猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

結果【なでしこL2016 第1節】vs 日テレベレーザ 開幕戦!

結果【なでしこL2016 第1節】vs 日テレベレーザ 開幕戦!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです!

3/27(日)浦和レッズレディースは日テレベレーザと
アウェイ西が丘でリーグ開幕戦を戦いました。

まずは結果から

16.03.27 2016プレナスなでしこリーグ1部・第1節 試合結果

27日(日)、味の素フィールド西が丘にて行われました『プレナスなでしこリーグ1部・第1節 vs日テレ・ベレーザ』の試合結果(アウェイ)をお知らせいたします。

2016年3月27日(日)13:04キックオフ・味の素フィールド西が丘
日テレ・ベレーザ 1‐1 (前半0‐1) 浦和レッズレディース
得点:7分 後藤三知、74分 隅田 凜(日テレ)

[浦和レッズレディースメンバー]
GK 池田
DF 乗松、長船、高畑、北川
MF 柴田、栗島(→76分 長野)、猶本、筏井(→68分 白木)
FW 吉良、後藤(→84分 塩越)
SUB 平尾、長嶋、遠藤、加藤

観衆:2,068人

情報源: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES

 

■浦和システム4-4-2

___吉良__後藤___

筏井________柴田

___猶本__栗島___

北川_高畑__長船_乗松

_____池田_____

■日テレシステム4-2-3-1

_____田中_____

長谷川__籾木___上辻

___中里__阪口___

有吉_村松_岩清水_清水

_____山下_____

■2分
日テレ右CKキッカー上辻選手。
ゴール前に放り込まれるが乗松選手ヘッドでクリア!

■4分
左ー1日テレFK
ゴール前で後藤選手クリア!

■7分
中央吉良選手が右オーバラップした乗松選手へパス。
ここからクロス!
ゴール前後藤選手が収め右足を振り抜く!
おっ!
入った!入った!
ゴォィゥォィゥーール❗

よっしゃー❗

後藤選手ナイスゴール!

♪後藤三知ダンダンダダダン♪
♪後藤三知ダンダンダダダン♪
♪後藤三知ダンダンダダダン♪

0-1浦和先制!

■13分
左サイド筏井選手と北川選手とのボール交換で
北川選手が深くまで突破しクロスも
GKにキャッチされる。

この位置まで北川選手が上がってこれるのはいい感じ。

■22分
猶本選手中央からドリブルで右前方へ上がる!
十分引き付けて右前方の柴田選手へパス。

■26分
日テレの時間で攻めこまれてる。。

■29分
中央後藤選手からのパスを受けた猶本選手が
ミドルシュート!
GKキャッチされる。

どんどん積極的に行こう/

■34分
ゴール前、日テレに攻めこまれる!
まずい。打たれる!
ぐぉー
ぬぉー
止めてる!
みんな身体張ってる!
栗島選手ナイス!
あぶなー。

■36分
中央猶本選手から左サイド筏井選手へ。
少し長いが筏井選手追い付く!
北川選手とパス交換で突破していこうとするが防がれる。

■41分
浦和ゴール前ハイボール。
高畑選手と池田選手が二人で対応しにいき
こぼれたところ上辻選手がシュート。
まずい!
ポストポストポスト!

うぉー助かった!

0-1で前半終わりたい。
集中していこう!

■43分
中央-2でファールを与え日テレFK
キッカー上辻選手。
ゴールライン割る。

前半終了。

■HT
・浦和交代無し
・日テレ上辻OUT 隅田IN

_____田中_____

長谷川__隅田___籾木

___中里__阪口___

有吉_村松_岩清水_清水

_____山下_____

■53分
日テレ左からクロスにゴール前で
阪口選手に頭で合わされるも
池田選手キャッチ。

■55分
左サイド北川選手オーバーラップ。
ボールを受けサイド突破!
抜いた!いけ!
中へドリブルできれこんでシュート!
GKキャッチ。
積極的に打っていった!
どんどん行こう/

■68分
筏井OUT 白木IN

___吉良__白木___

後藤________柴田

___猶本__栗島___

北川_高畑__長船_乗松

_____池田_____

■74分
中央籾木選手から有吉選手へ。
ゴール前こぼれ球を隅田選手に押し込まれ失点。

ぐぉー。。

1-1同点。

まだ時間ある。
取り返しに行こう!!

