猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【なでしこL2015 RS第2節】ニュース記事と他試合結果

【なでしこL2015 RS第2節】ニュース記事と他試合結果

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

4/4(土)の浦和と千葉戦に続き
4/5(日)は他の4試合が行われました。

2連敗の浦和は得失点差および総得点で7位です。
昨シーズン鉄壁の守備陣でしたが
ここまで失点が4点と10チームの中でも一番多い。
昨シーズン堅守が命だった浦和にとっては
厳しいスタートとなっています。立て直してもらいたい(ーー)/

その他のチームについてですが
現在日テレは順当に2連勝で首位。
注目は2連勝で3位につけている伊賀。
今シーズンは監督も変わり運動量の多いチームになったようです。
開幕前に行われた第13回伊賀市長杯女子サッカー大会忍びの里レディーストーナメント
(参加チーム:伊賀・高槻・神戸・長野)では高槻、神戸を破り優勝。
全く試合を見ていないので力量がわかりませんが
ここまでの結果だけを見ると。。。
手強いチームに変貌したのか気になるところです。
そして昨年ES3位の新潟も浦和同様
初勝利がなかなか手に入らず苦しんでいるようです。

浦和の試合についてのニュース記事は
下記しか見つかりませんでした。
共同だけか。。


サッカー女子のプレナスなでしこリーグ、レギュラーシリーズ第2節第1日は4日、千葉・フクダ電子アリーナで行われ、千葉が昨季覇者の浦和を1―0で破り今季初勝利を挙げた。前半のオウンゴールによる得点を守った。浦和は開幕2連敗。〔共同〕

引用元: 千葉が浦和破る サッカー女子なでしこリーグ  :日本経済新聞.


 

RS第2節全試合結果

04/04(土) 13:00 ジェフL 1-0 浦和 フクアリ 公式記録
04/05(日) 13:00 ベガルタ 1-0 新潟L ユアスタ 公式記録
04/05(日) 13:00 AS埼玉 0-3 日テレ 川越 公式記録
04/05(日) 13:00 大阪高槻 0-1 伊賀FC 高槻総合 公式記録
04/05(日) 13:00 I神戸 3-0 湯郷ベル ノエスタ 公式記録

■順位表(RS第2節終了時)

順位 チーム名 勝点 試合数 得点 失点 得失点
1 日テレ 6 2 2 0 0 6 0 +6
2 I神戸 6 2 2 0 0 6 2 +4
3 伊賀FC 6 2 2 0 0 2 0 +2
4 ジェフL 4 2 1 1 0 2 1 +1
4 ベガルタ 4 2 1 1 0 2 1 +1
6 湯郷ベル 3 2 1 0 1 1 3 -2
7 浦和 0 2 0 0 2 2 4 -2
8 新潟L 0 2 0 0 2 0 2 -2
9 AS埼玉 0 2 0 0 2 0 4 -4
9 大阪高槻 0 2 0 0 2 0 4 -4

 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメント

  • たっきぃ より:

    うーん、弱音は禁物ですが厳しい立ち上がりですね。
    きよさんのご推察のとおり、シーチケ・ホルダー組の自分は当日埼スタに参戦しておりました。その権利は誰か知人に譲ってフクアリに行くことも、無論考えなかったワケではなかったのですが。
    さて、2試合を悔やんでいても仕方がありません。次どうしたら良いかを考えなくてはいけません。
    長船選手の離脱はあまりにも痛い。普通に考えれば昨シーズンの”鉄板”である高畑+乗松に戻す、のがベスト・チョイスに思えますが果たしてそうなんでしょうか?
    自分としては「乗松選手を右サイドバックに固定すべき」と考えています。そしてCBには思い切って鈴木里奈選手をスタメン起用してはどうでしょうか?
    今シーズンの初頭のTMでも何度か起用されている姿を見ましたが、常盤木出身のポテンシャルは充分に感じられ、大きな声でラインを統率する力も見て取れました。
    自分は永らくサッカーを観てきて、「チームの中心選手にアクシデントが生じて戦列を離れたとき、他のレギュラー選手の配置替えをしても寧ろマイナス面が多く、そのポジションの控えクラスを抜擢したほうが長い目で見てプラス」である、という持論があります。
    前述のTMではチーム事情で岸川選手をCBで起用したケースも見られましたが、そうすれば未だ決して本調子ではない藤田選手をフルで起用せざるを得なくもなります。
    自分は『りなぞう』に賭けてみる(ごめんなさい)のも有りなのではないか、と思っています。

    • きよ より:

      >たっきぃさん
      こんばんは!ちょうど私も色々と考えていました。
      堅い吉田監督が鈴木選手を起用できるか見物ですが
      藤田選手のコンディションも考慮すると
      鈴木選手起用も断然ありだと思います。
      昨シーズンの事を鑑みれば今シーズン戦いきる上で
      一人でも多くの選手をスタメンクラスに引き上げる事も重要ですねb

  • チャビ☆ より:

    きよさん、お疲れ様です!
    うーーーーん(>_<)
    とにかく初勝利がほしいところ!
    苦しい苦しい立ち上がりですが、苦しい戦いも、勝ち続けることの大変さもわかってるチームなので、切り替えてくれることを信じています☆

    今年の伊賀なにがあったのでしょう(@_@)

    • きよ より:

      >チャビ☆さん
      こんばんは!次節は初勝利します!!絶対!!
      今年は伊賀戦で晴れるかもしれません(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。