猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

結果【なでしこL RS第1節】浦和レッズレディースvsINAC神戸

結果【なでしこL RS第1節】浦和レッズレディースvsINAC神戸

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


猶本1アシスト1起点も敗戦。

こんにちは!きよです。

3/28(土)浦和レッズレディースはINAC神戸とホーム駒場で対戦しました。

開幕戦です!!

まずは結果から


28日(土)、浦和駒場スタジアムにて行われました
『プレナスなでしこリーグ1部レギュラーシリーズ第1節
vs INAC神戸レオネッサ』の試合結果をお知らせいたします。

2015年3月28日(土)13:00キックオフ・浦和駒場スタジアム
浦和レッズレディース 2-3(前半1-1) INAC神戸レオネッサ
得点:
34分 後藤三知
44分 髙瀬愛実(I神戸)、
70分 京川 舞(I神戸)、
90分 澤 穂希(I神戸)、
90+1分 長船加奈

[浦和レッズレディースメンバー]
GK 池田
DF 乗松、長船、高畑、和田(→79分 臼井)
MF 柴田、猶本、岸川(→79分 吉良)、加藤(→70分 清家)
FW 白木、後藤

SUB 平尾、鈴木、長野、藤田

観衆:3,878人

引用元: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES.


6:40起床。
開幕戦という事もあり開場2時間前には駒場へ行き待機列に。
通常の11:00チケット販売開始が10:30、
開場は11:15と早めに設定されていました。

10:45頃神戸、浦和と立て続けにバスで到着。
浦和レッズレディースのバスをタオルを掲げて
迎える事で開幕戦へのテンションも上がっていく。

開場時に配られていたMDNは選手紹介とスケジュールが記載された
カラーコピーの1枚になりさびしくなった。
浦和レッズレディースは単独予算ではないため
ACLに出場しているトップチームの影響もあるのだろうか。

20150328_1

20150328_2

20℃を超える気温で熱中症の注意。
勝手に119番にかけてはダメと(笑)

20150328_4

■今日の猶本選手を探せ。
20150328_3

メンバー紹介での猶本選手2015年バージョン。
20150328_5

神戸の特定選手紹介時に会場からブーイングが起こっていました。
トップチームの試合ではよく観る光景。
レディースの試合ではいらないと思います。
昨年はゴール裏サポ主導でブーイング自粛もして
いい雰囲気を作り出す流れになっていただけに
残念で仕方がない。
今一度ブーイング自粛を各方面から呼びかける必要がある気がしました。
#神戸戦以外では選手紹介で起こる事はないと思いますが(ーー;)
相手選手への圧力にもならず
逆に奮起を促している事に
大人ならいい加減気づいてもらいたい。

さぁー!!

気を取り直して選手達の入場を見守る。
公式戦で久々の猶本選手ももちろん登場!!
猶本ぉー!!

キックオフ!

20150328_6      

試合開始!

■浦和システム4ー4ー2

___後藤__白木___

加藤________柴田

___岸川__猶本___

和田_高畑__長船_乗松

_____池田_____

■神戸システム4ー4ー2

___大野__高瀬___

京川________川澄

____澤__伊藤___

鮫島_田中__甲斐_近賀

_____海堀_____

■3分
神戸にいきなりCKを与えるがクリア!

■3分
神戸大野選手が右サイドからクロス。
京川選手がシュートも池田選手キャッチ。

■8分
神戸高瀬選手が左サイドでボールを持ち
長船選手が抜かれピンチに!
最後は神戸にシュート打たれるが和田選手が足を出し
池田選手がキャッチ。

あぶないあぶない。。

■9分
神戸京川選手シュートも池田選手はじく。

イ・ケ・ダ♪イ・ケ・ダ♪イ・ケ・ダ♪

■12分
左サイド加藤選手からのクロスを
後藤選手が受けるがオフサイド。

くぉー!

■14分
浦和のサイドを変える大きな展開から
右の乗松選手が神戸に囲まれるが
ヒールパスで柴田選手にボールが渡りチャンス。

だんだん浦和もボールが回り始めてきた。

■18分
神戸にカウンターをくらい
川澄選手にシュートまで持ち込まれるが
右ポストに助けられた。

■21分
中央から猶本選手が前線へボールを出すが
少し長すぎた。
ナイスチャレンジ!

■26分
乗松選手から神戸の裏に抜けた後藤選手がボールを受け
シュート!!ネット揺らした!
ゴール!
あっ。オフサイド。
ノーゴール
くぅー!