■76分
栗島OUT 長野IN

___吉良__白木___

後藤________柴

___猶本__長野___

北川_高畑__長船_乗松

_____池田_____

■84分
後藤OUT 塩越IN

___吉良__白木___

塩越________柴

___猶本__長野___

北川_高畑__長船_乗松

_____池田_____

■85分
浦和左-2FKキッカー猶本選手
ゴール前放り込むがGKキャッチ。

■88分
中盤バックパスを奪われ
中央PA外からミドルシュート打たれた!
まずい!

枠内上部へいってる
池田選手飛んだ!
クリアした!ナイス!
グレート!!

イケダ♪♪イケダ♪♪イケダ♪♪イケダ

■90分+5分
中央白木選手が粘って左サイド塩越選手へ。
勝負!突破!よっしゃ!
中にボールを送った!
ニアで白木選手スルー。
中央柴田選手がいる!
もらった!
うなくヒットしなかった。。
オシイ!!
うぉーーー!!
完全に崩したけどなー。惜しかった。
サイドで仕掛けた塩越選手ナイスプレー!

そして試合終了。

1ー1ドロー。

浦和は試合開始から積極的にプレスをかけて
前からボールを奪いにいき
日テレの得意なパス回しを未然に防いでいき
攻撃を仕掛けていきました。
トップの吉良選手は昨年よりもスピード感があり
前線での守備がよく効いていました。
またなんといっても栗島選手が中盤で効いていた!
持ち前の運動量で厳しくボールへ行き
日テレの攻撃の芽を摘み取ったり
ゴール前でのピンチでも身体を張り
本来のポジションであるボランチでの
久々スタメン起用に燃えている感じでした!
ナイスガッツ!栗島選手!

前半14分浦和がここ数年取り組んでいるサイド攻撃が実り得点。
吉良選手からボールを受けた乗松選手が
中へ送ったクロスを後藤選手が決め先制。
勢いのある時間帯に先制点!!
ナイスゴールでした!
ここからもう一点取れればよかったのですが
そんなに甘くない。
徐々に日テレにペースを握られ
浦和は防戦一方の時間帯が続きます。
防いでカウンターといきたいところでしたが
なかなかうなくいかない。
前半終了まで押され気味の展開をしのぎ後半へ突入。
後半も日テレペースで浦和は防いだ後
前線へパスを送りますがこれもなかなか繋がらない。
運動量が落ちてくると選手間の距離も少し遠くなり
プレスも前半ほど効かなくなって日テレのパスワークが上回り
最終ラインで守ってカウンターで仕掛けるような展開でした。

前半吉良選手がかなり飛ばしていたので疲労が出てきていました。
交代した方がいいな、、と感じていましたが
筏井選手に代えて白木選手投入。
筏井選手は攻撃の選手ですがこの試合ほとんど守備に奔走。
地味にピンチを救っていたのでどうなるか。
白木選手をトップに置き、サイドに回った後藤選手と
両方に起点を作らせる意図だったと思いますが
なかなか前線で起点が作れず。
あの試合展開と疲労度合いから考えると
吉良選手に代えて塩越選手を起用して
前線からプレスかけてもよかったのではないかと。

よく耐えていた浦和でしたが74分ついにサイドから崩され失点。
やられるとしたらあーいう形だろうと思っていました。チッ(ーー)
やはりPA内に侵入されると危険。。
そこからも押され気味の展開のなか耐え抜く浦和。

その後ボランチの栗島選手の運動量が落ちてきていたので
長野選手が入りましたがこの押される展開の試合では
中々良さが出せなかった。
84分。サイドの後藤選手に代えて塩越選手投入。
塩越選手は運動量の落ちたチームに活気を与えるプレーを見せましたが
中々左サイドにボールが来ない展開で活かしきれない。
短い時間だったのでフレッシュな選手をもっと使えればよかった。
しかしそんな中、ATでの塩越選手の突破は見事でした。
昨年よりもプレーに重み(!?)が出てきていると感じました。
元々前からのプレスやボール奪取能力、
ドリブルやシュートに良いものはあった塩越選手。
ボール奪取した後プレーが軽くなる傾向にある印象を持っていましたが
今シーズン始動してからのTMを見ていて印象が良い方に変わった選手です。
積極的に仕掛ける。トップリーグでも通用する前への推進力のある選手になったと感じました。
今後にもっと期待していきたい選手。

