猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【ニュース記事まとめ】猶本悔しい敗戦に一言

【ニュース記事まとめ】猶本悔しい敗戦に一言

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

3/28(土)の神戸戦が終わりニュース記事がアップされていたので共有します。

きっちり神戸戦を振り返って修正点を明確にして
千葉戦へ向けて準備をして行こう(ーー)/


浦和・猶本、3失点で敗れ「何かが足りないということ」/なでしこL

なでしこリーグ・レギュラーシリーズ(浦和2-3INAC神戸、浦和駒場)浦和は前半34分に後藤が先制したが、INAC神戸に守備の緩みを突かれて3失点。猶本は「悔しい。負けたのは何かが足りないということ」と唇をかんだ。

新加入選手の活躍は好材料だ。宮城・常盤木学園高出身の白木は前線でよくボールを収め、DF長船は試合終了間際にCKを頭で押し込んだ。吉田監督は「悲観する内容ではない。前を向いて全力で戦う」と気持ちを切り替えた。(共同)

引用元: 浦和・猶本、3失点で敗れ「何かが足りないということ」/なでしこL – サッカー – SANSPO.COM(サンスポ).


澤選手に関しての記事ですが
これは褒めてるのだろうか?
抗議、ファールを正当化しているように読み取れます。。。


澤の会心の一撃がゴールネットに突き刺さった。1点リードの後半45分の左CK。ゴール中央からニアに走り込み、頭でとらえた。「得意な形なので。今年は貪欲に点を取りたい。試合が厳しい時に点を取れる選手でいたい」。頭と足の違いはあるが、11年W杯ドイツ大会の決勝米国戦での得点と同じような動きから「澤ゾーン」での今季初得点。ガッツポーズしながらアシストしたMF川澄に駆け寄ると、抱き合った。

開始直後から気迫がみなぎっていた。ヘディングでの競り合い後、主審の相手ボールとの判定に「私、触ってないよ〜」と、荒々しい声がピッチに響き渡った。守備でも浦和MF猶本を体当たりで1回転させる場面もあった。結果が出ない悔しさや、日本代表から遠ざかったもどかしさから、「サッカーするのがつまらない」と笑顔が消えた昨季終盤の動きとは、明らかに違っていた。

引用元: 澤、開幕戦いきなり御前で結果 ノリさんどうだ~ン – BIGLOBEニュース.


サッカー女子のプレナスなでしこリーグ1部レギュラーシリーズは28日開幕し、連覇を狙う浦和は浦和駒場スタジアムで、INAC神戸に2―3で逆転負けし、黒星スタートになった。

浦和は新加入のDF長船、FW白木らが先発。前半途中から浦和のプレスがはまり始め34分、猶本が中盤でボールを奪うとドリブルで持ち運びクロス。パスを受けた柴田が折り返し、後藤が頭で合わせて先制した。

しかし前半終了間際に左サイドから突破を許し、最後は高瀬に同点ゴールを決められた。後半は徐々に間延びし、25分に京川の得点で逆転されると45分にはCKから澤のヘッドで3点目を献上。ロスタイムに猶本のCKから長船のヘッドで1点を返したが及ばなかった。

浦和は第2節の4月4日、アウェーで千葉と対戦する(13時・フクアリ)。

引用元: <なでしこ>連覇狙う浦和、開幕飾れず 神戸に2―3.


[なでしこ]帰ってきたタレント軍団…INAC、澤弾などで王者浦和に逆転白星発進

[3.28 なでしこL第1節 浦和2-3INAC 駒場]

2015年シーズンのなでしこリーグが開幕した。INAC神戸は敵地で浦和レッズレディースと対戦し、3-2で勝利した。前半34分に先制を許したINACだが、昨季王者相手に逆転勝利した。

先制は浦和だった。前半34分、左サイドを持ち上がったMF猶本光がクロスを入れると、ファーサイドでMF柴田華絵が折り返す。これに昨季なでしこリーグMVPの主将FW後藤三知がヘディングで飛び込み、15年ファーストゴールを奪った。

引用元: [なでしこ]帰ってきたタレント軍団…INAC、澤弾などで王者浦和に逆転白星発進 | ゲキサカ[講談社].


なでしこリーグ3/28(土)と29(日)に試合が行われた結果と
第一節終了時の順位。

■第一節結果

03/28(土) 12:00 ジェフL 1-1 ベガルタ オリプリ 公式記録
03/28(土) 13:00 浦和 2-3 I神戸 浦和駒場 公式記録
03/28(土) 14:00 日テレ 3-0 大阪高槻 味スタ西 公式記録
03/29(日) 13:00 新潟L 0-1 伊賀FC デンカS 公式記録
03/29(日) 13:00 湯郷ベル 1-0 AS埼玉 美作 公式記録

■第一節終了時順位

順位 チーム名 勝点 試合数 得点 失点 得失点
1 日テレ 3 1 1 0 0 3 0 +3
2 I神戸 3 1 1 0 0 3 2 +1
3 湯郷ベル 3 1 1 0 0 1 0 +1
3 伊賀FC 3 1 1 0 0 1 0 +1
5 ジェフL 1 1 0 1 0 1 1 0
5 ベガルタ 1 1 0 1 0 1 1 0
7 浦和 0 1 0 0 1 2 3 -1
8 新潟L 0 1 0 0 1 0 1 -1
8 AS埼玉 0 1 0 0 1 0 1 -1
10 大阪高槻 0 1 0 0 1 0 3 -3

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメント

  • しまうた より:

    日本代表Vs浦女。涙がでるほど浦女は闘ってくれました。ビデオで録画をみると、すべての選手が全力を尽くしてくれたのがよくわかります。猶本選手のロングシュートの執念、柴田選手のパス・ドリブル。千佳や奈央子のサイドの推進力、FWの力も一層強化された。長船の見事なヘディング。それでも3点奪われたDFの対策さえ修正すれば、素人ですがそんな感想です。待ちに待った開幕戦。久々に後藤選手の先制に飛び上がりました。あのあと猶本選手がふかさなければ。うーん今更いってもしょうがない。

    • きよ より:

      >しまうたさん
      こんばんは!まさに!選手達は一生懸命戦っていたと思います^^
      いい部分もたくさんありましたし次節期待しましょう!!
      後藤選手いいシュートでしたね^^
      猶本選手はあのミドルを決めれるように
      今シーズン頑張ってもらいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。