■28分
右に流れた白木選手にボールがでてクロス!
はじかれるがこぼれを乗松選手がシュートも枠外。

■32分
浦和カウンター。
中央で後藤選手がドリブルで上がり
周りの上りを待ち白木選手へパス。
クロスも防がれる。

■34分
中央猶本選手がドリブルで上がる!
いけぇー!
左前方にスペースあるぞ!
猶本左へドリブルで流れていき
左足でファーへクロス!
待ち構えていた柴田選手へピッタリ渡り
これを中へ折り返した。

きた!

後藤選手がダイビングヘッド!!

ゴォオオゥィォゥィーール!!!

よっしゃぁー!!!

ここまでかなり押されていたが浦和先制!

1-0

猶本、柴田、後藤ナイス!
20150328_8

■35分
猶本選手中央からミドル!
うぉ。上外。
抑えて抑えて。

■44分
一瞬の隙だった。
神戸京川選手の突破からクロスを入れられ
高瀬選手に流し込まれ失点。

ぬぉ。

1-1同点

20150328_9

前半終了。

■HT
交代なし。
ハピネスボールは猶本選手。
当選番号発表も外れ(><)
今年の願いが一つ消えた瞬間(笑)

■59分
神戸川澄選手にカウンターを食らうが浦和もよく戻り防ぐ。

■60分
近賀選手へのファールで後藤選手がイエロー。

■65分
左サイド加藤選手が囲まれるも
外をあがった和田選手へヒールパスで神戸を振り切りチャンス!
ゴール前にいいクロスが入る!
三知飛び込め!!
合わなかった。。

■68分
右サイド乗松選手がCBへ出したバックパスを
大野選手に奪われ大ピンチ。
シュートまで持ち込まれるも池田選手がはじく!

あぶない。。

■70分
神戸、ゴール前左で受けた京川選手がシュート。
あっ。
決まってしまった。
失点。
1-2逆転許す。

■70分
加藤OUT 清家IN
___白木__清家___

後藤________柴田

___岸川__猶本___

和田_高畑__長船_乗松

_____池田_____

■72分
猶本選手から左サイドの白木選手へパス!
白木選手がピタッといいトラップで受け勝負!
シュートもGKキャッチ。

■79分
岸川OUT 吉良IN
和田OUT 臼井IN
___白木__吉良___

後藤________清家

___猶本__柴田___

臼井_高畑__長船_乗松

_____池田_____

■82分
右サイド清家選手が突破&シュート!
GKキャッチ。

■90分
神戸左サイドCK。
ニアに走りこんだ澤選手が頭で流しゴール。
澤選手の得意な形。
やっぱりあれは止められないもんかね。

1-3。
20150328_10

AT突入。
浦和は諦めない。

■90+1分
CK獲得。
キッカーは猶本選手。

いいボールが上がった!!

長船選手が頭で合わせる!!!

はいった!はいった!

よし!

2-3

猶本中央でもう1点取りに行くと手を叩いて鼓舞する。

20150328_11

■90+2
左ー2でFK獲得。
ここも猶本選手がキッカー。
またもやいいボールが上がるがはじかれ逆サイドのCKへ。
猶本選手が蹴ろうと走るが時間の関係もあり
臼井選手が蹴りこむ。
これもいいボールが入ったがはじかれ。。

試合終了。

2-3浦和敗戦。

くっそー!!!!!!!!

浦和は今年加入の白木選手を2トップの一角に、長船選手をCBに、
昨年までCBで鉄壁の守備をしていた乗松選手を
堂園選手の抜けた右SBに配置し開幕を迎えました。
昨年シーズン途中からGK平尾・CB高畑・CB乗松コンビで
リーグ最少失点という優勝に大きく貢献した構成に変化を加えた形。

キックオフ直後から10分過ぎぐらいまでは
少々固く神戸の攻撃を受ける展開が続いていましたが
徐々にボールを奪ってから攻撃の形を作り始めていました。

押されながらも開幕までのTMや練習で繰り返していた
サイドへの展開をしっかりできていた事を見ると
基本戦術が染みついてきている感があり
随所に意図の見えるプレーがあったと思います。

白木選手は新人ながらも落ち着いたプレーで
足元もうまく、前線でしっかり収める事も出来
勝負してほしいところでドリブルで仕掛ける
強気な面も見え今後はさらに期待。
足元でボールを受ける場面が多かったので
パスの出し手も白木選手の裏抜けのセンスを
引き出してあげる事も大事。