そして猶本選手。
昨年と違いボランチを組む栗島選手と基本並列でポジショニング。
日テレのパス回しのスペースを埋めるために奔走し
90分通して運動量を落とさずプレーしていました。
日テレのパス回しをディレイさせながらも
スライディング等でボールを奪い攻撃にもつなげていました。
日テレ相手という事でなかなかボールに行くのも危険ですが
相手の技術を恐れずにもう少し激しく行っていい場面もあったと思います。
ラインを下げられた状況でドリブルで押し上げるプレーが見れたことはよかった。
押し込まれた時には今年もあのドリブルが何度も観れると思います^^
この試合では効果的なパスを供給することがなかなかできなかったので
今後にもっと期待していきたい!!(--)/
がんばれ!猶本!!

日テレとのドロー。
あの押し込まれっぱなしの展開で
「よく1失点に抑えた!」と思います。
2016年シーズン頑張って行こう!!!!

がんばれ!浦和レッズレディース!!
がんばれ!猶本光!!

We are REDS!!

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメント

  • Q より:

    確かに…
    キヨさんのマッチの通りですね。
    今週の駒場は期待ですね^_^⚽️⚽️

    • きよ より:

      >Qさん
      こんばんは!
      今週のホーム開幕駒場で新潟に勝ちましょう!!
      期待です!

  • たっきぃ より:

    きよさん、こんばんは。
    勝ちたかった、ですねぇ。ベレーザに勝つことは勿論、至難の業なのですが。良い時間帯に先制点を取って、「これはひょっとして勝てるかも」と思い始めていたのですが。
    試合当初から小気味よく掛かっていたプレスが段々と効かなくなり、後半はセカンドボールがほとんどベレーザに拾われる展開になってしまいました。
    自分たちにとって良い時間帯に”カサにかかった攻撃で追加点を奪う”というサッカーが出来なければ、ベレーザのような強いチームに勝つことは勿論、2年振りの戴冠も厳しいと言わざるを得ません。
    ただ、乗松・北川の両SBは期待通りの出来で、今後が大いに期待されます。私自身は、近い将来A代表の左右SBは彼女たち2人だ、と昨年から信じて疑っていないので、今後さらに磨きをかけて、是非夢を叶えて(笑)欲しいと思います。
    そして猶本選手、この試合はバランスを保つことに奔走していた感が強く、あまり”見せ場”が無かったように思いましたが、中盤での”潰し”は栗島選手に任せて(笑)、もっと点に絡んで欲しいですね。
    卒業式会見で堂々と「これからのなでしこジャパンを引っ張っていきたい」と意思表明したのですから、乗松・北川の両SBをガンガン使う中盤には猶本選手が君臨してもらわなければ困りますから。
    さぁ、4月3日が待ち遠しいぞ!

    • きよ より:

      >たっきぃさん
      こんばんは!
      まさに!勝ちたかったですね。私も先制点取った時は同じく「いけるか?」と思っていました^^;
      畳み掛けれればよかったんですが甘くなかったですね。
      みんな頑張っていたので特に不満はありませんが
      2014年の時はこういう試合を無失点で勝ちきっていましたので
      そういう強さを今後の戦いの中で見せてくれればと願っています。
      乗松・北川両選手には期待大ですね。まずはリーグで活躍してU-20で優勝してもらいましょう!^^
      北川選手の気持ちが強く身体をなげうっていくガツガツしたプレースタイルは好きなんですが
      いつか怪我しそうで少し怖いです(ーー;)気をつけてもらいたい。。
      猶本選手ですが昨年はトップ下の位置に行くことが多かったと思いますが日テレ戦はバランス重視していましたね。
      栗島選手の潰しが効いていたので多く上がれれば良かったのですが
      すぐ攻守逆転して上がりきれなかったのでなかなか難しかったと。。
      ホーム開幕戦新潟戦、やられっぱなしではいられない。勝ちましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。