猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

結果【なでしこL2015 RS第8節】浦和レッズレディースvs日テレベレーザ

結果【なでしこL2015 RS第8節】浦和レッズレディースvs日テレベレーザ

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

5/10(日)浦和レッズレディースは日テレベレーザと
鴻巣でホーム試合を行いました。
まずは結果から


15.05.10 プレナスなでしこリーグ1部レギュラーシリーズ第8節 試合結果

10日(日)に行われました
『プレナスなでしこリーグ1部レギュラーシリーズ第8節
vs日テレ・ベレーザ』の試合結果をお知らせします。

2015年5月10日(日)14:00キックオフ・鴻巣市立陸上競技場
浦和レッズレディース 0-2(前半0-0) 日テレ・ベレーザ
得点者 53分 阪口夢穂(日テレ)、78分 木龍七瀬(日テレ)
[浦和レッズレディースメンバー]
GK 池田
DF 栗島、乗松、高畑、北川
MF 柴田、猶本、岸川(→72分 長野)、加藤(→58分 白木)
FW 清家、後藤(→72分 吉良)
SUB 松本、臼井、千葉、和田

観衆 1,795人

引用元: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES.


一年振りの鴻巣開催。

なでしこリーグ試合の前に前座試合があったので
何時頃行こうかと迷いながら6:30起き。はやっ。

自宅を8時に出発していざ鴻巣へ!はやっ!

そして到着&開場!
20150510_1

■ウォーミングアップ

キックオフ!
20150510_2

■浦和システム4-4-2

___後藤__清家___

加藤________柴田

___岸川__猶本___

北川_高畑__乗松_栗島

_____池田_____

■日テレシステム
4-2-3-1

_____田中_____

長谷川__籾木___隅田

___原___上辻___

有吉_村松_岩清水_清水

_____山下_____

しかし、鴻巣は客席からピッチ遠い。
メインスタンド側にボールがいくと
一瞬誰がボールに絡んでいるのか判断しにくい。

■6分
スローインから柴田選手が前線へスルーパス。
清家選手が追い付くも相手DFに阻まれる

■8分
北川選手のスローインから岸川選手がヘッドも左外

■10分
高畑選手が前線へロングフィード!
猶本選手が左裏へ飛び出しボールを受けるがオフサイド。

くぁー!!おしい。
いいフィードと飛び出しだった。

■15分
浦和DF(高畑選手?)から前線へロングフィード!
清家選手が飛び出し突破を試みるが阻まれる。

■18分
柴田選手が獲得したFK。栗島選手キッカー。
ファーの高畑選手へいいボールがあがるが1歩届かず。
くぁー。

■19分
北川選手からトップへ当てるパス。
後藤選手が収めきれずインターセプトされカウンター食らう。
最後は岩清水選手のシュートも左外。

■20分
右から左へサイドを変え北川選手にボールが渡り
アーリークロスも前線と合わず。

■23分
清家選手ヘディングシュートもキャッチされる。

■27分
浦和が攻め込んでいたがボールを奪われると一気にカウンターを食らう。
やばい!
しっかり戻りCKへ逃れる。

■28分
日テレ左CK。キッカーは上辻選手。
いいボールが放り込まれるも柴田選手がクリア!

■32分
高畑選手クリアが小さくインターセプトされ攻め込まれる。
まずい!!!
シュート打たれるも必死に戻った高畑選手がスライディングブロックで逃れる。
あぶなかった!

■33分
浦和攻め込まれていたがボールを奪いカウンター
加藤→後藤→清家とボールが渡る。清家いけーー!!
あっ。オフサイド
くっ。

■37分
左の加藤選手が突破されるも浦和中央でクリア!
こぼれを日テレ上辻選手がシュートも上外。

■41分
浦和の攻め。
中央にこぼれたボールを猶本選手が受けミドルシュート
枠外。

どんどん行こう/

■45分
北川選手がサイドから中へ切れ込み突破!
いいクロスがファーの清家選手の下へ。
清家選手胸トラップ。

もらった!!

シュート!!

ん?空振り?
#遠すぎてよく見えん。

クリアされた。。

ぬぉーーーーーーーーー!!!!!

完全にもらったと思った。
くぅーーーーーーーーー!!

まぁドンマイドンマイ!
ドンドン行こう!
今の形はよかった。北川選手ナイスクロス!!

そして前半終了。

後藤選手になかなかボールが収まらない。
後半開始からでも交代していいのでは?と。

■HT
浦和:交代なし
日テレ:籾木OUT 阪口IN

_____田中_____

長谷川__阪口___隅田

___原___上辻___

有吉_村松_岩清水_清水

_____山下_____

■49分
猶本→高畑→北川とボールが渡り
北川選手がまた突破&クロス!!
後藤選手DFに寄せられるがCK獲得。

■50分
左CK。キッカーは北川選手。
ニアに速いボールを蹴るもクリアされる。

■51分
浦和カウンター!
中央の清家選手にボール渡るが岩清水選手がファールで止めに来る。
清家選手倒される・・・
岩清水選手にイエローカード(ーー)

■53分
長谷川選手→原選手からのパスが
ゴール前で混戦。
阪口選手のシュートで失点。
ぐぁ。

0-1

崩されたわけじゃない!

