猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

結果【なでしこL2016 第13節】vs岡山湯郷ベル

結果【なでしこL2016 第13節】vs岡山湯郷ベル

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです!

9/18(日)浦和レッズレディースはホーム駒場で
岡山湯郷ベルと対戦しました。

まずは結果から

16.09.18 2016プレナスなでしこリーグ1部 第13節 試合結果

18日(日)に浦和駒場スタジアムにて行われました
『2016プレナスなでしこリーグ1部 第13節 vs岡山湯郷Belle』の
試合結果をお知らせいたします。

2016年9月18日(日) 13時1分キックオフ・浦和駒場スタジアム
浦和レッズレディース 3-0(前半1-0) 岡山湯郷Belle
得点:34分 後藤三知(PK)、66分 柴田華絵、88分 柴田華絵

[浦和レッズレディースメンバー]
GK 池田
DF 栗島(→89分 塩越)、乗松、長船、北川
MF 柴田、筏井、猶本、加藤(→86分 高畑)
FW 後藤、白木(→79分 エミリー)
SUB 松本、臼井、長野、遠藤

観衆:1,550人

20169181

情報源: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES

駒場での待機列で少々雨に降られ開場後入場。
試合前練習時は雨は上がっていましたが
試合が始まると雨が降ったり止んだりの天候でした。

試合前のシュート練習では
全体的に枠にいっていたので期待!!

■浦和システム4-4-2

___白木__後藤___

加藤________柴田

___猶本__筏井___

北川_長船__乗松_栗島

_____池田_____

前節に続き猶本選手スタメン!

■湯郷システム4-1-4-1

_____田中_____

岸野_大久保_北浦_作間

_____乃一_____

細川_小林__野間_浅野

_____三田_____

いつも4-4-2の湯郷ですが
4-1-4-1でスタートしていたと思います。
キックオフ!

■3分
右CKキッカー筏井選手
ゴール前上げて栗島選手シュートもGKキャッチ。

■5分
中央で猶本選手が囲まれ奪われるも取り返した!

■7分
中央筏井選手が左再度に展開を試みるも
相手に当たり跳ね返りを長船選手が
奪いに行ったときには相手と激突。
担架で運ばれる。大丈夫か!?

■13分
乗松選手から裏へフィード。
白木選手がしっかり受け
中へクロス!こぼれを猶本選手が
しっかり
押さえたシュート!
キーパーが触ったかポストで外。
惜しい!惜しすぎる!

■12分
長船選手、頭から出血もテーピング巻いて復帰。
♪オサフネ♪♪♪オサフネ♪♪♪♪

■22分
守備時に自軍PAそばで柴田選手倒れる。
おでこぶつけた。。大丈夫か!
おっ。立った!

■26分
右オーバーラップで栗島選手が受け
ゴール前にクロス!
白木選手ヘッドもGKキャッチ。
ぬぉーーー

■34分
白木選手が左サイド裏でボールを受けドリブル!
PA内侵入して突破を図ったところ
倒されPK獲得。
よっしゃ!

■34分
PKキッカー後藤選手。
落ち着いて右端に蹴り込んだ!
ゴォィォーーォィォィーーーール!
浦和先制!
よっしゃ!
1ー0浦和リード。

■40分
左から白木選手が中へ入り込んでシュート!
CK獲得。

■41分
右CKキッカー筏井選手。
ゴール前!乗松選手ヘッドも外。
くぉーーー

■45+2分
加藤選手シュートもキャッチ。

前半終了。1ー0で浦和リード!

■HT
交代なし

■51分
左加藤選手からクロス!
ゴール前ニアに入り込んだ猶本選手ヘッドも届かず。
ぐぉ。
こぼれ球を北川選手がシュートも
GKキャッチ。

■56分
中央ー2筏井選手がゴール前ファーへボールを送り
後藤選手がシュートもGKキャッチ。

■58分
湯郷の交代で加戸選手が入ってから
4-4-2にシステム変更する。

■66分
猶本選手から前線白木選手へ。
加藤選手とボール交換後
白木選手がかわして中へ送る!
柴田選手が丁寧に合わせた!
入った!
ゴォィォーーォィォィーーーール!
よっしゃ!
2ー0浦和追加点!

