猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

結果【なでしこL2016 第2節】vsアルビレックス新潟レディース

結果【なでしこL2016 第2節】vsアルビレックス新潟レディース

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです!

4/3(日)浦和レッズレディースはホーム駒場で
アルビレックス新潟レディースと対戦しました。

まずは結果から

16.04.03 2016プレナスなでしこリーグ1部 第2節 試合結果
4月3日(日)、浦和駒場スタジアムにて行われました
『プレナスなでしこリーグ1部・第2節 vsアルビレックス新潟レディース』の
試合結果をお知らせいたします。

2016年4月3日(日)13:00キックオフ・浦和駒場スタジアム
浦和レッズレディース 0‐2(前半0‐0) アルビレックス新潟レディース
得点:64分 大石沙弥香(新潟L)、82分 オウンゴール(新潟L)

[浦和レッズレディースメンバー]
GK 池田
DF 乗松、長船、高畑、北川
MF 柴田、栗島(→67分 長野)、猶本、筏井(→58分 塩越)
FW 吉良、後藤(→72分 白木)
SUB 平尾、長嶋、遠藤、加藤

観衆:2,189人

情報源: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES

試合前の音楽や選手の動画コメントの音が
スタジアムの反響で回りすぎて
ディレイがかかっている状態だったので
コメントが聞き取りづらかった。
昨シーズンはここまでひどくなかったので
何が起こったのか。。

試合前練習を観ていてよかったのは
猶本選手のヘディングシュートb
昨年もヘディングで得点を決めているだけに
今年もまた観たいな。と^^

■浦和システム4-4-2

___後藤__吉良___

筏井________柴田

___栗島__猶本___

北川_高畑__長船_乗松

_____池田_____

■新潟システム4-4-2

___大石__久保田__

上尾野辺______山田

___高橋__阪口___

渡辺_中村__左山_小島

_____福村_____

■6分
浦和ゴール前クリアからカウンター。
柴田選手にボールが渡りドリブルで持ち上がる。
そして吉良選手へパスを送るがその後つながらず。

■11分
左CK。キッカー筏井選手。
ゴール前に良いボール入った!
頭で競うもクリアされる。
こぼれ球を栗島選手がミドルシュートも上外。

■14分
浦和ディフェンスラインでパスミスを奪われる!
ぐぉー。
PA内に持ち込まれシュート打たれるも
池田選手がしっかりコースを消しブロック!
ナイス池田!
危なかった。。。
これ、絶対やっちゃいけないやつ。

■18分
中央-2、猶本選手がドリブルで上がり
新潟DF裏へスルーパス!
きた!
吉良選手に通った!
シュート前に倒されるがノーファール。
くぉーーーー。
良いパスだった!おしいな。。

■22分
中央ー2、猶本選手から右DF裏へスルーパス!
きれいに通った!
オーバーラップした乗松選手が受ける。
そしてクロス!
ゴール前後藤選手頭で合わせにいくが
うまくヒットせず、クリアされる。

■26分
中央猶本選手から右乗松選手に展開!
ゴール前にクロスを入れるがクリアされる。
こぼれ球を北川選手が拾い中へ入り込む。
打て!
さらに中へ入ったところ防がれる。
シンプルに打ってもよかった!

■28分
乗松選手から前線へ一発フィード。
吉良選手が受けてシュートも防がれる。
くぉー

■32分
中央で新潟に奪われクロスを入れられるも
長船選手がクリア。
→新潟左CKキッカー上尾野辺選手。
ゴール前に放り込まれるもクリア。

■35分
新潟右ー2からミドルシュート!
まずい!
枠上部いってるか!
池田選手飛んだ!触った!?
バーだバーだバーだ!
あぶなーーーーーー。(;o;)

■36分
中央猶本選手がDF裏へスルーパス!
うぉー
吉良選手抜けた!もらった!
キーパー出てくる!
防がれた。。。
ぐぉーーーー。
これは決めたいところだった。
あそこでしっかりシュートかキーパーをかわせないといかん。
吉良選手頑張れ!