浦和DFラインは攻撃時にはしっかりラインを上げていたせいもありますが
神戸の攻撃陣の裏抜けをかなり許していた。
個のスピードで負けてしまうシーンがあったが
もっと連携を深めて組織で戦っていかねばならない。

SBからのビルドアップ時に前へ行かずに
サイドを変えるためにCBを経由した際
大野選手にインターセプトされたようなシーンは
失点には結びつかなかったものの致命的なミスだったと思います。
乗松選手も気をつけなくてはならないが
バックパスの指示を出す側も相手のプレスの技量も含め
判断と指示を出さないといけない。

得点を決めた後藤選手は昨シーズンよりも得点の意識が高く
TMでも実践していたゴール前への飛び込みが実を結び得点。
今シーズンはより得点を積んでいって欲しい。
※白木選手がトップで収めてくれることで後藤選手の負担が軽くなったのも大きい。

そして猶本選手。

昨年のES神戸戦以来の復帰戦がまたもや神戸。
あの怪我から4か月程が経ち完全復活。
開幕で躍動するために様々な事を我慢して過ごしてきたと思います。
よく間に合ってくれた。

そして開幕戦浦和の2得点全てに絡みました!!

1点目は中央から得意のドリブルで
空いたスペースに入って行き起点に。
これは完全にイメージ通り!^^/
ナイスプレーでした。

2点目はキッカーとしてアシストを。
ナイスキック!長船選手もナイスヘッド!

私がイメージしているベストな状態には
わずかにまだ身体が重かったように見えましたが
次節以降まだまだ上がっていく感じがします^^/
これは期待しか浮かばない!!

試合終了後めちゃ落ち込んでいましたが
猶本選手個人的にもチームとしても
悪い出来ではなかったと思うので
それほど落ち込む必要はないと思います。
負けたことは悔しいですが18分の1に過ぎない。
昨年も経験しているように敗戦後にどう修正するかが重要。
攻撃に関しては昨シーズンより期待できそうな雰囲気なので
強気にどんどんチャレンジして行こう!!

やはり問題は守備。3点取られてしまっては勝つのは難しい(ーー;)

長船選手、高畑選手のCBコンビは怪我明けで
DF時の連携面でまだまだ詰めていかねばならない部分があります。
昨年の鉄壁の守備を超えるDF力を作り上げていかねばならない。
どの組み合わせが最強なのか今後も見ていきたい。

開幕戦の戦力、出来をベースにして
今後連携やコンディションを上げていく事ができれば
さらにいいサッカーができるのではないかと期待が持てました。

しっかり切り替えて千葉戦へ準備を^^/

大丈夫!大丈夫!!

成長していることは間違いない。

がんばれ!浦和レッズレディース!

がんばれ!猶本光!

フクアリで初勝利を!!!

We are REDS!!!!

 

帰りにスタジアム内で2015年レディースポスター発見。

20150328_12

猶本!!!^^

20150328_13

 

■遅延行為とブーイング
高瀬選手がどんな形で負傷したかはよく見えなかったのですが
ここでも遅延行為とみなしブーイングが起きていました。
倒れている高瀬選手は担架が来たにもかかわらず
これを拒否してコーチに肩を貸してもらい足を引きづりながらピッチ外へ。
当然ながら負傷しているのでかなりの亀歩行。
素直に担架を使えばよかったのだが
審判も強く指示をせず高瀬選手の歩行を眺めているという(笑)
#時計は止めてあると思いますが。

また、試合終了が押し迫った際の神戸の遅延行為でもブーイング。
「時間を使う」という行為はありだと思いますがそれはピッチ内での事。
コーナーキック時に水をゆっくり飲み
わざわざ別の選手がコーナーに駆け寄ってきたら
水を手渡しなかなか蹴らない・・・などの
プレーが切れている状態で時間を使う行為は
アクチュアルプレーイングタイムが短くなり
試合自体をつまらなくさせるので
このへんは審判がしっかりコントロールしなければならないと思いました。

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメント

  • 通りすがりの浦和人 より:

    きよさん、参戦お疲れ様でした。
    負けてしまったことは残念でしたが、まだまだ浦和は伸びしろがありそうでワクワクしました。
    長いリーグでしっかり成長していって欲しいですね!

