猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

お知らせ【第36回皇后杯準決勝】浦和レッズレディースvsジェフ千葉レディース

お知らせ【第36回皇后杯準決勝】浦和レッズレディースvsジェフ千葉レディース

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

引用画像:浦和レッズレディースHP

レディース

こんばんは!きよです。

今週末は皇后杯準決勝。
浦和レッズレディースはジェフユナイテッド市原・千葉レディースと西が丘で対戦します。
まずは試合案内から

■開催日時:2014年12月28日 14:00 KickOff
■対戦カード:浦和レッズレディースvsジェフユナイテッド市原・千葉レディース
■開催場所:味の素フィールド西が丘
20140601_2

対戦相手はジェフレディース!
今シーズンの対戦成績は3勝1分。

数字上は相性のいい相手ですが
そんなに簡単ではない。
3勝全て一点差ゲーム。

先日の丸亀で浦和の試合後
ジェフと神戸の試合を観ましたが
相変わらずの運動量でプレスをかけてきます。

先日のメンバー。

ジェフシステム4ー4ー2

___菅澤__筏井___

深澤________安斎

___瀬戸口_川村___

上野_千野__櫻本_若林

_____山根_____

菅澤選手が前線でしっかり起点となり
安斎選手が猛スピードでサイドを切り裂く。
深澤選手は豊富な運動量で動き回り
サイドでボールを持つとかなりの確率で中へ切れ込んできて
その時に生まれたサイドのスペースに
上野選手がオーバラップを仕掛けてくる。
そしてゴール前へのクロスには
菅澤選手がダイレクトまたは胸トラップ&ボレーで
ゴールを狙ってくるという
ほぼ戦い方はリーグ戦と変わりありませんでした。
以前の分析>>

キーポイントは浦和後藤選手を千葉CBの千野選手が
確実の抑えに来るので吉良選手をはじめとした
前線の選手たちがいいポジショニングで
どう起点になるかだと思っています。
ここがうまくいくと後藤選手の負担も減り
後藤選手へのマークもぶれ始めるのではないかと。。
千葉SBのオーバラップした裏のスペースを
うまく使えればと思っています。

この試合に勝てば元旦の決勝へ駒を進めることになりますが
決勝の事は考えずにいつも通り目の前の一戦に集中して
全力で勝ちに行こう/

がんばれ!浦和レッズレディース!

左足の精度を上げるチャンスだ!猶本光!

よし!
みんな頑張って行こう/

We are REDS!!


第1試合 11:00キックオフ【34】日テレ・ベレーザ vs ベガルタ仙台レディース
第2試合 14:00キックオフ【33】浦和レッズレディース vs ジェフユナイテッド千葉レディース
※【 】はマッチナンバー
※上記記載の左側チームがホーム側、右側チームがアウェイ側

□会場
味の素フィールド西が丘

□待機列
・Aゲート待機列
チームB(アウェイ側)
・Cゲート待機列
チームA(ホーム側)

□スケジュール(当日)
8:30 待機列管理開始
9:30 当日券販売開始
10:00 開場
※時間については、状況により変更になる可能性があります。

□使用ゲート
・Aゲート
チームB(アウェイ側)
※待機列解消後は全席種、入場可

・Cゲート
チームA(ホーム側)
※待機列解消後は全席種、入場可

□使用スタンド
全スタンド(一部閉鎖エリアあり)

□席割・応援幕掲出位置図
席割・応援幕掲出位置図
※クリックすると席割・応援幕掲出位置図が出てきます。
・チームA(ホーム側)
<ゴール裏>
自陣側ゴール真後ろを除くゴール裏スタンド内手すり・電光板前を除く最後部手すり・フェンス
<バックスタンド>
バックスタンド内手すり/中央より自陣側
・チームB(アウェイ側)
<ゴール裏>
自陣側ゴール真後ろを除くゴール裏スタンド内手すり・フェンス
<バックスタンド>
バックスタンド内手すり/中央より自陣側
※メインスタンドには掲出できません。
※バックスタンド・両ゴール裏スタンドの最前部には掲出できません。
※両ゴールの真後ろにつきましては、競技運営上支障をきたす恐れがあるため、応援幕の掲出はできません。
※設置場所の詳細は係員にご確認下さい。
□観戦ルール
JFA競技運営管理規定に準じます。
※クリックするとJFA競技運営管理規定が出てきます。
・メインスタンド及びバックスタンドにおいて、以下行為を禁止します。
①立ち続けての応援
②太鼓等の鳴り物の持込み及び使用
③大旗の持込み及び使用
・ゴール裏スタンドにおいて、以下行為を禁止します。
①両ゴールの真後ろにおける旗振り及び応援幕等による応援。(応援幕等を一時的に広げることを含む。)
②大旗をピッチ上側に垂らすこと
・場内にて以下行為を禁止します。
①ピッチに向けての拡声器の使用
※スタンドへ向けて、応援の統制をとることを目的としている場合のみ使用することができます。
②紙吹雪、紙テープ、風船の持込み及び使用
③スタンド最前フェンスに「またぐ、座る、立ち上がる」行為
④椅子の上に立ち上がる、または椅子の背もたれに足をかける
⑤フラッグ・ひも・テープ・旗ざお等を使用しての故意的な場所取り
※一人でも多くの方が座れるよう、ご協力くださいますようお願いいたします。
□その他
・ビン・カン類の持ち込みは禁止されておりますので入口にて紙コップに移し変えてご入場ください。
※ペットボトルは持ち込み可。
・身障者及び車椅子の方は、同伴の方についても入場券が必要となりますので、予めご了承ください。

上記ご注意の上、ご来場くださいますようお願い申し上げます。

引用元: ニュース.


 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。