猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

結果&レポート【なでしこリーグES第1節】浦和レッズレディースvsINAC神戸

結果&レポート【なでしこリーグES第1節】浦和レッズレディースvsINAC神戸

空気読まずにすいません。

あと二日間で一度締め切ってしまうので^^;
====================
なでしこジャパンに選出された猶本光選手への

お祝い&激励メッセージはこちらで大募集しています!
アジア大会終了まで募集予定ですが
大会前の9/3(水)で一旦締め切らせていただきますので
お早目に書いていただけるとうれしいですmm
メッセージはこちらの記事のコメントにお願いいたしますmm>>
====================

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは。きよです

さてエキサイティングシリーズ開幕です!!

8/31(日)浦和レッズレディースはホーム駒場でINAC神戸と対戦しました!

まずは結果から


31日(日)に浦和駒場スタジアムで行われました「プレナスなでしこリーグ2014エキサイティングシリーズ」第1節の試合結果をお知らせいたします。

2014年8月31日(日) 17時4分キックオフ・浦和駒場スタジアム
浦和レッズレディース 2-2(前半2-0) INAC神戸レオネッサ
得点者 30分 加藤千佳、44分 吉良知夏、63分 高瀬愛実(I神戸)、90+4分 高瀬愛実(I神戸)

[浦和レッズレディースメンバー]

GK 平尾
DF 堂園、乗松、高畑、臼井(→78分 和田)
MF 柴田、猶本、岸川、加藤(→90+1分 齊藤)
FW 吉良(→83分 清家)、後藤
SUB 池田、坂本、長野、大滝

観衆:2,210人

引用元: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES.


主審 高橋 早織
副審1 松澤 慶和
副審2 新田 守
第4審判 多田 稔


 

8月最後の日という事なですが
開場時にちょっと暑かったぐらいで
涼しくていい気候だった。

これ気付きましたか?
前からあったかもしれませんが
私は初めて気付きました・・・
20140831_83

優しい。(笑)

20140831_2

■試合前練習
20140831_3

サッカーとは関係ないことなんですが
堂園選手が前髪切ったので一瞬判別が難しかった^^;
20140831_1

■キックオフ
20140831_4

浦和システム4ー4ー2

___後藤__吉良___

加藤________柴田

___猶本__岸川___

臼井_高畑__乗松_堂園

_____平尾_____

神戸システム4-3-3

神戸前回対戦からシステム変更。
このシステムがINACの元々のシステム。

______高瀬_____
仲田_________京川

______増矢_____
___中島___澤___

磯金_クレア__甲斐_野口

_____海堀_____
立ち上がり、想定していたより神戸のプレスが速く
少々浦和の対応が遅れる場面もあったが
徐々に速さへの対応が出来ていた。
しかし、押し込まれる場面が続く。
■11分
ボールを保持した神戸中島選手に猶本選手がチェックしに行き
インターセプト!

いいぞ!猶本!!

■18分
左から神戸中島選手のFK。
ゴールライン割る。

■21分
堂園、柴田、吉良選手のパス交換がいい感じに決まっていたが
最後は合わなかった。。

■21分
中央から猶本選手が吉良選手へスルーパス!!
ぐお--!!!
あー。
吉良選手届かず。
おしい!!!

いいスルーパスだ!!

■23分
加藤選手が左から突破しクロスをあげるが
合わなかった。

もっと攻撃に厚みを!!
がんばれ!!

■26分
後藤、柴田が絡んでゴールを脅かすが点に結びつかず。
相手ボールになったところ
猶本選手がサイドに猛ダッシュでラインにだす。

いいぞ!
猶本!!

■28分
堂園選手インターセプトから吉良選手へパス!
吉良選手シュート!!
左枠外。

おしい!!!
くっ。

■28分
猶本選手がドリブルでPA内へ切れ込んでいく!!
あっ!倒された!
ノーファール!!
ぐぉ!

