猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

結果【なでしこL2016 第18節】vs日テレベレーザ

結果【なでしこL2016 第18節】vs日テレベレーザ

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!!きよです!!

10/23(日)浦和レッズレディースはホーム駒場で
日テレベレーザとリーグ最終戦を行いました!

<<MATCH TOPICS>>

■16.10.23  vs 日テレ・ベレーザ プレビュー 

■16.10.23  vs 日テレ・ベレーザ「感謝の思いを込めて、ホーム最終戦を戦う」(吉田 靖監督) 

■16.10.23  vs 日テレ・ベレーザ「勝てない試合が多い中でも一緒にあり続けてくれたことに深い感謝がある」(後藤三知) 

 

まずは結果から

16.10.23 2016プレナスなでしこリーグ1部 第18節 試合結果

23日(日)に浦和駒場スタジアムにて行われました『2016プレナスなでしこリーグ1部 第18節 vs日テレ・ベレーザ』の試合結果をお知らせします。
2016年10月23日(日) 13時キックオフ・浦和駒場スタジアム
浦和レッズレディース 0-2(前半0-0) 日テレ・ベレーザ
得点者:86分 阪口夢穂(日テレ)、90+2分 隅田 凜(日テレ)

[浦和レッズレディースメンバー]
GK 池田
DF 栗島(→64分 臼井)、乗松、長船、塩越
MF 柴田、筏井、猶本、加藤(→89分 遠藤)
FW 後藤(→72分 エミリー)、白木
SUB 平尾、高畑、木崎、三谷

観衆:2,052人

201610231

情報源: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES

予報では気温がそれほど上がらず
秋らしい感じだと思っていたのですが
いざスタンドに陣取ると直射日光で
かなり暑い観戦でした。

■浦和システム4-4-2

___白木__後藤___

加藤________柴田

___猶本__筏井___

塩越_長船__乗松_栗島

_____池田_____

北川選手がベンチ外。
加藤選手が復帰。

■日テレシステム4-2-3-1

_____田中_____

長谷川__籾木___中里

___隅田__阪口___

有吉_村松_岩清水_土光

_____山下_____

キックオフ!!

■6分
猶本選手から栗島選手へ。
そのままミドルシュート!も
GKキャッチ。

■9分
日テレ左サイド有吉選手が突破で
ゴール前にパス。
混戦!

掻き出せ掻き出せ!
おークリア!
あぶなー(゜ロ゜)

■14分
左サイド加藤選手から前線裏白木選手へ。
受けた!
中へ切り込む。
打てぇーーー!
ぐぉー
打ち切れなかったか。。
もうゴール見えたら打っていこう!(ーー)/

■15分
右-2
FKキッカー筏井選手。
ゴール前クリアされる。

■17分
日テレ中央-2FKキッカー隅田選手。
ファーへのボール岩清水選手?が飛び込んできたところ
乗松選手が抑える!
ナイス!!

■22分
日テレ左-1FK
グラウンダー!
浦和クリア!

■ 29分
猶本選手体を当てて奪いに行くがファール。
ガシガシ行こう!(ーー)/

■29分
猶本選手中央ドリブル!
上がる!
前線白木選手いる!
裏にパス出せぇーー!!
出した!
白木選手追い付かず。うぉーーー。
結構イメージ通りのパスだったと思ったが
感じあえなかったか。

■34分
右から栗島選手クロス!
DFに当たってファーへ。
加藤選手が受けた!シュート!
GKキャッチ。
ぐぉーーーーーーーー

■35分
スローインから猶本選手が白木選手へ。
加藤選手打てない。
筏井選手打てない。
栗島選手から白木選手へシュートも左外。

■41分
猶本選手中央ドリブル!
裏白木選手へ。
こぼれたところ加藤選手シュートでCKへ

■42分
左CKキッカー筏井選手
ゴール前放り込み後藤選手ヘッドも。。

■44分
日テレ田中美選手がドリブル進撃で
浦和取りきれない。
潰せ!潰せ!
後ろから猶本選手が来て奪取した!
ナイス!

前半終了。

■HT
交代なし

■46分
猶本選手から加藤選手→裏白木選手送るが
オフサイド。

■49分
日テレ左サイド裏、長谷川選手受けた。
うわぁーーヤバイ!
中へ入れられる!
長船選手クリア!
ナイス!長船選手!

■53分
中盤で日テレにドリブル突破されそうになり
筏井選手がスライディングで止めたところ
ファール。
ボールいってたと思うけどな。。
えっ!イエロー?マジか(゜ロ゜)

■61分
中央猶本選手が奪って左塩越選手へ展開!
ナイス!
塩越→加藤→塩越とパスワークで日テレDF突破!
よっしゃ。
塩越選手中へ入り込んで。。
どっちだ?クロスかシュートか?
シュートいったぁー!
キーパー弾いた!
こぼれ!
ぐぉーーーーーーーー
こぼれた場所に誰もいない。
くぁー

塩越選手ナイスシュート!
やっぱり打てば何か起こる!
どんどん積極的に打っていこう(^-^)

■63分
栗島選手負傷でピッチ外に。
大丈夫か?
うー。ダメそうだ。

■64分
栗島OUT 臼井IN

___白木__後藤___

加藤________柴田

___猶本__筏井___

臼井_長船__乗松_塩越

_____池田_____

■65分
日テレ右-2FK
ゴール前に入れられる。
危ない!
押し込まれそうになる。
クリアしろ!
混戦の中、池田選手キャッチ。
ナイス!
あぶなーーー。
もう本当にヤバかった(゜ロ゜)

イケダイケダイケダイケダ♪

■70分
左-2FKキッカー筏井選手。
ゴール前にあげるもキャッチされる。

■72分
左加藤選手クロス!
後藤→柴田→猶本と繋いで
猶本選手ミドルシュート!
GKキャッチ。
どんどん打っていこう!

