猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【なでしこジャパン】沖縄キャンプ 猶本選手ニュース記事

【なでしこジャパン】沖縄キャンプ 猶本選手ニュース記事

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

猶本選手はなでしこの沖縄キャンプで頑張っているようです!!

こんばんは!きよです!

本日は浦和の交流戦の結果をアップしようと思いましたが
大阪の直前合宿選手(24人)が本日19日
最終予選の登録選手(20人)が25日に発表予定という事なので
猶本選手のコメントが載っているニュース記事を先に共有します!

今回のキャンプでは「人見知りゆえの緊張」から少し解放され
いい意味でリラックスして取り組めているようです。^^
これだけでも大きな前進です^^よかった。
なでしこジャパンというチームに慣れ
遠慮せず、しっかり声を出してプレーできるようになれば
本来、猶本選手が持っている力をピッチ上で発揮できるはず。
本当にこのキャンプに招集されてよかったと思います。

まずは、猶本選手が直前合宿メンバーに残れるよう祈っています(ー人ー)
あと一日がんばれ!!

ナオモト!ナオモト!ナオモト!ヒ・カ・ル!
ナオモト!ナオモト!ナオモト!ヒ・カ・ル!

なでしこジャパンMF猶本光(21)=浦和=が17日、代表生き残りへパワーアップに成功した。今オフは体幹トレや緩急をつけたダッシュに精力的に取り組み、たくましさが増した。沖縄合宿5日目に行った地元の男子大学生との実戦形式練習でも当たり負けしなかった。

 昨年8月の東アジア杯を最後に代表招集がなかったが「チームでコンディションを上げていくことしか考えてなかった」。地道な努力が復帰につながり「今までは代表に来るだけで、初日に『わー、疲れた』となってたけど、今はしっかり寝てケアして、すっきり練習に取り組めている」と効果を実感する。

文武両道を目指す美女ボランチは「あと2日、やりきったと言えるぐらいに積極的にチャレンジしていきたいです」と目を輝かせた。(林 直史)

情報源: 【なでしこ】猶本、代表生き残りへパワーアップ、体幹トレでたくましさ増す : スポーツ報知

大阪の直前合宿選手は19日、最終予選の登録選手は25日が合格発表予定。猶本は「(沖縄合宿)あと2日でやりきったと言えるくらい積極的にチャレンジしたい」と最後の追い込みを誓った。

大学の卒業論文のテーマは「ドリブルの動作理論」。大学では加速や筋肉強化などの理論を学んできた。アスリート本人にしか分からない感覚を理論的に分析。卒論を生かして、ドリブルで勝負だ。ボランチは宮間ら競争が激しいが「どんどんボランチから飛び出して、球際でもがっつりいきたい」と意気込む。

1月の石垣島合宿に呼ばれず、1度は不合格の烙印(らくいん)を押された。それでも「コンディション上げることしか考えていなかった」と話す。すると追試のチャンスを与えられた。「呼ばれると思っていなかった」と本人も驚く。この日、行われた紅白戦では控え組だったが、粘り強い守備と、キレのあるドリブルなど持ち味を発揮。繰り上げ合格のチャンスはまだある。【上田悠太】

情報源: 猶本、筑波大大学院進学 なでしことW合格だ – 日本代表 : 日刊スポーツ

 サッカー・日本女子代表候補合宿(17日、沖縄・中城村)リオデジャネイロ五輪アジア最終予選(29日開幕、大阪)に向けた代表候補合宿の5日目。琉球大の男子選手を相手に守備の確認を行ったほか、紅白戦など約3時間の練習を行った。

 控え組でボランチに入ったMF猶本光(浦和)は攻守に献身的なプレーを披露。最終予選の登録メンバー20人への生き残りをアピールした。「残り2日、やり切ったといえるぐらい積極的にチャレンジしたい」。筑波大4年で体育専門学を専攻する21歳は「ドリブルの動作理論」のテーマで卒論を提出済み。

情報源: なでしこ、紅白戦など3時間!猶本は生き残りアピール「積極的に」 – サッカー – SANSPO.COM(サンスポ)

サッカー女子日本代表・なでしこジャパンは17日、リオデジャネイロ五輪アジア最終予選(29日開幕)へ向けた候補合宿5日目を沖縄県中城村で行った。県内の男子大学生とのミニゲームや、10分×2の紅白戦を実施。サブ組のボランチでプレーしたMF猶本光(21)は「やり切ったと言えるくらい積極的にチャレンジする」と、代表生き残りを誓った。
 険しい代表生き残りへの道も、笑顔で楽しむ余裕が今の猶本にはある。「レベルの高いところでチャレンジするのは楽しい。近くで先輩たちのプレーを見るのは参考になるし、お手本が近くにあって勉強になる」。21歳のヤングなでしこが、たくましさを増してきた。
 初めて代表入りした2年前は「どういうプレーをしたらいいか分からなかった。合宿に来るだけで、初日から疲れてしまった」というが、そんなひ弱さはもうない。「いっぱい吸収して、成長したい」という“勤勉さ”が持ち味の一つだ。
 「球際でボールを奪うことが課題。練習でチャレンジできたのはよかった」と、沖縄合宿でも日々成長を続けている。五輪予選へは「なるようになると思う」と、すがすがしい表情も「あと2日、やり切ったと言えるくらい積極的にチャレンジします」。厳しい戦いが続くなでしこの“光”となれるか。 (國島紗希)

情報源: 中日スポーツ:猶本、五輪予選メンバーに生き残る!!:サッカー(CHUNICHI Web)

猶本 なでしこ生き残りへチャレンジ

情報源: 猶本 なでしこ生き残りへチャレンジ/サッカー/デイリースポーツ online

 

情報源: 日本女子代表候補トレーニングキャンプ 一部非公開で連携を確認 | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメント

  • チャビ☆ より:

    頼もしい言葉の数々!!!!
    卒論のテーマまで(笑)

    猶本選手!応援してますよーーー!!!
    頑張れ!!!

  • ホエホエ より:

    きよさん こんばんわ 猶本大阪合宿に残りましたねぇ~ 自分正直言ってビックリしました。 これ宇津木&安藤が選考漏れした事によって大阪行きに生き残ったと思いますが 代表の常連になる為にはこういった「運」も必要になってくると思いますので最終予選の20名まで生き残って欲しいですね もし代表落ちしたとしても今回の合宿で得られた物は大きいと思いますから更なる飛躍を期待したいです。 そう言う訳できよさん大阪レポートお願いしますw(しつこい)

    • きよ より:

      >ホエホエさん
      こんばんは!
      仰る通り代表に選ばれる選手は実力もさることながら運も大事だと思っています。
      今回は宇津木・安藤両選手にとっては不運だった部分もあるので
      大きく喜べるところではありませんが
      猶本選手に限らず代表に選ばれている選手は漏れた選手の分も
      全力で戦わなければなりません。
      猶本選手はいま自分の持っている力すべてをぶつけて勝負してもらいたいです。
      全力でやってくれるでしょう^^
      大阪?行かないんですか?こちらこそよろしくお願いいたします(笑)^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。