まだプレーは続く!!
柴田選手がこぼれをPA内で取りに行く!
あっ!
足に行った!
ノーファール!!
(帰宅後録画で確認してみました)
猶本選手へのスライディングは一応ボールに行って後
相手の身体が猶本選手の体をすくって倒された。
ここはファールと取らないことが多い。
が、、
その後の柴田選手へのスライディングはボールではなく
柴田選手の足というか体にいってる。

ここで不可思議なのがBSフジの中継。
猶本選手へのスライディング部分は
スロー再生があったが
足(身体)に行ってる柴田選手へのファール映像のスローは
肝心のスライディングの部分がなく
スライディング後倒れているシーンから再生されていた。
カメラワークが間に合わなく映像が無いのか
意図的に編集されているのか?それはわからない。。

■30分

左サイド吉良選手がDF二人を置き去りにして
シュート!!!

GKが弾いたこぼれ球をゴール左にポジションを取っていた
加藤選手がしっかりゴールへ突き刺した!!!

ゴォォオーーール!!!!
久々!!

1-0で浦和リード!!

20140831_5

■34分
猶本選手がゴール前でファールをもらいFK獲得!
猶本!その位置は自分の位置だぞ!
蹴るんだ!!
自分で蹴るんだ!
外から巻くんだ!!

しかしキッカーは堂園選手。
いけ!堂園!!!
直接蹴った。
ゴール上へ。。

■40分
猶本選手が中央からミドルシュート!!

よし!
ドンドン行こう!!

■41分
浦和はボールがよく振れている。
猶本選手もピッチをワイドの使ったパスを供給している。

いいぞ!!
■44分
猶本選手が高瀬選手をチェックしに行くが
奪いきれない。
しかしもう一度チェックしに行き浦和ボールに。
そのボールを堂園選手が前線へフィード!
後藤選手が追う!

いけぇー三知!!

クレア選手と一対一。
ゴールラインを割る寸前で隙が生まれたところ
後藤選手がスライディングで奪う!

中へボールを運ぶ!

GKが出れないぎりぎりの位置を横にドリブル。
最後はフリーに吉良選手にパス!!

吉良シュート!!!

ゴォオォオーール!!

2-0で浦和リード!!

よっしゃぁー!!

20140831_6

前半終了!

2-0はセーフティじゃない。
あと一点!後半早めに取っていこう!!

■後半キックオフ
浦和交代なし。

■47分
左CK!臼井選手。
ゴール前にいいボールが上がり
最後、高畑選手がシュートするも枠外。

もう一点!もう一点取ろう!!
2-0はセーフティーじゃないぞ!

■49分
右CKから岸川選手のヘディング!!!
枠外!!いやぁーおしい!!

がんばれ!!!

■60分
中央でボールを受けた猶本選手。
一回はずしてシュートだ!!
いや!ドリブルであがっていく!!
いけぇー!!!
ゴールライン割ったか。。
いい仕掛けだった!!
どんどん積極的に仕掛けていこう!!

■63分
浦和がラインを上げたところ
高瀬選手の飛び出しにDFが振り切られ失点。
2-1。
20140831_7

■69分
堂園選手のミドルシュート!!
枠外!!

■78分

神戸伊藤選手の足へのスライディングで
臼井選手がふくらはぎを痛める。
ピッチに戻れず交代。

臼井OUT 和田IN

___後藤__吉良___

加藤________柴田

___岸川__猶本___

和田_高畑__乗松_堂園

_____平尾_____

■82分
中央で浮き球を猶本選手がヘディングで前線へ。
いい位置に行った!
吉良が反応する!!

いけぇー!!吉良!!

左の枠にいったぁー!

おーGKに止められた。

いいシュートだったが残念。。

■83分
吉良OUT 清家IN

___後藤__清家___

加藤________柴田

___岸川__猶本___

和田_高畑__乗松_堂園

_____平尾_____

もう少し交代を早くしてもいいと思った。

その後も吉田監督の5バックもあるかな?
と思いましたがなかなか最後のカードを切らない。
ここまで来たらAT交代かも。。

■90+1分

加藤OUT 齊藤IN

___後藤__清家___

齋藤________柴田

___岸川__猶本___

和田_高畑__乗松_堂園

_____平尾_____

■90分
浦和がゴールやや右40メートルぐらいの位置でFKを与える。

ここはしのげ!!