よぉーーし!もう一点取りにいって試合を決めよう!

■78分
筏井選手から左北川選手へ
北川選手PA外からシュートも外。
前節高槻戦でのゴールと
同じイメージだったが惜しかった!

■79分
白木OUT エミリーIN

___エミリー_後藤___

加藤________柴田

___猶本__筏井___

北川_長船__乗松_栗島

_____池田_____

■80分
左CKキッカー筏井選手。
ゴール前エミリーの頭に合わせたが
届かずファーへ。
あともう少し!

■82分
猶本選手が左加藤選手へパス!
そのまま左の裏に抜け加藤選手から
ボールを再度受ける!
ゴール前エミリー選手へボールを送るが
うまくヒットしなかった。
ぐぉーーー

■85分
浦和カウンターで左サイドの猶本選手へ
ボールがきた!
前線エミリー選手裏へ飛び出せ!
感じられなかったか。。

■86分
加藤OUT 高畑IN

______エミリー_____

後藤__________柴田

____猶本__筏井____

北川_長船_高畑_乗松_栗島

______池田______
5バック!

■88分
左サイド北川選手からクロス!
エミリー選手が頭で競い柴田選手がこれをシュート!
GKが弾いたところ再度柴田選手がシュート!
決まった!!!
ゴォィーーィォイォーール!!
柴田選手この日二点目!
3ー0!
よっしゃ!

■89分

______エミリー_____

後藤__________柴田

____猶本__筏井____

北川_長船_高畑_乗松_塩越

______池田______

 

試合終了!
浦和勝利!

よっしゃーーーー!

雨の中で行われた絶対に負けられない戦い。
ピッチがかなりスリッピーで足を取られるシーンが多々あり
こういうピッチだと何が起こるかわからないので
途中からかなりビルドアップ時に
気をつかっているように見えました。
湯郷はやはり予想通り気持ちを強く持って
戦いに挑んできていてプレスも今までより速く
ある意味泥臭く戦ってきました。
システムもいつもの4-4-2から4-1-4-1に変更して
2列目でプレスを効かせてカウンターが狙いだったと思います。
それでも浦和は中盤での主導権をほぼ自分たちのものにし
前線の白木・後藤両選手へのポスト、
サイドからの攻撃を展開していきました。
湯郷の運動量に手を焼いた感がありましたが
34分白木選手がPA内に侵入してPK獲得し
後藤選手がこれをしっかり決め先制。
後半途中から湯郷が加戸選手をFW投入し
浅野選手をSB→SHにし4-4-2に変更。
浦和は一瞬混乱したように見えましたが
マークもすぐに修正出来ていたと思います。

二点目、三点目は柴田選手がゴール前で
落ち着いたシュート!!さすが!柴田選手!

勝利インタビューに選ばれた白木選手。
79分に白木選手がエミリー選手との交代時に
大きな拍手が起こった事が表していますが
前線でのポストプレーもドリブルでの仕掛けも
力強さが加わり「勝負する!」という意識が
前面に出ていたように思えます。
前節高槻戦でも感じたのですが
前線でのボールの受け方が以前より格段に良くなっていて
寄せてくる相手をしっかり抑え込んで
自分の間合いに相手を入らせない事で
確実におさまる頻度が増えてきています。
また、サイドから中への入る瞬間の緩急により
相手を置き去りにできていて
こういうプレーが先制点のPKを生みました。
二点目の柴田選手のゴールも
半分は白木選手のサイドから中へのドリブルが
生み出したものだと思います。
ナイスプレー!!
あとは自分自身の得点というものが欲しいところ。
今後の残り試合は高槻・湯郷以上のプレスが想像できるので
同様のプレーをしてくれる事と得点を狙って
積極的に仕掛けていってもらいたい^^/

