猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【REDSWAVEカップ戦準決勝後コメント】吉田監督・後藤選手・北川選手

【REDSWAVEカップ戦準決勝後コメント】吉田監督・後藤選手・北川選手

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです!

カップ戦準決勝日テレ戦の試合後のインタビューが
REDSWAVEで流れていました。

猶本選手のインタビューは放送されませんでした。
久々なのになーぜー。流してくださいmm

さて、吉田監督と後藤選手と北川選手のインタビューでしたが
印象的だったのは北川選手が途中で
悔しさからか感極まって言葉に詰まる部分があり
その後も声を震わせながら話していたところ。

北川選手だけではないと思いますが
今回のカップ戦での成果と悔しさを胸に
9/11からのリーグ戦に向けて頑張って行ってもらいたいです。

 

========REDSWAVE文字起こし開始==========
■吉田監督

やはり、前半の最初にちょっとこちらのミスで失点して、
粘っていたんですけどなかなかやっぱり後半の最初はいい立ち上がりをしたんですけど
失点してから崩れてしまったのは非常に残念だったです。

ただやっぱり日テレの力が上回っていたのは認めざるを得ないと思います。

日テレも我々が前からプレッシャーをかけることをかなり意識してて、
今までよりも少し裏への長いボールが多かったっていうのは事実だと思います。
ただ、そこをなんとかこう我慢して、
競った試合に持っていくという一応プランだったんですけど
なかなか思うようにいかなかったです。

0-1で負けてて5人交代できるので、
フレッシュな選手を使っていこうと。
猶本もだいぶ練習にも加わってきていて、
コンディションは戻ってないんですけど
やはり彼女は力があるんでね、遠藤もやはり前への突破があるので、
点を取るために、2人を交代しました。
まぁその分少し守備が薄くなって最終的にやられてしまったんですけど。
リーグでは非常に厳しい戦いをしてきて
なんとかこうカップ戦で持ち直して、
予選リーグはクリアしてここまで進んだことは、
ある意味非常に良かったと思います。
ただ、やはりまだまだ今日、日テレとやって
首位のチームとはまだ正直力の差があることなんで
まんとかまたここから少しでも力を上げて、
残りのリーグ戦を大切に戦いたいと思います。

我々にとってはリーグは非常に厳しい戦いの中で
違うもの(カップ戦)が始まったという事で
切り替えはだいぶできたというなとこだと思います。
我々にとっては有意義な大会だったと。
ただ、他のチームにとってどうかはわからないです。

 

■後藤三知選手

少し立ち上がりから自分達の陣地に押し込まれる展開の中で
ボールを奪って少し早い攻めが出来た時に
少しチャンスを作る事は出来ていたんですけど
なかなか自分達がボールを保持しながら
攻撃をする時間帯というのが90分を通して多く作れない中
ゴール前で相手に決定的なプレーをさせてしまったという所で
結果的に4点入れられてしまって
もう少し自分たちの狙いとしているところを
ゲームの中で少しでも長い時間やって

得点につなげられたらという思いはあるんですけど

もう少し粘り強く、守るところは守って
攻撃につなげられたときに

今日もなかなかシュートを打つところまでいけなった所もあったので
そこに関してリーグ戦また大事な戦いがあるので
つなげていきたいなと思っています。

リーグ戦の前半の戦いを踏まえて、
私達が失点を重ねてしまったところだったり

得点がなかなか上げられなかったという所に
このカップ戦を通じて取り組んで
予選では2桁以上のゴールを取ってこれた事と
失点をだいぶ少なくできたというころは
チームの成果としてありましたし
どうやって得点するのかというところだったり
自分たちの狙いとする攻撃だったりという所に
取り組んで来た中で今日の準決勝を迎えたんですけど、
日テレ相手に90分の中でそれを出せた時間は少なかったのが今だと思うので

それを踏まえて、トレーニングでやってきたことが試合のピッチで出せると思うので
そこにしっかり力を注いでまたなでしこリーグの後半戦
チームとして一戦一戦戦っていきたいと思っています。
だいぶ攻撃のところで今日なかなか出せなかった部分が多いのであれなんですけど
ただボールを保持しながら相手コートに迫る中で
だいぶテンポ良くボールを動かしながら
チェンジサイド何度か今日も出来たんですけど
チェンジサイドした時にスピードアップして
北川選手の方からだったり、もう一度変えてというプレーだったり
相手がボールサイドだったり集結して来る相手に対して
サイドからゴールを狙っていこうという攻撃は狙いを持ってやってるんですけど
そこの最後の相手をかわしきってあげる所だったり
もっと深いところまで行けるところだったり
クロスの精度だったりゴールまでつなげるプレーを
チームとしても個人としても1対1の局面もあると思うし
そういう所を高めていきたいなっていうのはありますし
持っていくことが出来るようになったのは少しずつ増えたかなと
チームとしてはあると思います。
リーグ後半戦、結果を出していきたいという中で
やはり得点というところが勝負に直結していくところだと思うので

今日のような失点になってプレー、その前から失点というのは関わってくるので

そういったところも含めて粘り強く戦って
なるべく失点しない戦いをしながら
得点をあげていくというところが一番だと思うので
そこに力を注いでいきたいと思っています。

 

■北川ひかる選手

やっぱり結果が4-0という事で
前半は自分たちのやりたいことも出せていましたし
つぶすところはつぶすということができてて
後半になってそれができなくなって3失点してしまって
完全に負けた試合だと思います。
あの場面でフネ(長船)さんともさっき話してて
お互いが自分が行くという事を伝えて行ってしまったので
足が当たっちゃったんですけど
連携の部分をもっとしっかりやっていかないといけないなと思います。
リーグの流れが悪くてカップ戦でいい流れに持っていこうという話を最初からしていたので
やっぱり優勝まで行きたかったんですけど
ここまで来られたことを自信に持って、リーグ戦に戻ってからも
しっかり順位を上げて勝ちに行きたいと思います。
特に今日の試合は入りから緊張してたんですけど
同じ世代の相手と闘う事でアグレッシブさとか自分のいい所は出せたと思いますし
もっと強気なところを出していかないと
これからは勝てないと思うし
頭を使ってサッカーをしていくという所は
自分の課題でもあるんでそこは〇〇(聞き取れない・・)したいと思います。

ここからリーグ再開するんでチーム全員が一つになって
得点を取りに行くという所をやっていかないと

価値にはつながらないんで攻撃にもっと力を入れるという所をやっていきたいと思います。
今日もそうでしたけど、最後まで応援してくれるサポーターやファンの人達に
すごい感謝して自分の良さをもっと出して
最後まで諦めないサッカーをしていきたいと思います。
========REDSWAVE文字起こし終了==========

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。