猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【U-20女子W杯2016】ニュース記事と他試合結果(準決勝)

【U-20女子W杯2016】ニュース記事と他試合結果(準決勝)

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです!

U-20女子W杯パプアニューギニア大会
準決勝2試合が行われました。

日本はフランスに敗戦し3位決定戦へ回り
日本と逆側の山は北朝鮮がアメリカに勝利し
決勝は北朝鮮vsフランスとなりました。

日本の3位決定戦の相手はアメリカとなります。

日本-アメリカは12/3(土)16:00(日本時間15:00)
TV放送詳細はこちら>>

さて、ヤングなでしこのニュース記事と
全試合のハイライト動画です!
FIFAの公式YouTube動画なのですが
他サイト上での再生を許可していないようなので
動画部分をクリック後「Watch on YouTube」を押してみてください!

北朝鮮とアメリカの一戦、
公式の動画では映っていませんが
北朝鮮のラフプレーがひどかったようです。
Twitterでライン際でエルボー食らわしていたのを見ました。
CSで放送されたので録画してあるのですが
追いつかない・・・

FIFA U-20女子ワールドカップ パプアニューギニア 2016 決勝進出をかけて準決勝に臨んだU-20日本女子代表は、延長戦の末、1-2でU-20フランス女子代表に敗れました。

今大会屈指のスピードを誇るフランスと、連動性を生かしたパスワークで攻撃を組み立てる日本の戦いとなった準決勝。日本は右サイドハーフにMF三浦成美選手を起用、トップには準々決勝で負傷交代していたFW上野真実選手も名を連ねます。

3分、いきなりフランスのMF GARBINOに強烈なシュートを浴びます。日本もすぐさま反撃。右サイドバックのMF宮川麻都選手がオーバーラップ、相手DF2人に囲まれながら中へ折り返したパスをFW籾木結花選手がシュートまで運びます。15分にはMF杉田妃和選手がミドルシュートでゴールを狙うなど、日本が持ち前の攻撃力を押し出します。アクシデントが起きたのは29分のこと。MF宮川選手が接触プレーで負傷交代を余儀なくされますが、代わって入ったDF守屋都弥選手がすぐさまゲームに馴染みます。互いに長所を消し合い、試合は拮抗。一進一退の攻防は90分を経ても決着はつかず、試合は延長戦へ突入します。

99分、右サイドからのクロスをFW MATEOに決められフランスが先制したことで試合は動き出します。高倉麻子監督はここでMF 松原志歩選手を呼び寄せますが、その間にまたしてもゴールを奪われてしまいます。今度は左サイドを振り切られ、一度はクリアするもこぼれ球をMF GATHRATに決められてしまいます。苦しい状況に追い込まれた日本ですが、選手たちは諦めません。エンドが変わった108分、FW籾木選手がペナルティエリア内で倒されて得たPKを自身で決めて1点を返します。追いつきたい日本は112分にはFW河野朱里選手を投入しますが、最後まで集中力を切らすことのなかったフランス守備陣を崩すことができず、日本は120分の激闘の末、1-2でフランスに敗れました。

情報源: U-20日本女子代表、延長戦の末にフランスに惜敗3位決定戦へ | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

パプアニューギニアで行われているサッカー女子の20歳以下のワールドカップで、日本は準決勝でフランスと対戦し、延長戦の末に1対2で敗れて初の決勝進出を逃しました。

悲願の初優勝を目指した日本は29日の準決勝で、前回大会3位の
フランスと対戦しました。日本は前半の終了間際、今大会4得点と活躍している愛媛FCレディースのフォワード上野真実選手と、高い個人技でチームを支える日テレ・ベレーザのミッドフィルダー、長谷川唯選手がたて続けにシュートしてチャンスを作るなど、相手ゴールに迫りましたが、先制はできませんでした。

日本は後半も、パワーと体格で上回るフランスと互角に渡り合いましたが、得点に結びつけることはできず、両チーム無得点で試合は延長戦に入りました。日本は、延長前半9分、フランスに右サイドからくずされ、先制ゴールを許したあと、その2分後にも追加点を奪われ、2点リードされました。

あとがない日本は、延長後半4分、日テレ・ベレーザのフォワード、籾木結花選手がゴール前で倒されてペナルティーキックを獲得し、みずからゴールを決めて1点をかえしました。

日本は、その後もセットプレーからチャンスを作るなど粘りを見せましたが、追いつくことはできず、フランスに1対2で敗れました。決勝進出を逃した日本は、来月3日に行われる3位決定戦でアメリカと対戦します。

高倉監督「延長に入って力負けした」

決勝進出を逃した日本代表の高倉麻子監督は、「相手のスピードとパワーに対し、長くボールをつないでうまく対応できていたが、延長戦に入って力負けした。テクニック、判断力、体の強さすべての面でパワーアップが必要だと思う。まだ終わりではないので、次のアメリカ戦に勝って3位をとりたいと思う」と話しました。

チームを引っ張ってきたキャプテンの乗松瑠華選手は、「世界の壁は高いなと思った。応援してくれている方がたくさんいるので、次のアメリカ戦に勝って3位になってメダルを持って帰ります」と、次の試合に切り替えていました。

情報源: サッカーU20女子W杯 日本は初の決勝進出ならず | NHKニュース

ヤングなでしこ U20女子W杯決勝進出ならず 負傷者続出、仏に敗れる ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

Japan 1-2 France
YouTube Preview Image

Korea DPR 2-1 USA
YouTube Preview Image

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。