ホーム駒場初のエミリー選手。
3点目にゴール前で絡んだが
相手が警戒してマークについてくれるので
他の選手がフリーになりやすい。
もちろん得点に期待していますが
DFを引き連れる動きにも引き続き期待していきたい。
チーム全体としてなんとかエミリー選手に点を取ってもらおうと
ボールを集めたりパスのタイミングをうかがっているようにも見えるので
早く初得点をあげて勢いづいてほしいところ。
個人的にはサイドで猶本選手が持った時に
裏への動き出しをして欲しかったが
裏に出る様子が無かったので猶本選手からも
パスが出なかったように見えました。
動き出しに合わせるのが普通なのですが
フィジカルを考えると裏が空いていれば
見切りでボールを出してエミリー選手の
スピード勝負に賭けてもいいかもしれない。
猶本選手や筏井選手がボールを持って前を向いたら
裏に出てくることを信じて用意していてもいいと思いました。

そして猶本選手。
前半なかなかボールに絡めずにいたような印象でしたが
チャンスとみるや前線への飛出しや
本当に惜しいシュートもありました。
もう入ったかと思った!(ーー)くぉーーーー!
後半リードしている展開ではDFラインに入ったり
しっかりディフェンス面でバランスを取っていたと思います。
一本のパスで攻撃の雰囲気を変えてくれる
「おっ!通した!」というような
気持ちいいスルーパスも二本ほど見せてくれました^^/

さて、リーグ再開後高槻、湯郷戦で2連勝と
残留するためには最低限の結果を出してくれました。
残り5試合は上位との対決になります。
残留争いという下からの追い上げを意識するより
7位ジェフの背中がわずかに見えてきたので
一つでも上の順位を目指していきたい。
ここから勝負です!!

反撃開始だ!

がんばれ!!浦和レッズレディース!!

がんばれ!!猶本光!!

We are REDS!!

 

※次節9/24(土)熊本で行われるINAC神戸戦は
無料試合で事前に申し込みが必要となります。
参戦される方はこちらを参照してください。

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメント

  • ホエホエ より:

    きよさん こんばんわ コノミヤ・湯郷戦を連勝して想定通り勝ち点6を積み上げ得失点差も7つも改善 とりあえず単独で8位と降格圏内を脱出できたのは良かったと思います。
     ただ試合内容としてはもっと点が取れたのではないかとここは厳しく見たいですね 試合開始早々迎えた得点機を決めていればもっと試合内容は楽できたんじゃないかと思いますね 次節はアウエーINAC戦・ホームベガルタ戦と続きます。 まだミスから危ないシーンも見られるのでここは
    しっかりと気持ちを引き締めて試合に臨んでほしいと思います。 個人的には白木の頑張りに温泉賞をあげたいですね 1点目のPK獲得2点目のアシストなどエミリーが入団してからお尻に火が点いたのか 明らかにリーグ戦再開してから積極的になってきたと思いますね それとU20代表が外れたのも影響があるのかもしれませんね どっちにしろ白木の活躍は今後も期待したいですね
     猶本ですが個人的にはこの試合物凄く期待していた分 物足りなさを感じます。 全く駄目だったって事では無いですが得点にはマジで期待していたので13分のミドルと前半ATのミドルは決めて欲しかったです。 

    • きよ より:

      >ホエホエさん
      こんばんは!とりあえずこの2連戦取りこぼさず一安心です。
      仰る通り、うらじょは今後も気を引き締めて試合に臨むべきと私も思います。
      上位チームはもっとプレスの速さや試合運び、決定力など
      湯郷や高槻より上だと思っていますしこれからいかに少しずつでも勝ち点を積み重ねる事が大事なので
      神戸・仙台戦では最低でも勝ち点2をゲットしたいところです。
      白木選手はあと得点をあげて自信を深めてもらいたい。
      猶本選手のあのポストに当たったシュートは惜しかったですね。
      神戸戦ではきっと燃えて試合に臨むはずなので
      気負せずやってもらいたいと思っていますb
      応援しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。