猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【退団情報】石井咲希・大戸遥可選手

【退団情報】石井咲希・大戸遥可選手

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

昨日3連休ど真ん中は昨年末に引き続き、
朝起きて風呂に入って外出して一日中岩盤浴、
帰宅して体が冷えたのでまた風呂に入るという
身体がふやけるかも!という一日を過ごしました。

そんな中またしても岩盤浴中に飛び込んできた
浦和レッズレディース選手の退団ニュース。

ぬぉーーーーーーー!!!

なんでクラブはこういう移籍退団情報を小出しにするのかなー(ーー)

今回は石井咲希選手と大戸遥可。
2選手ともユース出身選手です。
来週REDSFestaで体制発表という事もあり
急いで結論を出しているのかどうかは不明ですが
どうも進路未定の退団というのが引っ掛かります。
すでに水面下で各自で動いているのかもしれませんが
最悪の場合しばらくサッカーをやる場所が
なくなる可能性もあるかもしれないと思います。
二人とも神戸コーチがユースで指導いていた時の選手なので
もしかして神戸コーチが辞めるのかな?とか一瞬思いました。
女子サッカーでは自分が師事している指導者が辞めると同時に辞めたり、
その指導者の次の場所について行ったりする事がよくあります。
男子と違ってお金で動いているのではないので
働く環境や練習環境、試合出場機会ももちろん大事ですが、
誰と一緒にサッカーをやるか、誰の指導の下やるかも
男子より比重が高く判断基準に含まれているように見えます。

今回の真実は知る由もありませんが。。

16.01.10 浦和レッズレディース 石井咲希 退団のお知らせ

石井咲希(20歳)が、浦和レッズレディースを退団することとなりましたので、お知らせいたします。今後の進路につきましては、未定となっております。

【氏名】石井咲希 ISHII Saki
【生年月日】1995年7月3日生まれ(20歳)
【出身地】千葉県
【ポジション】DF
【サッカー歴】S-P.FUTE→FC.VIDA→浦和レッズレディースジュニアユース→浦和レッズレディースユース(2014シーズン加入)
【出場記録】レッズレディースでの公式戦通算 24試合出場
<内訳>リーグ 15試合出場
リーグカップ 3試合出場
皇后杯全日本女子選手権 5試合出場
国際女子サッカークラブ選手権 1試合出場

【コメント】
「2015シーズンをもって浦和レッズレディースを退団することに決めました。ジュニアユースから8年間レッズの選手としてプレーし、悔しいこと、苦しいこと、嬉しいこと、たくさんの経験ができたことは私の誇りです。今まで応援してくださったファン・サポーターのみなさまには本当に感謝しています。またこれまで共に戦ってきたチームメイト、指導してくださったチームスタッフ、たくさんの支援をしてくださったクラブスタッフや関係者のみなさまには感謝の気持ちでいっぱいです。レッズでの経験をこれからの人生で生かし、日々成長できるように頑張ります。今までありがとうございました」

情報源: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES

石井選手は2013年から2種登録でリーグ戦に主にSBで試合に出場し
正式加入後の2014年の優勝シーズンでは浦和の逃げ切りパターンの
5バック時に投入されリーグ最少失点に貢献しました。
印象に残っているのは2014RS第9節駒場での仙台戦。
1点ビハインドの状況で出場し
ATに大滝選手の頭へピンポイントのパスを出し
これが起点となって吉良選手の同点ゴールが生まれたプレー。
今回、出場機会を求めての退団と思いますが
個人的にはまだまだ浦和レッズレディースの戦力として
出来る事はあったと思っています。
短い第一線でのサッカー人生
自分が輝けると思う場所を見つけて
やっていって欲しいと思います。

ありがとう。石井選手!

16.01.10 浦和レッズレディース 大戸遥可 退団のお知らせ

大戸遥可(20歳)が、浦和レッズレディースを退団することとなりましたので、お知らせいたします。今後の進路につきましては、未定となっております。

【氏名】大戸遥可 OTO Haruka
【生年月日】1995年9月28日生まれ(20歳)
【出身地】埼玉県
【ポジション】DF
【サッカー歴】大宮ジャックSC→東大宮エンジェルス→浦和レッズレディースジュニアユース→浦和レッズレディースユース→浦和レッズレディース(2014シーズン加入)
【出場記録】出場なし
【コメント】
「2015シーズンをもちまして退団することを決めました。育成時代を合わせると8年間在籍させていただいたのですが、レッズレディースに加入してからは思うように結果を出せず、チームに貢献することができませんでした。それでもこの2年間では、リーグ優勝をはじめ、たくさんのことを経験させていただき、このチームの一員としてサッカーができたことを誇りに思います。これからはもう一度自分と向き合い直し、このチームで学んできたことを活かしながらやりたいことを見つけていこうと思っています。たくさんの厳しい言葉や励ましの言葉をかけてくれたチームメイト、今までどんなときでも応援しサポートしてくださったファン・サポーターのみなさま、様々な形で支援してくださったクラブスタッフのみなさま、そして支援いただいているパートナー企業のみなさまやホームタウンのみなさまには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。このチームに在籍できて本当によかったです。今までありがとうございました」

情報源: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES

大戸選手は筑波大学に通う猶本選手の後輩。
公式試合出場は無く、練習やTM等でのプレーしか見た事はありませんが
この2年間CB・SB・ボランチとポジションを色々試されながらのプレーでした。
大戸選手も出場機会を求めての退団と思います。
早稲田へ行った中村みづき選手のように
在学している筑波大学のサッカー部等の選択肢もあるので
石井選手同様、自分が輝けると思う場所を見つけてもらいたいと思います。

がんばれ!大戸選手!!

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメント

  • たっきぃ より:

    きよさん、こんばんは。
    うーん、これ、どうなるんでしょう。
    移籍・退団情報はこれで7人ですが、そのうち5人は最終ラインが主戦場の選手です。今のところ新加入で最終ラインに
    充てられるのは長嶋、北川の両選手で、ユースから昇格の遠藤選手もサイドバックは可能でしょうが、元々DFが本職ではないハズで明らかに駒不足ですね。大丈夫なんでしょうか?CBの長船、高畑選手にケガがあったりしたら、また乗松選手を急場しのぎで戻したりして対処するつもりなんでしょうか?(長嶋選手、千葉選手が計算出来るなら良いのですが。)
    あと、大学4年生がごっそり抜けたことで、年齢的に中堅クラスにぽっかり穴が開いた感満載で、チーム構成上も心配ですね。
    そして猶本選手です。人一倍責任感の強い猶本選手ですから、ピッチ上での相方の岸川選手とピッチ外での相方だった田尻選手を失って、「自分がなんとかしていかないと」と
    両肩にずっしりと重い荷物を乗せてしまうような気がしてなりません。(取り越し苦労でした!とシーズン後に言いたい。)
    それともフェスタまで1週間を切って、新たな加入情報とかが有るのでしょうか?注目していたいと思います。

    • きよ より:

      >たっきぃさん
      こんばんは!
      仰る通りDFラインの層が薄いですね。
      個人的には長嶋選手がスタメンクラスであることを期待しています。
      しかし、本当に加入はこれで終わりなんでしょうか。。
      明らかな即戦力の補強を望みますが。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。