女子W杯で
吉田監督がずっと言い続けていた左右への揺さぶりを
乗松選手、北川選手が国際試合で実践しているの観て
しっかり染み込ませたんだなと思いました。
また今年ユースから昇格した塩越選手を
SBにコンバートさせリーグ戦で使い続け
U-20女子W杯日本代表メンバーに送り込みました。
塩越選手はこの出会いに感謝しているのではないかと思います。

2013年、猶本選手は手塚監督、神戸代行に
評価されず試合になかなか出させてもらえませんでした。
実践から遠ざかったまま臨んだU-20女子W杯の予選である
U-19女子アジア選手権で予選敗退し
完全に自信を失いかけていた猶本選手を
もう一度復活させてくれたのは吉田監督です。
あの時吉田監督がもう一度猶本選手を引き上げなければ
本当にピンチだったと思います。
感謝しています!吉田監督!やっこさん!

2014年なでしこリーグ開幕前、
トップチームの埼スタホーム試合終了後
駅へと流れる人波の中
選手達と一緒にレディースのホーム試合に来てくれるよう
サポーターに向かって何度もお辞儀をしていたのを思い出します。

今回浦和レッズレディースの監督を卒業して
新しい場所・役割になると思いますが
心から今後の活躍を願っています。

やっこさん!ありがとうございましたmm

 

16.12.20 レディース吉田監督退任のお知らせ

浦和レッズレディースの吉田 靖監督が2016シーズンをもちまして退任することとなりましたので、お知らせいたします。

【氏名】 吉田 靖(よしだ やすし)
【生年月日】1960年8月9日生まれ(56歳)
【レッズレディース監督としての成績】
2013シーズン なでしこリーグ 6位、皇后杯3回戦 ※9月より就任
2014シーズン なでしこリーグ レギュラーシリーズ 3位、エキサイティングシリーズ 優勝、国際女子サッカークラブ選手権 3位、皇后杯 準優勝
2015シーズン なでしこリーグ レギュラーシリーズ 6位、エキサイティングシリーズ 6位、皇后杯 ベスト8
2016シーズン なでしこリーグ 8位、リーグカップ ベスト4、皇后杯 ベスト8

【吉田監督コメント】
「ファン・サポーターのみなさんには、常に温かく、熱いサポートをいただき、本当にありがとうございました。ここ2年は、なかなかみなさんの期待に応えられない試合が多く、申し訳ない気持ちでした。2014年にチームにとって2度目となるリーグ優勝ができたこと、そして、2013年と今シーズン苦しい時期に最後の最後で残留できたのは、みなさんの後押しがあったからだと考えています。私は退任となりますが、レッズレディースが活躍できることを願っています。これからもチームへの温かい後押しを、よろしくお願いいたします」

情報源: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメント

  • ラッキー8 より:

    きよさんこんばんわ
    吉田監督が退任されましたね
    吉田監督のチーム作りや采配にはサポーターの中にも賛否両論あったと思います
    僕が思うに吉田監督はなでしこリーグの進化のスピードを見誤っていたのではないでしょうか?
    優勝した時のやり方に拘りすぎて他のチームの進化について行けなかったのが低迷の要因だと考えます
    とは言えきよさんが仰るように猶本選手を信じて使い続けてくれた事には感謝しなければなりません
    本当にお疲れ様でした

    • きよ より:

      >ラッキー8さん
      おはようございます!
      吉田監督についてはここ2年結果がでなかったので批判もやむ無しとは思っていますが猶本選手の事やリーグ優勝でいい時間を与えてくれたことに感謝したいと思っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。