■72分
後藤OUT エミリーIN

___白木__エミリー__

加藤________柴田

___猶本__筏井___

臼井_長船__乗松_塩越

_____池田_____

■76分
左臼井選手が粘ってCK獲得。
キッカー筏井選手。
ゴール前エミリー選手の頭に合わせるが少し高い。

■78分
前線エミリー選手へ通った!
中央!
強引に打て!打て!打て!
グォー
パスを選択したか。
シュート力あるから強引に打ってほしかったな。

■79分
後ろから乗松選手一発フィード!
エミリー選手へピッタリ!
エミリー打て!
シュートもGKキャッチ。

■84分
猶本→臼井→柴田と繋ぎ
スルーパスも長かった。

■86分
日テレ左-2から有吉選手が中へ入れ
田中選手が頭でファーへ流し三浦選手シュート。
ポストに当たった跳ね返りを阪口選手がシュートで失点。

ちっ。(ーー)

0-1で浦和ビハインド。

♪浦和レッズ!浦和レッズ!♪
♪浦和レッズ!浦和レッズ!♪
がんばれー!!

■89分
加藤OUT 遠藤IN

___白木__エミリー__

柴田________遠藤

___猶本__筏井___

臼井_長船__乗松_塩越

_____池田_____

■90+2分
阪口→長谷川→隅田選手と繋ぎ
シュートが右隅へ突き刺さり万事休す。

0-2追加点許す。

そして試合終了。
0ー2浦和敗戦。

くっそぉーーー!!!!

残り5分強で2失点。
いやぁー。もったいなかった。

この日の浦和は90分通して気持ちの入った守備で
日テレのパスワークを潰しにかかっていました。
中盤では筏井選手、サイドでは栗島選手が
特にボール奪取が多く、危険なポイントで身を投げ出して
しっかり戦っていたと思います。
女王日テレ相手に互角の戦いを展開し
ゴール前まではうまく運んでいける時間帯もあり
お互いに攻守の切り替えが速く
守っては攻め、攻めては守ってで
個人的には見応えのある試合でした。
0ー0で迎えた72分にエミリー選手を投入。
エミリー選手が馴染んできた80分手前ぐらいで
遠藤選手辺りを投入して
もう一つ最後のスパートをかけたいところでしたが
投入前に失点。
そして二失点目はパスミスからの流れ。
今シーズン序盤でよく見ていた光景のような。
しっかり守備が出来ていただけに
もったいない失点だったと思います。

エミリー選手は最後の試合。
72分に投入されエミリー選手にボールを集め
周りもエミリー選手を活かすには?
という点で共通理解が出来てきていたと思います。
今までで一番期待感のあるプレーだったと思いますが
中央で持ったならやはりシュートを打ってもらいたかったかな。

そして猶本選手。
危険な場面では後ろまで戻ったり
激しく体を当ててのボール奪取もあり
90分精力的に動き回っていました!
ボールを持って前を向いた時には
推進力を見せていたと思います。
29分、中央で猶本選手がドリブルで上がり
白木選手目指して右の裏のスペースへ送ったパスですが
ドリブルからパス、それを白木選手を受けて
シュートまで持ち込めるイメージが私には見えていたので
白木選手とはしっかり話して
次は二人で決めてもらいたい!!(--/
たまにセカンドボールや球際部分で譲ってしまう時があるので
守備面でも「うりゃーー!!自分がやるんだ!」という気持ちを
もっと前面に出したプレーの方がもっと相手に怖がられるはずなので
皇后杯では私が燃えるプレーを見せてもらいたい。
#私が燃えてどうする(笑)いや大事!

これでリーグ戦は終了。
来週から早速皇后杯となります。
皇后杯取りに行く!!

がんばれ!!浦和レッズレディース!!
がんばれ!猶本光!!

We are REDS!!

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメント

  • ラッキー8 より:

    きよさんこんばんわ
    今回も詳細なマッチリポートありがとうございます
    日テレは優勝が決まっていたので大体7〜8割程度の力でやっていた印象ですね
    そのお陰で浦和も互角にやれたという感じでした
    ただ最後は日テレが決定力を見せつけてきっちり勝ったのはさすがですね
    この試合を見て日テレと浦和の差がわかりました
    それは判断力の差です
    日テレの選手は相手を抜けないと判断したらすぐにパスを繋ぐという判断に切り替えてボールをなかなか失いません
    ところが浦和の選手は相手を抜けなくても無理に抜こうとしてボールを取られてしまいます
    他にもシュートを打つ判断や誰にパスを出すかの判断など日テレの選手はよく周りが見えていて速く的確な判断が出来ます
    浦和の選手たちもこの判断力の正確さとスピードをもっと上げないと上位に行くのは難しいと思います
    最後に猶本選手のプレーですが猶本選手が起点になって決定的なチャンスを何度か作っていたので攻撃に関しては良かったと思います
    しかし守備に関しては人任せにしてしまう場面が何回かあったのでもっと運動量を増やして味方のフォローを積極的にやってもらいたいです

    • きよ より:

      >ラッキー8さん
      こんばんは!
      仰る通り日テレ選手達は判断力がありますし
      パスに切り替えた時、パスの受け手がちゃんといるんですよね。
      やっぱり運動量や味方が判断よくパスを出せる場所に顔を出したり
      浦和もやらないといけないと思います。
      カップ戦位から浦和のパス回しも気持ちいい時がありますが
      相手がどこでもできるようにならないと。
      頑張ってほしいです!パスつながると楽しいですし^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。