キッカーは神戸中島選手。
ゴールに向かってくる嫌なボールをあげてきた!

GK平尾選手がキャッチしに行く!
あっ。神戸の11番。身体ごと突っ込んでいってる。
あれはキーパーチャージだな。。。
でもノーファールでプレー続行!
もう一度ゴール前にボールをあげられる浦和。

GK平尾がキャッチ!
この混戦で足を痛めた乗松選手倒れている事に平尾選手が気づく。
※接触ではないと思う。

審判がプレーを切らないので平尾選手が
ラインにボールを出してプレーを切る。
元々の乗松選手は膝を痛めている。
大丈夫か?
しばらくして乗松選手が立ちあがり安堵。。

平尾選手が負傷者のためわざとプレーを切っているので
神戸のスローインから始まる。
ここは通常フェアプレー精神に則って
相手チームにボールを返すところだが
神戸仲田選手がスローイン。返さない。
(笑)ボールを返さない。
いや、京川選手が受けに行ったのか?

返さないんだ(笑)

ルール上問題ないプレーですが
スポーツマンシップ、フェアプレー精神からするとどうなんだろう。
私はへんな話、笑っちゃいました。
ここまでやるか。。と。

そのままプレー続行し一度ラインを割りましたが
このスローインの神戸ボールの一連の流れからPK献上。
(浦和ももっと前にあげればよかった。。)

PAエリア内で京川選手のマークに行った岸川選手が
バランスを取るため手を横に出していましたが
京川選手が蹴った際には
岸川選手はハンドにならないように身体に腕をつけている状態でした。
ちょうど腕と身体の境目にボールが当たったように見えます。
これは故意か故意ではないというところでいうと
故意ではないと思いますが、
フラットに見てハンドと取られてもしょうがないシーン。

■90+4分 高瀬愛実(I神戸)
2-2同点。

そして、PK直後試合終了のホイッスル。

2-2ドロー。

試合後最後のハンド&PK&ドローの責任から
岸川選手が倒れこんでしまいましたが
まぁ、ハンドは気にするな。
あれは故意じゃないのはわかってる。

序盤は押し込まれる時間帯がありましたが
浦和はきっちりボールを回し、
前線からプレスを行いやる事はやっていて
結果はドローでしたが内容的には悪くなかった。
流れの中からの失点は高瀬選手のいい飛び出しもありましたが
やっぱりあの裏抜けは次回は止めて欲しい。
絶対裏抜けがあるとわかっているが故。。
想定内のリスクマネジメントは対応して欲しい。。。

さて、この日のプレーについて

加藤選手はRS前半時の輝きを取り戻していました。
RS神戸戦で足の裏を蹴られて負傷退場した後遺症もないどころか
復調していました。これは明るい材料。

もう一つ柴田選手。
今シーズンはキレがよくいつもチャンスを作っていますが
この日はキレキレでした。
得意のドリブルで相手を交わしていく様は気持ちいい。
おーーー!!!と声が出てしまう^^
やっぱり柴田選手のドリブルはすごいなと再認識しました。

平尾選手も体当たりされながらよく守った。
17歳であそこまで出来ているのはたいしたもんだ。

そして猶本選手。
私が見る限り身体のキレは今シーズンの19試合の中で
1、2番ぐらいの出来の良さだったと思います。
RS初戦の神戸戦のように得点こそあげていませんが
この試合の中盤での守備に関しては何も不満は無い。
攻撃時も積極的に上がっていけていたし
細かいフェイントを織り交ぜながらのドリブルもあり
惜しい場面もありました。
シュートチャンスを上手く作ることが出来なかったので
ゴールを狙い続ける姿勢は今後もつづけていって欲しいと思います。
ところで猶本選手は背が大きいわけではありませんが
ヘディングの落下点予測やヘディングのコントロールもいい。
先入観で足元からのスルーパスやミドルシュートを重点的に見ている方は
今後の試合で見てみてください。そんなに回数は多くないと思いますが^^