まだまだ!!!!!
追い付くよ!!!

■58分
加藤OUT 白木IN

___白木__後藤___

柴田________清家

___岸川__猶本___

北川_高畑__乗松_栗島

_____池田_____

■60分
日テレボールゴールやや左。
猶本選手スライディングでクリア。

猶本!燃えていこうぜー!

■62分
日テレパス回しうまい。

■63分
白木選手がサイド突破!
ファーの柴田選手へクロス!
柴田選手CK得る。

■63分
左CKキッカーは栗島選手。
いいボールがゴール前に入った!
高畑選手ヘッド!!上外。
うぉーーーーおしい!!

■63分
日テレ
長谷川OUT 木龍IN
システム4-4-2に変更

___田中__木龍___

阪口________隅田

___原___上辻___

有吉_村松_岩清水_清水

_____山下_____

■68分
猶本選手中央で胸トラップでピタッと収め
右裏へ清家選手を走らせるパス!
清家選手追い付かず。

■72分
岸川OUT 長野IN
後藤OUT 吉良IN

___吉良__白木___

柴田________清家

___長野__猶本___

北川_高畑__乗松_栗島

_____池田_____

■74分
中央での混戦から猶本選手が大きく左の北川選手へ展開。ナイス!
北川選手フリーでボールを受けクロスもゴール前で防がれる。

■76分
猶本選手から清家選手へパスがわたり
清家選手ヒールで柴田選手へパス。柴田選手CK獲得。
ナイスパス!

■77分
浦和CKは阻まれる。。

■78分
バックパスを受けた池田選手のトラップが少し大きくなった!
まずい!
木龍選手に寄せられ蹴り出すもボールがこぼれる。
まずい!!
木龍選手シュート!ゴール右隅。
決められた。

オーマイゴ―!(><)これはいかん。

確かに鴻巣という事でピッチ状態も悪く
グラウンダーのパスは所々ピョコピョコ跳ねるが。
(相変わらず荒れている)
0-2

ちょっとテンションの下がる点の取られ方なので
士気が下がらないようしなければ。
声出して!!テンションあげて!!

■83分
白木選手が前線でボールを受ける。
いけ!
自分で行け!!
パスを選択。
失敗したっていいんだから
自分で勝負してもらいたい。

■83分
猶本選手から右の柴田選手へパス!
追い付かず、ちょっと長かった。

■87分
右CKキッカー北川選手。
ファーへ放り込むも防がれる。
こぼれを猶本選手が再度放り込む!
ヘディングおしい!

■88分
右清家選手からアーリークロスが入る!
吉良選手ゴール前に飛び込む!
合わせるも枠外。
おしい!!!!
くっ。

そして試合終了。

0-2で浦和敗戦。
20150510_3
日テレは相変わらずボールへの寄せも速く
ボールを奪えばワンタッチ・ツータッチで
パスを回しながら形を作ってきていました。
しかし、浦和も十分対応できていて
一進一退の攻防が繰り返されていました。
45分の北川選手からのクロスはドンピシャ。
清家選手が受けた瞬間「もらった!」と思いましたが不発。
決めてくれよー!!(><)
後半に入っても浦和としては悪いわけではなく
攻撃の糸口を見つけようと練習通りに繰り返していたと思います。

どこのチームでも使う基本的な戦術ですが
浦和の攻撃のパターンの一つに
中央やサイドからトップのFWに当てて
タメを作っている間に全体を
押しあげていくパターンがあります。

浦和ではキーになる選手は後藤選手。
試合前練習でもロングボールをしっかりおさめるのを
ポイントに繰り返しトラップ練習をしていました。
後藤選手の場合、他チームにプレースタイルを
研究され尽くしていると思います。
いつもきついマークをされており
かなりのプレッシャーの中でのプレーになっていますが
今シーズンは全体的に収まりが悪く
なかなか起点になる事が出来ていないと思います。

私が見ている限り日テレ戦ではピタッと収まったのが1、2本ですが
やはり収まった時にはいい攻撃に転じていけています。
動きながらボールを受けている時は相手からのプレッシャーも減りますが
止まって相手を背負って受けるパターンではそうたやすくない。
せめてプレッシャーの少ない時には足元でピタッと収めないと厳しい。
出来ればマークを背負ってボールを受けるのではなく
動いてマークを外し受ける事を極めていってもらいたい。
怪我も少なくなると思います。