■38分
左CKキッカー筏井選手。
ゴール前にあげるもクリアされる。

■41分
左ー1から新潟FK。キッカー上尾野辺選手。
ゴール前池田選手キャッチ。

そして前半終了。

■HT
両チームとも交代なし

■49分
中央-2で栗島選手が最高のタイミングでプレスをかけ
インターセプト!ナイス!
前線猶本選手走ってる。
1テンポタイミングが遅れたがパスが通った!

猶本選手右サイドからクロスを入れようとするが
阻まれる。

■50分
中央猶本選手が粘ってボールを繋げる。
吉良選手(?)から右の筏井選手へ。
筏井選手ファーへクロスも合わず。

■58分
筏井OUT 塩越IN

___後藤__吉良___

塩越________柴田

___栗島__猶本___

北川_高畑__長船_乗松

_____池田_____

■61分
新潟左サイドから中央へ。
上尾野辺選手ミドルシュート!
池田選手横っ飛びでクリア。
ナイス!池田選手!
→左CKキッカー上尾野辺選手。
ゴール前ヘッドクリア。

■64分
新潟左CK。キッカー上尾野辺選手。
ゴール前放り込まれたボールがファーに流れ
混戦の中押し込まれるように失点。

0ー1。浦和失点。
やっぱりセットプレーからだったか。
嫌な予感したんだよなー。。
くそぉーーーーーーー

まだ時間あるよ!
取り返しに行くよ!

■67分
栗島OUT 長野IN

___後藤__吉良___

塩越________柴田

___長野__猶本___

北川_高畑__長船_乗松

_____池田_____

■72分

___白木__吉良___

塩越________柴田

___長野__猶本___

北川_高畑__長船_乗松

_____池田_____

■75分
中央猶本選手から左北川選手へ。よし!
北川選手がニアサイドにクロスもクリアされる。

■84分
新潟の右サイドからの攻撃を押さえきれず
シュート打たれ浦和の選手に当たって(らしい。。)ゴール。

オウンゴール。

入ってもうた。。

0ー2浦和ビハインド。

まず一点返せ!
燃えていけ!

■86分
立て続けに新潟にCKを与えるがクリア。

■88分
浦和左CK。キッカー北川選手。
ゴール前クリアされるもこぼれ球を長野選手ミドル。

■89分
浦和右CK。キッカー猶本選手。
ゴール前良いボールが上がった!
ゴール前長船選手の頭に合った!
ぐぉーーーー。
枠にいかず。。
惜しい!

■90+4分
猶本選手強引さを出しながらにボールキープし
塩越選手へ。

ゴール前でなんとか得点を取りに行こうとするが
最後こぼれ球を高畑選手がシュートも上外。

そして試合終了。

0ー2浦和敗戦。
ぐぉーーーー。

試合開始直後から両チームとも積極的にプレスをかけていき
一進一退の攻防。

0ー0の膠着状態で先に動いたのは浦和。
58分筏井選手に代えて塩越選手。
前回短い時間で良い動きを見せていたので
今節はファーストチョイスでした。
前節も筏井選手を交代させましたが
左サイドの守備で筏井選手はよくスペースを埋めていたので
バランスがどうなるか個人的には気になりました。
今節の出来からすると筏井選手よりは
塩越選手をトップで起用しフレッシュにするか、
珍しくあまりボールが足についていない柴田選手を
思い切って下げてもよかったと思いました。

また、前節同様筏井選手が守備に奔走する時間帯が多く
なかなか攻撃に絡めないのをどうにかしたい。
左サイドの北川選手との関係がもっとよくなるのを願いたいが
サイドを押し込まれた時さらに組織的にいって
筏井選手が前を向ける状態になればいいなと。

また、やっぱり得点力不足をどうするかが課題。
吉良選手、後藤選手の2トップは
前を向いてプレーする機会もあったので
最後は個で打開してもらいたいが
早い寄せに苦労していた状況。
裏抜けにしても最後スピードでぶち抜けないので
もっと飛び出すタイミングや
DFが寄せられないルート取りや
身体の入れ方で工夫するしかない。
頑張ってもらいたい!/
ふと思ったのは技術的に劣るのかもしれないが
足の速い遠藤選手をトップで交代起用するなど
縦スピードで勝負できる策があってもいい気がしました。#無謀か?