    猶本選手、後藤選手、白木選手にももちろん期待してますが、個人的には3失点してしまったものの、池田選手は見事だったと思いました。
    セーブ、足元、飛び出し、見事だったと思います。
    ノイヤーみたいになって欲しいです!

    最後に、今シーズンもよろしくお願いしますm(_ _)m

    • きよ より:

      >通りすがりの浦和人さん
      こんばんは!
      池田選手何度も止めていましたね^^
      フィードが正確なのでどうにかあれを一発カウンター速攻で
      うまく使えないものかと思って見ていました。
      今シーズンもよろしくお願いいたしますmm

  • たっきぃ より:

    開幕戦に参戦された皆さん、お疲れ様でした。
    今回はちょっと厳しいコメントを2つ。
    まず猶本選手です。怪我から回復して本当によく開幕に間に合わせてくれました。1点目の起点になり、2点目のアシストも素晴らしい。しかし1点目の直後のゴール前中央付近からのミドル。あれは猛反省をしてもらいたい。
    苦しい時間が続いた後にようやく神戸ゴールをこじ開けた後に、猶本選手に訪れた絶好のチャンスでした。シュートの瞬間までにほんの僅かな時間がありましたが、自分は心の中で『これを決めきれたらカナダ行き確定だ!』と呟きました。
    しかし残念ながらシュートは枠外に。ああいった場面でシュートの威力が少々落ちても、コントロール・ショットを最低限枠内に飛ばせないと、やはりなでしこジャパンで「席」を確保するのは厳しいと思います。神戸相手に多くのチャンスが望めない状況で、もしあれが決まっていたら展開はまた違っていたハズですから。猶本選手を精一杯応援するからこその苦言です。
    もう一つはブーイングについてです。多くの面で意見が一致するきよさんですが、ここについては私は少し考えが違います。
    「女子サッカーでも、ブーイングが必要な場面では許される」ということです。選手紹介時はやはりどうか?とは思いますが、高瀬選手の担架拒否と川澄選手の水飲みは、明らかにそこに「時間を浪費させよう」という意図があり、審判団があの体たらくですから、観客のブーイングは全否定出来ません。
    プロだけで構成されているトップチームの試合ではないから、女子サッカーはそこまでやってはいけない、というのは少し違うのではないかと思います。スタジアムに集まった観客は少なくとも入場料を払っている。それは紛れもない事実ですから。
    私はブーイングを奨励しているのではありません。時と場合によっては必要だ、ということです。
    よく誤審があると「誤審も含めてサッカーなのだ。」という意見がありますが、相手チームへのブーイングなどもやはりサッカーに含まれているのではないでしょうか。

    • きよ より:

      >たっきぃさん
      こんばんは!
      言葉足らずでうまく伝わっていなかったのですが
      ブーイングについてたっきぃさんの意見とほぼ同意見です^^
      私が指摘していたのは選手紹介時や悪質なファール、行為時以外に対しては
      ブーイングするのは自粛すべきと考えています。
      1プレー1プレーイチイチ野次ってる方もいましたし(^^;)
      高瀬選手の担架拒否と川澄選手の水飲みに関しては
      明らかな遅延行為でブーイングがあった事実を共有しました。
      私もあの行為については個人的にはブーイングも止むなしと思っていますbしかしブーイングを推奨しているわけではありません。
      アクチュアルプレーイングタイムを長くするという世界的な流れもありますし
      たっきいさんの仰る通り観客からお金をとっている試合で
      あの遅延行為はプロチームとして恥ずかしい行為と思います。
      観客を無視して勝ち負けだけにこだわり魅せているという事を忘れてプレーするなら
      そのへんのグランドで球を蹴っていればいいと思っています。
      たぶんそんな試合をわざわざ交通費と入場チケットを買ってまで観に行きたいと思う人は少ないと思います。

  • ホエホエ より:

    きよさん こんにちわ
    自分あの時は悔しさはあまり感じなかったのですが時間が経ちニュースなどで澤の事を取り上げていたのを見てじわじわと悔しさがこみ上げてきましたw
     さて昨日の試合ですが序盤は正直個人レベルでのレベルの差を感じましたが徐々に狙いであるショートカウンターが決まる様になってきて耐えてからの先制点だったのでとても意味のある得点だったと思います。 しかしINACが失点後プレスを回避してサイドの裏を狙う縦ポンが増えてきてた所を見ると試合巧者だな~って思いました。
    やっぱり危惧していた川澄を自由にさせちゃうとなかなかラインの押し上げが出来なくなってきて浦和が同点に追いつかれてからは選手の距離感が空くようになってきて試合が難しくなった感があります。
    これはタラレバになっちゃうのですが開幕前の練習時 特に川澄対策などやっていなかったので今となっては何か対策でもやっておけば… と思ってしまいます。 後半は大野がボールを良く収める場面が目立つようになってなかなかボールを奪えるシーンが無くなってきましたね それと昨日駒場のピッチ状態 試合前かなり散水していたのが気になっていたのですが これが影響したのか浦和の選手ばかり滑るシーンが目立っていたのが残念でした。  もっと浦和側と駒場スタジアム側で上手くできなかったのかな?とも思いましたね
     選手個人の感想ですが白木がここまでできる選手だったのは正直凄いなとおもいましたね 交流戦や練習試合でもかなりよかったのは承知の事実なのですが いざ本番になるとコンタクト部分などで手間取る場面が出てくるかな?と自分は思っていましたので(交流戦のジェフ戦でかなり削られてよく倒されるシーンが印象にあったので)これはこれから楽しみであるしこれで三知の負担が軽減されると思うからこれから楽しみですよね
     最後に光ですが今回は少し厳しめにw 2得点にからむ活躍だったので全体的には良かったと思いますが35分の完全に抜け出してからのホームランw 去年から全く変わってない せめて枠内に飛ばしてい欲しい 光の場合がむしゃらにシュートを撃っている感じがするので少しだけでもいいから力を抜いてシュートを撃って欲しい 藤田の様にゴールネットにパスを出す感覚で 去年の開幕戦決勝ゴールとなったボレーシュートあれいい感じに力が抜けて素晴らしいコースに決まった 今年も同様練習試合でも同じ様にダイレクトボレーが少し力が抜けた感じで蹴ってこれはバー直撃だったけど軌道がいい感じにいけていたのであの感じでシュートを撃って欲しいです まぁそんでも試合中は間違いなくアドレナニン全開だと思うから無理だとは思うんですけどね~

    • きよ より:

      >ホエホエさん
      こんばんは!
      書くのを忘れていましたがあれだけ滑る選手がいたので散水は少し控えた方がと私も思いました!
      気温が高かったので蒸発も考え多くまいたのかもしれない。。。^^;
      白木選手はまだマークされていないので
      前半はこのままいけそうですしまだまだやれそうな期待感満載でした。
      早めに初得点をあげて乗っていって欲しいと思います。
      猶本選手のミドルについてホエホエさんやたっきぃさんが指摘していて
      思い出しました(笑)
      確かにあの場面で決めてくれれば!とあの時思いましたb
      猶本選手が交流戦の千葉戦でシュート練習ができるようになった時
      いい感じで力が抜けていたのであの感覚が染みつくといいなと思いますb

  • 彩パパ より:

    猶本選手を含め、チームの仕上がりは7割程度でしたね。チームとして仕上がるには少し時間が必要だと感じました。
    そうした中、来週の千葉戦は何とか勝利を掴みとって欲しいです。
    INACですが大野、澤、鮫島、近賀選手は明らかに衰えが感じられましたね。昨日の試合は京川選手にやられた印象が強いです。
    猶本、京川、岩淵と有望な若い選手をw杯メンバーに選んで欲しいものです。

    • きよ より:

      >彩パパさん
      こんばんは!
      仰る通りコンデョションはまだまだあげられる余地を感じました。
      私も神戸に対して一昨年までの強さは感じませんでした。
      京川選手は元々力があり昨年よりも周りによって生かされていて
      復活しそうです。

  • チャビ☆ より:

    今録画を見終わりました~!悔しい!!
    けど、これからどんどん期待できるチームに仕上がってきてると思います^^

    猶本選手~~!!!間に合ってよかったです!!
    柴田選手の体の線がさらに細くなってるような気がして心配・・・しかし安定のキレキレ具合でした!

    これからも楽しみなレッズレディース!!
    がんばっていこう!!!

    • きよ より:

      >チャビ☆さん
      こんばんは!
      録画観戦お疲れ様でした^^
      押されていましたが最後まで戦ってくれました。
      きっちり課題は修正して次節は今季初勝利を!!!
      頑張りましょう!!!