清家選手は前節湯郷戦では後半無双していましたが
日テレ有吉・岩清水選手相手だと
そう簡単にはさせてもらえなかった。
通用する部分も多々ありやはりゴール前の嗅覚は持っているので
次回日テレ戦ではもちろん次節高槻戦で粉砕ゴールをあげてもらいたい^^

白木選手は自分で持ったら
自分でシュートまで持ち込むんだ!」という
エゴイスティックなプレーをもっとしてもらいたい。
極論を言えばFWはバイタルエリアでボールを持っていたら
全て自分が決める!」「パスなんか出さない!
というぐらいの気持ちがあっていいと思います。
※ケチャドバ期待継続中。

そして猶本選手。
前半は思っていたよりもボールに絡む機会が少ないと感じました。
猶本選手だけではありませんが
攻守の切り替えが速い展開の中日テレのパス回しに
苦労している感じに見えました。
しかし、後半岸川選手に代えて
長野選手とボランチのコンビを組むと
猶本選手にボールが集まるようになり
左右への散らしも出始めリズムが出てきていました。
岸川選手と組んだ時と長野選手と組んだ時では
役割が変わってきているとは思いますが
長野選手と組んでいた時の役割の方が
伸び伸びとやっている印象を受けました。
やっぱりボールに触りながらリズムが出てくるので
岸川選手と組む時も両者が生きるように
なんらかの修正が必要と感じます。
「なんらか」とは・・・なんだろうなぁ。。うーむ。。

逆に長野選手と組んで何故良かったのか?

長野選手は途中から入ってきたこともあり
豊富な運動量でかなり上下左右に走り回るので
ポジションがかぶらずいられる事がいいのだろうと思います。

日テレや千葉などのプレスの速いタイプのチーム以外との対戦では
十分中央岸川選手・スペースに走る猶本選手という構図は通用すると思いますが
岸川選手はビルドアップ時にワンボランチ的に
結構中心にいるタイプなので猶本選手がうまくスペースを見つけ
どんどん動いていかなければならない。
スペースを見つけられなければボールに絡めなくなる。
逆に岸川選手が中盤の底を守ってくれているので
スペースを見つけた時には積極的に上がれるという利点もあります。
よーく思い返してみたら猶本選手と長野選手は
中央やサイドに流れてボールを受けることがありますが
岸川選手がサイドに流れているのはあまり思い返せない。
日テレのようなプレスが速くパス回しの得意なチームが相手の時には
ダブルボランチはお互い積極的に動きながら
流動的に動き回りスペースを作りあう方がいいと感じます。
決して全くできていないわけではないので
少しの修正が入ればスムースに行くのではないかと。

修正する時間はまだまだあるので
さらにいい具合になっていって欲しいと思います。

試合後、鴻巣から車に乗って帰宅中
試合をずっと振り返っていましたが
全体的なサッカーの内容は
悪くなかったんじゃないかと思っていました。
一瞬の隙をつかれた2失点。
今シーズンの浦和はこういう隙をつかれた
集中が途切れた瞬間にやられています。
全員がいっぺんに集中が途切れることは無いと思いますので
声を掛け合い、全員で絶えず集中を促していってもらいたい。
ピッチ上の11人だけで戦っているわけではないので
ベンチに座ってる選手だって声を出してフォローすればいい。

全員で戦わないと一年戦えない。
まだまだリーグ戦半分も終っていない。
次節高槻戦。
これに勝って、オランダ遠征そして中断期間で
コンディション調整・連携修正を行い
後半戦に突入してもらいたい。
気持ちを切り替えてまず次節高槻戦だ。

これでGW3連戦が終了。
浦和レッズレディース三昧のGWでした^^

5/1伊賀へ夜移動開始
5/2伊賀戦
5/3早朝帰宅
5/4ボルテージイベント
5/5美作へ夜移動開始
5/6湯郷戦
5/7早朝帰宅
5/10日テレ戦

どんだけ!

これは他の事もやるとなると睡眠時間が無くなるわけだ(笑)
でも楽しい時間を過ごしたことは間違いない。

浦和レッズレディースはもっとサッカーを楽しまないといけない。
伸び伸びと行こう/
必死さの中にも楽しみを見つけ試合を楽しんでいこう。

がんばれ!浦和レッズレディース!!

がんばれ!猶本光!!

 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメント

  • チャビ☆ より:

    きよさん、おはようございます!
    うーーーん、日テレ強いなぁ(>_<)
    相性悪いのかなぁ。。

    きよさんの言う通り、日テレの若手育成は今後脅威だと思います!
    しかし、若いチームで昨年の年間女王を勝ち取った浦和だってまだまだこれから!!!

    • きよ より:

      >チャビさん
      そう!まだまだこれからです。
      まずは目の前の試合を一つ一つ勝つことが大事ですが
      あと半分4位以上、願わくば2位辺りまで上がるよう
      気合い入れて楽しんでもらいたい。(⌒‐⌒)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。