今シーズン浦和ゴール裏コアサポは応援に徹していますが
相変わらずメインスタンド中央付近から野次が。。
言いたい気持ちはわかりますが
言葉を選んでもらいたいです。

言って良いこと事と悪い事がある。
きっとあの人なんだろうな。。

あと、前回INACのハンドを見逃しておいて
今回浦和のハンドを取った事に腹を立てるのは
ちょっと違うと思っています。

1試合の中で判定のバランスを取る事はあっても
試合をまたいでバランスをとることは普通無いです。
しかし、柴田選手へのスライディングや
平尾選手へのチャージはノーファールだったので
取ってよかったんじゃないかと個人的には思います。

BS録画している方は
確認してみてください(ーー)

試合後神戸のクレア選手の退団お疲れ会見か
甲斐選手の200試合出場お祝いかその他なのか不明ですが
神戸の選手、テレビ撮影隊(!?)がピッチ内に入り
水掛け?インタビュー?していました。
アウェイチームが試合後セレモニー的な取材(!?)のために
駒場のピッチに足を踏み入れたことで浦和サポ激怒。
まぁあれは怒るよね。
私は静かに光景を見ていましたが
あーいうのはピッチ外でやらないといけない。マナーとして。

■審判団について
審判は4人中3人が男性。主審は女性。なかなか見ない男女比。
個人的には性別問わずしっかり裁いてくれれば問題ないと思っています。
ある意味この試合にリーグが男性審判を3人入れてきたことは
女性審判の力量が低いと認めたことでもあると思いますので
今後も男女に関わらずスキルレベルを考慮してアサインをしてもらいたい。
浦和の試合に限らず。

試合中のレフリングについても
全体的には許容範囲のコントロールをしていたと思います。
このレベルの審判が全試合で笛を吹いてくれれば
そんなに変な事は起こらない。
PA内での柴田選手へのクレア選手のタックルはスルーされたが
コンタクト系は全て流していたように思える。
ラインズマンもライン判定、オフサイド判定も
まともにやっていた思います。

湯郷が勝ち点3をとり頭ひとつ抜けましたが
まだまだ!自信もって行こう^^/
始まったばかり。
頑張っていこう!

がんばれ!浦和レッズレディース!
がんばれ!猶本光!!

順位 チーム名 勝点 試合数 得点 失点 得失点
1 湯郷ベル 9 1 1 0 0 3 1 +2
2 日テレ 6 1 0 1 0 1 1 0
3 浦和 5 1 0 1 0 2 2 0
4 新潟L 4 1 0 1 0 1 1 0
5 I神戸 3 1 0 1 0 2 2 0
6 ジェフL 1 1 0 0 1 1 3 -2

>

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメント

  • yukky より:

    きよさん、こんばんは。
    ん~、INAC戦はほぼ唯一TVで観戦できる試合なので汚いヤジはNGですね!
    毎回アウェイまで行って応援している方や、理不尽な事があっても
    一生懸命フェアプレーしている選手が可哀想です。
    試合ですが、INACはどうしちゃったんでしょうか??悪質なラフプレーが多過ぎです。
    開幕戦でも高瀬選手が猶本選手の顔に肘内してましたが、この2試合は目に余ります。
    スパイクの裏をみせるスライディングとか手癖の悪さ、オフボール時の肘内など。
    特に京川選手はオールスターの時も小原選手を後ろから両手で押し倒してて驚きました。
    この試合を観戦していた佐々木監督や高倉監督はどう思ったのか聞いてみたいです。

    • きよ より:

      >yukkyさん
      こんばんは!
      INACも戦力が落ちて女王として結果が伴わず必死なんだと思いました。
      我々浦和サポから見るといINACのラフプレーが目に付きますが
      INAC側から見ると浦和もラフプレーがあるだろ?という方がいます。
      しかし、INACのポゼッションパスサッカーはいずこへ。。。
      京川選手は本来コンタクトをせずいい飛び出しでの抜群のストライカーでしたが
      怪我以降プレースタイルが変わってしまいました。ポジションが合ってないのかもしれませんが、、、
      いい選手だっただけにもったいない。とつくづく。。
      同意見です。女子サッカーにはヤジはいらないですね。
      ましては人格否定的なことは。
      前回も澤さんへのヤジが酷かった。あれはスポーツとして一線を越えてる気がします。