全体としては試合を通してファール与えての
FKやCKを与えすぎた感がありました。
セットプレーは新潟の得点パターンで
上尾野辺選手の精度の高いキックは
やはり危険なのでその機会をもう少し抑えたかった。
失点はやはりセットプレーからだったので悔しい。

そして猶本選手。
今節も栗島選手としっかりバランスを取りながら
試合を進めていました。
今シーズンはしっかり守備をするということに重点をおいていますが
今節はボールを受けてから前を向いて
決定的な「これぞ猶本!」というスルーパスも飛び出しました!^^/
中央やサイド裏へのあのスルーパスはほぼ理想通り。
ナイスパスだったと思います!
チームとして得点力不足の課題はありますが
今のバランスで我慢してしっかり守り
これからも今節のようなゲームメイクや
スルーパスを供給していlってもらいたい。

敗戦した事で色々と課題中心になりましたが
第一節の日テレ戦より攻撃の時間も増えましたし
監督やコーチからの指導もあると思いますが
選手達が自分達で考えて長野戦までの時間で
修正していってもらいたいと思います。
まだまだ始まったばかり。
二試合の結果だけにとらわれず、落ち込まず
積み重ねていけばいい結果が出ると信じています。
頑張って行こう!

がんばれ!!浦和レッズレディース!!
がんばれ!!猶本光!!

We are REDS!!

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメント

  • Q より:

    キヨさん
    応援お疲れ様でした。
    新潟戦は負けましたが、試合展開がダメでしたね。
    女子サッカーを盛り上げるのは大事ですが、そもそも見ていて楽しい、また行こうって試合なくして盛り上がらないんじゃないかと!
    バックとキーパーでボール回しして、マジ見ていて楽しくないサッカーやってますね。
    見ていて楽しいサッカーでないと、また行こうってならないでしょう。
    昨日は見たいサッカーじゃなかったですね。
    選手の皆さんは、勝つ事は大事ですが、見て楽しいサッカーしてほしいし、そんな気持ち持ってやってほしいですね‼︎

    • きよ より:

      >Qさん
      こんばんは!いつもコメントありがとうございます!
      そう!!楽しいサッカーが見たい!!
      私も駒場からの帰り道ふと考えました。
      「今日の試合をもし初めて観に来た人がいたら次は来てくれるだろうか?」と。
      内容がいいか、強くないと特にライト層はシビアな結果になると思うので・・・
      猶本選手のパスが見れたのはよかったと思っていますが
      全体としてはまだまだ修正していい連動を作り出していかないといかんと思いました。
      長野戦で挽回を期待します!!もっと楽しんでもらいたい!

  • ホエホエ より:

    きよさん こんばんわ レポートお疲れ様です。 しかし得点力不足は清家が戦線離脱した時から解っていた事でしたがやっぱり勝てませんよね 相手の新潟はベストメンバーとは言えず雪の影響で練習不足感がある相手に心技体全てに負けてるようで今年も降格争いになるのが必然と思わせる内容です。 もうね吉田監督も限界なのかな? 新しい引き出しも無い感じだしねぇ 選手起用も固定しているし 新しい事をやっている感じも無いしなぁ 自分も正直応援するモチベーションが上がらない こんなんじゃね
     選手起用も私は交流戦からTMなどを見ていて柴田と長野の調子がいまいち上がってないと感じているので 新潟戦は余り良くなかっけど塩越や 白木も結果出してないけど最近は自分から果敢に仕掛けてたりしているのでスタメンで使ってみたりと控えやスタメン組でも危機感をもって試合に臨んで欲しいです。

    • きよ より:

      >ホエホエさん
      こんばんは!コメントありがとうございます!
      清家選手に象徴されますがやはりスピードがある選手がいると強さを感じますね。
      しかし、離脱してるので他の選手ががんばらないと!
      戦術面で変化を加えないなら選手で変化を加える事も大事ですね。
      長野は調子が良さそうですが浦和は大きな変更はしないと思います。
      この一戦、今の浦和のサッカーがリーグで通用するかどうかの見極めと思います。

  • ホエホエ より:

    きよさん レッズプレスの監督・選手コメント欄が今回無料記事になっているのでリンク貼っておきますね
    http://www.redspress.jp/index/ladies_report14/ARTICLE1/2016040300008

    • きよ より:

      >ホエホエさん
      こんばんは!無料記事リンク有難うございます!!^^

  • 彩パパ より:

    この2試合、日テレも新潟も裏を狙った攻撃を仕掛けて来ました。明らかに研究されていましたね。それにもかかわらず、中盤に選手が密集していた浦和の戦い方が気になりました。長船、高畑、猶本の3選手で中盤を固め、そこを起点に猶本選手が大きく展開するのが理想だと思います。中盤がごみごみすると、北川選手のスピードや筏井、柴田選手のテクニックも発揮出来ません。猶本選手を中心にグラウンドの広さを有効に使って欲しいものです。
    頑張れ 浦和! 頑張れ 猶本選手!

    • きよ より:

      >彩パパさん
      こんばんは!コメントありがとうございます。
      1節よりは2節、3節と修正して強さを見せてもらいたいです。
      仰る通りピッチを大きく使ってダイナミックに戦ってもらいたい!

  • たっきぃ より:

    あぁ、我慢しようと思いましたが、やっぱりダメだ。
    きよさん、こんばんは。書かないでおくかな、と思いましたが、期待を無残に打ち砕かれたので。(苦笑)
    昨シーズンはご承知の通り3戦3敗でしたが、2014シーズンも4月にアウェイで勝ってから後、駒場で負けESでも負けたので、確か今回の敗戦で”なんと”6連敗ですよね。
    何がいけない、ってセットプレイを与えすぎでしょうが!
    「え、え~~~っ???」ていう判定も勿論ありましたが、その度に流れが寸断され、優れたキッカーのキックでゲームが再開されるのではこちらの「リズム」なぞ生まれるワケがない!
    大好物の猶本選手のスルーパスが炸裂するのは嬉しいですが、浦女のパスは最後のシュート・チャンスになる”ひとつ前”のパス(ラストパス)が長すぎたり、方向が幾分ズレたりと雑なのか、技術が足りないのか、悔し紛れにヒザを思いっ切り叩いてしまう場面が多いんです。
    もうこれは、本当にトレーニングを重ねて克服していくしか無いんですけど、もっともっと精度を上げていかないと。
    失礼ですけど、新潟や千葉あたりに1勝1分け以上の成績を
    上げていかないと、優勝争いなんか出来ませんから。
    下を向いているヒマはありません。9日のパルセイロ戦はもうすぐそこですから。
    負けるな!浦和レッズレディース!、頑張れ!猶本光!

    • きよ より:

      >たっきぃさん
      こんばんは!コメントありがとうございます!^^
      本当セットプレー与え過ぎでしたね。
      今までのデータからもほぼ上尾野辺選手が絡んでの得点が主な失点なので
      いつも以上に気をつけないといけないところでした。
      まず次の長野戦を勝利して勢いをつけたいです!!!

  • たっきぃ より:

    連投ですみません。
    ホエホエさんも触れておられるのですが、自分もTMなどで柴田選手について同じこと(コンディション不良?)を感じていました。
    長野戦までは通常より短いインタバルで臨むことにもなるので、ここは思い切って遠藤選手を右SHに起用してみるのも良いのではないか?と思います。
    臼井選手がケガのため、必然的に左SBは北川選手が務めているワケですが、臼井選手が復帰したら北川選手を左SHに一列上げてみたらどうでしょうか?
    筏井選手がここ2試合守備に忙殺されて、本来の持ち味が発揮出来ていないのも気になりますし。
    塩越選手についてはTMなどからポテンシャルは申し分ないと思いますので、出場機会(出来ればツートップの一角で)をもっと増やしても良いかも知れませんね。

    • きよ より:

      >たっきぃさん
      こんばんは!柴田選手は足元の技術とキレで勝負するのでまだ調子が上がりきっていない感じですよね。
      北川選手SH押しです!臼井選手が戻ってきたら後半のオプションだと思っています!
      遠藤選手も公式戦で観たいですよね。どれくらい通用するのか始めのうちに試してみてもらいたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。