猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【なでしこLカップ2016 第9節】ニュース記事と他試合結果

【なでしこLカップ2016 第9節】ニュース記事と他試合結果

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!!きよです!!

先週女子サッカー関連で衝撃ニュースが飛び込んできました。

女子サッカー・なでしこリーグ1部の岡山湯郷は28日、日本代表で活躍してきたMF宮間あや(31)、GK福元美穂(32)ら4選手と27日付で契約解除で合意したことを明らかにした。
4人は選手の起用方法などを巡って結城治男監督代行と対立し、退団を申し出ていたという。
契約解除で合意したのはほかに、FW松岡実希(29)と、DF高橋佐智江(31)。

桜井庄吾監督が成績不振を理由に6月1日付で辞任した後、結城監督代行が引き継いでいた。岡山湯郷は7月25日付で、チームの不協和を改善できなかったとして結城監督代行を解任4人には、再契約を求めて翻意を促していく考えという。

情報元:宮間ら4選手、湯郷と契約解除…監督代行と対立

このニュースには書かれていませんが
他のニュース記事を見たところ
湯郷の黒田和則ゼネラルマネジャーも
辞職届を提出したとの事です。
また、契約解除合意した4選手に対して
再契約を促していくとのことですが
宮間選手がシーズン途中で
契約を解除を申し入れたということは
それなりの覚悟を持っての事だと思うのでどうなることか。。
なぜ契約解除合意する前に引き止めなかったの?と。(ーー;)

報道だけが先行して宮間選手らのコメントが出ていないので
動きがあれば共有します。

 

さて、

7/30(土)・7/31(日)行われたなでしこリーグカップ第9節。
Aグループの伊賀とBグループの新潟は試合なし。
その他8チームの試合結果です!!

Aグループ首位日テレは千葉に勝利し
1位突破決定。
2位の座を勝ち点1差の神戸と千葉で争います。
得失点差を考えると次節、神戸が日テレに敗戦して、
千葉がコノミヤに勝利という条件で
千葉が逆転2位に滑り込みます。
えっ!!@@!
最終戦のこの二試合が同日同時刻ではなく
別日という、、、なんていう日程だ。。

Bグループは仙台が浦和と引き分けた事で
グループ2位以上確定。
次節浦和は引き分け以上は必須!
あとは新潟と仙台の結果次第となります。

ではでは結果やニュース記事です!

■結果と順位表(第5節終了時)と次節日程

<結果>
・Aグループ

07/30 (土) 18:00 ジェフL0-2 日テレ フクアリ

ニュース記事なし

 

07/31 (日) 16:00 伊賀FC 4-0 コノミヤ 三交鈴鹿

くノ一快勝 杉田がハットトリック 対コノミヤ なでしこリーグ

 

・Bグループ

07/30 (土) 15:00 湯郷ベル 2-3 AC長野 美作

なでしこAC長野勝利、カップ戦決勝Tへ望み

 

07/31 (日) 17:00 浦和 0-0 ベガルタ 浦和駒場

ニュース記事はこちら>>

 

■全試合ハイライト

<順位表>
・Aグループ

順位 チーム名 勝点 試合数 得点 失点 得失点
1 日テレ・ベレーザ 19 7 6 1 0 29 1 +28
2 INAC神戸レオネッサ 13 7 4 1 2 16 4 +12
3 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース 12 7 4 0 3 6 7 -1
4 伊賀フットボールクラブくノ一 6 8 2 0 6 6 15 -9
5 コノミヤ・スペランツァ大阪高槻 3 7 1 0 6 4 34 -30

・Bグループ

順位 チーム名 勝点 試合数 得点 失点 得失点
1 ベガルタ仙台レディース 14 7 4 2 1 9 4 +5
2 浦和レッドダイヤモンズレディース 12 7 3 3 1 12 8 +4
3 AC長野パルセイロ・レディース 12 7 4 0 3 15 13 +2
4 アルビレックス新潟レディース 10 7 3 1 3 10 8 +2
5 岡山湯郷Belle 2 8 0 2 6 4 17 -13

<次節日程>
■Aグループ
08/06 (土) 16:00 日テレI神戸夢の島
08/07 (日) 15:00 コノミヤジェフL高槻萩谷

■Bグループ
08/07 (日) 17:00 ベガルタ新潟LひとめS
08/07 (日) 17:00 浦和AC長野鴻巣

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメント

  • たっきぃ より:

    きよさん、こんばんは。暫くぶりにコメントします。
    >最終戦のこの二試合が同日同時刻ではなく
    別日という、、、なんていう日程だ。。
    そう、その通りです。この辺りが日本の女子サッカーが”まだまだ”なところなワケです。スタジアムの確保だとか、移動のスケジュールなど整備しなければならない問題は確かにありますが、レベルが低いと言わざるを得ません。
    さてカップ戦最終節ですが、これは絶対に「勝ち」に行かなければいけません。さんざん戦力の底上げの場だ!と力説してきてナンですが、次のステージが目の前にぶら下がっている状況でそれを取りに行かない、なんていうのは「勝負の世界」に居る人間に許されることではありません。
    Aグループの1位抜けは決まりですから、「仙台」の身になって考えると・・・
    『準決勝でベレーザと当たるのは避けたい!』と考えれば、浦和vs長野の勝者に逆転されるのは何が何でも避けたく、ましてやホームである新潟戦はガチで勝ちにいくハズです。
    仙台が首尾よく(?)勝ったとして、浦和はドローでも2位勝ち抜けが決まります(そうなれば柏の葉での参戦が可能(笑))が、長野相手にドロー(以上)狙いでゲームが進められるほどチーム力が備わっている、とは到底思えず厳しいゲーム運びが求められます。
    何れにしても”本題の”リーグ再開後に間違いなく1部残留を果たすために、このカップ戦で何が出来るのか、それが求められている局面に違いはありません。
    そんな大事な局面に、猶本選手を欠いて臨むことがツラいですが、準決勝で復帰してもらうためにも、長野戦では何としても勝ち点を奪取して欲しいですね。
    頑張れ!浦和レッズレディース!

    • きよ より:

      >たっきぃさん
      こんばんは!お久しぶりです!
      本当、グループリーグの最終戦が同日同時刻じゃないないなんてありえないですよね(ーー;)
      基本ですよ基本。
      さて、長野戦ですが仰る通りここまで来たら勝負に徹するしかないです。
      もちろんリーグ戦へつながる事が大事ですが
      カップを手にする事で得られるメンタルがあります。
      とりあえず仙台には頑張ってもらって浦和としては相性のいい日テレと柏の葉で!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。