  • 通りすがりの浦和人 より:

    お疲れ様でした。
    2ー2という結果でしたが、久々にゴールも生まれましたし、PK含めての失点ならまずまずかと思いました。
    INACに勝ち点詰められなかったのは、結構大きいと思いました。

    ただ、例のスローインと試合終了後の居残りは。。。
    なでしこ人気も手伝ってどこでもホームくらいの認識なんですかね。。。
    なかなか言葉に出来ないのですが、敢えて言えば残念ですね。
    なでしこジャパンを応援する気持ちが。。。(>_<)

    • きよ より:

      >通りすがりの浦和人さん
      こんばんは!
      2得点した事は大きいですね。
      いままで無得点が続いていましたから^^
      スローインも居残りもJだったら暴動起きそうな気がしました(ーー;
      女子サッカーのいい部分が消えないようやっていて欲しいです。

  • ホエホエ より:

    きよさん こんばんわ レポートお疲れ様です。 日曜日のINAC戦なんか後味の悪い試合になりましたね INACのアンフェアなプレーなどがありましたがあれってどうなんでしょうか? 逆に浦和がビハインドの場面だったら同じような事をいたのだろうか? そんな事は知る由もないですがあの試合を観戦してて女子サッカーが良く分からなくなりました。 浦女の選手達やサポの方も今は辛抱をする時かもしれませんね 前半いい形で折り返して今日は勝てると思っていただけにもったいない気分もありますが試合内容自体は良かったと思うし次節の日テレ戦に切り替えていきたいと思います。

    • きよ より:

      >ホエホエさん
      こんばんは!
      浦和はキチンと返すと信じたいですね。
      時間とか点差とか関係ないと思っていますし。
      この2戦で女子サッカーから離れる方もいるかもしれませんね。
      浦和は2得点しましたし明るい兆しが見えてきました。
      日テレ戦で確信を得たいです^^頑張りましょう/

  • ゆう より:

    きよさん、こんばんは。
    バックスタンド開放の看板、自分も初めて気付きました(笑)

    高瀬選手のラフプレーは本当にヒドかったですね…
    あと、中島のすぐ倒れるプレーも・・・
    フェアプレイ精神のなでしこはどこに行ったのでしょうか^^;

    浦和の選手は正々堂々と戦っていて本当に応援のし甲斐があります!!

    選手達も輝きを取り戻してきたようですし
    快進撃、期待できそうですね!!!

    • きよ より:

      >ゆうさん
      こんばんは!
      あの看板、来年からは7月ぐらいから出してくれるとありがたい(笑)
      今シーズン猛暑時に開場後、人が倒れていたので対策したんですね。
      中島選手はもしあれがシュミレーション(ファール狙い)でないとしたら
      それはそれでバランスが悪いという風になってしまいます。
      昨年は一昨年よりシュートも含めたプレー全般が成長したように見えましたが
      今年はスランプなのでしょうか。。メンタルかなぁ・・・
      浦和はいいチームですよ^^/
      応援していきましょう!!

  • sknshot より:

    テレビで見ました。
    ペナルティエリアにフリーで抜け出した場面はDFに追いつかれる前に
    シュートかパスかもっと判断を早くして欲しいですね。
    1試合に1回あるかないかのビッグチャンスですから
    確実に1点決めて得点ランクを上げてもらいたかったです。
    浦和の得点は最近元気のなかったFW陣の個人技でとった感じでしたけど、
    猶本選手の調子は良さそうで随所にらしいプレーが見れてよかったです。
    そして、相手の仲田選手はほぼ消えてたのに高瀬選手へのスルーパスは素晴らしかった。
    猶本選手のパスセンスと視野なら同じプレーをできるはずですけど
    なかなか前線の選手と合わないですね。