  • Q より:

    キヨさん。

    いや~
    昨日は大変残念でした。
    でも、前半は押されぎみでしたが、後半の感じでは負ける試合ではなかったですね。
    負けたのは運もありますが、キヨさんが言われてるように、まだ初戦ですので、切替えて来週のフクアリに備えて欲しいですね。
    まだまだ、成長する若いチームですので…

    • きよ より:

      >Qさん
      こんばんは!
      後半いい形が出来ていました。
      少しずつながらも確実に成長しています。
      うまく気持ちを切り替えていってくれればと思います!

  • たっきぃ より:

    きよさん、こんばんは。
    きちんとしたコメントを有難うございます。
    猶本選手と浦女を思うあまり、少し熱くなってしまったかな。申し訳ありません。
    ただ彼等(神戸)はトップリーグでは丁度鹿嶋に通じるものを持っており、俗にいう「マリーシア」とは違う側面を持ったチームです。逆に言えばそういう”ずる賢くて狡猾な”メンバーが多く在籍しており、また彼等が現在のなでしこジャパンに”君臨”しているのが現状なのです。
    今後、長い目で見てこの状況を打破するのは、浦女とベレーザに課せられた命題だと自分は確信しております。
    >私も神戸に対して一昨年までの強さは感じませんでした。
    そうなんです。機は熟している、と思いますよ。
    我々も一緒に女子サッカーの勢力地図を塗り替えていきたいですね。

  • ハンス より:

    猶本選手の試合後の落ち込みようはかわいそうなぐらいでした。しかし、乗松の右サイドバックでの素晴らしさ、白木の衝撃的なデビュー等、収穫もあった試合でしたね。
    まだまだこれからですよ!

    • きよ より:

      >ハンスさん
      こんばんは!
      はい。落ち込んでいましたね。。(><)
      やはり勝ちに強くこだわっているだけに
      敗戦時は悔しくて悔しくてしかたがないんだと思います。
      まだ始まったばかり頑張っていきましょう!!!

  • yukky より:

    きよさん、こんばんは。
    いよいよシーズンが始まりましたね♪
    INACに負けたのは悔しいですが、浦和の攻撃はとても見応えがありました。
    そして猶本選手。頑張ってましたね。
    TMでも90分のフル出場はなかったようなので暑さの中、
    マネジメントが大変だったかと思いますが最後まで走ってました。
    テレビで見て一番感じたのはパススピードの速さです。
    相手がINACという事もあったのかも知れませんが気持ちよかったです。
    そして白木選手がそのパスを見事に収めてて、びっくりでした。
    次こそはシュートを決めて勝ち点を取りましょう!

    • きよ より:

      >yukkyさん
      こんばんは!そうです!よくお気づきで!
      猶本選手は久々の90分走破でした。
      浦和レッズレディースの怪我あがりの選手も同じだと思います。
      私はテレビを見ていないのですが
      私も一本記憶に残っているパスがあります。
      左サイドの中盤から同じく白木選手に出したパスです。
      かなりのスピードのパスもよかったですし
      白木選手が足元でビタッとトラップして感心しました^^
      同じパスのことを言っているかもしれません(笑)
      明日のジェフ戦勝ちましょう!!!

  • バスティアン より:

    こんばんは、きよさん、初めまして、バスティアンです。
    よろしくお願いいたします。
    現地参戦お疲れ様でした。
    私も参戦しました。
    ブーイングは聞くに堪えません。
    なでしこリーグは老若男女が安全安心して観戦できる空間でなければならないからです。
    猶本選手は良かったと思います。
    特に二点目のアシストは観戦に来ていた佐々木監督へ良いアピールになったと思います。
    今後、前線への飛び出しやミドルシュートなど得点に貪欲にからんで欲しいですね。
    次節はアウェイで千葉ですね。
    菅澤選手や深澤選手など、現在のなでしこリーグでは最も攻撃力があるクラブだと考えています。
    厳しい闘いになるとは思いますが、連敗は許されません。
    勝点3を望みたいです。

    • きよ より:

      >バスティアンさん
      こんばんは!はじめましてmm
      選手紹介の時のブーイング、もう本当にやめて欲しいです(ーー;
      二点目のCKいい回転のボールでした!
      昨年より良くなっています。
      私は1点目のサイドへのドリブル&クロスも好きです。
      あの推進力のあるプレーを千葉戦でも見たい!
      千葉は私の天敵、深澤選手が。。(笑)
      菅澤選手も深澤選手もいい選手ですし
      今年の交流戦でかなりやられたので公式戦は勝ってもらわねば。
      絶対勝ちましょう!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。