    • きよ より:

      >sknshotさん
      こんばんは!
      引っ掛けられる前に。。。^^;でしたね。
      現在猶本選手が一番合ってると思うのは清家選手ですね。。
      特徴的に吉良選手のような選手とも呼吸が合ってくると
      面白いシュートシーンが増えそうです。

  • ももたろ より:

    TVで観戦しましたが
    INAC、なんだか個人的には女王と呼ぶのが躊躇されてしまうチームになってしまいましたね。

    なでしこ全般を応援しているので
    INACTVも見るくらい嫌いではないチームだったのですが…
    録画を見直すと
    PK直後よくやった!風にタッチを交わす京川と高瀬

    勝てればなんでもありかと…
    試合後もブーイングがあったようですが
    さて、そのセレモニー?はINACTVでどのように放送されるのでしょう。

    INACサポーターからみた試合レビューを読みたいと思い色々探してみましたが
    ありませんねえ

    レッズが好きだからこんなにもやもやするのか
    第三者のレビューも読んでみたいと
    どうしても思ってしまいます。

    土曜日に美作でベル対ジェフを観戦したのですが
    試合後、ジェフサポの近くで一礼した後
    センターまできて改めて一礼をするジェフの選手達に
    ベルサポ全体が大きな拍手を送っていました。
    そういうのっていいなと思った翌日だったので
    余計残念な気持ちになりました。

    いつかまた駒場でINACの選手に対して拍手を送れる時が来ることを切に願います。

    久しぶりに得点したし
    次ですよ!次!!

    • きよ より:

      >ももたろさん
      こんばんは!神戸サポーターで試合に関してしっかり感想を書いている記事はないですね。。
      気持ちわかります^^;
      あと、美作での事ですが容易に想像できました。
      湯郷サポーターは老若男女家族的な感じで暖かいサポーターだと思います。
      浦和のサポーターもいい戦いをした相手には暖かいと思います。
      今シーズンホームで負けた湯郷や新潟に対してもしっかり拍手していたと。。
      神戸戦が異常のような気がします^^;
      日テレ戦勝ちましょう!!

  • 毎度、現地応援、レポートお疲れさまです。
    当日現地応援、現在、録画での見直しをしてますが・・・前半をまだ見終わっていません(^^;
    .
    すんません、また毒吐きかもしれません(^^;;
    .
    負傷者が出て、意図的にボールを出した後のスローインの件ですが、いくつか考え方があるようです。
    .
    ①ボールを出したチームへ無条件に返す。
    ②自チーム選手が負傷し、相手チームがボールを出してくれた場合に限り、ボールを返す(自チーム選手が負傷・自チームがボールを出したら、相手チームのスローインは普通に再開)。
    ③どちらが出そうが普通に再開。
    .
    現在の日本では、慣習として①なのですが、昔、海外サッカーを見ていた時の記憶としては②が多かったような気がします。
    ですので、外に出す時は、思い切り遠くへ蹴っていたような記憶があります。
    .
    私、個人的には②でも良いかなとも思いますが、慣習には従った方が良いと思いますね。
    今までに、この慣習により「ボールを返してもらう」という対応を受けたこともあるでしょうから。
    .
    ビデオで見直していますが、やはり審判の判定に「?」が付いてしまいますね。
    まだ前半途中ですけど…
    27:41 PA内での柴田選手への後方からのレイトチャージ
    41:20 岸川選手の右サイド駆け上がり時のオフサイド判定
    .
    やはり、きちんと「なでしこリーグ」として、各試合のジャッジ内容を事後精査を行い、結果をフィードバックすることにより、審判の質を上げて行くべきだと思いますね。

    • きよ より:

      >猫の森三丁目さん
      CLは監督に退場者も出ていますよね?きっと審判抗議だと思いますが
      全体的にレベルアップは必須ですね、
      神戸のスローインの件は対戦するチームとしての信頼(?)が失われたと思います。
      アマチュアリーグにフェアプレーが無くなると危険ですね。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。